パオパオだより

2024年05月05日(日)

京都走ろう会例会〜私より無茶をする人〜 [ランニング]

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

 「ここ2ヶ月余りで5回目のフル、71歳の年齢の割には、ハード過ぎるスケジュールでもありましたが、・・・」(堂本勲さんのfacebookより)

 私もよく「そんな無茶な・・・」と言われるタイプですが、京都走ろう会には私の何倍も無茶をする堂本さんがおられます。
 先日の長野マラソンで人生初の関門収容。シュンとしておられるのかと思ったら、「もうすぐウルトラ」と。
 「えっ、いつですか。」
 「25日。」
 「まさか、今月の?」
 「そう。」
 「はあー・・・(深いため息)。負けました。」

 でも、堂本さんと私は仲良しです。
 今日も「藤井さん、スピード上げてきましたね」と声をかけてきてくださった。 
 「厚底カーボン入りシューズのおかげです。」
 「たしかに、短い距離では効果がすぐ出るね。ただ長い距離では、履き慣らさないと体がついて行かない。でも同じことを続けていても仕方ないし、新しいものにもどんどんチャレンジしていかないと。」
 「いやほんまに、おっしゃる通りです。」

 私が「ふくい桜マラソン」で初厚底の準備不足で失敗したように、堂本さんの「長野マラソン」も初厚底の準備不足での失敗だったようだ。二人とも、太ももの裏にこむら返りが起こって走れなくなったのも共通。話が合いますわー。
 
 これからも「無茶仲間」としてよろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また家の近所で3kmほどアップジョグしてから出雲路橋へ。
 家を出た時にもう20℃を超えていたが、湿気がなくさわやかな気候だった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 集合場所では佐藤光一さんがアップジョグ。
 暑くなりそうなのに、かなりたくさん方が来られていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私ももうちょいアップジョグ。
 北大路橋から出雲路橋までのラストを「あがり3ハロン」と呼んでいるが、きっちり測ると630mだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものところよりちょっと先の、道の色が変わるとこからだとちょうど600m。次から、ここから「あがり3ハロン」ということにしましょうかねえ。
 競走馬はこの距離を33秒台で走ったりするのでビックリ。私はいくらがんばっても2分40秒台。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日私は5kmの部に行くのだが、その前に10kmを走られる方の写真を撮らせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmの部はすごい人数。
 このあとポップさんが私の入った写真も撮ってくださった。(それは人の写真なので勝手に公開できない。)

 私の今日の目標は、5km23分。
 キロ4分40秒が目安。
 下りはだいじょうぶだが、上りがどこまでがんばれるか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4:32 4:43 4:46 4:43 4:04 で22分51秒(4.91km)。

 ただしゴール地点をまちがえていて、正式のゴールは22分55秒。
 まあギリギリ23分を切れてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 厚底カーボン入りシューズの効果はすごい。
 当分、短い距離はこれで攻めることにしよう。

 また、ダウンジョグを兼ねて仲間の応援へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温がどんどん上がった割に、みなさがんばって走られていた。
 倒れてしまうような人もなかった。
 みなさんよく調整されているなあと思った。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私も目標通りのタイムで走れてよかった。
 上りもめげずによく走れた。

 無茶せず、地道にスピードアップを目指しましょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月04日(土)

ずっこしスピード [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 来週の土曜、5月11日に久しぶりのトラック5000m。
 大阪・服部緑地陸上競技場で新スポ連の記録会がある。

 だいぶ前にトラックレースでの厚底シューズは禁止されているが、草大会ではどうなんでしょう。主催者に電話してもつながらず、もう一度要綱を詳しく読んでみた。
     ◇     ◇     ◇
 大会要項の注意事項の(7)
 誰でも参加できる陸上競技記録会ですので、服装等は運動できる格好で大丈夫です。また、スパイク等をお持ちでない方でも運動靴 (スポーツシューズ) で参加可能です。
※革靴は不可。
     ◇     ◇     ◇

 なるほど。
 「運動靴で」という縛りだけなので、厚底可と理解してもよさそう。
 「これぞ、草レース!」

 せっかく慣れてきたアディゼロアディオスプロ。
 たしかに、普通に走ってもスピードアップしている。
 ずっこしのような気もするが、これでトラック5000mを走ることにしましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もっと厚底シューズに慣れなくては。
 午後5時過ぎから走りに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内から叡電・岩倉駅前まで、約2kmアップジョグ。

 ここから岩倉駅往復2kmのタイムトライアル。
 このごろずっと9分を切れていないのだが、ずっこしシューズで9分は切りたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1km、4分27秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2km、8分51秒(4分24秒)。

 おー、思惑通り9分切り。よしよし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは木野駅南の踏切を越えて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 キュウ太君にごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ジャングル電車に追い越された。

 明日の京都走ろう会例会は、10kmを走るつもりだったが5kmの方がいいかなあ。
 
 トラック5000mは、去年10月1日の滋賀・皇子山以来。あの時は24分21秒もかかった。

 明日の京都走ろう会例会5kmで23分。
 5月11日は、最低でも22分30秒。
 ずっこし厚底シューズの力を借りて、これで行きましょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月03日(金)

山椒とわらび [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はいなか(花背別所町)へ。
 ますみさんが、「山椒とわらびをとりたい」ということで。

 朝10時ごろ出発。
 うちから30分弱で到着。

 まずは兄のところに行って、うちの土地で山椒とわらびのとれそうなところを聞いた。勝手によそ様の土地に入ったら、アメリカなら銃殺ですから。

 ずっと閉めっぱなしだった家の窓を開け、空気の入れ替え。
 そのあと、少し離れた元うちの田んぼのあったところへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの8ひきの猫と番犬・えりのお墓がある「あじら」で、山椒もわらびもとれる。
 もう田んぼも畑もしていないので、行く道は荒れ放題。私は慣れているのでスイスイと歩けたが、ますみさんは難儀していた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8ひきの猫と1ぴきの犬がここに眠っている。
 久しぶりにお墓参りができてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんはバイクでこけてからあばら骨の調子が悪い。
 それでもがんばって山椒を摘んでいた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そのあとはわらびとり。
 兄が「ポキンと折れるのはやわらかくておいしい」と言っていた。ポキンと折れそうなものばかり探してとったのだか、そこら中にいっぱいあったのでたくさんとれた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 鹿の角も拾いました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今まで見たことのないかわいい花も見つけました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 山椒もわらびもたくさんとれて、ますみさんは満足。

 お昼はラーメンを作って食べる予定だったが、家に戻って食べることにした。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家に戻ったら、みーちゃんこんな感じ。
 ほったらかしにされて、ちょとおこっているのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 晩ごはんには、さっそく山椒とわらび。
 おいしくいただきました。
 ますみさん、ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方6時半過ぎから、ちょっとだけ走りに。

 ますみさんがお孫ちゃんのために大事に育てているイチゴと記念写真。
 もうすぐ赤くなりそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「町内を走ってくるわー」と言うと、「野菜あったら買ってきてー。」
 野菜を買って、それを持って家まで。買う時も時計をとめなかったのに1km5分58秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと野菜を玄関前において、3kmになるまで走った。
 16分40秒。

 まあ何もしないよりはまし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内ジョグでは、いつもぱん君が見守ってくれている。
 ありがたいねえ。
 やる気が出るねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月02日(木)

仕事見つかりません [アルバイト]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も大学の警備のバイト。
 朝5時40分に起きて、6時15分に出発する。

 その時の気温が10℃。
 晩、寒かったわー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 立哨時間が一番長いのが、京阪七条駅6番出入り口。
 この真向かいにギャラリーがあり、定期的に展示物が変わるのでいいものが鑑賞できる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日の390円ランチは、トンカツとウインナー。
 おととい久しぶりにアジフライが出て、おいしかった。アジフライはフニャフニャじゃないから。

 休み時間は休憩室のようなところに行く。
 そこにマイパソコンを持ち込んで見ている。たいていはアルバイト情報の「シニア可」探し。

 月に2、3回金曜に行っていたバイトの代わりって、ないんですよねー。それで36000円か54000円もらっていたので、よけい代わりはない。
 「金土日のうち1日だけ行って1万くらいもらえる仕事があったらなあ・・・。」

 それがあったんですよ。
 祇園のウインズ京都(場外馬券売り場)の警備。土日どちらかに行って11000円もらえたら、月に44000円。
 すぐに応募したけど、「当社は警備会社の掛け持ちはダメ」という理由で断られた。
 「えっ、そうやったんですか?」という感じ。

 今の仕事の警備会社にお聞きすると、「掛け持ちは警備業法違反ではない」とのこと。私が空いている日に、ちがう警備会社の仕事をしてもなんの問題もない。

 ますみさんが「ていよう断られただけのこととちがうか」と。
 それなら、悔しいです。

 頼りにしていたシルバー人材センターからも、1回お話があった切り。
 出町の地下駐車場の管理人なのでよかったのだけれど、4日に1回という勤務は無理。そんな働き方をしている人もいるんですねーと感心した。

 ないないない、仕事がない。
 どうしましょうかねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京阪七条駅前に新しいラーメン屋さんがオープン。
 なんと「ラーメン坊歩」のおとなり。

 私が店の前のポイ捨てタバコを拾っているといると、「ありがとうございます」と店長らしき男性が声をかけてこられた。
 「オープンされたんですか。」
 「はい、昨日から。」
 「また、食べに来ますね。」
 「ありがとうございます。」

 「麺屋えでぃしょん」さん、ちょっと高そうに見えたけど近々行きますね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方5時からの休憩は、またカップ麺。
 たぶん本格ラーメンの10分の1の値段。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 花びらみたいなんが浮かんでいて、これはこれでほっこりする。
 ただし汁を全部飲んだので、そのあと喉が渇いて乾いて。

 でも仕事が見つかるまでは、なんでもやっすいので、超節約して行きましょうねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月01日(水)

「二条城で、走Run Night(走らないと)!」29回目 [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 天気予報では午後4時ごろに雨はやむということだったのに、家を出る5時すぎもまだ降っていた。
 グループラインに「どうしましょう」と入っていたが、私「はしるどー」と送っておいた。冬以外の小雨って、一番走りやすいのに。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 集合時刻の午後6時に、ピタッと雨はやんだ。ただし下は濡れているので、足元に気を付けて走らなければ。
------------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は町内のラジオ体操はなし。
 午前中に、鞍馬口医療センター・耳鼻科へ。去年の暮くらいから唾液が出なくて困っているというお話を聞いてもらった。エコー検査でも特に異常なしだったので、膠原病の可能性ありとのこと。ただ膠原病と診断されても、どうすることもできないようだ。今のこの状態に慣れるしか仕方ないのかな。

 雨でちょっと家を出遅れ、二条城に着いたのは5時50分。
 先に来られていた木村さんに「5分だけ走ってきます」と言って、ほんとうに5分だけアップジョグ。

 アスファルトの部分はだいじょうぶだが、一部タイルばりのようなところがあり、そこは滑りそうでこわかった。

 先週の一人練習で23分01秒だったので、当然今日の目標は22分台だったが、滑るのがこわいので抑えめで行くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4:39 4:43 4:48 4:42 4:40 で23分34秒。

 今日はアウトソールにギザギザがないアディゼロアディオスプロではなく、少しギザギザのあるマジックスピードで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後続の仲間の写真を撮ろうと思って逆走したが、南部・高橋の富士五湖ペアはゆっくり歩いて帰ってこられた。二人とも私と同じで、「5kmゴール後は歩く派」。ちなみに木村さんは「5kmゴール後も集合場所まで走る派」です。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 高橋さんが「富士五湖ウルトラ」のTシャツを着てこられていたので、写真を撮らせてもらった。「ノースフェイス」の渋い色のTシャツだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また駐車料金がかかるので、私はちょっと早引き。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は、魚とバナナを買って500円以上になった。
 これで駐車料金90分無料。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のふろ上がりのカッカビールは、富士五湖みやげ。
 「甘いもんでビールを飲むヘンタイ」とますみさんに言われているのだが、私はこれが普通。
 おいしくいただきました。ありがとうございました。
 今度、私も何か買ってきますねー。

----------------------------------------------------------------------------------------
【今日のみー】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 さりげなく、ますみさんと私の架け橋になるみーちゃん。
 こんな甘えたねこになるとは、思ってもみませんでした。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2024年04月30日(火)

はせちゅー [ヤクルト]

画像(320x215)・拡大画像(640x430)

◎サンスポ【球界ここだけの話(3249)】2023/12/01

   ヤクルト・長谷川宙輝が投手2人の戦力外で感じたこと
   「何で僕が残っているんだと」

 2024年は、さまざまな思いを抱いて臨むシーズンとなる。ヤクルト・長谷川宙輝投手(25)は、1軍登板わずか1試合に終わった今季を振り返り「悔しいです」と漏らした。ほとんどの選手が1年契約の厳しいプロ野球の世界。「背水の覚悟で、来年こそは無休で過ごしたいです」と決意をにじませた。

 2017年に東京・聖徳学園高から育成ドラフト2位でソフトバンクに入団。20年シーズンからヤクルトに移籍した。東京・小平市出身で、幼少期から憧れていたヤクルトのユニホーム。同年は44試合に登板したが、21年に血行障害の一種である胸郭出口症候群を発症し、同年9月に手術を受けた。22年は、2軍戦では実戦復帰を果たしたが1軍登板はなし。チームが日本一やリーグ連覇を果たす中、歓喜の輪に背番号53の姿はなかった。

 今季、チームは5位に沈んだ。投手陣の整備が課題となっているが、中でも「左のリリーフ」は重要事項の一つ。今季、左の救援投手で10試合以上に登板したのは、守護神としてリーグ2位の33セーブを挙げた田口と山本のみ。ソフトバンクを戦力外となった通算463試合の登板の嘉弥真を獲得し、ドラフト3位で明大・石原を指名したが、まだ足りないのが現状だ。

 シーズン終了後には、左のリリーフである久保と成田が戦力外通告を受けた。タイプは違うとはいえ、同じポジションの2投手がチームを去った。この事実は、長谷川にとっても大きな出来事だった。

 「久保さんと成田さんが戦力外になって、何で僕が残っているんだということをしっかり感じながら取り組みたいです」

 もちろん、チームの戦力になってもらいたいという期待があったからこそ、来季も燕のユニホームを着るわけだが、長谷川は自身が残ったことへの「責任」を深く感じていた。

画像(320x216)・拡大画像(528x358)

 オフシーズンは出力を上げるために、ウエートやフィジカルトレーニングに励んでいる。最速154キロを更新することが目標だが、「球速じゃなくても、そういうトレーニングをすることで、球の質感が変わってきたり、球速が速くなくても抑えることにつながれば」と生き残りをかけて必死になっている。

 左の剛球タイプは多くないだけに、力強い直球で押していくスタイルは大きな武器になる。だが、制球力が課題であることもまた事実。長所を伸ばしつつ、短所も削っていく。全ては1軍の舞台に上がるためだ。

 「チャンスですし、入ってくる選手には負けていられないです」

 来季はまさに背水の8年目。「ヤクルトの長谷川宙輝」がいる意味を考え、努力し、再び神宮のマウンドで躍動してほしい。(赤尾裕希)
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(259x320)・拡大画像(518x640)

◎スポニチアネックス / 2024年5月1日 0時9分

   ヤクルト・長谷川が好救援で1127日ぶりの白星
   血行障害を乗り越え「凄く良かった」

 ◇セ・リーグ ヤクルト4―3巨人(2024年4月30日 東京D)

 ヤクルト・長谷川宙輝投手(25)が、30日の巨人戦で1127日ぶりとなる白星を手にした。

 1点ビハインドの6回1死一塁の場面で、星に代わって3番手としてマウンドに送り込まれた。丸に四球を与えて一、二塁とピンチを広げたものの、続く代打・長野を遊ゴロに打ち取って無失点で切り抜けた。直後の攻撃で味方打線が2点を奪って逆転したため、21年3月30日のDeNA戦(横浜)以来、3年ぶりに勝利投手となった。

 「先頭にフォアボールを出しましたけど、その後をしっかり抑えることができて勝利につながったのは凄く良かったなと思います」

 聖徳学園高から16年育成ドラフト2位で入団したソフトバンクでは支配下選手に昇格できず、20年からヤクルトに移籍した。21年には胸部の血行障害の手術を受け、22年は1軍登板機会なし、23年は1試合の登板で0勝0敗、防御率13・50という成績だった。

 移籍4年目、苦難を乗り越えて「左キラー」として再スタートを切った。「ピンチであったり左打者に対して抑えるのが自分の仕事」と長谷川。今年8月で26歳。プロ野球選手として脂が乗ってくる年齢でもあり、高津監督は「今から良い時期が始まっていく。若いので期待している。貴重な左ですしね」と飛躍を期待した。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(270x320)・拡大画像(540x640)

 「なんで、はせちゅーのファンなん?」とますみさんは不思議がる。
 そらそうや。
 ヤクルトと言えば、山田哲人、村上宗隆が2大看板。(うち的には内山壮真を入れて3大看板。)
 長谷川宙輝投手と言っても、ヤクルトファンからも忘れかけられている存在かもしれない。

 でも、私一押しの選手なんです!

 一押しの理由は、「ヤクルト一のおっとこまえ」。 
 「それかーい」と言われそうですが。

 はせちゅーはソフトバンクの育成で3年。そのあとにヤクルトへ。
 ヤクルト1年目に44登板と活躍。そのシーズン後に引退した五十風亮太(うちでは「ぴゅーた」と呼んでいる)の背番号「53」をもらった。

 「おう、これは左のぴゅーたや」と喜んでいた。
 「おっとこまえからおっとこまえに『53』が引き継がれたなあ。」

 しかしその後2年は血行障害でサッパリ。
 去年の浦添の春キャンプで、「長谷川宙輝」のタオルを買ったのだが、「一軍に戻れるんやろうか」と不安だった。
 結局、去年は1試合登板で終わった。
 「3年間あかんかったんやから、これは絶対に戦力外通告やなあ。あのタオルを持って応援することはなしかー」とガックリ来ていた。
 ところが今年も契約。
 そして1軍登録。
 1127日ぶりの勝ち投手。
 正直、夢を見ているようです。

 もっともっと夢を見させてくれー、はせちゅー。
 うちの地域猫も、どれかに「はせちゅー」って名前つけたろー。
 左利きのおっとこまえの猫はおらんかー。
 

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2024


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

当選!

当選!

今度の旅行は、犬めぐり

今度の旅行は、犬めぐり

眩暈からの

眩暈からの

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.