パオパオだより

2018年07月20日(金)

「韓国料理 李朝園」 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「焼肉ドラゴン」を見たあとは焼肉でしょ。
 ビビ二条で映画を見て、そのあと同じ建物の1階で焼肉を食べる。
 こんないい退院祝(胆のう炎終結祝)はないですねえ。

 韓国料理は、胆のう炎のときは胆石が暴れまくってとても食べられそうもないものばかり。朝は病院のパン、昼はコーヒーだけにして、万全の腹減り体制で臨みましたわー。
 いつもは「あれはダメ、これもダメ」と言うヨメさんもやさしく、お腹いっぱい、アルコール系も飲み放題で堪能しました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 退院して家に帰って、すぐにシャワー。
 お腹ブヨンブヨンなので心配していたが、体重は減っている。そら、手術入院で太って帰っては来られんわなあ。

 夜にしっかりお腹を減らしてから食べたかったので、お昼はコーヒーだけでおしまい。
 午後3時20分からの映画を見るため、2時37分のバスで国際会館へ。そこから地下鉄で二条駅。アルコールも飲む予定だったので、車は置いて。

画像(319x320)・拡大画像(479x480)

 ビビ二条のTOHOシネマズ二条で「焼肉ドラゴン」を見たあと、1階の「李朝園」さんへ。ネットで、安いコース料理を予約しておいた。

画像(198x192)

■新登場 ♪チーズ手巻き焼肉 3000円(税込)プラス500円で飲み放題付♪

厳選牛肉を特製タレで熟成させたプルコギをケランチムやとろーりとろけるモッツァレラチーズと一緒に新鮮な包み野菜などで巻いてお召し上がり下さい。ご飯とチーズなどにつけたプルコギを韓国海苔で包むなど自由な組み合わせで楽しめる♪新しい食べ方の提案です。ぜひご賞味ください!

     ◇     ◇     ◇

 いろいな食べ方ができるちょっと変わった焼肉で、飲み放題付きで3500円(税込)は安い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初に食べ放題キムチがドンと置かれ、最初の飲み物を注文。
 ふだん飲めない物を注文しようと、ヨメさんはチャミハイ(チャミスルのソーダ割り)、私はマッコリ。
 「退院おめでとう」もなしに、ヨメさんがフライング。
 まあ、楽しく飲み食べしましょう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「焼肉ドラゴン」の中で、長女をめぐって飲み比べをする二人の男が飲んでいたのがこれでしょう。アルコール分がきついかと心配だったが、このお店のマッコリは薄い甘酒のようだった。まだまだ行けそうだったが、これは1杯だけにしておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろいろな食材が運んでこられ、それだけでヨメさんは機嫌がよくなってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お店の若いおにいさんにお願いして記念写真。

 このあと1時間半近く、楽しく食べて飲ませていただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出されたものはほとんど完食。「手巻き焼肉」はすごくおいしかった。
 ヨメさんも私も3杯飲んでベロベロ。
 ごはんもチヂミもおいしかったし、デザートのアイスもよかった。トウモロコシ茶も焼肉のあとにはいいですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前もって地下鉄とバスの乗り継ぎを調べておいたので、30分ほどで家に到着。きくを待たせていて心配だったが、8時10分ころに帰ってこれた。
 こんなに便利なら、ビビ二条で映画と夕食のパターン、また行ってもいい?
 なあ、きくちゃん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 すぐに二人ひきのお散歩へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私は入院中は50mほど歩いたのが最高だったのでだったの、すぐに息切れ。何度も何度も休けい付きのお散歩になってしまった。きくはあんまり気にしてなかったけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは前ほど、私に対する「知らんオッサン扱い」が長く続かない。
 きく自身が歳とって来て、こだわりがなくなってきたんかなあ。その調子で、だれにでもかわいがってもらえるような犬になってもらったらなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年04月22日(日)

「ハコニワ」 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のお昼は「ハコニワ」。
 真樹がバイトさせていただいている本部町伊豆味のカフェ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹の家から伊豆味交差点まで4km。 
 ここを左折して名護側へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「第2ウジュンバル」バス停を右折し密林へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんな狭い道に対向車。
 きっと「ハコニワ」帰りのお客様でしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 到着したのは12時40分ころ。 
 駐車場には車がいっぱい。繁盛しています。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あいにくの雨だったが、それでもお客様が来てくださるのだからありがたいことです。

 女性店長さんにごあいさつすると、「昨日は3位になられたそうで・・・。」
 真樹がちゃんと話してくれとんにゃね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食事は、ランチプレート、カレー、トーストの3種類。
 私はランチプレートを注文させてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹はしっかり働いていた。
 バイト先に父親が顔を出すのを嫌がるかと思いきや、真樹のほうから「食べに来たら」と。そう言ってもらうと、うれしいやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 窓から見える新緑がいい感じ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 デザート+飲み物付きで900円。
 安いと思います。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 器は陶芸家であるダンナさんがつくられたもの。
 落ち着いた感じのいい器です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹の接客態度は二重丸。
 これなら、どこに出しても恥ずかしくない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹がしっかり働いているところが確認できると、ほんとうにホッとする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 メニューが少ないのは、沖縄のカフェの特徴かも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わって外に出ると、こんなきれいな置物が。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 その時、空から鋭い稲妻が。
 沖縄の空は急変するからかなん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この「ハコニワ」さんは、始められて10年になるそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろいろと老朽化しているところがありそうだが、この先もがんばって営業していってほしい。
 真樹が自分の力でこんな店が持てるようになればいいんですが・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年08月17日(木)

「ルラション」〜結婚32周年祝い〜 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月20日で結婚32周年。
 当日は「三瓶高原クロスカントリー」に出張中のため、3日早めて今日にお祝い。ヨメさんもやっとお店を休んでくれたので、二人でお出かけすることにした。

 「このごろ全然映画見てへんわー」とヨメさんがぼやいていたので、今日見られる映画を探してみた。最近京都シネマと京都みなみ会館にしか行っていなかったので、他の映画館も調べてみた。
 「こりゃひどい!」
 どこの映画館も、上映している映画はほとんど同じ。
 「君の・・・」
 「心が・・・」
 「ポケット・・・」
 「スパイダー・・・」
 「怪盗グルー・・・」
 「パイレーツ・・・」
 見るべきもん、ないやん!

 京都シネマと京都みなみ会館もいいのがなかった。あきらめかけていたのだが、「京都文化博物館」があるやんと思い直した。調べてみると、1962年の映画「おとし穴」を上映している。聞いたこともない映画だが、安倍公房原作・脚本で井川比佐志主演。安部公房は私ら夫婦は大好きだし、1962年はヨメさんが生まれた年でもあるし、この映画に決定。

 見る映画が決まり、そこからランチが食べられるところを探すことになった。ネックは予算。年に一度の結婚記念日だからバーンと行きたいところだが、諸般の事情により「できるだけ安いところ」で探すことに。
 京都文化博物館近辺でいろいろ探して、やっといいところが見つかった。
 烏丸御池から徒歩5分くらいの、フランス料理「ルラション」さん。
 ランチが税込1080円。前菜・デザート付きにしても税込1620円。
 これなら、うちの緊縮予算でもいける。

 御池地下駐車場に車を入れ、堺町通を南下、姉小路通を少し過ぎた西側にありました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずは、前菜3種。
 「サラミとレンズ豆」、「ケークサレ」、「ニンジンシリシリ(まさか!)」。
 レンズ豆がすごくおいしかった。

 私は、ここでもう最初のパンを完食。パンも暖かくてすごくおいしかった。メインデッシュの時にもう1個いただくことにした。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 メインはお肉かお魚。
 うちらは二人ともお肉で。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お肉がでかい(140g)。
 それに、ほかほかジャガイモもたっぷり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でっかいお肉をでっかいお口で・・・。
 これでこそ、ますみちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お腹パンパンになったあとに、アイスとプリン。
 すごくおいしかったのだが、プリンに使われている卵が胆のう炎には悪いので半分だけにしておいた。残念!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が探してきたところは、たいていヨメさんの不満たらたらになることが多いのに、今回は満足してもらった。「ルラション」さん、どうもありがとうございました。

 ご夫婦で経営されているお店だと思うが、いい感じのお店だった。「ルラション」はフランス語で「つながり」という意味だそうだ。
 来年はがんばって、ディナーコースに来られますように・・・。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 映画から帰ると、ヨメさんはきくを連れてお仕事に。今日は休むはずだったのに、どうしてもしておかなくてはならないことができたらしい。ご苦労様です!

 ちょっと見に行こうと店に向かったら、ちょうどヨメさんときくが帰ってきた。
 きくは私を見つけて、ちょっとだけお愛想で喜んでくれた。ほんまにちょっとだけ・・・。

-------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も新3.3kmコースへ。
 ここは、最近はやりのLEDのピカピカ街灯ではない。昔ながらの電球色の街灯。
 ちょっと暗いけど、私はこっちのほうが好きやなあ。

 5分25、5分10、5分09、1分27で17分12秒。

 今日、真樹がトライアスロン用に新しい水着を買ったらしい。
 しっかり練習して、繰り上げスタートに引っかからんようにがんばろうな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年07月18日(火)

「南山」 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6月30日の南山さん主催の「ある精肉店のはなし」上映会でいただいたお食事券。映画代が1000円だったのに1000円の食事券をいただいた。
 これは制限食があける退院日のあとの「退院祝い」として使おうと決めていた。

 ただし、その使用期限が7月末まで。
 「京都キャロット」の定休日は水曜だが、水曜は私が寮1(二条)のバイト日。なかなか二人のスケジュールが合う日がない。
 今日はヨメさんの試験日ということで、午後1時から特別にバイトさんに来てもらうことになっていた。それなら今日行くしかない。

 1時すぎから、「きたやま南山」へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今まで一番安い1500円のランチしか食べたことなかったが、せっかく食事券をいただいたので2000円のランチにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今までよく行っていた焼き肉屋さんに比べるとちょっと高いが、やっぱりおいしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こうじさんの同級生は、いやはる?」
 「いや。今日はいやはらへんみたいやなあ。貞愛さんな、誰かに似てるなあと思ってたんやけど、高校の時は真樹みたいやったわ。」
 「ぽっちゃり系?」
 「というより、クラスで一番ちっこかった。」

 社長の昔話をしながら、おいしくいただく二人でした。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は、ヨメさんの倍くらいのスピードでバクバク。
 あっという間になくなってしまいましたわー。
 おいしかったー。
 ほんま、久しぶりの焼肉!
 力がみなぎってくる感じ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レジにおられた店員さんは、映画の時にもお見かけした感じのいい方だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その方にお願いして、記念写真を撮っていただいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あー、こんなかわいい牛さん食べてしもた―。」

 南山さんのテーマであるー「いのちをいただく」作法ーについて、これからも考えて行きましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りにシャトレーゼにより、かわいいケーキ購入。
 きくちゃんにはあげられへんけどね。

 さあ明日から職場復帰。
 また17時間の長丁場やけど、手を抜かずしっかり働きましょう。

-------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は大事な用事を忘れかけていた。
 病院の支払い。

 請求書のバーコードを読み取ってもらうと、94602円。なんでやねん、6万円ほどとちがうんかい!
 これは、通院と入院が別会計のため。入院前日にお尻にしてもらった注射代が3割負担で31970円。(実際は10万円以上の注射!)この分がプラスされていた。
 最終的には限度額に収まるらしいが、一旦は払わないと仕方がないらしい。ややこしいねえ。

 病院に飾られていた版画は、たぶん井堂雅夫さんのもの。先日紹介した徳力富吉郎さんと似ているが、少しちがう。私は両方好きですけど・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夕方、いつもの十王堂橋往復5kmへ。
 昨日山を走ったせいで、いつもとちがうところが痛む。足の付け根とか太ももの内側とか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りにアルちゃんに会えた。ラッキー!

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 6分07、5分59、6分01、5分45、5分44で29分36秒。

 今はこんなんで十分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の一人晩ごはん。
 制限食が終わったので、もういちいち写真に撮らんでええか。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日もちょっと情緒不安定だったきく。
 好きなおやつを手の上にのせられても、固まったまま。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 でも、夕方のお散歩ではだいぶ普通に戻った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 てってってって・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう一回、夜のお散歩。
 ちょうどヨメさんがバスで帰ってくるのといっしょになった。
 今日は遠くからオバサンと分かったみたいで、しっぽフリフリで走って行った。
 いつもこうでないと・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月24日(土)

「森の巣箱」 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あいあいファーム」の直売所前のベンチでパソコンを見ていると、昼休みになった真樹が出てきた。
 「パオパオ―、なんか食べに行こかー。」
 「そやな、さっき調べたら近くに何軒か食べるとこあったわ。たしか、海岸近くに喫茶店があったし、そこに行ってみよか。」

 二人とも朝にもしっかり食べたので、そんなにお腹は減っていない。ガッツリ食べなくてもよかったので、その喫茶店を探すことにした。

 途中から「カフェ・森の巣箱」という看板があり、道順も分かるように表示されていた。
 ところがどんどん細い道になり、木々が生い茂り、枝は運転のジャマし放題。もうちょいかというところで急な上り坂。そこは砂利が敷いてあり、真樹の軽は止まる寸前だった。

 真樹は機転が利く。そこですばやくエアコンオフ。それでギリギリ上り切ることができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「まあ‐、よっぽどの人しか来れんとこやなー。」

 そう言いいつつ入っていくと、植物の手入れをしておられるオジイが一人。
 なにもかもそのオジイが自分一人でやっおられるようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その丘から見下ろす羽地内海のきれいなこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この景色を見ながら食事ができるなんて、ぜいたくやわー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 メニューは少なかったが、これで十分。
 オーナーおすすめの「サブマリン(ホットドッグ風)+コーラ」(700円)とパイナップルジュース(400円)を注文。
 「サブマリン」は大きかったので、二人で半分こして食べることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 正直に言って味はあまり期待していなかったのだが、すごくおいしかった。真樹もおいしいと言って食べていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかくハンモックがあったので、ちょっとだけユラユラさせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オーナーの嘉陽さんのお話もおもしろかった。
 このすぐ下にご自宅があり、湧川小中学校のご出身だそうだ。東京に出られて50年働かれ、そのあと地元に戻って来て「森の巣箱」を始められたとのこと。この場所は子どものころの秘密基地の場所らしい。

 嘉陽さんの子どものころは、小中合わせて500人を超えていたとおっしゃっていた。その学校が廃校ですから。さびしいもんです。

 あっそれから、湧川地区の嘉陽姓は尚巴志王の末裔だとか。
 世が世なれば・・・っていうやつです。

 それと、お話していて「あいあいファーム」の先輩がちょこちょこここに来ていることも分かった。みんなウロウロしてるんですね。

 真樹と出かけると、どこへ行ってもいっぱい話かけてきてくださる。かわいい娘がいたら、私のようなジジイでもあやしまれんでええわー。

 「森の巣箱」に興味のある方は→「森の巣箱」紹介記事
               →ブログ「森の巣箱」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年04月09日(日)

あいあいファーム [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「名護市役所」10時23分発の66番バス(本部半島左回り)で「第二湧川」下車。約25分、570円。今帰仁村と言っても名護よりなので、近いもんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はお日様カンカン照り。
 昨日のマラソンがこんな天気でなくてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バス通りから少し入ったところに、2010年廃校となった旧湧川小学校がある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2014年にその跡地を活用し、「農と食とものづくりのあいあいファーム」が誕生。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 元校舎はめちゃくちゃきれい。
 そら再利用せんともったいないわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6月23日「沖縄慰霊の日」には、この緑のゲートをゴールする予定。
 「平和・憲法九条」ののぼり、引っかからへんか知らん。
 いやいや、それより夕食時間に間に合うように完走せえよちゅうことですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一番興味があるのは「どうぶつの家」。

 高床式のヤギ小屋。
 人間が見下ろすんじゃなくて、ヤギが人間を見下ろしているところがおもしろい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ニワトリさんはタマゴをポンポン生んでいた。
 でも、暑そう。このあとの猛暑を乗り越えられるんかいと心配になった。

 イラストには馬っぽいのがかいてあったが見当たらん。
 世話が大変だと思うが、ぜひ飼ってほしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次に、「直売所&カフェ」へ。
 何か買いたかったけど、6月にしっかり走れたら買うことにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 学校の敷地は周りより一段高いところにある。
 これは絶対にすべり台を作らなあかんね。校庭わきの斜面を利用したら、簡単に何か所もできそう。それがあるだけで、十分遊べそうな気がしますが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、いよいよ本題のレストラン。
 入口を入ってモタモタしていると、「こちらへどうぞ」と真樹。予約席に案内された。やるなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずはプチバイキングのほうのお野菜などを取りに。
 野菜はシャキシャキ、パンも食べられてすごくおいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の選んだメインメニューは「地釜豆腐と島豚のスキ煮」(980円)。
 せっかく沖縄に来たんだから、沖縄ぽいものを食べんとね。
 こちらもあっさりとしていておいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これはたぶん「季節のフレッシュジュース」。

 「花も食べられるし」と。
 真樹からのサービスであったような・・・。
 まあめちゃくちゃおいしかった。

 少しでも真樹が働いているところが見られてよかった。
 がんばりやー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りもバスで名護市役所まで戻り、そこで空港行きの高速バス111番に乗るつもりだった。しかし乗り継ぎの余裕がわずか5分。これは危険!
 真樹に相談したところ、「タクシーで行った方がいい」。この出費は痛いが、飛行機に乗り遅れると当日は25000円はかかる。
 世冨慶バス停までタクシー。伊佐川からトンネルで世冨慶に抜けられるので、思っていたより早く着いた。

 タクシーの運転手さんは67歳の地元今帰仁の方。呉我から山道を通って名護の学校に通われていたそうだ。親からバス代はもらっていたが、全部使ってしまって毎日遠い道を歩いて帰ったらしい。
 それと羽地内海は、台風の時でもほとんど波が立たない静かな海だと教えてもらった。6月に来るときは、ここで泳がなあかんね。楽しみじゃー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2018


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ダスティン・ホフマンに会えなかったよ

ダスティン・ホフマンに会えなかったよ

校長先生への卒業証書

校長先生への卒業証書

マラソントライアルin長居公園2010

マラソントライアルin長居公園2010

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.