パオパオだより

2018年12月13日(木)

沖縄で誕生日前夜祭 [雑感]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今年も真樹に、誕生日プレゼントを買ってもらった。
 ウインドブレーカー上下なので、いつもより高め。

 これは薄手なので着て走れる。
 ええのん買ってもらいました。
 ありがとう、真樹!
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝は、ヨメさんがきく付きで国際会館まで送ってくれた。
 「きくちゃん、オバサンのゆうことよう聞いてよう、賢う待っててね。」

 ケイタイの充電器を忘れ、取りに帰って少し遅くなった。
 これで万全と思っていたら、大事な大事な薬を忘れてきてしまった。もうどうしようもないので、ヨメさんにレターパックで送ってもらうようにお願いした。
 鞍馬口医療センターのI医師は、「1日も飲まずには生きていけない」とヒビらせておられたが・・・。そんなことはないとしても、100kmウルトラには影響があるでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 関空第2ターミナルに着くと、なぜかシーンとしている。それもそのはず、11時00分発那覇行きが30分遅れの発表があったようだ。
 真樹と映画を見に行く約束をしているのに、ピーチ、ええかげんにせーよ。

 時間が空いたので、ゆっくりとお昼ごはん。第2ターミナル唯一のレストランで「唐揚げ定食」(890円+税)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピーチの機内持ち込みが7kgになってから初めての搭乗。7kg以下なんてとうてい無理なので、1個は預けた。たしか1600円増しだったと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピーチは那覇空港の貨物ターミナルに着き、荷物が出来るのを待ってやっとバスで駐車場前へ。
 真樹とは、シネマQで「母さんがどんなに僕を嫌いでも」を見ようと思っていた。でも、映画館に着いた時にはもう20分ほどが過ぎていた。
 「途中からでも入れてもらおうか」と言ったが、真樹は「もったいない」と。

 ここで相談。
 ライカムに行き、早い晩ごはんを食べてから映画を見る。「人魚の眠る家」と「かぞくいろ」が6時15分からなので、余裕たっぷりだと思っていた。
 ところが那覇から沖縄市への道が渋滞。ライカムに着いたのは5時半過ぎ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 急いで寿司を!
 パオパオは食べる食べる。
 「60代の人でパオパオくらい食べる人はめずらしいなあ。それに食べるスピードも速いし。」
 同じことをヨメさんに言われるとちょっと腹が立つが、真樹から言われるとほめられているようで・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹に先にチケットを買いに行ってもらい、私が支払(2484円)をして追いかける。
 そうそう、きょう初めて1回目のビックラポンが当たりだった。げんがいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう予告が始まっていたので、二人で静かに入場。
 入ってビックリ!
 「貸し切りやん!」

 二人でど真ん中にすわった。

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 私は、真樹が「人魚の眠る家」のチケットを買うものと思っていた。しかし、真樹が最終的に選んだのは「かぞくいろ」のほう。

 期待せずに見た映画は、たいていいい。
 私は有村架純のファンではないが、ファンなら大喜びの映画でしょう。それより、「焼肉ドラゴン」に続き、桜庭ななみがよかった。

 有村架純と桜庭ななみは、ともに25歳の役(実際は25と26)。
 「真樹の一つ上だけか・・・。」と思いながら私は見ていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 那覇メインプレイスで、真樹は私の誕生日プレゼントを買ってくれた。そのお返しに「なんか買ったげるでー」と言ったのだが、「最近節約して買い物をしてへんから、感が鈍っている」と言う。そんなもんなんかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは私の運転で。
 東江の「かねひで」によって、ゆんたく用ビールなどを購入。
 その時、真樹が「パオパオにはケーキ買ってあるし」と。
 うれしいねえ。泣かせるねえ。

 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 10時すぎ、真樹のアパート到着。
 さっそく、誕プレ試着。

 使用前使用後が分かりやすいように、まずは家から着てきた去年の誕プレのフリースジャケット。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そして、今年の誕プレのウインドブレーカー上下。去年の3倍以上の値段やったけど、だいじょうぶなんかなあ。すまんなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さてさて、お楽しみのネコちゃんタイム。
 お茶目なぺんちゃんなのに、今日はすごく警戒していた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 はんちゃんは相変わらず、逃げて隠れて・・・。今度の家も隠れるとこがいっぱいあるので安心。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぺんちゃん、三つ指ついてます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 はんちゃんはオッサンがこわくてこわくて、変な顔になってます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スーパーで買ったものと、家から持って来た「あんぽ柿」でゆんたく。
 真樹は酔っている場合ではない(明日も一日中仕事)ので、アルコールなし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぺんちゃんがやっとウロウロしだした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これもぺんちゃん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これもぺんちゃん。

 たぶん、はんちゃんは腰が抜けて動けないんだと思います。すまんなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹のベッドの下は、狭くてオッサンも入れない。やっと安心できるとこが見つかったね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹が買っておいてくれたケーキ。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

 めちゃくちゃおいしかったよ〜ん。
 63歳のジジイの笑顔!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年12月07日(金)

体重管理 [雑感]

画像(320x271)・拡大画像(640x543)

 10年以上使ってきた体重計が壊れてしまった。
 私もマラソンランナーにありがちな数字マニア。私はフル完走回数やタイムにはあまり関心はないが、体重だけは気になる。

 3年前から測った体重を記録している。

 2015年1月 63.5kg
      7月 62.2kg
 2016年1月 63.5kg
      7月 62.5kg
 2017年1月 62.2kg
      7月 58.6kg(2回目の手術後、体重減)

 2018年1月 59.7kg
      2月 59.5kg(入院のため、2月17日に55.7kg)
      3月 57.3kg(入院のため、3月21日に55.1kg)
      4月 56.9kg
      5月 58.2kg
      6月 58.9kg
      7月 58.4kg     
      8月 57.7kg
      9月 59.6kg
      10月 61.3kg
      11月 61.9kg(11月22日に63.5kg)
      12月 62.9kg

 今年はすごい乱高下です。
 この先も体重管理をしっかりしていかなくては。
 ということで、ネット通販で新しい体重計を買いました。ポイントも使ったので、送料も税も込みで1500円。ピンクでなかなかよろしいねえ。

 今日の風呂上りにさっそく測ると、体重62.2kg、BMI22.5、体脂肪率19.8、水分率53.7、筋肉率38.7。
 筋肉だけ標準より少ないみたい。私がヘナヘナなのは、筋肉がたりんかったちゅうことかー。

 そのあと、せっかくなんでヨメさんも計測。体重はナイショ、BMI21.0、体脂肪率20.3、水分率57.8、筋肉率43.3。
 えっ、私より筋肉率上? これはおかしいかも・・・。

 とりあえず体重は正確に測れているようなので、できるだけ毎日測るようにしよう。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x232)・拡大画像(640x465)

 いつもの野菜を買った帰り。
 「あっ、オッサンや。走れ、走れ」とヨメさんが言ったら、ほんまに走って逃げて行った。
 「なんでやねん!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 外からうちの庭をのぞくと、かわいい黒猫ちゃんがきくのおざぶでくつろいでいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「犬のにおい、せんのかなあ・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼ごはんを食べていると、さっきの黒猫ちゃんが庭からこちらをのぞきこんでいた。
 きくはまったく気づかず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあともう一度見ると、またきくのおざぶに戻っていた。
 不妊手術の耳カットがしてあるので、団地内のどなたかがお世話をしてくださっているのですね。
 うちは別荘扱いかな。
 えんりょせず、また遊びに来てねー。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(225x320)・拡大画像(451x640)

 今日も1000m全力。

 「亀岡ハーフマラソン」に向けての商品の積み込みをしていたので、走ろうと思ったときはもう暗くなっていた。
 昨日は少しのアップのあとの1000m全力ですごくしんどかったので、今日は3km以上アップジョグをしてから。

 タイムは3分55秒で、昨日より1秒速いだけ。しかし、昨日よりはずっと楽に走れた。
 この分なら、去年の1.5km5分51秒よりは速く走れそう。

 ダウンジョグも3km以上。
 「やっぱり長いのより短い方が、自分には合ってるのかなあ」と思いつつ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年11月20日(火)

12年ひと昔 [雑感]

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 昨日、漏電検査のためにいなかに帰っていた。

 そこで見つけたのが12年前の年賀状。
 みんな若い!
 当たり前か・・・。

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 廉は中3。
 今や結婚3年目の立派な社会人。

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 真樹は小6。
 まさか沖縄県人になるとは・・・。

 きくも若くて細いねえ。

 早う、2019年の年賀状つくらな!
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鞍馬から花脊峠は、相変わらずの「倒木の道」。
 事情を知らずに通った人はびっくりするでしょう。道路以外のとこの倒木は、このまま腐るのを待つのでしょうか。

 峠には立派な杉の丸太が置かれていた。これは倒木ではなく、不通に切り出された材木であると思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先週10個ほどあった柿は、下に落ちてしまってけ3個だけになっていた。そのうち2個をとり、1個は木に残しておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 漏電検査の結果、漏電はなし。
 今のところ考えられるのは、久しぶりに通電した冷蔵庫に負荷がかかり過ぎたのではないかということ。通電したまま忘れっぱなしだった冷蔵庫のコンセントを抜いたので、来月から元に戻るかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 花脊峠の別所側(北側)は7℃。 
 この時期にしたら暖かい方ですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鞍馬温泉まで下りると、きれいな紅葉。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車を停めて写真撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 貴船口付近もきれいだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おみやげは、いなかの家の柿2つ。
 きくちゃんは食べられへんけどね。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は火曜だが、イレギュラーで寮1の管理代行。
 11時過ぎに仕事が終わって、あとはお楽しみの「きくちゃん散歩」。
 そう思いながら千本通を北上中に事件が・・・。

 千本北大路の交差点に近づいた時、千本通を渡ろうとしている人影が見えた。
 「こんな時間に横断歩道のないとこを渡るって、何考えとるんや」と腹が立った。ところがよく見ると、白い杖を持っておられる。そして、渡ろうとしているというより途方に暮れて立ちすくんでいるように見えた。

 「これは引き返さなあかん」と思って車を停めると、タクシーがその人の前に停まった。
 「なーんや、タクシー呼んではったんか。これで安心やな。」
 ところがそのタクシーは立ち去って行った。

 その人が立っておられたところは、3車線ある2と3の境目。人が立っているはずのないところなので、スピードを出してくる車だと轢いてしまうようなところ。
 あわててUターンして車を停め、その人に近づいた。

 「ここは車道ですよ。危ないから歩道に戻りましょう。」
 「えっ、そうなんですか。」
 その人は歩道に立っていると思っておられたようだ。

 「どこかに行かれるんですか。」
 「十二坊の交番に。」
 「こんな時間に交番にお巡りさんいやはりますかねえ。」
 「電話して、来てもらうことになっているんです。」
 「もうついでなんで、そこまでいっしょに行きますわ。」
 「ありがとうございます。」

 千北交差点から十二坊交番まで、思っていたより遠かった。
 その間に、視覚障害のあるランナーの伴走を一回だけしたことがあるという話などをした。

 十二坊交番に着いた時、ちょうどバイクに乗ったお巡りさんが2名到着。
 「たまたま通りがかったら困ってられたので、ここまでいっしょに来ました。あとはよろしくお願いします。」

 これで、いつもより帰りが15分ほど遅くなったかな。
 それでもきくは、私が帰ってきたら大喜び。
 いつもの深夜散歩は、12時過ぎてしまいましたねえ。

 あの人が車に轢かれんでよかった。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2018年10月23日(火)

さらば、旧京都キャロット [雑感]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 2011年5月15日に、うちの最後の飼い猫・あんもが亡くなってから、北区上賀茂東後藤町の旧「京都キャロット」店舗は空家になっていた。
 連棟の真ん中ということで、売るにしてもなかなか難しく、長い間放置してしまっていた。
 しかしヨメさんがいろいろと手配してくれ、27年前に購入した金額から考えると「二束三文」の価格だが売却できることになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1991年、私が小学校教師を辞めたときにこの家を購入。店舗住宅に改装し、ランニング用品店「京都キャロット」が本格的に始動した。

 あれから27年、その間いろいろなことがあったが今日でおしまい。
 長い間、ありがとうございました。

画像(226x320)

 1991年5月、ヨメさんは妊娠7か月。
 番犬・エリちゃんは何歳やったんかなあ。

画像(210x151)

 1994年9月。家族4人勢ぞろい。

 廉や真樹はほとんど記憶がないと思うが、私ら夫婦にとってはそれなりに思い出多い旧店舗でした。

 さあ、これですっきり。
 新たな気持ちで、この先もがんばっていきましょう。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も5kmだけ。
 いつもの十王堂橋往復。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちから400mのところにある更雀寺さんに、「山門不幸」の立て札。
 真樹の洛北中学時代の同級生のおうち。

 「山門不幸」ーーーその寺の住職の死。また、それを知らせる言葉。

 「更雀寺(きょうしゃくじ)」−−− 藤原実方という人物がある。あるとき殿中で藤原行成と口論となり、怒りにまかせて行成の冠を投げ捨ててしまった。その一部始終を見ていた一条天皇は「歌枕を見てこい」と言って実方を奥州へ左遷したのである。
 それから3年後、実方は奥州で客死する。馬に乗っていた実方が笠島道祖神社の道祖神をけなしたために神の逆鱗に触れ、馬もろとも蹴り殺されたと伝えられている。一説では落馬が原因で死んだとも伝えられている。いずれにせよ、京都の土を踏むことなく亡くなったのである。
 実方が奥州で客死したという知らせが京都へ伝わったちょうどそのとき、清涼殿に一羽の雀が舞い降りて膳の飯をついばむと、さらに藤原氏の私学校である勧学院へ舞い降りてそのまま息絶えてしまった。それを聞いた人は“京都へ帰りたかった実方の一念が雀となって戻ってきたのであろう”と噂しあったという。そして勧学院に【雀塚】なるものを建てて、実方の霊を慰めたという。
 妖怪ファンなら、上のエピソードをご存じの方は多いはず。鳥山石燕の【入内雀】こそがこの話をもとに描かれた妖怪なのである。
 雀塚は勧学院に建てられたのだが、後に勧学院跡(四条大宮西側)にできた更雀寺に祀られていた。しかし、昭和52年に四条大宮のターミナル化に伴い、左京区の静原に移転することとなり、雀塚も同時に移転した。 (日本伝承大艦より)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 亡くなられたご住職というのは、◯◯ちゃんのお父さんなのだろうか。心配。

 家に到着、28分45秒。
 足の痛みもだいぶましになり、だいぶ普通に近く走れるようになってきた。
 ただししばらくは調子に乗らず、おとなしく。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 スピードを抑えるためにジャンバーを着てスタートしたが、暑がりの私には耐えられなかった。走る気さえ失せてしまうので、途中から脱いだ。
 「だから、もっとゆっくり走れって!」

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このごろだいぶかしこくなって、「お客様噛み率(?)」が下がってきたらしい。中には、なでてもだいじょうぶな方も出てきたとか。
 いやいや、そんな程度ではまだまだなんですが・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月18日(木)

細く長くのお付き合い [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝、ケイタイがないのに気づいた。

 「あー、寮に忘れてきたー。」
 取りに行かなしゃーないね。

 11時過ぎ、二条城前を通って寮へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のこのケイタイは、2008年北京オリンピックの年の6月に買ったもの。もう10年4か月になる。その間一度もバッテリーの交換もしていない。よう持つもんですねえ。

 「細く長くのお付き合い」とはこのことですね。あとどれくらい使えますかねえ。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x265)・拡大画像(640x531)

 お昼、野菜の自販機から家まで200m弱のお散歩。
 ヨメさんが手に持っているのはネギ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜のお散歩、二人びき。
 幡枝の大きい公園を回ってくる2kmコース。

 きくが「調子乗っちゃって」だいぶ前をてってって。

 「あー、オッサンがいるのん忘れてたー」てか?

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2018年10月03日(水)

ジジ色がきつい [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、寮1に17時間。
 夜12時前に家に帰ると、きくが飛び出してきた。

 「オバサンがきく置いて、遊びに行ったー!」

 鍼灸専門学校時代の友だちと滋賀のスーパー銭湯に行くとは聞いていたが、まさかこんなに遅くなるとは・・・。きくもいつもとちがうので、心細かったのだろう。

 このごろ私のバイトの日は、ヨメさんは先に寝ている。しかし、今日は遊びに行って帰ってきていない。そのフォローとしてきくちゃんがいますにゃわ。

 さっそくおちゃんぽへ。。
 「オバサンに見捨てられたきくを散歩に連れて行ったオッサン」、これでだいぶ点数上がりましたね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最近、新しいことを三つ始めた。
 FacebookとTwitterとInstagram。

 それぞれに写真がいるのだが、できれば若々しく見えるものを・・・。
 それは無理ちゅう話。
 頭が切れている写真はまあまあだが、薄い頭が写ると70歳くらいに見える。

 上の写真は、真樹が撮ってくれた「京都丹波トライアスロン」のときのもの。この写真をFacebookに。
 上手に頭が切れてますやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これはInstagram用。
 真樹のが見たくて登録した。自分でする気はない。

 うまいこと、頭が暗闇になじんでますやん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これはTwitter用。
 玉城デニーさんのが見たくて登録した。自分でする気はない。

 これも、うまいこと頭が暗闇になじんでいる。

 結論。
 昼間の撮影は、薄い頭がバレバレになるので要注意!
 夜は暗闇になじんで、だいじょうぶですよ〜ん。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第28回マラソンに挑戦する会・後半

第28回マラソンに挑戦する会・後半

第20回記念・復興支援・京都鴨川ゆっくりラン・続き

第20回記念・復興支援・京都鴨川ゆっくりラン・続き

思い出のあんもケージ

思い出のあんもケージ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.