パオパオだより

2022年01月07日(金)

2022年賀状 [雑感]

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 昨日、やっと2022年賀状のあて名書きが終わった。
 今日の昼過ぎ、バイトの休み時間にポスト投函。明日には着きますかねえ。
 これで、もうブログに載せてもいいですね。

 毎年目がチカチカする年賀状だが、こうしてネット上にアップすると簡単に拡大できるので見やすい。(「ほんなら、もう年賀はがきはいらんやろう」と言われるかもしれない。)でも、やっぱり私は63円の年賀状を買って、あて名書きをして投函する方がいい。

 じじくさい年賀状、いつまで続けられるかなあ。


※ 「年賀状が戻ってきた」との問い合わせがたくさんありました。「静市市原町723-1」は「京都キャロット・京産大前店」の住所で、一昨年閉店いたしました。現在は「静市市原町910-75」の自宅におります。お手数おかけしますが、住所変更をよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日私が朝起きてきたときのみー。
 本だしの粉がまき散らかされていた。
 もちろん、犯人はみー。

 ばつが悪い時はこんな顔。
 バイトに出て行く私に「いってらっしゃい」もゆうてくれへんかったなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これは、ヨメさんがラインで送ってきたきくちゃんの写真。
 ちょっと元気になって、キャベツ運搬までできるようになった。
 でもまだ本調子ではなく、しっかり食べられてはいないそうだ。
 心配・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月24日(金)

くたくた、くたくた [雑感]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日もみーちゃんのゴロゴロを聞いてから、家を出発。
 これがないとね。

 寮2に着くと、なんか重い雰囲気。 
 寮長寮母さん徹夜。
 ニュースにもなったので、くわしくは書かない。

 とにかく、何人もの方が入れ代わり立ち代わり出入り。私は主にその案内係。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食堂閉鎖のため、何かを買ってきて食べようと思っていた。
 すると寮母さんが「ゆっくり食べてきてください」とやさしいお言葉。
 寮のすぐ近くに、ラーメン屋さんがあったのを覚えていたので行ってみた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私が入店した時点でお客さんがゼロでビビった。でもすぐにいっぱいに。

 ラーメン700円、チャーシューメン900円なら、チャーシューメンに行きますなあ。ついでにライス(小)150円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 減塩食になってから久々のラーメン。
 これはゆっくり味わって食べなければ。

 そんなに辛いラーメンではなかったので、塩分もましなような気がした。
 「全部食べられるんかいな」と心配だったが、すっかおいしくいただきました。

 お腹いっぱいになって、いつもならお昼過ぎの休けい時間に入るところだが、今日は非常事態。そのあとも、次から次へと仕事が途切れなかった。
 「くたくた+クタクタ」やね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜は弁当を注文してくださったのだが、私が食べたのが夜の9時半。ふだんならお腹が減ってフラフラタイムになるところだが、恐るべし「ラーメンライス」の力。全然だいじょうぶだった。

 お弁当を食べ終わった10時ごろ、やっとバタバタしていたのが落ち着いてきた。
 ただし、「12時ごろ着く予定です」という方を待たねば寝られない。

 「はよー、きてー・・・・。」

-----------------------------------------------------------------------------------
【追加】

 やっぱり・・・。
 最初から高圧的な物言いをする方の「時間の約束」はいい加減なもの。
 深夜1時まで管理人室で待っていたが、何の連絡もなし。
 あー、くたくた。

 ついでに、もう一つぼやいておきます。
 私にクビ宣告をすべきなのに紙切れ1枚で済ませた会社の担当者さんと、1日中いっしょ。なのにその件にはまったく触れず。
 そして最後に、「こんな状態なので、明日も出勤してもらえませんか」と。
 「えー、どの口がそんなことを・・・」と言いたくなった。
 あなたは、その前に私に言わんなんことがあるでしょう。
 なに、知らんぷりされてるんですかねえ。

 以上、グチは終わり。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月21日(火)

クビか? [雑感]

画像(320x224)・拡大画像(640x449)

◎日刊ゲンダイDIGITAL 12/21(火) 11:00配信

   ヤクルト村上が1.2億円増の2.2億円でサイン
   「本塁打量産宣言」に球団が素直に喜べないワケ


 バットも、年俸のアップ額も止まらない。

 20日、ヤクルトの村上宗隆(21)が契約更改交渉に臨み、年俸1億円から1.2億円アップの2.2億円プラス出来高で一発サインした。

今季は打率.278、39本塁打、112打点でホームランキングに輝き、MVPも獲得。年俸2億円超えは松井(当時巨人)やイチロー(同オリックス)をも上回る、高卒5年目野手としての歴代最高額だ。

「最大限の評価をしていただいた。来年もこれ以上の評価をしてもらえるように頑張りたい」

 と本人も鼻息が荒く、「来年は3割、40本、100打点くらいなら満足できる」と続けた。

 なんとも頼もしい発言だが、球団としては喜び半分、不安半分ではないか。村上がこの調子でホームランを量産し続けると、避けて通れないのが年俸問題だ。

 ヤクルトは昨オフ、山田と年俸5億円の7年契約を結んだばかり。そこにきて、まだ21歳と伸び盛りの村上の台頭である。今季は1億円だったので上がり幅も1.2億円で収まった。仮に本人がぶち上げた通りの成績を来季残すことになれば、果たしてどれだけ札束を積む必要があるのか。

 村上は今季が実質3年目。FA権取得は当分先だ。その時までヤクルトが村上と山田の給料を払い続けられるのかどうか……。
-------------------------------------------------------------------------------

 村上の2.2億、哲人の5億。
 1年にそんなにもらって、何に使うんでしようね。貯金かな。

 今日は火曜日なので、寮1の17時間バイト。
 朝出る時に、急いでいてみーちゃんの写真を撮るのを忘れた。それがちょっと気になっていた。

 バイト先に到着すると、寮母さんから「藤井さんに重大なお知らせがあります」と。
 最近堅実な仕事ぶりで、ヘマはやってへんはずやけど・・・。

 「こちらの代行の仕事がなくなるんです。藤井さんと○○さんは、来年の3月末までということらしいです。」
 「えー・・・・。」

 会社からは、「管理体制変更の件」という紙切れ1枚が届いていた。「管理パートの皆様へ」となっていたが、私と○○さんしかおらんのに。ちゃんと名前を書いてほしかったなあ。二人とも、ここに来させてもらってもうすぐ丸9年になるというのに。
 今のところ、寮2の代行は続くらしい。でもバイトの収入が今までの3分の1になってしまう。(それさえもなくなる可能性もある。)

 まあ、パート・アルバイトってこういう扱いなんですよね。9年近く雇ってもらっただけでもあがたく思わなあかんのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあとは、管理人室のパソコンを使って求人情報を閲覧。個人使用は禁止されているのだが、その原因を作ったのは会社なのだから、多めに見てもらわなくては。

 「京都市左京区・北区・上京区」、「シニア」、「週1〜」などと入れて検索。
 出てくるのは半分以上が「介護」。いやいや、もうそろそろ自分が介護してもらわんなんほうやのに。

 笑ったのは、これ。
 「夜の蝶から、昼の天使へ。接客スキルが活かせます/介護」

 いやいやいや、笑ってる場合じゃない。
 何億ももらっていたプロ野球選手も、ちょっと先がどうなるかは誰にも分からない。

 私もガードマンならすぐ戻れるが、あの極寒・猛暑にもう耐えられそうもない。
 66歳のじいさんが働けるところ、どこかにありませんかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2021年11月28日(日)

優勝お祝い [雑感]

画像(253x229)

日本一を決め、涙を流して歓喜するヤクルト川端(左)と青木

◎日刊スポーツ 11/28(日) 0:10配信

   日本一で涙あふれるヤクルトナインに「もらい泣き」がトレンド入り

<日本シリーズ:オリックス1−2ヤクルト>◇第6戦◇27日◇ほっともっと神戸

 20年ぶりの日本一を決めたヤクルトナインに涙があふれた。

 ベテランの青木宣親外野手は日本一決定の12回裏途中で既にベンチで目を赤らめ“フライング”。主将の山田哲人内野手や4番村上宗隆内野手も豪快に男泣き。41歳の石川雅規投手や、代打で決勝適時打を放った川端慎吾内野手の目にも光るものがあった。MVPに輝いた中村悠平捕手もお立ち台で涙ぐみ、言葉に詰まった。

 ツイッターでは「もらい泣き」がトレンド入り。「みんなの涙をみてもらい泣きしちゃいました」などのツイートが相次いだ。
-------------------------------------------------------------------------------

 昨日私はイレギュラーで24時間バイト。
 このバイト先にはテレビがないので、日本シリーズも見られないかと思っていた。ダゾーンの中継もないので。
 ところがよく見てみると、「paravi」というのがネット中継していた。さっそく2週間無料視聴に申し込んだ。

 午後6時から11時までの5時間、仕事の合間にマイパソコンをちらちら見。そのあとの表彰式まで見ることができた。

 本当は今日の第7戦に観戦に行く予定だったが、第6戦でこんないい勝ち方ができてよかった。
 青木はシーズン優勝決定の時も「フライング」で、日本シリーズ優勝決定の時も「涙のフライング」だったんですね。大ベテランなのにかわいい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私と廉のライン。
 実は私ももらい泣きしそうだった。
 仕事中やのに・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これは家族ライン。
 真樹も沖縄で応援してくれてたんや。
 来年のヤクルト浦添キャンプ、いっしょに見に行こうな。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヤクルト優勝のお祝いというわけでもないけれど、今日の夜はすき焼き。
 「アンタが『にく、くいてえ』ばっかりゆうから・・・。」

 なんかのポイントがたまって、牛肉が安く買えたらしい。(アメリカ産ですけど。)
 おいしかったわー。

 でも、これでもう当分すき焼きはないやろなあ。
 なんか、お祝いない?
 

-----------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 普段履きのシューズを買ってもらった。
 これでも走れるかなあと、ちょっと走ってみた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あかん。走るごとに頭にガンガン衝撃が来る。」

 やっぱり「値は値」。
 しっかり走るつもりなら、多少高くなってもいいシューズを履きましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「クイーンズ駅伝」、「競馬ビート」を見て、午後4時半過ぎから走りに。

 市原野保育園の塀もクリスマスバージョンになっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前にかわいいワンちゃんがいたところにかわいい猫ちゃん。
 「ねこちゃーん」と呼んだら、こっちを向いてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東北部クリーンセンターまで来たが、まだまだ走れそうだったので先へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京産大グランドのちょっと先で5km、31分26秒。
 5km地点で折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 寒暖計は5℃。
 「ほっともっとフィールド神戸」、行かんでよかったわ。行ってたら凍えてたな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅到着10km、1時間01分17秒。
 キロ6分ちょっとのペースなので楽々。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内の野菜自販機で菊菜とネギは買ったのだが、そのほかのすき焼きの材料を買いにスーパーへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バッグを背負って、スーパー・ライフへ。
 一番の近道を通ったら、街灯がなく足元が不安だった。

 ライフまで、家から約2.3km。
 豆腐、糸コン、シイタケ、エノキダケなどを買って帰路へ。
 豆腐と糸コンは2つずつ買ったので、かなり重たい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはこわいので、明るいところを通って帰った。
 家まで約2.4km。

 これでおいしいすき焼きが食べられた。
 今日は、10+2.3+2.4で14.7km。
 町内ダウンジョグはなし。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は町内散歩から、線路を越えて田んぼまで。
 また車いすから降ろして、こけないようにサポートしながらあぜ道を歩かせた。
 ヨメさんにその写真を撮ってもらったのだが、「オッサンのハゲがきついから公開できん」とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんはだんだん抵抗するのが「じゃんくさく」なってきて、ちょこちょこならさわれるようになってきた。
 もうちょいかなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年11月23日(火)

ええ試合すぎる [雑感]

画像(249x171)

<ヤ・オ>勝利を喜び合うヤクルトナイン

◎スポニチアネックス 11/23(火) 22:31配信

   日本S トレンドトップ10に関連ワード8個 
   東京Dでの日本S令和初勝利がヤクルトに驚きの声も

 ◇SMBC日本シリーズ2021第3戦 ヤクルト5―4オリックス(2021年11月23日 東京D)

 ヤクルトがオリックスとの激しい点の取り合いを5―4で制して開幕戦の衝撃的なサヨナラ負けから2連勝。対戦成績を2勝1敗として勝ち越した。

 初戦が4―3でオリックスの勝ち。第2戦は2―でヤクルトが勝ってタイに。そしてこの日はシーソーゲームでの決着と熱戦の続くシリーズとあり、試合終了直後にはツイッターのトレンドで1位の「#いざ日本一」、2位の「日本シリーズ」、3位の「マクガフ」などトップ10に8つの日本シリーズ関連のワードが並んだ。

 ネット上でも「日本シリーズ面白すぎる」「3戦目はシーソーゲームですげー試合」「今年の日本シリーズはホンマにずっと面白い」と堪能している様子のツイートも多かった。

 また、ヤクルトのホームである神宮球場がアマチュアの明治神宮大会開催で使用できず、ヤクルトは東京ドームをホームとして今回の日本シリーズ開催となったが、昨年まで2年間は巨人が日本シリーズに進出もソフトバンクの前に1勝もできずに敗れたことから「令和の日本シリーズで初めて東京ドームで勝利したセリーグの球団がヤクルトとか面白すぎでしょ」などの声もあった。
------------------------------------------------------------------------------

画像(249x165)

円陣を組むヤクルトナイン

 ヤクルトが勝ったとき限定の廉へのライン。

 「ええ試合過ぎる。
  サンタナの大暴走がよかった。
  宗あせったな。
  もちろんホームランもよかった。」

 あと、忘れてたけど石山の熱投もよかった。

 今日は寮1の17時間バイトで、ほとんどテレビ中継は見られなかった。それでも、最後の方だけは見られたのでよかった。しびれたねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜12時前に家に帰り、ふろ上がりにヤクルト勝利祝いのカッカビール。
 ますみちゃん特製の干し柿付きです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 よかったねー。
 よかったわー。

 さて、明日はどうなりますやら。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年11月20日(土)

「また見れると思ったらいいな!」 [雑感]

画像(248x202)

吉田正尚のサヨナラ打で劇的勝利を収めたオリックス

◎yahooニュースより

   オリックスが吉田正尚の劇的なサヨナラ打で初戦勝利【2021日本シリーズ】

 ■日本シリーズ第1戦(京セラドーム) オリックス4x−3ヤクルト

 史上初の前年最下位同士の対決となった日本シリーズ。オリックスは25年ぶり、ヤクルトは20年ぶりの日本一を狙う頂上決戦は11月20日、京セラドームで開幕した。

 オリックスは最多勝、最優秀防御率、勝率第1位、最多奪三振の4冠に輝いた山本由伸、ヤクルトは巨人とのクライマックスシリーズ・ファイナルシリーズ初戦(神宮)でわずか98球のプロ初完投初完封を成し遂げ波に乗る奥川恭伸が先発。このマッチアップから投手戦が予想されたが、そのとおり若き右腕の“熱投”が繰り広げられた。

 両投手とも走者を背負うが要所を締め、得点を許さない。3回には山本が一死一、二塁のピンチを迎えたが、三番・山田哲人、四番・村上宗隆を連続空振り三振。その裏、奥川は一死から宗佑磨に二塁打を浴びるも、こちらも三番・吉田正尚を遊直、四番・杉本裕太郎を空振り三振に斬って取りゼロで切り抜ける。奥川は5回にも二死一、二塁とされるが、吉田正を中飛に抑え、ガッツポーズを見せた。

 両軍ゼロ行進。均衡はいつ破れるのか。6回、山本は先頭の山田に対して、この試合初の四球を与える。村上からは見逃し三振を奪ったが、続くサンタナは四球。この回に早くも100球に到達していた山本に疲れが見え始めたのか。一死一、二塁で打席に入った中村悠平にセンター前へ運ばれて、1点の先制を許した。

画像(250x236)

ヤクルトは8回、村上に勝ち越し2ランが飛び出したが……

 奥川は6回もゼロに抑え、7回も続投。先頭の紅林弘太郎を遊直に仕留めたあとだった。打席には代打・モヤ。1ボール1ストライクからの3球目、外角高めに抜けたスライダーを右中間席に運ばれ、試合は振り出しに。

 しかし、ヤクルトは直後の8回、すかさず四番が魅せた。オリックス3番手のヒギンスから先頭の山田が左前打を放つと、打席には村上。3球ファウルで粘ったあとの6球目、チェンジアップを巧みにとらえると打球はバックスクリーンへ。「追い込まれていたので、何とか食らいついてという気持ちでした。奥川があれだけいい投球をしていたので絶対取り返したかった」という村上の勝ち越し2ランで再びヤクルトがリードを奪った。

 ヤクルトは8回、清水昇がマウンドへ。今季、プロ野球記録の50ホールドをマークしたセットアッパーは二死一、二塁のピンチを背負うも最後はラベロを見逃し三振と踏ん張る。9回は守護神・マクガフ。今季31セーブを挙げた助っ人右腕は先頭の紅林に右前打、代打・ジョーンズに四球。さらに福田周平の犠打を捕球したマクガフは三塁へ送球もセーフ。無死満塁のピンチで宗に同点打を中前に運ばれる。さらに無死一、二塁。最後は吉田正が中堅の頭上を襲う打球でまさかの逆転負け。オリックスは4対3と劇的なサヨナラ勝利で日本シリーズ初戦勝利を収めた。
-----------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日のヒットは、廉が買ってくれた「から揚げのはずだった焼き鳥」。おいしかったわー。
 廉らが食べるはずだった焼き鳥。パオパオに来てしもたねー。おいしかったよー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「さよなら負けかなしい」と真樹から来てたけど、「また見れると思ったらいいな!」ちゅうのがよかった。
 真樹も大人になったなあ。
 なんでも前向きに考えられたらいいね。
-------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 15時06分「地球研前」からバスに乗り、地下鉄、阪急、JRに乗り、「大正」駅に着いたのは16時53分。試合開始は18時なので、ちょうどいい感じ。

 廉夫婦は先に着いていて、イオンでから揚げとかを買ってくれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヤクルトグッズ販売店前で合流。
 3人で記念撮影。

 廉夫婦は内野のいっちゃん高い席。
 私は外野のいっちゃん安い席へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 席に到着しビックリ。
 めっちゃ高い場所。
 私は3列目なのでそれほどでもなかったが、最前列は落ちそうでヒヤヒヤしないのだろうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 両チームともチャンスはあるが点は入らず。
 哲人、村上の連続三振はきつかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし、8回表に村上の2ランホームラン。
 これで3対1となったので、ヤクルトの勝ちを確信。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 レフトの青木も、「今日はだいじょうぶ」と思っていたと思う。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 9回表が始まった時、もう9時20分くらいだったので帰ることにした。
 「2点差あったら逆転されることはない」と思いつつ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 21時48分「大正」駅から「京橋」へ。
 京橋から京阪電車で出町柳。
 出町柳から叡電で京都精華大前、23時31分着。

 帰りの電車の中で、ヤクルトのサヨナラ負けを知る。
 「あーあ。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家に着くと、みーちゃんだけ。
 もう2階に寝に上がったのかと思ったら、きくの夜のお散歩に行ってくれていた。

 ヨメさんもテレビ観戦していたらしい。
 「惜しかったなー。」
 「でも、真樹が『また見れると思ったらいいな!』って言ってくれたしええねん。」

 第7戦まで、しんぼう!

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は午前中に走りに。
 9時半ごろスタートし、幡枝八幡宮からいろいろ遠まわりして叡電・木野駅へ。まっすぐ行けば1.2kmくらいのところを3kmアップジョグ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4km→6kmと来たので、今日は8km。
 ただし同じコースは飽きるので、今日は線路の南コースを走る。北コースに比べると、ほとんどアップダウンがなくスピードに乗ると走りやすい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2km  9分10秒
 4km 18分17秒(9分07秒)
 6km 27分16秒(8分59秒)
 8km 36分22秒(9分06秒)

 キロ4分30秒ペースを続けるのは、なかなかむずかしい。
 3往復目にやっと達成できたので4往復目もと思ったが、まだそこまでスタミナがない。この練習を続けて行ったら、ぼちぼちと縮めて行けるだろうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りもいろいろ遠まわり。
 まっすぐ帰らず、また岩倉自動車教習所を経由して。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後は長代川沿いの土の道。
 これでダウンジョグも3kmになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これに町内猫パト1kmプラス。

 さあ、これで明日の京都走ろう会10kmは45分台で。
 しっかりねばろう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2022


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「VIDEOPHOBIA」

「VIDEOPHOBIA」

第31回びわこトライアスロンin高島

第31回びわこトライアスロンin高島

わからいでかい!

わからいでかい!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.