パオパオだより

2024年02月05日(月)

三線停滞 [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以前は月2回、イオンモール京都五条の三線教室に通っていた。しかし去年6月から木曜が休めなくなってしまい、月曜の教室に変えてもらった。
 今通っているのは、三条京阪近くの東山いきいきセンター。初級の部は月1回だけなのだが、なかなか都合がつかず、8月21日と11月27日に行っただけ。3カ月に1回のペースになってしまっている。これでは上達せん。

 今日は、だいぶ前に注文させてもらっていた会のTシャツをいただいた。三線の発表会みたいなのがあるのだが、そういう時に来ていく用。と言っても、私はその類には一度も参加させてもらっていないのだが。
 いつか・・・、ね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の練習曲は、ユガフ島(BIGIN)、ウムカジ(ネーネーズ)、安里屋ユンタ、島人ぬ宝(BIGIN)。4曲ともゆったりした曲だったので、久しぶりの割にはまあまあひけた。

 とりあえず、安里屋ユンタを譜面を見ずにひけるようにならないと。もう何年これをひいていることやら。たぶん6年以上、100回以上ひいているはず。
 私のような劣等生でも、先生は見捨てずに暖かく指導してくださっている。私ももうちょっとしっかりしなくては。

----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は一日雨。
 夜やっと小降りになったので、ちょっとだけ走りに。

 シューズはアディゼロジャパン6。先日購入したアディゼロプロとまったく同じ色なのでややこしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さすがに猫ちゃんは見当たらず。玄関前で雨をしのいでいた黒猫(?)。

 キロ6分半ペースで町内1kmコースを3周。19分半くらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に入ろうとしたら、「ハーハー」という息づかい。
 「おっ、ゆずちゃんやん。ひさしぶりやなあ。」

 いっぱいなでさせてもらってから、「写真撮らせてねー。」
 ところがゆずちゃんが動き回って、全然いいのが撮れない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「よし、今や」と思ったら、お尻しか写ってへんやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 飼い主さんが、「かまってもらったら動きがとまるので、私が撮りましょう」と。
 たしかに、フラッシュなしでもまあまあきれいに撮れている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちら、フラッシュON。
 ゆずちゃんが喜んでくれているのが分かりますかね。

 夜に走りに行くことはめずらしいのだが、ゆずちゃんに会えるのなら値打ちがある。
 3kmくらいならお腹もゴロゴロ言わないし、たまには夜も走ってみようかな。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ビールがなくなってしまったので、今日は福井産「ローヤル さわやか」。
 先月鍼灸に来てくださったねこ4さんのおみやげ。
 おいしかったです。ありがとうございました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2024年01月08日(月)

遅い初雪 [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちら(叡電・二軒茶屋駅近辺)の初雪は、たいてい年末。ところが去年は降らなかった。
 今日明け方5時半ごろトイレに起きると、窓の外には雪。
 今日6時半集合のバイトに行くますみさんは、「もう雪はやんでるし、バイクでゆっくり行く」とのこと。「滑らんように気を付けてね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はもう一度寝て、起きたのは7時半ごろ。
 あのあとは、もう雪は降っていないようだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあ3cmくらいですかねえ。
 きくが生きていたら大喜びだったのにねえ。

----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんは寒い中仕事に行っているのに、私は一日ストーブ前でダラダラ。

 夕方やっと走りに出た。
 昨日がんばったので、今日はゆるい練習。こういう時は東北部クリーンセンター往復5kmですね。
 シューズも一番重いアディゼロボストン11で。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年こそ「世界平和」が達成されますように。
 「何があっても人を殺してはならない」と世界中で決められたら、それは近づくのではないでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東北部クリーンセンター前で1.5km、19分弱。
 めっちゃ遅いけど、今日はこれでいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着5km、35分47秒。
 キロ7分以上かかりましたね。

 去年は「できるだけ1日10km以上走る」というのを目標にしていたが、今年は「できるだけ1日10km以上は走らない」としたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が「みかん食べたい」と言っていたら、ますみさんがネットですぐに注文してくれた。明日配達予定だったのに、今日届いた。それだけで幸せな気分。

 いつもありがとうね、ますみちゃん。
 このみかんで、疲れもとれるなあ。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【昨日のみ―】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんのおふとんの上でちっちゃくなっているみーちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんになでられて、おっきくなっているみーちゃん。
 無防備すぎる。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年12月25日(月)

いつまでも寝てられん [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 木曜の夜から具合が悪くなり、もう4日目。
 金曜の学生寮の管理代行の24時間バイトは、途中39℃を超えたが何とか乗り越えた。 
 しかし、土曜の北山高校おみやげ渡しと歯科治療は行けず。日曜の高校駅伝応援も行けずじまい。

 ただ、昨日ますみさんに葛根湯をもらって飲んでからだいぶましになったような気がする。
 今日は午前中に歯科治療。8月に抜歯した右上奥歯の義歯を、やっと入れてもらえた。なんと4か月も仮の歯で噛んでいたんです。ああ、これですっきり。(21770円)

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 お昼は、またおいしい天ぷらそば。
 ソーセージの天ぷらが意外とおいしかった。

 午後は年賀状作り。
 やっと取り掛かることができた。
 でも今の体調だと、年賀状完成はいつになることやら。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方、ますみさんの野菜買いについて行った。

 「ストーブの前にずっといても全然体が暖まらんのに、ちょっと歩いただけですぐ暖かくなるなあ。」

 早く、走れるようになったらいいのになあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜も栄養のバランス抜群の食事。
 ところが、おふろ上がりの体重測定では59.6kg。これはあまりうれしくない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の隣のイスで爆睡しているみーちゃんは、下を出したまま寝ていた。
 「野良猫時代には絶対にこんな風には寝られんかったやろなあ。」
 「いや、みーちゃんはできてたかも・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、ますみさんが電気工事士の勉強を教えてくれた友だちに好物の干し柿を買ってきた。そのついでに私の好物でもある干し柿を買ってきてくれた。これで4日ぶりのカッカビール。干し柿、うまかったー。

 さあ、たとえ私のようなジジイでもいつまでも寝てられん。
 明日はまた15時間バイト。
 しっかり働くぞー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年12月24日(日)

食っちゃねテレビ [雑感]

画像(320x209)・拡大画像(640x419)

 全然楽にならない。
 朝起きた時は熱もなかったのに、だんだんだんだん上がって夕方には37.3℃。

 昨日は9時半くらいに寝たのだが、1時間もしないとき目が覚めた。
 パジャマが、水をかぶったくらいビチャビチャ。上下、パンツもビチャビチャ。
 下に降りて、全部着替え。毛布上下も濡れていたが、真ん中を外して寝ることにした。

 そのあとも何度もトイレへ。ちゃんと出る世になっていたオシッコが、またチッチッとしか出なくなってしまった。階段を下りたり上がったり。全然寝た気がしなかった。

 それでも明け方は落ち着いて、6時から9までは寝ることができた。
 9時に起きて、お茶漬けサラサラ朝ごはん。
 10時からは高校駅伝・女子をテレビ観戦。

 12時に沖縄そばのお昼ごはん。
 そのあと、高校駅伝・男子をテレビ観戦。
 国際会館折り返しまでは見ていたのだが、しんどくなっきて2時くらいからお昼寝。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

 3時に起きて、有馬記念をテレビ観戦。
 私は外れたけど、ますみさんは小当たり。よかった、よかった。

◎京都新聞より

 現役最後のレースに挑んだ6番人気のタイトルホルダーが先行し、後続を引き離す展開。後方に控えたドゥデュースは4コーナーから一気に進出し、最後の直線で粘るタイトルホルダーなどを抑えて快勝した。半馬身差の2着は2番手を進んだスターズオンアース、さらに1馬身差の3着にはタイトルホルダーが残った。

 私の大好きなタイトルホルダーが見事な逃げを打ってくれて大満足。ここ10年、大外7、8枠からは3着以内なしというデータから8枠16番のスターズオンアースは切ったのだが、ルメール騎手にやられた。でも、すごくおもしろかった。

 このあと、またしんどくなって5時過ぎくらいからお昼寝。
 7時に起きて、晩ごはん。

画像(320x179)・拡大画像(640x359)

 夜はM1グランプリ。
 私的には「真空ジェシカ」が一番よかった。
 「後科2犯」のくだりは笑い転げた。あの発想はすごい。
 これでだいぶ元気になった。

 M1見たので、また寝ます。
 今日は一度も家から出ず、「食っちゃねテレビ」で終わりました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年11月01日(水)

これも終活? [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は11月1日。「1・1・1」でげんのいい日かな。

 あんまりげんのいい話ではないのだが・・・。
 「もう死ぬもう死ぬとかゆうて、全然死なへんやん。ウソばっかり。アンタは『死ぬ死ぬサギ』かー。ほんまに死ぬんやったら、身の回りのもんをちゃんと始末してから死んでや」とますみさんにぼやかれる。
 そんなこと言われても、整理せんなんもんが多すぎて、何から手を付けていいか分からない。

 まずは、ずっと前から言われ続けている「新聞2紙を1紙に」。
 私の家は、私が生まれた時から毎日新聞。うちのいなかは全部京都新聞だったのに、なぜかうちだけが毎日新聞だった。(その理由は父に聞かずじまい。)だから自分で新聞をとるようになってもずっと毎日新聞。
 ところが結婚して野良猫きゃろちゃんを家に連れて帰ってきて、一番多い時は8ひきになった。そのころはトイレの砂なんて買ってなかったので、全部新聞を細かくちぎったもので代用。そのためにもう1紙、京都新聞を追加。それ以来やから、2紙体制は36年間ですかね。ぎょうさん新聞代払いました。

 今年6月に毎日新聞が4400円から4900円に値上げ。その時にもますみさんから「1紙にしー」と言われたが、「いやまだまだ」とがんばった。私が「文化」とふれあうのは、新聞くらいしかないんですから。
 そして来月から京都新聞も同じように値上げ。2紙合わせて9800円。ジジイアルバイタ―にはもう払うのは無理。やっと重い腰を上げることになった。

 そこで悩んだのが、どっちをストップするか。
 実は「1紙減らす」問題が話題になるようになっからは、ずっと「やめるなら京都新聞」と言っていた。それは、毎日新聞をやめると亡き父との縁も薄れていくような気がしたから。
 10月末は悩みに悩んだ。しかし、最終的には「毎日新聞をやめる」という大逆転になった。
 それは、ますみさんの高校時代の同級生が京都新聞に勤めていて、今「電気工事士資格試験」の勉強を教えてくれていることが大きい。そんな恩知らずみたいなことはしたらあかんやろう。

 これで私の終活第1弾は終わり。
 次は何を始末しましょう。たぶんまだ数百くらい残っていると思いますが・・・。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日水曜は本来はバイト休みの日で、朝はラジオ体操、夕方には「二条城ラン」に行く日。ところが今週だけ、バイトが月・水になってしまった。

 今月から衣替えで、警備員も冬服になるのだが、天気予報ではだいぶ気温が上がるとのことだった。こうゆうときは、臨機応変に夏服で。特別、問題になることもないだろう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 朝起きた時は「湿布が効いたか」と思うくらい痛みがましだったが、仕事を始めるとだんだん痛みが増してきた。
 こんなとき、「宇良ちゃん」がいたらなあ・・・。

 いましたー、朝から「宇良ちゃん」ごきげんさん。
 2回目に巡回した時には、アパートの住人にカリカリをもらっていた。みんなにかわいがられて幸せそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼の巡回では、ちょっと足を延ばして豊国神社まで。
 お散歩じゃないですよ。ちゃんとポイ捨ての吸い殻を拾って回ってますよ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本町通の一筋東の通りも歩いてみた。
 昔ながらの酒屋さん。看板がかっこいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ほぐし・肉吸い」かと思ったら、ここには「二九水鉱泉」という看板が出ていた。いい水でも湧くところなんでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 段ボールの上にボンボンと無造作に置かれている靴屋さん。
 まだこういうお店が生き残っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼はまたもやランチが売り切れ。
 今日はラーメン(350円)にした。
 まあまあおいしかったのだが、チャーシューぽく見えるのはチャーシューではなかった。あの柔らかいのはなんなんでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、最後にみーちゃんがこそっと登場。
 心がなごむ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大学の周辺は、車の入れない路地が多い。
 火事になっても消防車が入れないところがたくさんある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 警備のカウンターはギャラリーの中にある。
 午後2時過ぎには西日を防ぐためにブラインドを閉めるのだが、現在展示中の作品は光の反射も作品の一部ということで開けたまま。めっちゃまぶしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方の休憩時間にはコンビニへ。
 「おむすびセット」(438円)と「おーいお茶」(133円)。
 まあまあおいしかった。

 6時からの「戸締り地獄」でまたフラフラ。
 東西南北の4つの棟を上ったり下りたり。しぶとく粘る学生さんや先生。それでも前に比べると、だいぶ無駄なく戸締りに回れるようになった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

昨日のミケちゃん(ピンボケ)

 クタクタになって帰ってきたとき、最後の長代川の橋を渡ると家まであと60mほど。
 すると、橋の上にミケちゃんがいた。
 「ミケちゃん、車にひかれるから気をつけなあかんよ」と言うと、私の車の横について追いかけてきてくれた。うれしいやん。
 写真は撮れへんかったけど、いつもかわいいミケちゃん。
 「また、うちにも遊びに来てねー。」

 腰は痛いままやけど、ミケちゃん会えてだいぶ元気が出た。
 今度また、かわいい写真撮らせてやー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年09月01日(金)

見ずに笑う? [雑感]

画像(320x209)・拡大画像(640x419)

 8月の最終土日恒例の「24時間テレビ」。
 偽善批判1位の番組らしいが、うっとおしかったら見んかったらええだけのこと。そう思いますけど。
 私は、100kmマラソンを走っているタレントの表情を見ているだけで満足している。

 私のちょっとした知り合いに、福祉関係の施設を営んでおられる方が二人おられる。

 そのうちの一人は、Facebookに3年前の記事を再掲。
 「僕は一切見ませんが(笑)」という言葉のあとに「24時間テレビ」の批判をされていた。

 この(笑)という文字ががすごく気になった。
 「見ずに笑う」って、そんなことしていいん?

 その時、大江健三郎の「沖縄ノート裁判」を思い出した。

     ◇     ◇     ◇

◎大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判 (Wikipediaより)

大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判(おおえけんざぶろう・いわなみしょてんおきなわせんさいばん)は、元沖縄戦指揮官および遺族が、大江健三郎・岩波書店を名誉毀損で訴えた裁判。集団自決訴訟、沖縄戦集団自決裁判ともいわれる。原告側は「沖縄集団自決冤罪訴訟」と呼称した。事件番号は、平成17年(ワ)第7696号出版停止等請求事件。

岩波書店発行、大江健三郎著『沖縄ノート』と家永三郎著『太平洋戦争』の記述を巡り争われ、大江・岩波書店が勝訴した。

     ◇     ◇     ◇

 この裁判で一番びっくりしたのは、大江健三郎を訴えた原告(大尉の弟)が『沖縄ノート』を読んでいないと発言。
 「えっ、えっ、えっ、読んでもいない書籍の著者を訴えることなんてできるん?」
 それはあかんやろ。
 私も『沖縄ノート』を読んだけど、かなり難解。
 かとゆうて、誰にそそのかれたのか知らんけど名誉棄損で訴えるなんて。

 「見ずに笑う」のは絶対にあかんと思う。
--------------------------------------------------------------------------------

 さて、もうお一人のブログ。

     ◇     ◇     ◇

 24時間テレビなんてものをじっくりと見たことが最近はないんですね。
 今日、たまたま昼過ぎに見たら、どんどん体の自由が効かなくなる難病の20代の女性が映しだされていた。日に日に失われていく身体的機能に一時は生きる気力さえ失いつつあったという。ある人と出会って「生きる目標」ができてそれに向かって日々頑張っているという文句のつけようのない話し。十分感動したし、この女性の人生に幸多からんことを心から願った。

 誰のせいでもない、当然本人が悪いわけでもなく、ご両親の責任など微塵もない。たまたまそういう宿命を背負ったという100%偶然の産物である。しかし、世の中にはこういう「運命」を背負うには訳がある、と説く詐欺師がたくさんいる。何の根拠もないのに「ご先祖様を大切にしないから」とか「家の松の木を切ったからその祟りが・・・」と言ってその難病が「必然」であるようにいう奴があるんや。それがオジサンは許せない。なんかあったら前世の報いが…っていうねん。

 宿命や運命も操作できる、と信じている普通の人も多いよなあ。そうなったのには訳があるって。あるかい、そんなもん。たまたまなんや。たまたま、そういうものを背負って生きている。それはもしかしたら自分であったかもしれない、という想像力がない人多いねん。

 もう世の中のことは自分の努力以外のことで決まってしまうことが多い。家庭環境が、遺伝的要因が、で決まることが多いのに、なにか当人がじぶんの「努力不足」のように考えてしまう風潮ってあるよね。「障害者」ってなんでこんなに不自由で差別されて、その生きづらさがさも当然のように思えてしまうんだろう。どんなに性格がよくて、優しくて、頭が良くても、麻痺があって醜いとか、動けないという一つの事実だけで「普通でない」扱い受ける世の中が普通ってどうなんだ。

 顔のある目、鼻、口などのパーツとその配置がちょっとだけ人と違って「きれいに見える」というだけで人生のアドバンテージを与えられて生きていける人って変だよね。何の努力もないんだから。

 結婚相手の「どこが好きですか」って聞かれて「優しいところ」って答えるけれど、違うでしょ。その人に「脳性麻痺の障害があって心が同じでも結婚しますか」って自問すればいい。ぼくもそういう質問への回答に何の自信もない。

 なあ、人生が不平等過ぎないか。自己責任の分野が多すぎないか。これだけ様々な差異を生まれた時から与えられて、「負け組」にはそれなりの生活しか夢見れないっておかしくないか。それもこの国は勝ち組優先社会です、っていってないけど、ほぼそういう国の形をしているよね。

 なんか違うよな、この番組。僕は1978年、この番組を見て心動かされて福祉の道に決めたんだけど、あまりにも体制への批判がない。福祉を必要としている人の視点に立てばこの国の劣悪さを告発せずにはいられないはずなのに、そういうことは一切しない。恥ずかしい番組だ。

     ◇     ◇     ◇

 うーん、さすがやね。
 私の大好きな○○ちゃんだけあるなあ。
 他の人には絶対にできないたいへんな仕事を、普通に受け入れ続けておられる○○ちゃん。私は何の力にもなれんけど、ずっと応援していますよ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2024


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第10回丹後100kmウルトラマラソン?「逆タイタン?」

第10回丹後100kmウルトラマラソン?「逆タイタン?」

走ってみたい

走ってみたい

長山夢芽選手

長山夢芽選手

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.