パオパオだより

2017年08月12日(土)

お墓参り2017 [雑用]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 廉ときくを引き連れ、いなかの墓参り。(ヨメさんは仕事、彩ちゃんも用事。)

 兄の家できくを車から下ろそうとしたら、先客あり。姪のまあちゃんちのワンちゃん「いち」。トラブルを避けるため、きくはしばらく車で待機してもらった。

 福田寺のほうのお墓参りはもうすんだとのことで、もう一ヶ所の南谷(みなみだん)のお墓参りに連れて行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 誰の墓か分からないくらいの古い墓。
 周りの木が大きく育っており、厳粛な雰囲気が漂っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくも、めずらしくおとなしく待っていた。
 もちろん時間がたつと、しんぼうしきれなくなって「ワワワーン。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ターコおばさんとこの小さなひまわりで、お墓をにぎやかにし・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉もしっかり線香を供え、お参りしてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっと横のチフスの墓へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 昔はいろいろと大変やったんですね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 お墓参りの帰り、遠回りしてメイのところへ。
 メイはだいぶ弱っているようだが、しっかり「ウー」とうなっていた。
 久しぶりにそうへい君も出てきてくれて、お話しすることができた。そうへい君、前よりちょっと太ったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 花背山の家グランドでは、ラグビーの練習試合をしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お年寄りが多いうちのいなかに、多くの若者が来てくれにぎやかになっていい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 木村さんちのクーちゃんにごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 毛が逆立ってますやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはビビりまくり。
 クーちゃんはふだんは穏やかだが、こうゆうときはきつい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼は恒例の焼肉。
 廉がかいがいしく働いてくれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これが「いち」。
 かまいに行ったのだか、オッサンはちょっと苦手みたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お供え代わりに持って行った「フローズンゼリー」が好評。シャトレーゼで1個100円以下で買ってきたと言ったら、みんな驚いていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃん、長いこと車で待ってもらっててごめんね。
 でも、きくはいなかが好きなので怒ってはいなかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰りに、うちの裏にある介護老人福祉施設「花友はなせ」へ。
 今日は父の調子がすごくよかったようで、いっぱいしゃべってくれた。
 廉のこともなんとなく分かっているようでよかった。それに、真樹のことも話題に上った。最近つじつまが合わない話が多かったのだが、今日はそんなことはなかった。
 今度は真樹が京都に帰ってきたとき、おじいさんに会わさなあかんね。それがおじいさんの刺激になるんやったら、ええことやね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年08月08日(火)

墓そうじ2017 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 恒例、いなかの墓そうじ。

 自分が続けているものと言えば、26歳から始めたランニング。もう35年を超えた。
 しかし、もっと続いているものがあった。小学生の時から始まった「墓そうじ」。中学生から一人でするようになったから、そこからでももう50年近くになる。たぶんほとんど抜けずに続けているはずだが・・・。

 去年10月に「癌宣告」を受けたとき、「私が死んだら、誰が墓そうじするんやろう」と思った。それ以外には、私がいなくなって困ることが思いつかなかった。
 私はほとんど人の役に立たん人間だが、「墓そうじ」はご先祖さんも喜んではるやろうと思えるのでやりがいがある。今年も、兄の家から鎌や鍬を借りて福田寺の裏の墓へ向かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うち(勘六の隠居)の墓は、かなり上の方。
 手前にきれいな花が飾ってあるのは、うちではなく、上の町の三四郎さんとこ。(うちのいなかは60軒中40軒くらいが「藤井」。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 敷地が安定しておらず、うちの墓があちこち傾いている。これは仕方ないですね。土葬ですから。
 以前は1年ぶりに来てみると草ぼうぼうだったが、最近はほとんど生えていない。その分作業は楽なので、墓石磨きをがんばった。

 私が初めて墓そうじを一人で任されたとき、墓参りの当日に参りに来た母に「あほ」と言われた。私は墓の周りを完璧にきれいにしていたのだが、墓石はそのままにして帰った。墓そうじは周りより墓石をきれいにせんなあかんらしい。知らんかった。それ以来は、墓石の汚れをしっかり取るように気を付けている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 墓石をタワシでゴシゴシ磨く。一年分の汚れはそう簡単にはとれない。
 この作業には大量の水が必要。一番下まで下りて水を汲んで、まただいぶ上まで持って上がる。このくり返しがきつい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 うちは分家で、墓の数は少ないほう。
 曾祖父、曾祖母、祖父、祖母、若くして亡くなった父の姉、父の妹、それに母。
 母は別として、この中で一番なじみのあるのが祖母・ウメ。私が中1の時に亡くなった。いろいろな思い出があるので、一番力を込めて墓を磨いておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これが母の仮のお墓。
 毎年見るとせつなくなる。
 「あんもちゃんの墓のほうが立派やし・・・。」

 もう亡くなって26年もたつ。
 父は、妻を亡くした夫として26年以上生きているということになる。父の生命力をあらためてすごいと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お寺の付属施設であった「別所保育園」。
 閉鎖されて長いが、建物は何にも使われていない。この地区にしたら立派な建物なのに、もったいない気がする。
 多くの人が集まって楽しく過ごせる施設にしていけないものだろうか。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 墓そうじが終わって戻ってきたのが6時。
 せっかく涼しいいなかに帰ってきたので、花背峠往復8kmを走ることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 峠までの上り約4km、25分38秒。

 峠近くでは、6時半ころなのにまだ日が差しているところがあった。

 走りながら考えていたこと。
 2回目の甲状腺全摘手術後、喉の締め付け具合が一向によくならない。それをひとに説明するとき、「喉にぶっといゴムがはめられてる感じです」と言ってきた。特に走っているときはほんとうにきつい。
 でも、そう言うより「太いヘビに巻きつかれて、首をじんわり絞められてる感じです」と言ったほうがうけるかも・・・。この先もずっとこんな感じが続くんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 
 峠では休まず、折り返し。

 下りは順調で、約4km19分54秒。

 往復8kmで45分ちょっと。
 気温は21℃、気持ちよく走れた。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こうじさんこうじさん、きくちゃんかわいいで、はよ見にきー」とヨメさんが呼ぶ。
 なにごとぞーと廉の部屋に行くと、きくが移動用ハウスに自主的に入っていた。こんなこと、初めて。

 今日「京都キャロット」に出勤中、店のドアが開けたままで、ヨメさんがメーカーとメールのやり取りに集中しているときにこっそりと出ていってしまったらしい。うちの店の前はけっこう車が通る大通り。もちろん、そのあとヨメさんにきつく叱られた。

 それでアピールしてたんですね。
 「私は、何も言われなくてもちゃんとハウスに入る賢い犬です」と。
 その日の失敗はその日のうちに挽回しようと思ってたんかな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年07月20日(木)

三線教室・2回目 [雑用]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 2週間ぶりの三線教室。
 この間に入院していたので、練習は全然していない。

 「入院していたので、全然練習ができていません」と先生に言うと、「そうでしたか、お体だいじょうぶなんですか」と心配してくださった。
 「治療の一環としての入院ですから、だいじょうぶです。」
 「練習は、できる範囲でやってもらったらいいですよ。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日、先生にお願いしていた三線が届いていた。
 カバンなど一式含めて3万円(ニシキヘビ皮)。
 7月10日にバイト先から出たボーナスがちょうどそれくらいだった。

 これで、どこへでも持って行って練習できる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の希望は黄色系の柄。
 取り出したとたん、あとのお二人のご婦人が「すごい、いいのですねー」とおっしゃってくださって鼻高々。
 でも、腕前ははますます離されて行くばかり。だんだん3人いっしょの練習から、バラバラの練習になってきた。私が足引っ張っています。

 私の目標は、今施設に入っている父に三線を弾いて聞かせてあげること。
 「おとちゃんの好きな歌って、何やったっけ?」

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はすごい暑さ。
 それでも走る。
 できるだけ日陰が多いコース・・・、と言えば深泥池コースです。
 ダラダラS字坂を下りて行ったのだが、最後のS字だけまっすぐに下りた。すると深泥池で2.35km。これで折り返したら4.7kmにしかならへんやーん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 博愛会病院から岩倉自動車教習所、圓通寺を通って帰ることにした。
 博愛会病院の横の温度計は、6時半なのにまだ30℃もある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まで4.95km、31分28秒。6分21秒ペース。
 今日もぎょうさん汗が出た。
 これからも、毎日毎日汗を出すようにがんばろう。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「はよ、散歩行ってほしいなあ」とこっちを見つめるきくちゃん。
 「涼しなったら、ぎょうさん行ったるしな。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 7時ごろはやっと涼しくなる時間なので、お散歩犬がいっぱい。でもきくちゃんは、前みたいにいちゃもんを付けに行ったりしない。かしこうなったもんやわ。

 走るときにいつもゲーターを着けているので、脛だけ白いマヌケな足のオッサンでした。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年07月19日(水)

ジジイの受難 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は7月7日(金)以来の職場復帰。
 土曜日朝帰りだったので、「中10日」の登板と思えば、そんなに空いた感じはしない。

 朝から大いそがし。
 てんてこ舞いで、休む間もなかった。

 そしてやっと落ち着いた夕方。なぜか管理人室のパソコンが動かなくなってしまった。すぐに「情報システム室」という部署に電話。
 「パソコン本体の電源を切ってみてください。」
 言われたとおりにやったつもりだった。ところが、私が電源を切ったのはパソコン本体ではなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 パソコン本体にそっくりやないですかー。
 でも、これは入退館システムの機械。
 こっちの電源は切ったらあかんかったらしい。
 このあとえらいことに・・・。

 パソコン本体とそれ以外の物の区別がつかないとは、ジジイがやりそうなことである。
 明日はもう一人の代行さんが来る日。入退館管理は、私たちの仕事の中のうちの重要なもの。すぐに復元には来てくれないだろうから、えらい迷惑をかけてしまう。

 私は勝手に「受難」と思っているが、「受難」は会社側でした。「受」の反意語は「投」かなあ。

 今回のことは、正確にはジジイの「投難」ですね。

 自分で招いたトラブルではあるが、イレギュラーなことが起こるとめちゃくちゃ疲れる。「中10日の登板」は、やっぱり間隔空きですね。

 もうちょいしっかり働かんとクビになる。
 しっかり、しっかり。
 

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年07月06日(木)

三線教室・初日 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 7月から、三線教室の正会員。7・8・9月分と前払いしてある。
 しっかり練習しなければと思いつつ、一日体験教室からの三週間ほとんど練習していない。6月29日には、先生のご厚意で新入会3名のためだけの特別教室も開いてくださった。私にもお誘いのお電話があったのだが、ちょうどその日は寮の管理代行のバイトの日で行けなかった。

 今日は一日体験の時と同じく「きらきら星」「ちょうちょう」「涙そうそう」、それに「娘ジントヨー」も加わった。
 この三週間で、私と他の2名(女性)の立場逆転。お二人スラスラ、私茫然。お二人の女性は、「このオッサン、なにをぼーっとしてんにゃろ」と思ってはったでしょうね。
 「くやしー」と思ったけど、練習用の三線を借りておきながらろくに練習せん者が悪い。

 これからガンバって練習しょ。
 「追い付くでー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新会員3名のうち、お一人はもう自分用の三線を購入された。
 残る私ともうお一人で相談。私たちも、この先長く続けていくという意志を持続するために購入することにした。
 先生にお願いすると、飛行機にも積めるケース付きで3万円くらいで手に入る。二週間後の次回に、ギリギリ間に合うかどうかというタイミングらしい。

 「また入院でお金がたくさんいるのに、何ぜいたくしとんねん」と思われるでしょう。しかし4月の手術以降、ビールは月に2回くらいしか飲んでいない。その分を三線に回したと思って・・・。

 とにかく、これからはちょこちょこでも練習しよう。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は三線教室が全然思い通りに行かず、めちゃくちゃ疲れてしまった。教室の途中で「ゲー出んのんちゃう?」と思うぐらい具合が悪かった。

 それでも走れる時間があるときは走る。
 夕方5時半、お気に入りになりつつある深泥池コースへ。

 走り始めはフラフラ。それでもある程度走ったら、シャキンとした。
 そうゆうもんですね。

 6分07、6分14、6分06、5分58、5分47で30分15秒。

 前は練習でも5km30分超えるのがイヤだったが、最近は全然平気になってきた。
 成長したなー(???) 

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このごろ、出社拒否が続く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「そんなことで、どうすんねん!」とオバサンに喝を入れられる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「そんなヤツは、そんなヤツは・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「お灸をすえたろー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「おっ、おっ、ええ感じ・・・。」

 なぜか喜んでいる、変なきくちゃんでした。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日の制限食】

(朝食)
 今日は大根の塩もみでお茶漬け。

(昼食)
 ヨメさんが「安心お好み焼き」を作って行ってくれた。
 (ソースには増粘安定剤が入っているので使えない。)

 三線教室があるので、昼前に急いで食べた。
 「これはお好み焼きの味とちゃうで。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

(夕食)
 鶏肉焼き、もやし炒め、椎茸ホイル焼き、豆腐汁。
 どれもみなおいしかった。
 学校に行く前の短時間で用意してくれるヨメさんに感謝。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の体重は、夕食前57.5kg、夕食後58.2kg。
 昨日もこんなもんやった。まあギリギリセーフの範囲かなあ。
 ふろ上がりに鏡を見ると、「やせがまんジジイ」みたいでかなんけど・・・。

 このごろ、制限されているものが食べたくてしょうがない。一番食べたいのはアイスクリーム。これは、ヨード制限にも胆のう炎制限にもひっかかる。
 退院日にはアイスクリームを山盛り食べたいけど、胆のうが暴れて苦しむことになるんでしょうね。
 「あー!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年07月04日(火)

「はよう戻って来て」 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「藤井さん、声出てるやん。思ってたより元気や。それならだいじょうぶ。はよう戻って来て。藤井さんみたいにしっかりした人、なかなかここにまわしてくれへんにゃわ。」
 「そんなんゆうてもろたらうれしいです。次の入院で治療もひと段落なんで、復活できひんか考えよう思ってます。」

 今日は超久しぶりに○ナートへ。I隊長はお休みだったが、K副隊長がおられた。

 6月30日、我が社の制服を管理してくださっているSさんから電話があった。「冬服が戻ってないので、戻してください」と。
 ガードマンの制服は、悪用されないようにすべてに個別番号が入れてある。冬服は、確か5月末に夏服と交換しなくてはならない。去年11月に受け取って、けっきょく一度も着ることはなかった。
 竹田まで持っていくのは大変なので、○ナートの詰め所に預かってもらうことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 川端搬入口には、一番仲のよかったS水さんとベテランM井さん。川端入り口にはU手さん。なつかしい顔がそろっていてホッとした。

 車を入れてすぐ地下の食料品売り場へ。休けいの時に食べてもらうお菓子を買いに。
 それを持って4階の詰め所に行くと、K副隊長と休けいに入ったS水さんがいた。

 K副隊長は無駄に笑ったりされない。私も何度も注意されたが、だらしない人には厳しい。そのK副隊長が、満面の笑顔で「はよう戻って来て。」こういう方にそういってもらえると、本当にうれしい。

 「退院したからと言ってどうなるかは分かりませんけど、またお世話になることになったらよろしくお願いします。」

 南出口にはベテランF庭さん。
 「無理したらあかんでー」と声をかけてくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年8月31日の勤務を最後に、もう10ヶ月が過ぎてしまった。
 制帽、ヘルメット、誘導灯、蛍光チョッキなどはまだ返還せずに自宅に保管している。このままやめるのもなんだかなあ・・・。
 せめて、引退試合ならぬ引退勤務みたいなんはして、みなさんにごあいさつしてからやめたいなあ。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は台風通過に伴う雨で、走るのは無理と思っていた。
 ところが、夕方6時ごろに小雨になった。

 よっしゃー、今やー。
 昨日と同じ、深泥池コース。走り始めたらまたパラパラ降ってきたが、その分昨日よりだいぶ涼しかった。

 家から1.7km地点で分かれ道。もちろん、今日も左のS字坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この坂の途中で、前にも一度会ったかわいいワンちゃん。
 たしか前は写真が撮れなかった。今日は立ち止まって、写真を撮らせてもらった。

 「ミル・メス・9歳」

 甲斐犬の血が入っているかわいいワンちゃん。
 写真を撮るときにちょうど首を振ったので、ブレブレ写真みたいになってしもた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 貴舩神社では距離不足なので、そこを左折して深泥池の畔まで。
 ここまで来ると、2.6kmくらいになるんですよねー。
 とにかく、ここで折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂を上っていくと、「よかったー、ミルちゃん、いたー。」

 「すいません、さっきのうまいこと撮れてませんでした。もう一回・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いっやー、かわいく撮れたー。」

 またこの時間にここに来れば会えるのかな。
 楽しみ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうすぐ家というところで、アルちゃんに遭遇。
 もう全然こわがらない。
 それどころか、シューちゃんステップと同じようなステップまでしてくれる。アルちゃんステップやねえ。うれしいねえ。

 今日は約5.2km。

 5分44、5分59、5分53、5分55、5分51、1分04で30分29秒。

 今週は水と金がバイトで走れないので、無理と思っていた今日に走れて本当によかった。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨が降り続くと思っていたので、きくのお散歩どうしようと思っていた。でも早くやんでよかった。
 いつもよりちょっと長めに散歩した。
 きくは大喜び。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日の制限食】

(朝食)
 何もなかったので、「磯じまんの椎茸うま煮」でお茶漬け。

(昼食)
 そうめん、少な目。
 またお腹が痛くなったらかなんし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

(夕食)
 ヨメさん曰く、「麻婆豆腐の辛味には増粘安定剤が入ってるし、辛くない麻婆豆腐。」
 「えー・・・。」
 「なにぜいたくゆうてんにゃ。いややったら・・・。」
 「すいません、ありがたくいただきます。」

 あとは、ししとうとたまごの白身だけの吸い物。
 「あー、力が出ない。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、京大病院放射線治療科のK医師に電話。
 「退院の予定時刻、だいたいでいいんですけど分かりませんでしょうか。」
 「その日によって変わってきますので、何とも言えません。」

 これで、ヨメさんに迎えに来てもらう思惑は外れた。重い荷物を持って、バス・電車で帰るしかない。
 そのあとは、きくに放射能が影響しないか心配なのでニ、三日はいなかに帰るつもり。その夜から何を食べてもいいのだが、胆のう炎もあるしねえ・・・。いなかにはもちろんお店はないし、一人で何を食べましょか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2017


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

九条ランin京都(4)水路閣〜九条山

九条ランin京都(4)水路閣〜九条山

DMY48、またはきつね坂48

DMY48、またはきつね坂48

どしたん? 高橋尚子さん

どしたん? 高橋尚子さん

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.