パオパオだより

2024年05月27日(月)

出場予定レースが・・・ [ランニング]

画像(190x190)

「北海道森林スポーツフェスタin支笏湖2024」

2024/9/29 開催決定!

2024年9月29日(日)にここ、支笏湖にて北海道森林スポーツフェスタを開催いたします。6月には募集開始予定です。このページにて、新着情報なども発信していきますので、お楽しみに!
-----------------------------------------------------------------------------------

 「うっ、9月1日じゃなかった。もうだいぶ前に飛行機予約したのにー。」

 たまりにたまったシャトレーゼのポイントを使っての北海道旅行。
 去年の5月、「ノーザンホースパークマラソン」に参加したり、エスコンフィールドに行ったり、ばんえい競馬を見てきたり。
 札幌に2泊したのだが、シャトレーゼのホテルに泊まったのでタダだった。

 今年は9月1日に、支笏湖でこじんまりしたマラソンが開催されると思い、早めに飛行機の予約をしておいた。
 初めに夫婦二人で2kmの部を走り、そのあと10km60歳以上の部で入賞。そのつもりだった。

 去年通りの日程なら、9月1日だったんですけどねえ。
 もう仕方ない。
 
 第2候補として、「原始林クロスカントリー(江別市)」をおさえていた。こちらはだいぶ前に、大会事務局に日程を確認済みなのでまちがいない。こっちに出ましょうねえ。

 こちらは2kmのような短いのがなく、5kmと10km。せっかく北海道まで行くので、5kmを夫婦二人でゆっくり走りましょうか。
 5kmも10kmも60歳以上の部があるので、入賞に挑戦したい気もあるが・・・。どうしましょうかねえ。

画像(225x320)・拡大画像(451x640)

「原始林クロスカントリー」去年のパンフ

---------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2日連続の銀行ラン。
 バイト給料が27日より前に入っていたら、こんな二度手間にはならないのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日は岩倉のATMへ行ったので、今日は宝が池通りのATMへ。
 うちから2.2km。

 私の二人前の人がめっちゃ時間がかかっていてイライラ。でも次の人があっという間に出てこられて、イライラもおさまった。

 昨日前借り3万円をおろしたので、今日はもう少ししかない。寮の管理代行の分も今月からなくなったし、どうしようもない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは「たたらぎ」の坂対策で、坂道を駆け上がった。
 平地はまあま普通に走れるのに、上り坂はまったく左足が上がらない。後ろから引っ張られているような感じ。これではあかんでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に着いたら、玄関がちょっと開いていた。
 よく見ると、今まさにみーちゃんが家出する瞬間。
 「ますみちゃん、鍵かけといてて言ったのに・・・。」
 「あれっ、かけたつもりやったんやけど・・・。」

 今まで家にいるときは鍵をかける習慣がなかったので、かけたつもりがかけてないということになってしまう。真剣に対策を考えなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「昨日はカリカリ食べた後に家出したからなかなか帰らんかったけど、今日は食べる前やから、お腹減って帰ってくるわ」とますみさんは言う。

 そしたら、ほんとうに早めに帰ってきた。
 ますみさんは、みーちゃんの心が読めるらしい。
 よかった。

---------------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方5時過ぎ、もう一度走りに。 
 左足が上がらないのが気になってしょうがない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちから北に向かい、静市公園前の坂を駆け上がる。
 やっぱり、全然ダメ。

 こんなことでは、折り返し地点までずっと上りが続く「たたらぎ」が思いやられる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1.5km行ったところで折り返して、下りを飛ばすぞーと張り切ったが、こちらも全然ダメだった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「たたらぎ」10kmは、上り5kmを25分切り、下り5kmを21分切りで45分台を狙っていた。でも、今のこの左足の状態ではとうてい無理。
 ますみ大先生に泣きついて、なんとかしてもらうしかない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に入ると、ますみさんが「みーちゃんがどこにもおらへん」とショボンとしている。
 「なんでやねん! さっき帰ってきて、家じゅうのカギかけたがな。ミーちゃんはイル―ジョンか!」

 私が探し回ると、押し入れの隅っこのほうに潜んでいた。
 「みーちゃん、呼んだら返事してやー。オバサン、心配しまくっとんにゃから。」

 みーちゃんの耳が両耳カットに見えた。・・・まさか!

 我が家は「551の蓬莱」みたいに、「みーちゃんがいるとき」ワハハハハ、「みーちゃんがいないとき」シューン。これをみーちゃんが分かってくれたらなあ。

 夜は落ち着いて、私のおふろ上がりにお灸をいっぱいしてもらった。
 これは絶対に効く。
 45分台は無理でも、最近出せていない46分台めざしてがんばりましょう

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月26日(日)

「ノリはすげえ」競馬編 [競馬]

画像(209x320)・拡大画像(419x640)

日本ダービーをダノンデサイルで制し、フライングディスマウントを披露する横山典弘騎手

◎サンスポ 5/26(日) 16:45配信

  【日本ダービー】ダノンデサイルが好位抜け出しV!皐月賞競走除外の無念晴らす
  GI最年長Vの横山典弘騎手「最後はよく弾けてくれました…この上ない喜びです」

 5月26日の東京11Rで行われた第91回日本ダービー(3歳オープン、牡・牝、GI、芝2400メートル、馬齢、17頭立て=メイショウタバルが出走取消、1着賞金=3億円)は、横山典弘騎手の9番人気ダノンデサイル(牡、栗東・安田翔伍厩舎)が好位追走から直線抜け出しV。皐月賞競走除外の無念を晴らし、2021年に生まれたサラブレッド7906頭の頂点に立った。56歳3カ月4日の横山典弘騎手は、武豊騎手が持つJRA・GI最年長勝利記録(54歳9カ月10日:23年12月23日有馬記念のドウデュース)を更新した。タイムは2分24秒3(良)。

 2馬身差の2着にはジャスティンミラノ(1番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着にシンエンペラー(7番人気)が入り、3連単は22万9910円となった。

 日本ダービーを勝ったダノンデサイルは、父エピファネイア、母トップデサイル、母の父Congratsという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は(株)ダノックス。通算成績は5戦3勝。重賞は今年の京成杯(GV)に次いで2勝目。安田翔伍調教師はJRA・GI初勝利、横山典弘騎手は09年ロジユニヴァース、14年ワンアンドオンリーに次いで日本ダービー3勝目。

◆横山典弘騎手(1着 ダノンデサイル)「(ペースは)普通か遅いくらいになると思ったので、スタートさえ決まれば、前に行ってもいいくらいの気持ちで出していきました。岩田(康)くん(エコロヴァルツ)がいってくれたので、直線までじっとできて、最後はよく弾けてくれました。日本ダービーに勝ったことは嬉しんですけど、やっぱり皐月賞(レース前に右前肢跛行で競走除外)のとき、自分の決断が間違っていなかったんだなと。ああいうことがあっても馬を大事にしていれば応えてくれるので、すごく感謝しています。中間はまだいいとき時のデサイルの走りではなかったですけど、この前よりは良かったので、きょうは自信を持って乗れました。息子たちだけでなくみんなが祝福してくれたのでホッとしています。(史上最年長56歳3カ月でのGT勝利は)特に気にしてないですけど、GTを勝つには、まず乗ることも大変なので。こうやって馬に真摯(しんし)に向き合った結果が結びついてくれたので、この上ない喜びです。今日は安田(翔伍)調教師のご家族も来ていると聞いていたので、翔伍の晴れ舞台で、いい姿を見せられてホッとしています。ダノンデサイルがまたこれから無事に走ってくれることを願いたいです」
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 「ノリはすげえ」は、ヤクルトの田口投手が青木宣親(のりちか)選手に対して言った言葉。
 でも今日は、中央競馬の横山典弘(のりひろ)騎手に送りたい。
 今は息子の横山和生、横山武史騎手の方が有名。でも、56歳3か月でG1優勝ってすごい。それもダービーを。

 42歳5か月の青木選手も、負けてられんど―。
 いやいや、68歳6か月のパオパオも負けてられんど―。

 絶対本命のジャスティンミラノからの3連複ながし、2番人気レガレイラから9番人気ダノンデサイルまでフォローしておいてよかった。
 100円ずつ28通り中、27番人気212.5倍をゲット。(9番人気―1番人気―7番人気)。
 ダノンデサイル、なんか3着に来そうな気がしたんですよねえ。まさか優勝までは思っていなかったけど。

 「横山ノリさん、すげえ!」(うちでは「横山武史のおとっつぁん」と呼んでいますが。)
 私もこれを励みにして、「パオパオすげえ!」と言ってもらえるように、前を向いてがんばっていきましょう。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のみー】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は朝のうちに、銀行や郵便局に走って行ってきた。バイトの給料が明日にしか出ないので、27日振り落としの分(JA共済や新聞代)が間に合わない。普通預金をマイナスにして、それぞれの引き落とし口座に入金してきた。

 そのあと10時から4時くらいまで家にこもった切り。
 4時にみーちゃんにカリカリをあげたあと、玄関に何やら音がした。見に行くと、今まさにみーちゃんが爪で玄関戸をひっかけ開けているところ。
 「みーちゃん!」と呼んだが、みーちゃんはあわてることもなく、普通に歩いて逃走。

 ますみさんは今日もバイトで留守。
 「家にいるときも鍵かけへんかったら、みーちゃん出ていくでー」と言われていた。
 「あー、どうしょどうしょ。」

 今までも脱走したことはあったが、たいていすぐ近くにいて姿を確認することができた。ところが今日は近くにいる気配なし。

 6時半ころますみさんが帰ってきて、みーちゃんの脱走を報告。
 「たしかに、近くにいる気配がないなあ」と。
 「また、ますみちゃんがおふろに入ってるときに『みゃー』ゆうて帰ってくるんかな。

 9時前に私がおふろに。
 でも、みーちゃんは帰ってこず。

 そのあとますみさんがおふろに。
 その直後に「みゃー」とかわいい声。
 「もう帰ってきたんかいな。なんでオバサンがふろ入ったんわかるん?」

 私のおふろの音とますみさんのおふろの音、どこがちがうん?
 それを聞き分けて帰ってくるのが決まりみたいになってるから、笑ってしまうなあ。

 とにかく無事帰ってきてくれてよかった。
 でも、5時間の家出はかなり疲れたみたい。

 みーちゃんが簡単に出られないように、私らが使いやすい鍵に変えなあかんわ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月25日(土)

中途半端な茶髪ジジイ [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の夜、ますみさんが自分の髪の毛を染めていた。
 「こうじさんも、しとく?」と聞かれ、「どっちでも」とこたえた。

 白髪を染めたいと思ったのは、バイトの面接に行くときだけ。少しでも若く見えた方が採用されるのではないかと思って。実際は、ほとんど関係なかったようですが。

 シルバー人材センターからは、一度だけ連絡があっただけでそのあと音沙汰なし。
 新しいバイトも探し続けているのだか、「毎週火・木以外で、病院に行く日は休めて、ふた月に一回くらいは金土日月と休んで沖縄行き」が可能なバイトなどない。

 だから、今は髪を染めて若作りをする必要はない。
 真っ黒ならまだ目立たないのだが、「茶色も混ぜとくわー」と言われ、中途半端な茶髪ジジイが出来上がってしまった。

 茶髪にめげず(?)、今日もしっかり走りましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後6時から、叡電・岩倉駅往復5kmコースへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うれしいねえ、町内の人気犬・アルちゃんに遭遇。
 前は5時ごろの散歩だったが、日が長くなったので6時ごろの散歩になったみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちからちょうど2kmくらいのコンビニ前で事故。
 道が分かれているところの真ん中にある支柱に正面衝突で、車の前部分がボロボロになっていた。運転していた人は、すでに運ばれていたようだった。
 現場を通り過ぎてから、振り返って写真を撮らせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返し2.5kmで14分。
 「これは5km27分台いけるね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも事故現場を通過。
 事故が起こるような場所ではないので、不思議だった。
 でも自分も事故を起こす可能性が高いと思い、気を付けなくてはならない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の1kmががんばれず、5km28分14秒。

 今日はストライドが全然伸ばせなかった。(105cmくらい。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また町内ダウンジョグへ。

 車の下にねこちゃん2ひき。
 ドキンちゃんかと思ったら、ドキンちゃんのそっくりさんだった。黒猫ちゃんも珍しい。
 いつものメンバーはどこにいるのかな。

 茶髪ジジイは「なにイキっとんねん」と言われるだけ。
 「いえいえ、ヨメさんの白髪染めが余ってて、もったいなかったから私も染めてもらっただけなんです」と説明して回らんなん。
 うーんそれ以前に、そんなこと誰も気づかんか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月24日(金)

マスターズ登録しました [私の陸上競技]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 おととい予約していた梶田泌尿器科クリニック。すっかり忘れていて朝に電話すると、「12時半に来てください」と。

 また、バスと地下鉄で520円。往復で1040円。
 痛いねえ。

 尿検査では、膀胱炎継続。
 抗生物質服用後はましになり、そのあとまただんだん悪くなるの繰り返し。もう薬を飲まずにほっておくという選択肢もあるのだが、緑膿菌が前立腺に入ると発熱。また、膀胱に結石ができやすくなるらしい。むずかしいねえ。

 とりあえず、もう一度抗生物質服用で様子を見る。
 緑膿菌はしつこい。
 頼むし、私の体から出て行ってくれー。

 診察費2610円、薬代2240円。合わせて4850円。
 痛いねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バスの降り場は「地球研前」。 
 緑の多いところが近くにあるのはうれしい。
 ほっこりするバス停です。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先日の京都走ろう会例会で、中嶋さんにマスターズ登録のことをお聞きした。
 「私、申込書持ってますので送ります」と言ってくださった。

 中嶋さんからのお手紙は、私の留守中に届いていた。
 「マスターズ復活、たのしみです」とのひと言の書き添えが、私の心にジーンときた。誰にも期待されない歳になってしまった私にとって、「たのしみです」はうれしくてうれしくて。
 「やる気、出すでー!」

 マスターズ登録申し込みのため、「たたらぎダム湖マラソン」用のアディゼロプロを履き郵便局へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家をスタートしてすぐに、猫ちゃんハニートラップ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この姿はやられてしまう。
 ドキンちゃんの口開け寝惚け姿。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 郵便局で、8230円振込。(マスターズ登録料4000円、陸連登録料4230円。) 

 たっかいねえ。 
 陸連登録が必須なら、陸連登録で前からスタートできるマラソンに出たくなる。「おきなわマラソン」がそうだった。「サブ4で引退」のフルマラソンは、「おきなわマラソン」にしましょうかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東北部クリーンセンターの手前(2.5km)で19分25秒。
 今日もずいぶん時間がかかった。

 でも折り返してからは、下りなんで飛ばす。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 左のお尻が痛いまま。
 左足が全然上がらず、思ったほどスピードが上がらない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、33分06秒。
 最後の1kmも5分ちょうど。もひとつでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内にダウンジョグに行くと、ごろ寝ねこが3びきに増えていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 キジ猫ちゃん、前はよく逃げていたのに今日はだいじょうぶ。  
 私のことを、見慣れてきてくれたのかな。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 おー、ひさしちゃんのアクロバティック昼寝。
 これでくつろげているんかな。

 今日も町内のねこちゃんらに励まされた。
 これからマスターズ陸上、がんばるぞー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月23日(木)

京都駅八条口から徒歩出勤 [アルバイト]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東京からの夜行バスは、京都駅八条口に朝5時55分に着。予定より15分早く着いた。
 冬なら真っ暗だが、この時期はもう普通に明るい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 徒歩で勤務先まで。
 有名なラーメン屋さんがある高橋(たかばし)を越えて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらに見えるのは京都市立芸術大学。私が働いているのは、京都美術工芸大学(私立)。2校がすぐ近くなのでややこしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 七条大橋西詰南側に神社があった。
 大学のすぐ近くなのに、こちら側には来たことがなかったので知らなかった。
 「今日一日、しっかり働けますように・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 橋から大学を見ると、ちょうどバックに比叡山。
 いい借景です。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 渡ったところには三十三間堂などの道しるべ。
 うちの大学も表示してほしいなあ。

 コインパーキングに行って車を出す。京都駅八条口から15分で来れた。
 コンビニでおにぎりとお茶を買って、車の中で食べる。
 いつものコインパーキングに移動して、車の中で着替え。
 警備員の制服を着て出勤。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 頭ガンガーン、体フラフーラ。
 でもいつもの決まった仕事を抜け落ちないようにだけ気を付ければ、なんとかなる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 遊んだ後こそ、仕事はしっかり。
 
 しんどかったけど、なんとかがんばりました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年05月22日(水)

神宮球場弾丸ツアー [ヤクルト]

画像(310x320)・拡大画像(620x640)
画像(320x219)・拡大画像(640x438)
画像(320x235)・拡大画像(640x470)

◎日刊スポーツ [2024年5月22日20時14分]

   【アクシデント】ヤクルト丸山和が救急車で搬送、中堅への飛球に頭部ごとフェンス直撃でキャッチ

<ヤクルト−DeNA>◇22日◇神宮

 ヤクルト丸山和郁外野手(24)が、アクシデントに見舞われた。「1番中堅」でスタメン出場。1点ビハインドの6回表の守備だった。2死一、二塁からDeNA宮崎の中堅への飛球をジャンピングキャッチした。ただ、その際に右の側頭部がフェンスに直撃。そのままグラウンドにうずくまった。脳振とうが心配される。

 チームメートが様子をうかがいに来たが、起き上がることは出来なかった。直後に球場のスタッフが担架を持って急行。ヤクルトのトレーナーも駆けつける事態となり、試合は中断した。その後、ゆっくりと担架に乗せられ、トレーナー陣、球場スタッフの計8人に囲まれる形で運ばれた。その後、球場に救急車が到着。約15分後に担架に乗せられた丸山和が救急車で搬送された。

 試合後、高津監督は「病院には行きました。そこまでの報告は来ています」と明かし、「神宮のフェンスは硬いので。この間の甲子園のこともあるのでちょっと心配ですね」と表情を曇らせた。丸山は19日の阪神9回戦(甲子園)でもアクシデントに見舞われていた。同試合は「1番右翼」でスタメン出場。1点ビハインドの2回1死三塁。阪神木浪の打球がライト後方に飛び、丸山和がフェンスに激突しながらジャンピングキャッチで2死とした。そのまま途中交代していた。
---------------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「神宮球場の無料招待券応募してん。」
 「そんなもん、当たるかいな。」
 「ほならもし当たったら、一緒に行ってくれる?」
 「当たらへん、当たらへん。」

 そう言い切ったがために、「神宮弾丸ツアー」に付き合うことになってしまったますみさん。きつい日程だったので、あまり機嫌はよくなかった。

 京阪七条駅近くの、バイトの時にいつも入れているコインパーキングへ。
 ところが、いつもの早朝ではなく8時台だったので道が混んだ。それに、12台とめられるコインパーキングなのに「満」。予備のパーキングを探しておいてよかった。700円の予定が800円になってしまったけれど。

 七条駅9時07分発の特急にギリギリ間に合った。京橋からJR、天王寺で乗り換えて関空11時03分着。ここまで1630円。

 11時55分関空発ジェットスターは、成田に13時25分着。
 着いたところは第3ターミナル。めっちゃ殺風景なターミナルで、関空の第2ターミナルのもっとひどいバージョン。

 空港でもたもたして、京成電鉄に乗るのが遅れた。
 速い方に変更しようかとも思ったが、時間があったので一番安いルート(1241円)を貫くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京成電鉄からJRに乗り継ぐ船橋駅前に、おいしそうなパン屋さん。
 球場内はなんでも高いので、パンをたくさん買って持ち込むことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 どのパンもおいしそうで、値段も安かったのでいっぱい買った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 全部で7つ。私が5つでますみさん2つ。
 いつものバターン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 JR・信濃町駅。
 空港から2時間もかかったが、ずっとおしゃべりしていたのでそんなに長く感じなかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 駅前の「アトレ」というお店前で、お弁当などを売ってられた。
 「持ち込んでもだいじょうぶなんかなあ」と思いながらも、から揚げと枝豆購入。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その建物の中には、歴代のヤクルトのユニフォームが飾られていた。
 私は、若松選手のユニフォーム前で記念写真を撮ってもらった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 つば九郎神社があったので、「試合に勝つことより、塩見選手と丸山選手が早く元気になりますように」と書いてかけておいた。
「あっ、内山選手のこと忘れてた。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 つば九郎が大好きなますみさんは、もうここでだいぶ機嫌がよくていた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 写真を撮られるのはあまり好きではないのに、つば九郎の人形やパネルがあるごとに記念写真を撮っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅から球場まで10分くらい。
 ただその途中に「つば九郎の家」や「スワローズショップ」があったので、球場に入ったのは5時ごろ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 予約が取れたのが外野席だったのでだいぶがっかりしていたのだが、前から11列目で、背もたれもついている席だったので満足。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ますみさんはふだんビールを飲まないのに、いきなりビールを注文していた。
 「球場のビールは薄いから、ノンアルコール並み」と言ってグビグビ飲んでいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 手荷物調べも缶とビンだけで、食べ物はだいじょうぶみたい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ライトポールの真後ろ。
 左バッターが思いっきり引っ張ったり、右バッターが上手に流し打ちしてくれたらホームランになる場所。
 「絶対ホームランが来たらとる」と意気込んでいたが、全然惜しくもなかった。村上とサンタナが可能性があったんですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ライトスタンドから見る夕焼けがきれい。
 ということは、この場所は西向きなんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 エンパイアステートビルみたいな建物が見えた。
 前はなかったような・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 試合は、投手戦というか貧打戦というか。
 ヤクルトは1点取っただけ。
 傘の花が開いたのは、1点撮った時と7回裏の攻撃が始まる前だけ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ますみさんは1点取った時にお店を見に行っていたので、傘を開いたのは7回裏の1回のみ。さびしいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさん一押しの川端選手が代打で出てきたが、ダメだった。
 「でも応援できたしよかった」と。

 「うちのヤクルトがふがいない試合をしてしもて、申し訳ない(オーナーのような発言)。」
 「試合は負けたけど、川端も青木もてつとも見られたし満足。丸ちゃんの超ファインプレーも見られたのもよかった。あの後の体の状態が心配やけどなあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 試合が終わるのが10時ごろと想定して、11時発の夜行バスを予約した。
 ところが2対1の負け試合は、9時に終了。
 「おふろでも入ってから帰るか」と探したが、近くには見つからなかった。

 JR・信濃町駅から東京駅まで178円。
 「やすっ!」

 ヤクルトが負けたのはおもしろくなかったが、朝から一日中ますみさんとしゃべっていられたのがすごく楽しかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私がバス乗り場をまちがえて、余裕たっぷりで乗れるはずの夜行バスがギリギリ。
 3列シートでゆったりしていたのはよかったのだが、全然寝られない。私は寝付くときは横に向かないとダメなのに、バスのシートでは横には向けない。

 寝たのか寝てへんのか分からないままに京都駅八条口へ。
 体バキバキでえぐかった。
 いくら安いとはいえ、もう夜行バスは無理やねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2024


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第140回9の日平和ラン

第140回9の日平和ラン

またフラフララ

またフラフララ

「オッサン、たすけてー」

「オッサン、たすけてー」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.