パオパオだより

2019年12月03日(火)

きくの健診 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、きくを動物病院で健診してもらった。
 歳が14歳8か月とは言え、つい1か月前までは元気に動き回っていたのに。この1か月の急激な老化ぶりが、どう考えても腑に落ちない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 血液検査でたいていのことが分かるとのことなので、きくの血を抜いてもらった。
 先生いわく、「きくちゃんの採血ができるなんて・・・。」
 前は動物病院に行くたびに大暴れで、たいへんやったんです。私が横にいるときくがいちびるからと、ずっとヨメさん一人できく押さえ。そんなきくが、あっさりと採血してもらうとは。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう全然歩かないので、最後は抱っこです。
 現在、体重18kg。腕の力いりますよー。

 先生のお話によると、甲状腺機能の低下など、急に弱まるには何がしかの原因があるのかもしれないとのこと。もしそうであれば、薬などによって改善する余地があるかもしれない。

 それにしても、例えとして「甲状腺」とはねえ。
 うちにとってそのワードは・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、ヨメさんが検査結果を聞きに行ってくれた。

 さて、結果は・・・。
 特別異常な数値が出ているところはなし。
 貧血以外は問題なし。
 ふつうならこの結果は喜ぶべきことなのだが、「薬で改善」というのを一縷の望みとしていた私たちにとっては残念な結果となった。

 また先生に相談させてもらって、これからきくが元気になりそうなことを考えていきましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の野菜自販機からの帰り。
 この時はけっこう歩いたらしい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜9時前、久しぶりの二人引きでお散歩に。
 ちょっと前まで、二人で行くと大喜びだったのに。今は全然歩こうとしない。

画像(241x320)・拡大画像(482x640)

 「あー、きくちゃんがオバサンに噛まれたー。」

 前はこれも大暴れだったのに、今はなされるがまま。
 きくちゃんらしくない!

 でもオバサンはどんなにつらいことがあっても、きくちゃん噛んだら元気出るんよー。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次の日曜の「亀岡」は1.5km。
 今年で第5回。
 第1回はハーフに出たが、第2回から「60歳以上1.5km」というのができたので、短いのが得意な私はずっと出続けている。

 2016 5分41秒 2位
 2017 5分51秒 4位
 2018 6分00秒 3位

 さあ、今年も3位以内入賞を目指してがんばらねば。
 毎年10秒ずつ落ちて来てますけど・・・。
 今年はこれをストップさせる。最低でも5分59秒、できれば5分50秒を狙いたい。

 午後4時半ごろ、久しぶりにアディゼロ・センブーストを履いて宝が池公園へ。
 かなり寒かったので、ひざ下ハーフタイツとなつかしい「SAIKOロードレース」の長Tで。

画像(320x242)・拡大画像(640x485)

 コンクリトラックまで3kmアップジョグ。16分半。ちょっと速め。

 トイレだけ行って、すぐに1.5kmチャレンジ。
 1周が430mくらいなので、3周半。
 1kmを4分12秒。遅い!
 1.5km、6分23秒。ヘロヘロ。

 ここから30秒縮めなあかん。がんばろ!

 1周半、超ゆっくりジョグのあと帰路へ。
 0.7+3+1で4.7kmダウンジョグ。
 今日の町内視察では、ネコちゃん見かけんかった。寒いしね。

 バイトの関係で、あと練習できるのは木と土の2日だけ。
 しっかり練習しよう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月27日(水)

きく・のび対決 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あら、のびがウーってうなってるわ」とじょんのび母さん。(そのあと、ワンワン。)
 「えらい強気ですやん」と私。
 「いつもはこんなことないんですけど、私が後ろについているから・・・。」
 「なーるほど。」

 ゴッドマザーの威力はすごいちゅうことですね。

 綾部の「カフェじょんのび」のじょん君亡きあと、新看板犬となったのびちゃん(女の子)。多頭崩壊現場出身ということで、愛情あふれるじょんのび村生活にとまどっているのかも。
 こちらも愛情あふれてる(つもりの)きくとの初対決は・・・、引き分け!
---------------------------------------------------------------------------------

 私が癌告知を受けたとき、「生きているうちに、優しくしてもらった人にお礼を言っておこう」と思った。
 きくの急激な老化を目の当たりにしたとき、それと同じことを思った。しかし、ジャジャ馬系きくに優しくしてくれた人なあ・・・。
 そうそう、綾部のじょんのびさんご夫婦。
 以前は数か月ごとに通っていたのだが、ここ何年もご無沙汰している。これはお礼を言っとかなあかん。

 お昼12時40分くらいに出発。
 いなかの家による用事もあったので、花脊別所→京北→美山を通って綾部の上林へ。


【花脊別所】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 久しぶりに私とのお出かけだったので、きくは不安がっていた。ところが、いなかの家に着いて、橋を渡ったらなんとなく思い出したようだ。
 うれしくなって、家の前をウロウロ歩き出した。川側には柵があるので安心。ちょっと前なら、ロープを外したらどこに行ってしまうか分からなかったのに。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は、ヨメさんから頼まれたものを探したり車に積んだり。水道の凍結防止のため、水道管内の水を全部抜いておいた。
 ちょうどその時、すぐ近くに住むターコ姉が通った。「初雪はまだやけど、もう初氷はあった」とのこと。
 今年はどっこも破裂しませんように・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------

【大野ダム】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京北町を通り美山の大野ダムで休けい。
 ここでもロープを外してお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x481)

 途中、柵の下をくぐろうとしていた。まだそんな興味があるんやね。ダムにはまってしまうがな。

----------------------------------------------------------------------------------

【カフェじょんのび】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中2回長いきく散歩休けいを取ったので、「カフェじょんのび」に着いたのはちょうど出発から3時間後の3時40分ごろ。年寄りを乗せているので、飛ばしたらあきません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車は1台もとまっておらず、先客はおられなかった。
 出て来られたじょんのびかあさんの話によると、今日は「芋煮会」をされていて、それが終わって一息つかれていたところだった。

 「いろいろありましたねえ・・・。」
 「ありましたねえ・・・。」
 大人同士の会話は、この短い言葉の中にいろいろな思いを込めている。

 「まずはきくをドッグランドに入れて、歩かせてもらいますわ。」
 きくは広いドッグランドを独占使用。テクテクと歩き続けていた。

 じょんのびさんご夫婦も、きくの歩きっぷりをずっと見続けてくださっていた。
 「もうほとんど目も見えなくて、あちこちガンガン当たりまくって歩いてますねん。でもここは、周りが壁じゃなくてネットにしてくれてはるからぶつかっても安心ですわ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 テラスにも上がらせてもらった。
 きくはまた、このあたりをウロウロウロウロ。
 最後に40cmくらいの高さからピョーン。下が芝生やから安心。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 だいぶたんのうしたので、きくを車に入れて、私はカフェに入らせてもらおうと思った。すると、「きくちゃんもいっしょにどうぞ」と。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「よかったなあ、きくちゃん。入ってもええんやて。」

 きくがよそのおうちに入れてもらうのなんて、初めてのことかもしれん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 カフェも独占使用。
 私はケーキセット(650円)を注文。

 ゆっくりといろいろなお話をしながらいただいたケーキセットは、ほんとうにおいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 話の半分以上はきくをはじめとする犬のこと。
 残りは個人情報満載なので、ここには書けない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一度お散歩とまちがって、のびちゃんが顔を見せてくれた。でも私と顔が合い、「あかん、知らんオッサンや」とすぐに引っ込んでしまった。

 しばらくしてきくとのご対面のために連れてきてくださったのだが、ずっと腰が引けていた。なんちゅうても、体重が倍以上、歳も倍以上のばーさん犬ですから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも途中から「うー」とうなり出し、その上に「わん、わん」と吠え出した。 
 やってくれるやん、のびちゃん。

 きくはそれをただ呆然と見ているのみ。
 ちょっと前なら、「なにが『うー』やね、なにが『わん、わん」やね」と飛びかかって行ってたやろうに。知らん間に、落ち着いたお上品なばあ様に変身してましたね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくパオパオ「じょんのび」来店記念の一枚。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時ちょっと前、「また来てね」とお見送りをしてもらい帰路へ。
 ほんまにまた来れるように、しっかりと生きて行かなあかんね。きくも私も。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは速く帰りたかったので高速を使った。
 沓掛の出口までちょうど1時間。しかし、そこから50分もかかった。家に着いたのは6時45分。

 きくちゃんは3回も散歩したので、歩き疲れたみたい。
 でも晩ごはんはしっかり食べ、じょんのびさんからいただいたおやつもしっかり食べていた。
 食欲があるから安心。オッサンといっしょやいっしょや。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2019年11月20日(水)

ここでいっしょに生きよう [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 高知県知事選挙に立候補されている松本けんじさんは、「ここでいっしょに生きよう」と訴えておられる。ええ言葉やね。

 こないだ「きくと海歩いてたら、もうこんなことは終わりかなあと涙が出てきた」と言ったら、ヨメさんに叱られた。
 「どうもない! きくはだいじょうぶ。アンタとはちがう。アンタが死んでも、きくはまだまだ生きる。」

 そうか、そうなんや。
 きくとヨメさんは、ここでいっしょに生きていく。
 私もできるだけそこにねじ込ませてもらわなくては。

 今日は寮1の17時間バイト。
 帰ってからの深夜お散歩がもうないかもしれないので、朝6時前に家を出ていくとき、きくの頭をなでておいた。
 きくはちょっとだけ頭を上げてくれたけれど、目はつむったままだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ところが12時前に帰ってきたら、きくが玄関に出てきてくれた。
 
 「きくちゃん、おちゃんぽ行こかー。」

 今日は、ヨメさんがきくを動物病院に連れて行ってくれた。いろんな薬をもらってきてくれた。
 そのせいか、きくは元気元気。めずらしく、スタスタと歩き出した。私がのせた手袋も気にせずに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新しいロープは、よく反射していい。
 もう車が通るところまでは行くことは少ないが、これだけ光ってくれると安心。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろんなことが分からなくなっているのに、家が近づくとそれは分かるみたい。家に入るのをいやがる。おもしろいもんですね。

 私の寮の管理代行のバイトは、真樹のアパート代を稼ごうと思って始めた。それも今年で打ち切ったので(真樹の自立)、もうあまり無理することもない。
 これからはきくちゃんの薬とか、栄養のつく食べ物を買うためにがんばりましょうかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月19日(火)

ごきげんさん、きくの庭散歩 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの借家は南側に大きな庭がある。
 私らは特に庭をいじるわけでもないので、あまり有効に使えてはいなかった。
 ところが最近、ここがきくのいい運動場になっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが脚立やポリタンクを壁にしてくれて、きくはロープなしでウロウロすることができるようになった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日はヨメさんがスーパーに買い物に行った10時すぎから30分ほど、ずっとお庭散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 めっちゃ気持ちよさそうに動き回っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 時々は壁にぶつかったりもしていたけれど、めげずにずっと動いていた。
 これだけ動けたら立派なもんやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあとは、真樹のベッドでトンネルごっこ。
 小さな子がよくやるように、シーツの下をトンネルにして遊んでいるようだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして、そのまますやすや。
 気持ちよさそう。

 そのあとガサゴソ音が続くので見に行くと、今度はガスストーブの管に絡まって動けなくなっていた。今まで予想もしなかったような動きをするので、気を付けなあかんと思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜は新しいロープを使ってお散歩。
 ロープがよく光ってる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に近づくと「帰りません」攻撃。
 これも元気な証拠と言っていいんでしょうか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月17日(日)

きくと海へ、涙なみだ [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「南紀日置川リバーサイドマラソン」。
 朝早くから出店準備をし、一息ついた時、ヨメさんから「きくちゃんの散歩に行ったって」と。じっとしたままだと体が冷えてきてよくないから、できるだけ動かした方がいいらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール地点となる日置中学校グランドを横切った時、「そうや、毎年行ってる海辺に行こう」と思い付いた。日置中学校の校舎裏が、すぐ太平洋なんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、波のとこまで行こか。」

 きくはあんまり気が進まなさそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ええい、もう抱っこや。」

 足が砂にずずっとめり込みながらも、波打ち際まできくを抱っこして運んだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは以前は波をすごくこわがっていたのに、全然気にもならないみたい。
 そうやそうや、目も耳ももう・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、波や−。きたきたー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ジュボボボボー。
 ぬれてもたー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、おぼえてる? 毎年毎年、ここの海きてるんやでー」ときくに語りかけたとき、急に涙が出てきた。
 「もう今年で終わりかもしれんなあ・・・。」

 それはこの大会の出張販売が今年で終わりになるかもしれないという意味ではなく、来年の11月にきくが海に行ったりできる状態かどうかと言うこと。あるいは、ここ最近の急激な衰退ぶりから考えて、きくの1年後というのがあるのかどうか・・・。
 そんなこんなといろいろなことが頭に浮かび、涙がジワジワと。

画像(320x242)・拡大画像(640x485)

 きくみたいな石を見つけたので、記念に拾ってきた。
 メソメソ泣いてたらあかんね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくの前に飼っていたえりちゃんが死んだとき、ただ号泣するだけだった。
 でも、きくのその時には絶対に泣かないようにしようと思う。
 えりちゃんにゆってあげられなかった「長生きしてくれてありがとう」をしっかり言おうと思っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 とか思いながら、もう泣けて泣けて、パソコンの画面が見えなくなってしまっているパオパオです。

 「しっかりせえ!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2019年11月16日(土)

耐えるきくちゃん [わんこ・にゃんこ]

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 きくは今、14歳8か月。人間でゆうたらかなりのおばあさん。
 ほんとうは家でゆっくりさせてやりたいのだが、泊りの出張販売の時は連れて行くしかない。かわいそうやけど。
 今日は、和歌山の日置川(現在は白浜町)まで。

 その途中で、オッサンに襲われて抱っこ。
 「かわいそう」と言われそうやけど、こんなかわいい顔してるんやからいいでしょ。
 きくちゃんもちゃんと考えて、耐えてるんですよー。

 「えらい!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後2時出発。

 「よっこらしょ」ときくちゃんを抱っこして乗せるのは、ヨメさんの役目。私がすると、暴れるんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東大阪SAで1回目の休けい。
 車から降ろしたら、わりとたくさん歩いてくれてよかった。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 紀の川SAで2回目の休けい。
 スキを見て、きくちゃん抱っこ。
 なんちゅうかわいいお顔。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ドッグランがあったので、そこで放し飼い。
 ここでもだいぶ歩いてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 印南SAで3回目の休けい。
 100円のミカンを買って行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 毎年お世話になっている椿温泉の「ひらみ」さんに着いたのは6時すぎ。
 でもすぐに入らずに、先にきくのお散歩。
 去年は風がビュンビュン吹いて寒かったが、ことしは穏やかだった。

 駐車場には車がいっぱい。こんなことは初めて。
 「ボクのブログを見て、泊りに来られるお客様が増えたんかなあ。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんは体調があまりよくなく、ビールはコップ1杯だけ。私が大瓶2本分をほとんど飲んだということ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わった後に、もう一度きくちゃんを見に行った。
 ここは椿温泉の一番奥なので静か。
 きくちゃんも、「かしこう寝ときます」と言っているようだった。

 「明日もみんなでがんばろね。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2019


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第55回9の日平和ラン

第55回9の日平和ラン

「こんな近くで花火が見られるなんて」 (7/25)

「こんな近くで花火が見られるなんて」 (7/25)

第17回9の日平和ラン

第17回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.