パオパオだより

2020年03月19日(木)

へばりついていた甲状腺 [病院]

画像(100x320)・拡大画像(192x612)

イメージ画像

 何の話からか忘れたが、3年半前の最初の甲状腺摘出の話になった。
 「甲状腺がへばりついていて、それを取るのがすごく大変でした。」
 鞍馬口医療センターのI医師が笑いながらそう言われた。いつもこの話になる。よっぼど大変だったんですね、私の甲状腺のへばりつき具合は。そういえば、ヨメさんが「手術が終わって出て来られたI先生は倒れそうやった」と言ってたなあ。

 突然代わってしまった私の担当医。どうしても私の前担当医(執刀医)とお話がしたかったので、特別に時間を取っていただいた。いつもはあわただしい中での診察なので、今日はゆっくりとお話ができてほんとうによかった。

 私がお聞きしたかったのは3点。
1.「今回のサイログロブリン値が高かったのは、入院と血液検査の間隔が短かったから」というA医師の見解をどうとらえるか。京大病院のN医師は、「4か月で下がらなかった値は、6カ月たっても同じ」。
2.京大病院のN医師が提案された「レンビマによる治療」をどう思われるか。
3.今からアイソトープ治療をする場合、京大病院では無理なのでどうすればいいか。

1の答え 「私はN医師寄りの考えです。」
2の答え 「レンビマは『最後の手段』と言っていいと思います。藤井さんは今はその段階ではない。」
3の答え 「それは京大病院のN医師が探してくださいます。」

 今日は午後4時から、私のために特別に時間を取っていただいた。いろいろな話になり、けっきょく50分。もうお会いできないのではと思っていたI医師と、ふか〜い話ができてほんとうによかった。

 長い対話の中で、一つだけ賢くなった。
 以前から血液検査をしたときにサイログロブリン値は気にしていたのだが、もう一つ「TSH」の値も見ておかなくてはならないということだった。
     ◇     ◇     ◇
■甲状腺ホルモンの調節機能(隈病院ホームページより)
甲状腺ホルモンは、脳の下垂体と呼ばれる場所から分泌される甲状腺刺激ホルモン(TSH)とお互いに分泌の調節を行っています。脳下垂体から分泌されたTSHが甲状腺細胞膜のTSH受容体(TSHレセプター)に結合すると、その刺激により甲状腺ホルモン(T4、T3)の合成と分泌が行われます。血液中に分泌されたT4、T3は、今度は逆に下垂体に作用しTSHの分泌を抑制するように働きます(ネガティブフィードバック)。そして、これらお互いの刺激と抑制作用によりホルモン分泌の調整がなされ、私たちの血液中のホルモン濃度は一定に保たれています。
     ◇     ◇     ◇
 甲状腺を全摘した私なのに、なんで甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値が上下するのかよく分からなかった。
 それは、甲状腺を全摘しても甲状腺由来の細胞がどこかに残っているから。そして脳が命令すると、甲状腺がなくなっていても体のどこかに残っている甲状腺由来の細胞がその命令を聞いて動く。
 めっちゃおもしろい話やけど、こわくもある。
 その甲状腺由来の細胞が、癌化して肺や脳や骨に転移するとと厄介なことになる。(この3つが転移しやすい場所らしい。)
 それが大きくなっていればシンチ画像に写るのだが、小さいものはCTを撮らなくては分からないらしい。

 ということで、5月に念のためにもう一度血液検査。
 6月に京大病院で、「頚部・胸部・全腹部CT検査」。そしてそのあとに、アイソトープ治療ができる病院を紹介してもらう段取りになる。

 I医師のお話によると、京都でアイソトープ治療ができるのは京大病院だけらしい。
 実際に調べてみると、近畿では「京大病院」「大阪市立大附属病院」「隈病院」「神戸市立医療センター」の4か所のみ。この少なさから考えると、6月から探して年内入院は無理かもしれない。
 私としては、娘が住んでいる沖縄の「琉球大附属病院」でもいいんですけど。またヨメさんに、「遊びに行くんかー」と怒られるだけかな。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」のいらない物をどんどん片付けている。
 お店が広くなって一番喜んでいるのはきく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お店の中をウロウロ動き回っては一寝入り。
 せっかく広くなったけど、あとちょっとで引っ越しやね。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x249)・拡大画像(640x498)

 今日は店に置いてあった私物をいなかに持って帰ったり、病院に行ったりしていたので、走る時間が無くなってしまった。

 こういう時は町内1kmコースを3周。約18分。

 今日はドキンちゃんに会えた。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月06日(金)

レンビマショック! [病院]

画像(275x183)

 「3年連続で隔離病棟に入院したけど、もう次は入院せんですむと思います。」

 私の体を心配してくださっている走友やバイト先の人々には、去年の10月の退院以降ずっとそう言ってきた。
 今日は、京大病院放射線治療科へ。先日の血液検査の結果を持って、主治医であるN医師の判断を仰ぐ。

 結論から言うと、それは「最悪」だった。
 退院前のサイログロブリン値が5.71で、先日が5.47。4か月たっているのにほぼ変わりない。2か月後にもう一度血液検査をする予定だが、そこで数値が下がるとは考えにくいとのこと。
 N医師ははっきりとは言われなかったが、「去年のアイソトープ治療は効果がでなかった」ということ。その原因は何かは聞くのを忘れた。

 「アイソトープ治療が有効でない場合、治療法を考え直した方がいいかもしれません。」
 「えっ、あれ以外の治療法ってあったんですか。」
 「はい、2年ほど前に認可されたんですが、レンビマという薬を服用するという方法もあるんです。副作用がきついので、アイソトープ治療が効果のない患者さんだけに紹介してるんですが・・・。」
 そうおっしゃて、副作用の写真を何枚も見せてくださった。5枚ほどあったのだが、一番最後に手がむくんでぶつぶつが出ている写真が強烈だった。
 「これでは、寮の管理室の窓口業務は無理やん!」

 なんといっても、「最後の手段」みたいなんを出してこられたのがショックだった。
 「わしゃ、そこまで悪なってしもたんかい」という感じ。

 とりあえず5月の血液検査のあと、肺のCT検査を受けることになった。シンチ画像だけでは、肺への転移を見逃してしまうことがあるらしいので。
 「それで癌の転移が見つかったらどうすんねん!」
 ああ、こわこわ。

 鞍馬口医療センターのI医師が異動される前に、もう一度治療法に対する見解を聞いたほうがいい。時間をとってもらえますかねえ。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつも通り、出町近くの寮2に車を置かせてもらい、そこから京大病院まで走って。約1.3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもごった返している印象の京大病院だが、すきすきで気持ち悪かった。コロナが流行ってから、なぜか病院がすきすき。

 放射線治療科のN医師は、いつも本音でズバズバと言ってくださる。何が言いたいのかよう分からん医師よりずっといい。
 「今までアイソトープ治療が有効だっだが、今回はダメだった。もう一回入院治療するか、それともレンビマという薬を服用してみるか。考えていきましょう。」

 ただし、京大病院放射線治療科の隔離病棟は11月に取壊し。それまでの予約はすでに満杯で、キャンセル待ち状態。アイソトープ治療をする場合は、別の病院を探すことになる。
 そんなこと言ったって、京都でアイソトープ治療ができるのは、たしか京大病院と京都府立病院(上京区)と国立京都病院(伏見区)だけ。今から予約なんて取れるんでしょうか。

 「あー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも寮2まで走って。
 工事中の建物の前には、わが社のガードマン。わが社と言っても、もう3年以上行ってませんけど。

 寮2に戻ると、管理室に寮母さんがおられた。
 診察の結果が芳しくなかったことをご報告。親身になって私の話を聞いてくださった。
 「藤井さんは、しょっちゅうマラソン大会に出ておられるくらい元気なのにねえ」と不思議がっておられた。
 ほんま、そうなんですよー。
 この先、どうなっていくんでしょうね。不安!

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この写真はななめにして見てください。きつい下り坂を勢いよくおりて行くところです。
 まだ、これくらいへっちゃらです。

---------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は病院のショックで走る気にならなかった。「伊江島」もなくなってしまったし。
 でも、こういう時こそ走らねば。

 安定の十王堂橋往復5kmへ。このコースなら、気分が乗らない時でも走れる。

 5km、27分45秒。
 まあまあやね。
 腐ってんと、やれることやって行こう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ソラシドエア、キャンセル完了。

 11840−5520で6320円払戻。
 次の沖縄旅行の足しにしよう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月02日(月)

執刀医はいずこへ [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、鞍馬口医療センター耳鼻科へ。
 先週のエコー検査と血液検査の結果を聞きに。

 中待合で待っていた時、「藤井さん、どうぞ」と呼ばれた。
 「あれ? いつもの声じゃない。」

 診察室に入ると、いつものI医師ではない別の女医さんがおられた。
 エコー検査は特に問題なし。ところが、血液検査ではサイログロブリン値5.47。例年この時期は2前後に収まっていたのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「金曜に京大病院行くんですけど、この値だと絶対に入院治療を勧められると思います。」
 「以前は夏に入院されて、2月に血液検査をされてますよね。今回は入院が10月で、血液検査が2月ですから、こういう数字が出たんです。」
 「ということは、2か月後には2くらいに下がってる可能性が高いってことですか。」
 「そうです。2か月後にもう一度血液検査をしましょう。」

 モラトリアムとはこのことですね。
 5月まで、アイソトープ治療をするか否かの判断先延ばし。
 ほんとうにこの先2か月で、そこまで下がるんでしょうか。

 最後に、私の2回の手術を執刀してくださったI医師のことを聞いてみた。すると3月末で異動されるそうだ。
 自分の執刀医がおられなくなるのはやっぱり不安。でも、仕方のないことですね。

 今までずっと感じてきた、T医師との非日常のような診察室での会話も終わり。
 新しく担当医となったA医師は、普通の美人医師だった。大きなマスクをされていたので、女優でゆったらだれというのも分からない。
 まあ、これからボチボチ・・・。(何がボチボチ?)

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日はゆっくり目であてもなく。

 とりあえずは、圓通寺の裏の道へ。
 急坂手前で1.65km。
 この下り坂は「25%」の表示。25%の勾配は約14度です。
 今日はこの坂を降りて行く気にならず、ここで折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉自動車教習所へ。
 約2.6km、14分。
 ここで折り返して、上手に走ったら5kmになるなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まででは4.5kmくらいにしかならなかった。
 町内ランで調節して、5km、27分51秒。
 まあまあ速い。

 何気なく走り出しても、キロ5分ペースで走れるくらいになりたいなあ。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すこやか・・・。
 どんな夢見てるんかなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年12月05日(木)

走友がリハビリ友へ [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「藤井さんに会いたがっておられる患者さんがおられるんです」とN作業療法士さん。
 「えっ、どんな方でしょう。」
 「藤井さん、ブログを書いておられるでしょう。それを見られて、藤井さんがここに通っていることが分かったんですって。20年ほど前に、鳥取のマラソン大会でいっしょだったとおっしゃってましたよ。」
 「うーん、それだけではヒント少ないですね・・・。」

 前回のリハビリの時に、思いもかけないお話が出てきた。なんとその方はふだんは午後に来ておられるのに、私に会わんがために朝の時間を予約されたそうだ。

 そして今日、そろそろ私のリハビリが終わりそうなとき、「来られたようです、押本さん。」
 「ああ、押本さんですか。押本さんならよく覚えています。娘さんが京都におられるとおっしゃってましたよ。」
 「なんだー、そんなことまで知っておられるんですか。」

 そして、押本さん登場。
 押本さんと初めてお会いしたのは、「24時間リレーマラソン・イン・日吉津」。
 押本さんは「20年くらい前」とおっしゃったそうだが、私のブログで検索すると2009年のようだ(まだ10年しかたってませんやん)。

 24時間リレーマラソン・イン・日吉津・2009

 ここから話が盛り上がったのだが、その内容は押本さんの個人情報満載なのでここには書けない。一つだけ言っていいのは、今は京都にお住まいということかな。これはうれしい。またいつでもお話しできますね。

 って、連絡先を聞くのを忘れたがなー。
 ボケっぷりは、私が一歩リードかも・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前はリハビリ、午後は三線教室で時間がなくなった。
 暗くなってから、ちょっとだけ走りに。
 車にひかれないように、リフレクターのついたウェアを着て。

 2kmほどアップジョグのあと、1000m全力1本。
 3分59秒。
 ギリギリ合格。

 明るい時にランシャツランパンなら、まだ5、6秒は縮められる。あとは、それをもう500m維持できるか。
 「やる!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月25日(月)

「えっ、それだけ?」 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もリハビリ。

 「藤井さん、また12月にマラソン大会に出られるんですよね。」
 「はい。12月15日、沖縄で100kmのウルトラマラソンに出ます。」
 「100km!? それに向けて、かなり練習されているんですか。」
 「いやー、私の練習は基本5kmだけです。」
 「5km? それだけ?」
 「そうなんですよ。時々、もうちょっと長い距離も走りますけど・・・。」

 今日は佛大の実習生さんも来られていたのだが、作業療法士のNさんと二人であきれておられた。そら5kmの練習で100kmを完走しようちゅうのは、むしがよすぎるのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 五十肩体操とトレーニングチューブのおかげで、右肩は軽くなった。ところがなぜか、なんともなかったはずの左肩が痛い。
 「たしかに、左肩が固まってますねー」とグリグリ。
 「あー・・・。」

 言い忘れたが、100kmの1週間前に弾丸1.5kmレースがある。
 これを「アンタはなにがしたいねんシリーズ」と言う。
 「亀岡1.5km」からの「沖縄100K」。
 さて、これから肩を痛めないように、1.5から100まで対応できる練習しようっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いったん家に帰って、あらためてスーパーに買い物へ。
 月曜はスーパーの広告が入っていないのだが、今日は「鞍楽」の広告が入っていた。ここは鞍馬口医療センターのすぐ近く。病院から帰って、また病院の近くへ。
 今までほとんど行ったことがないスーパーだったので、ウロウロ見て回るのがおもしろかった。
 特売のお一人様一つの砂糖も、ヨメさんと二人で二つゲット。
 桝に大盛りのじゃこも買えてよかった。

 ヨメさんは、一回の買い物でなんとか一週間もつようにしている。よう食うジジイがおるから、たいへんやわ。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹のベッドから落ちたままの体勢で寝込んでしまっているきくちゃん。
 わらかしよんでー。

画像(320x245)・拡大画像(640x491)

 鍼灸のお客様があり、ヨメさんの帰りは夜の10時前。
 それでも、きくとの野菜自販機帰りのお散歩あり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、ふつうに歩いとるやん」と私。
 「ほんまや」とヨメさん。

 このごろとまってとまってしか歩かなかったのに、なぜかスタスタと歩いていた。

 「日によって、分からんもんやねえ。」

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の運転で腰が痛いが、「ちょっとでも走ろう」。
 
 うちから1kmのところにある北稜高校では、クリスマスイルミネーションがチカチカ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も十王堂橋往復5kmだけ。
 30分44秒。
 これでは、1.5kmにも100kmにも役立たん練習かな。

画像(244x320)・拡大画像(488x640)

 今までほとんどアップジョグもダウンジョグもしていなかったのだが、町内ネコ観察のつもりで1kmずつ走ることが多くなった。
 今日の門番はドキンちゃん(オス)ですね。
 寒さに負けずにしっかり生きて行ってね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月22日(金)

効いてるような、そうでもないような [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x481)

 今日は京大病院。
 10月のアイソトープ治療の結果を聞きに行きに。

 予約が9時からだったので、家を8時15分ころ出発。すると、ちょうどヨメさんときくが散歩しているところに遭遇。急いで、運転席からパチリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京大病院の駐車代1000円がもったいないので、いつものように出町近くのバイト先の駐車場にとめさせてもらった。
 そこから走って病院まで。1.36km、11分22秒。

画像(252x320)・拡大画像(504x640)

 こんなかっこうで走って行きました。

 「シンチ画像から、どこかに転移しているとかは見られないです。今後も、すぐにどうこうなるという可能性は低いと思います。」

 よかった、よかった。
 でも、これで終わりとはならないんですよね。
 ああ、この癌は細く長く続いて行く・・・。
 来年2月の血液検査で、サイログロブリン値が下がっていたらいいんですがね。治療が効いているような、そうでもないような。ほんまにかなわんわ。

 来年の入院予約も、すでにほぼいっぱいらしい。もういいですよね、私は。「3年で一区切り」ということにしてもらえませんかねえ。

 支払いの時にビックリ。
 今日の診察は220円。入院証明書費が4400円。でも、これでJA共済から共済金をもらわんなんからね。

 私らのこの治療のことを、「放射性ヨード(ヨウ素)治療」とか「アイソトープ治療」と言うが、入院証明書には「放射性同位元素内用治療」と書かれていた。正式名はこれなんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 診察は10分ほど。
 会計も早い時間だったのでガラガラ。ただしシンチ画像のDVDをもらうのに時間がかかり、だいぶ待たされた。車で来ていたら、駐車代1000円とられていたところ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは、銀行で両替したかったので鴨川沿いへ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 川端通の紅葉がきれい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鴨川合流地点は、今日も人影まばら。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みずほ銀行・出町支店で約1.9km、15分ほど。

 両替をして、バイト先へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイト先で、2.73km、24分22秒。
 両替の時も時計を止めていなかったので、ずいぶん時間がかかった。

 でも、病院通いなのにちょっとだけ走れたからよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最近復活したパンの「RK工房」さん。
 今日のお昼過ぎに買いに行った。
 久しぶりにおいしいおいしいパンが食べられてよかった。
 また行こうっと。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

岩国市長選

岩国市長選

久米島マラソン中止

久米島マラソン中止

健康保険と年金

健康保険と年金

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.