パオパオだより

2018年06月17日(日)

第38回神鍋高原マラソン [ランニング・出張販売]

画像(245x320)・拡大画像(490x640)

 久々の神鍋ハーフの目標は・・・。
 もちろん高めの1時間40分〜45分。
 何もかもうまくいったら1時間40分切り(4分44秒ペース)。最悪でも、キロ5分ペースで1時間45分30秒。

 一周目を過ぎ、ハーフ中間点で52分半。(11kmの表示が中間点にまちがって置かれていましたね。)ふつう二周目は落ちていくので、「1時間45分も無理か―」という感じだった。しかし、そこからがんばりました。

 ゴールは1時間42分32秒。年代別14位。
 目標の最高と最低のちょうど中間値。
 満足です。

(注)まだまだ、続きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月16日(土)

第38回神鍋高原マラソン・前日受付 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の一枚はこれ。
 奈良県吉野の西本さん。

 奥様とともにお買い物に来てくださり、奥様から「お体はだいじょうぶですか」と聞いてきてくださった。
 「今のところ癌が転移してないみたいなんで、だいじょうぶです。転移してしまったらどうなるか分かりませんけど・・・。」

 「ブログはすみずみまで全部見てますので」とご夫婦そろって。
 「それはそれはありがとうございます。」
 「70何キロのトレイルレースに出られるんですね。」 
 「あっ、その最新記事も見てくれはりましたか。悟りを開かなあかんと思ってね。」
 「ブログを見せてもらって、よくあれだけの練習であのいいタイムが出せるなあと感心してるんです。」
 「いやー、ほんまその通りです。病気になってから、効率のいい練習ができてるんですかねえ。」

 その時はシューズを買ってくださったのだが、写真を撮らせてもらうのを忘れていた。しかし、しばらくしてまたソックスなどを買いに来てくださった。

 その時に撮らせてもらった一枚。
 西本さんは私より6歳上だそうだ。明日、ハーフで対決です。
 がんばりましょう!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「神鍋」と「すいかながいも」の日程が重なるようになってから、私はずっと「すいかながいも」へ。しかし、二手に分かれて出張販売というのがもう限界で、今年は「神鍋」だけ行くことになった。
 以前は朝6時とかに出発していたが、どんどん道がよくなってきたので、7時半出発ということにした。途中で西紀SAで20分ほど休けいしたのに、祢布(にょう)交差点まで3時間ほどで到着。
 ここの「コメリ」で、試し履き用の下敷き代わりに使うお風呂マットを買った。私が買い物をしている間、ヨメさんはまたきくのお散歩。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ちょっと早いが、お昼ごはんを食べてから行くことにした。
 祢布交差点の角にあった「オレンジ食堂」へ。
 私のカツ丼は850円、ヨメさんの日替わり定食は600円。
 しっかり腹ごしらえをしてから会場へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前日受付は午後3時から7時。
 準備時間がたっぷりあって、きれいに商品を並べることができた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 2時半ころからぼちぼちお客様が来られ、3時過ぎからたくさんの方が見に来てくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一つだけ心配だったのは、きく。
 会場の但馬ドームは、ペット進入禁止。そのため、車から一歩も降ろすことができなかった。
 「きくがわがままゆって、吠えたらどうしよう」と心配していたが、さすがにきくはかしこかった。最後まで一度も吠えることなく、車の中でじっと待ってくれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はほんとうは10kmに出たかったのだか、申込期間が過ぎてしまっていた。そこで「ゆずれーる」で探すと、ハーフと5kmのみ可だった。
 今はスピード練習ができていないので、5kmよりハーフのほうがかえって楽。ということで、8年ぶりの「神鍋ハーフ」。

 受付に行き、参加賞のカバンをもらってビックリ。こここの色は・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 兵庫県は準地元といってもいいところで、大会でも声をかけてきてくださるお客様が多い。

 今日は、ご夫婦でお買い物に来てくださった奈良の西本さん。
 私の病気を気遣って、いろいろと声をかけてくださった。
 「前より今のほうが速くなってるでしょう。どうしてでしょうね」と言われたので、「やっぱり、精神力ですかね」と返答。私は、話し相手がげんなりするようなコメントを出すのが得意。
 「なんの精神力やねん。それはないやろう」と思われても仕方ないのにねえ。
 このブログをすみずみまで見てくださいっている西本さんなら、そのへんもお見通しでしょうね。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは心配して、何度もきくを見に行っていた。
 「コウジさん、来て来て、」と言うから「何事ぞ!」と見に行ったら・・・、きくの首が座席からダランと。癒してくれますねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時から、ミズノさんの「マラソンクリニック・講義編」。
 この中の抽選会に、「京都キャロット」からも商品提供。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 全参加者には、ナンバーカードの抽選で特別賞が。
 私の「3354」ははずれでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 早めにお昼を食べ、何も買ってこなかったのでお腹が減った。
 近くには何もないので困っていたら、クレープ屋さんがちょっとだけお店を開いてくださった。500円と450円でちょっと高かったが、これを食べて生き返った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後片付けが終わり、人気がなくなったところできくのお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはちょっと嫌がっていたが、「お散歩やでー」と説得すると車から降りてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 但馬ドームの外を2周して帰ってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはわがまま言わず、ほんまに今日はかしこかったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 JR江原駅近くのビジネスホテルへ。
 去年もヨメさんたちはここに泊まり、近くの食堂街に歩いて行ったそうだ。
 その同じ店に行ったのだが、今年は開いていなかった。

 そこから、見知らぬ街の暗闇をさまよってしまった。
 「どこぞに食べるとこはないんかい・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 だいぶウロウロしてやっと見つけた「庵々」さん。
 いろいろなメニューがあるおいしそうなお店が見つかってよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一時はどうなることかと心配だったが、晩ごはんにありつけてホッ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 定食とうどんとから揚げシューマイ、それに生ビール3杯(私2、ヨメ1)で税込み4400円。お腹いっぱいになりました。満足、満足。

 2か所に分かれて出張すると、心配なことがいっぱい。やっぱり、夫婦力合わせてこその「京都キャロット」ですね。この先も無理のないように、自分たちのできることをがんばっていくようにします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月11日(月)

第26回みかた残酷マラソン・総集編 [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

(注)とりあえず写真をアップ。記事はのちほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x320)・拡大画像(360x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月10日(日)

第26回みかた残酷マラソン・ますみきく編 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝7時半ころ、着ぐるみを着た中学生がアンケートを取りに。
 「『どうしてそんな痛いかっこうをしてるんですか』って聞きに来たんか」と言うと困っていた。

 「写真、ブログに載せてもいい?」と聞くと、また困っていたが最終OK。孫でもいける歳の差です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点に写真を撮りに行くと、ちょうど雨がきつくなってきた。走る人たちには恵みの雨だが、出店しているものにとっては涙雨。コスプレランナーにとっては、やっぱり恵みの雨でしょうね。

 ピカチュウますみは、先頭から5分後くらいにスタートラインを通過。
 練習が全然できていないのと、心臓が痛むのが心配。不安の中のスタートだったが、最初は大勢の人にまみれて走れるので、まあまあ楽に走れるでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スキー場への上り口が、たしか6km地点くらい。
 きくを連れて応援へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 9時半ころから待機して、知り合いの応援。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくは飽きてきたのか、ランナーにお尻を向けてすわってしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会実行委員長・久保井洋次さんも通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時50分過ぎ、やっとピカチュウますみの姿が。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前にも後にもランナーの気配なし。
 最後尾独走ですか?

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 笑顔できくちゃんに近づくピカチュウますみ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんは無反応。
 誰かよく分からなかったみたい。
 「どこかで聞いたような声とニオイ・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ちょっと走り!」と促すと、「走らせてもらいまっさー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「しっかり走ってねー」と見送った。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくをテントにつないでいると、隣の出店のおねえさんがかまいに来られた。
 「すいません、かむんですー。」
 「こんなかわいい顔してるのに・・・。」
 「そうなんですよ。犬好きの人はみんなだまされて、えらい目にあってはるんです。」

 そう言っても、そのおねえさんはあきらめずにチャレンジされていた。
 そしてついに、「ガウガウがウ!」
 おねえさんはのけぞって、後ろに倒れそうになっておられた。
 そんな目にあわされても、上着で自分の手を覆ってきくを触ろうとしておられた。そこまでしてくれはるかー、という感じだった。
 犬好きの人を選んで噛みちゃちゃくるきくは罪深い。もうそろそろ落ち着いてくれんかなあ、13歳(人間の60代らしい)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回ヨメさんは携帯を持って走っているので、何度も電話した。全然つながらなかったが、12時半くらいにやっとつながった。その時に19km地点。残り5kmを30分は絶対に無理。心臓も痛いと言っていたので、「時間は気にせんとゆっくりかえって来ー」と言っておいた。

 1時10分ころ、やっと残り1km地点くらいまで来れたとのことで、きくとお迎えに行くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「残り500m」の標識を過ぎたあたりで、やっと坂を下りてくるピカチュウますみを確認。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、きくちゃん、オバサン、オバサン・・・。」

 そう言いながら走ったので、きくもちょっとは分かったかな。
 しっぽタレタレじゃなかったし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこからきく連れラン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが最後尾かしらんと思っていたが、まだまだ後ろにたくさんのランナーが。
 きくも最初はうれしそうに走っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あとも500mもあるよーん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ざんこく、ざんこく・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「すいません、後ろから噛み犬が来ますんで、気を付けてください。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 アジサイ前で、さわやかで軽快な犬連れラン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは時々走るのを嫌がっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 それでも引っ張っていくピカチュウますみ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは去年もここは走ったし、記憶がよみがえってへんかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはまたちょっと嫌がっていたが、ピカチュウますみはラストスパート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール前は、ピカチュウますみもきくもいい笑顔。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールは4時間24分23秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年より25分以上遅くなったけど、よくがんばって帰ってきました。
 きくちゃんも自慢の飼い主です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4時間の制限時間を超えると、印刷の完走証はもらえない。手書きの完走証になるので、だいぶ待たなければならない。でも、走り切ったので値打ちがあります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 久保井さんに完走のご報告に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 制限時間を超えたランナーにも、トマトなどもちゃんと残してあったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 恒例、高石ともやさんの「京都キャロット」の訪問。
 きくちゃんもともやさんは噛まない。まあまあ好きなおっちゃんなんかなあ。

 私は、前から一度ともやさんに聞いてみたいと思っていたことを話してみた。
 「ともやさんの故郷って、雨竜町ですよね。死ぬまでにいっぺん行きたいと思ってるんですけど・・・。」
 「何にもないとこだよ。ただしお米はおいしい。」
 そのほかもいろいろとお話ししていただいたが、ともやさんのご家族の個人情報もたくさん入っているので省略。

 ともやさんとゆっくりお話しできるのはこの時だけなので、毎年楽しみ。コンサートも行きたいんですけど、二人で15000円かかるので現在思案中です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時ごろから後片付け。
 しかし、ヨメさんはついにダウン。
 私も若いころはよくこうなったもんです。今はそこまで力を出し切ることもないですけど。
 きくがオバサンを心配してか、横でずっと添い寝をしていたのがかわいかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんはだいぶ寝込んだあと、やっと「よいこらしょ」っと起き上がった。
 でも、きくはゴロンとねたまま。おもしろい犬やねー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 4時前に、村岡ファームガーデンへ。

 「完走出来たら肉」という約束だったので、私は「牛焼膳」(1650円+税)、ヨメさんは「牛丼」(1000円+税)。
 私はパクパクと食べたが、ヨメさんはしんどくて半分も食べられなかった。

 でもとにかくゴールしたのだから。
 もし来年も走るなら、今度はバクバク食べられるようにできたらいいね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2018年06月03日(日)

第33回たたらぎダム湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今日は美人ツインズを追走」、これやね。

 開会式の中で選手宣誓をしたのは、八鹿高校の「音色・美空」ツインズ。
 宣誓中の写真を撮りに行ったが、間に合わなかった。しかしそのあと、司会者さんから「朝来市長との記念写真を撮りますので、みなさんも撮影にいらしてください」のアナウンス。飛んで行きましたわー。

 今回は選手宣誓でゲストランナーではなかったが、こんなゲストランナーが私は一番うれしい。地元の高校陸上部の生徒さんといっしょに走れたら、すごい励みになる。特に私のようなジジイランナーは、できれば女子生徒さんといっしょに走れたら・・・。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年5時40分起きでも余裕があったので、今年は5時50分起き。
 玄関を出るときに、ネコちゃんが「どうもありがとうございました。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう1ぴき。
 「また来年もきてくださいね。」

 早朝からしっかり働いているネコさんたちです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車をのぞくと、きくはぐっすり眠っていた。 
 耳が遠くなって、かえって周りが気にならなくなってよかったのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくのおきたてのかおー。
 何や知らん、かわいいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場に着き、車は北村建設さんへ。 
 ここのワンちゃんがまたかわいい。
 きくを見つけて吠えまくっていたが、きくは全然気が付かなかったみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年はうちの出店場所が山側だったので、ちょっと商品が並べづらかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会は駐車場が遠く、そこからシャトルバスで送迎なので、なかなかお客様が来られない。一番早く着くバスで、7時半くらいだったでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時20分から開会式。 
 その中の選手宣誓に、美人女子高校生。
 急いで見に行きましたわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと、アップジョグへ。
 ちょっと走っただけで汗がどっと出た。これはいかん。
 当初10kmを43分切りの目標にしていたが、この暑さでは夢のまた夢。1分下方修正して、44分切りですかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時、ヨメさんの2kmジョグがスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この着ぐるみは暑いぞ―。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このかっこうであのきつい上り坂を走って(歩いて?)行くのだからすごい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お腹には何も入れてませんよー。
 元々こんなお腹ですよー。

 ヨメさんの写真を撮りに行った帰りに、例の美人ツインズに遭遇。
 「10kmはどのくらいで行く予定ですか。」 
 「43分くらいで・・・。」
 「よっしゃー!」

 なんの「よっしゃー!」か分からんかったでしょうね。
 43分と言えば、追走するにはちょうどの「よっしゃー!」です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 割と元気そうに帰ってきた。
 17分40秒。あの強烈な坂をこのタイムなら、いいんじゃないでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフに出る兵庫のまっちゃんの応援に行かな!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 にこやかなスタート。
 「絶不調ですよね」と聞いたら、「いや、そんなふりしているだけです」とのこと。
 何のための「ふり」なんかなあ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時40分に5kmの部がスタートし、私の10kmは最後の10時50分スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年からスタート地点が変っていて、ちょっと迷った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートはできるだけ前にと思ったが、かなり混んでいて前から10列目くらいになってしまった。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートから、目当ては美人高校生ツインズ。

 しかし、500m過ぎに美空さん(妹さんかな?)に抜かれ、600m過ぎに音色さん(お姉さんかな?)に抜かれた。
 でも黄色のTシャツなので、目標にしやすい。できるだけ離されないように・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中、美空さんに追いつき追い抜き、折り返し点過ぎで音色さんにも追いつき追い抜いた。

 折り返し点で同部門の選手をチェック。私が見たところでは、私は10位。入賞するには4人抜かなあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6km過ぎで、朝日さんと対面。
 しっかり写真撮らせてもらいましたよー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール近くはさすがにしんどかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の500mは気が遠くなりそうだった。

 ゴールは44分28秒。
 目標は達成できなかったが、そこそこ走れたのは美人高校生ツインズのおかげ。ありがとうございました。

 4分47、4分52、4分46、、4分14、4分41で前半23分23秒。
 4分12、4分32、4分29、、3分57、3分53で後半21分05秒。

 最後の2km、ようがんばりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 勝手に目標にさせてもらった高校生に敬意を表し、ゴールシーンの撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走友・由美子さんは、暑さがこたえたのかいつもよりかなり遅いタイムでのゴール。
 ゴールラインを超えられたあと、その場にバッタリと倒れられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのうち、ハーフのトップがゴール。
 この暑さとこのアップダウンのきついコースで1時間10分台。かなりの方です。
 ゴールにはまだ小さな娘さんかお迎え。自慢のお父さんなんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 勝手に目標にさせてもらったもうお一人。
 後半かなりかかってしまったが、しっかりとゴールされた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返してから同部門のランナーを4人抜いたので、「さあ6位入賞」と意気込んで完走証をもらいに。

 「ガガガーン! 7位・・・・・・1人見落としていたか・・・。」

 後半すごくがんばったのに、ガックリ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩津ねぎ狙いの抽選会もポテトチップスに。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 上から撮ったら太陽光反射するちゅうのに!
 頭のど真ん中、光り過ぎ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフのまっちゃんの応援に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この暑さとこのコースなのに、1時間35分くらい。
 私の必死の10kmのペースそのままに、ハーフを走ったということ。やりますなあ。やっぱり、弱っている「ふり」やったんかー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」のテントに戻ると、きくちゃんが車から連れて来られていた。
 きくもだいぶ喉が渇いていたみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、そんなに弱っていなくて安心。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「かみます」表示がしてあるのに、すごくかまってくださるおにいさんもおられた。きくは怒りながらも、ちょっとうれしかったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のダウンジョグを兼ねて、きくのお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 日なたは暑かったが、木陰に入るとさわやか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けっきょく、2回お散歩に行った。

 きくも、アスファルトより芝生のほうがずっと気持ちよさそうだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レース後はほとんどお客様は来られなかったが、交通規制の都合で車を持ってこれなかった。しかし、2時35分に規制が解除され、車もテントの前まで入れることができた。
 これで、思っていたより早く片付けることができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「暑い時は蕎麦がおいしい。」
 昨日よふど温泉の前を通ってきたとき、お蕎麦屋さんの看板があった。またそこを通って帰るので、行ってみることにした。

 大きい通りから少し坂を上ったところにある「右衛門五郎」さん。
 涼しいところに車も停められたので、きくに待ってもらうのにもよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本格的なお蕎麦で、すごくおいしかった。
 私はお腹が減っていたのでおむすびも注文。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わったあと、竹田城址をバックに記念写真。
 お店の若い女性の方が撮ってくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 手前の山の上のゴツゴツが竹田城址。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 内訳は忘れてしまったが、全部で2750円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また売り上げは前年度より減だったが、雨が降らなかったのと、きくがまあまあ元気なのとで良しとしましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは「道の駅・和」で休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかく「かみます」表示をしているのに、休けいしておられる方もほとんどおられなかった。まだ6時前だったのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、しまいかけておられるお店で野菜を購入。
 きくちゃんはベンチ横でかしこく待機。

 花脊別所回りで自宅に着いたのは7時40分。
 まあ、この時間に帰れたらいい方でしょうか。

 きく連れ出張販売が続くので、何よりきくの疲れがたまらないことが一番大事です。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2018年06月02日(土)

第33回たたらぎダム湖マラソン・前日 [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きく、人生(犬生)初のフィールドアスレチック。
 宿について、私たちが夕食を食べた後のお散歩。暗闇を歩いていると、積み上げた丸太を超えていくアスレチックがあった。
 きくはちょっと足がすくんでいたが、グイっと引っ張ったら上ってきた。最近足腰が弱ってきていると心配していたが、まだまだきくは元気ですよ〜ん。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前中に商品の積み込み。
 毎度おなじみの「きくのじゃまし」を踏まんように・・・。
 よけるのんたいへんや、ちゅうのに!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時15分、自宅出発。
 高速代節約のため、花脊別所・京北・綾部・福知山経由で朝来市たたらぎへ。
 休けいしながらなので、会場到着は6時半過ぎ。距離的には近いほうなのに、4時間以上かかる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 誰もいない会場の芝生でダッシュ!
 きくはもう走れへんかと心配だったが、私らよりずっと速い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日の出店の下準備。 
 「ちょっとの間やし、かしこう待っててね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし車の中でだいぶしんぼうしてたので、「もっと遊ばんかい」と要求。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「そんなことゆうやつは、そんなことゆうやつは・・・。」
 オバサンの手でぐちゃぐちゃに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あーおもしろかった。もっと遊ばんかい!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会会場のお向かいの山の上にある「スカイビラさのう」さんへ。
 きくはかわいそうやけど、車で寝てもらう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものネコちゃんが「いらっしゃい」と出迎えてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ほかのお客様はもう食べ終えられていて、食堂は私ら二人だけ。
 「おそなってすみません」と言ったら、「そんなこと全然気にせんでいいよ。ゆっくり食べてください」と言ってくださった。毎年お世話になっているおばちゃん、ありがとうございます。ゆっくりおいしくいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 箸置きもかわいいネコちゃんだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わったあと、きくの様子を見に。
 ちょっと不安そうやったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこから、夜のフィールドアスレチック。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくはけっこう踏み外していた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 それでも私ら二人で見に来たので、すごくうれしかったみたい。
 おもしろいこともちょっとはないとなあ。きくもやってられんわなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

山あり谷あり猫あり

山あり谷あり猫あり

2009-春一番- 大阪城公園4時間走

2009-春一番- 大阪城公園4時間走

琉球・沖縄民俗芸能鑑賞会

琉球・沖縄民俗芸能鑑賞会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.