パオパオだより

2018年10月15日(月)

第4回峨山道トレイルラン・後半 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 多くの人から、「48kmの徳田までが前半、残り25kmが後半と思え」と言われた。私の想定では、ここまで7時間12分。実際はちょうど1時間遅れだったが、まあそれも想定内。
 このあとの「鉄塔地獄」も、楽しみやねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月14日(日)

第4回峨山道トレイルラン・前半 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 完走できました。
 完走タイムは、制限時間1秒前の14時間29分59秒。
 もちろん、狙っていたわけではありません。(狙ってできたら恐いわ。)

 今回の「峨山道トレイルラン」の参加目標は、癌告知2周年を迎えて「悟りを開く」こと。しかしこんなこと1回したくらいで悟りが開けたら、修行僧に失礼というもの。
 それは分っていたのだが、14時間半の間には心の浮き沈みが何度もあった。何回計算しても、制限時間内完走が微妙。(がんばればギリギリ間に合うが、気を緩めたら間に合わない。)
 
 その微妙さは、ゴールに近づいた時までもずっと継続。
 そんな気持ちでゴール前の真っ暗闇を走っていると、ゆっくり走っておられる「27番」の女性選手に追いついた。

 「あと10分あります。がんばったらゴール制限間に合いますよ。」
 「そうなんですか。」
 どうも彼女は腕時計をしてないようで、そのあと何回か私に「あと何分ですか」と聞いてこられた。
 ただ私より元気が残っていたようで、一番最後の永光寺への長い階段の下には私より先に到着していた。
 「制限時間内ゴールまであと40秒。39、38、37・・・」とアナウンスが聞こえる。
 最後の力を振り絞って階段を駆け上がる。
 階段の途中で止まりかけていた27番さんに追いつき、二人ほぼ同時にゴールの計測器へ。(この大会は、腕に着けた計測用バンドを、計測器に接触させる方式。)

 ここで一瞬「レディファースト」という言葉が頭をよぎった。
 彼女はギリギリ時間内に計測。続けて私がタッチしたが、惜しくも制限時間を数秒過ぎていた。
 「あー、数秒アウトとは・・・」と嘆いていた。
 しかし完走証発行所に行くと、「完走証出ていますよ」とのお言葉。
 いただいた完走証は、「14時間29分59秒」。

 神様、いやいや仏様がちゃんと見ていてくださったんですかねえ。「我が我が」と前に行かず、女性を優先したことを。そのごほうびが、「制限時間1秒前の完走」だったんでしょうか。

 これが今回の成果です。
 「我が我がはダメ。譲れる心が大事。」

 足はバキバキだが、最後に気持ちよくゴールできた。
 よかった、よかった。
-------------------------------------------------------------------------------

(注)まだまだ、続きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっぱりぐっすりは眠れなかった。
 10時20分くらいにふとんに入り、12時から1時50分までは続けて眠ることができた。しかし、その前と後は数十分ごとに目覚めて時計を見ていた。

 七尾の「さたみや」さんから輪島市の總持寺までは50km。1時間で到着。
 駐車場でパンやバナナを食べてから、スタートの總持寺山門前へ。

 車の外気温計は11℃で寒かったが、無風だったのでウインドブレーカーは着なかった。走り出したら寒さは感じなくなるでしょう。

 私の菅笠は目立つ。すぐに山越さんが見つけて声をかけてくださった。
 山越さんは羽咋のホテルに泊まられたそうだが、9時から3時までしっかり6時間寝られたそうだ。大物ですね。私は時間が気になって気になって・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会の最大の特徴は「セルフサポート」。
 エイドステーションは48km地点におにぎりなどがあるだけで、あとは真水と塩のみ。スポーツドリンクさえない。
 私はそれが気に入って申し込ませてもらったのだが、参加者の皆さんの装備を見ているとさすが本格的なものばかり。私の「作務衣・菅笠」は異様と言えば異様。
 「ふざけるな!」と食ってかかってくる人がいないかとビビっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート直前にやっと内田さんが到着。
 これで、女子エース、男子エース、男子中古が勢ぞろい。

 ゴールでお会いするのは無理なので、ここで京都走ろう会の3人そろっての写真が撮れてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前5時、およそ400名が真っ暗闇に向けて一斉スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 周りのみなさんのヘッドライトが明るかったので、私は付けずに便乗ランということにさせてもらった。厳密にはこれは違反でしょうけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1km過ぎから山中へ。
 ここでもうへたっている男性ランナーがおられてビックリ。続けてもう一人の男性ランナー。また続けて、今度は女性ランナー。
 14時間半制限のレースで、30分も走らないうちに3人もリタイアとは・・・。いったい何があったんでしょう。今まで見たこともない事態だったので不安。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月13日(土)

第4回峨山道トレイルラン・前日 [ランニング]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 「オッサン、がんばって走って来るわ。」
 「ふーん。」
 そんな感じでしょうか。

 カメラの感度が高すぎて、写真を圧縮しないとブログに取り入れることができなかった。よく考えてみると、それは感度の問題ではなく写真サイズの問題。きくをモデルにして、調整して何回か撮ってみると行けました。
 これでカメラはOK。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」までいっしよに行き、そこから私は石川行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「また2泊3日で留守にするけど、きくちゃんかしこうしててねー。」

 10時40分、「京都キャロット」を出発。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 仕事ではなく遊びで行くので、できるだけ経費節約。 
 名神・京都東ICではなく、国道で朽木・今津・マキノを通り北陸・敦賀ICへ。約90km。これでちょっとだけ節約。

 杉津PAで休けいと昼食。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鯖寿司と越前そばのセット(900円)。
 おいしかったけど、ちょっと量が少なかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、お漬物を食べたら「ネコちゃんがこんにちは」。
 これがよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 羽咋市の受付会場には3時10分に着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付で参加賞のお米2kgをいただいた。
 食べ物はヨメさんが喜んでくれるのでありがたい。

 車で休んで、4時前にブリーフィング(競技説明)会場へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 400名ちょっとの参加申し込みだったが、その半分くらいの参加でしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 第4回の今回にして初の「峨山道往復143km」に出場される12名の選手の紹介。
 このあと、明日の私たちのゴールになる永光寺を輪島市の總持寺に向けて出発される。そして、明日の朝5時に私たちと同時に再スタート。どえらいトレイルランレースです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1時間半にわたる説明会ということで、参加者は床に座って。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4時45分ころ、「往復の部」がスタート。
 その様子を説明会会場にライブ中継。
 「えっ、そんなことできるんですか!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次に招待選手の紹介。
 真ん中の木下ゆかり選手は前年度3位。
 私が受付をしているとき、ダンナさんが声をかけてくださった。もちろん、ご夫婦そろっての出場です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 競技説明で一番重要視されていたのが、「携行品および装備」。
 「ボトル、ライト、雨具、行動食、コースマップ、エマージェンシーブランケット」など、持ち物検査のときに携行していない場合はその場で失格とのこと。
 忘れ物の多い私なので、この点は何回も確認して持ってきた。スタートできなかったら泣かんなんからね。

 質問の時間もあったので、「ゴミ捨て禁止とのことでしたが、エイドで自分の持って来た物を食べてゴミが出ると思います。それも持って走らなくてはいけないのでしょうか」とお聞きした。「エイドだけはゴミ袋を用意しているので、そこに捨ててよい」とのこと。ホッとした。

 説明会が終わった時、京都走ろう会の山越さんが私を見つけて声をかけてくださった。同じトレイルランに出場するとは言え、片や10時間切り確実、一方の私は制限時間内完走危うし。京都走ろう会の男子エースと男子中古の歓談は微妙です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 説明会は予定通り5時半終了。

 私の宿は、七尾市の「さたみや」さん。羽咋市の受付会場から25kmほど。途中でガソリンを入れたりコンビニに寄ったりしたが、6時半前に到着。

 4年ぶりだが、その前は20回ほど泊めていただいているのですごく落ち着く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家族4人で何回も泊めていただいた宿に、今日は一人。
 ごはんがおいしくて、おひつに入れてきてくださった分を完食。これで、少しはカーボローディングになるでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時に寝るつもりが、10時も過ぎてしまった。
 夜中も何回も目覚め・・・。
 これはしゃーないか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月09日(火)

第109回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はどこを走りますかねー。
 何も思いつかない時は学校巡りですかねー。
 市原野小、北稜高、岩倉南小、洛北中、京都精華大を巡ると9kmくらいになったはず。今日はこれで行こう!

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夕方5時前、まずは自宅から北上。
 真樹がお世話になった市原野保育園前を通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのすぐ北にある恵光寺さん。
 今回は、金子みすゞさんの言葉が掲げてあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野小学校前で約2km、14分。
 下校途中の子どもたちとたくさんすれちがった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰りはバス通りではなく裏通り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 シイタケ栽培をされているところがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鞍馬川を渡ると、叡電・市原駅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこからまたバス通りに戻り、いったん自宅へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの近くまで戻った時、かわいい黒猫ちゃん発見。
 写真を撮ろうとしたら、逃げられてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅前で約4km、28分。

 次は、北陵高校から岩倉南小学校を目指す。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北稜高校前で約5km、34分半。
 ここから5分間ウォーク。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉南小前では下校時刻が過ぎていたようで、もうひっそりしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 洛北中学校前で約6.6km、47分半。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉駅前踏切にちょうど電車が到着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 踏切を渡らず、線路に沿って南側を走る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 叡電・木野駅。
 北稜高校生が乗る時間だと思うのだが、ここもひっそりしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都精華大をかすって、叡電横断橋を渡る。
 カメラがぶれて、距離も時間も確認できない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅前で9.15kmと中途半端だったので、団地内一周。
 黒猫ちゃんが4ひきもいた。
 この黒猫ちゃんは逃げなかったので、さっきのとはちがうんかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅ちょっと手前で9.9kmになったので、時計をストップ。
 したつもりがまだ動いていた。
 9.93km、1時間11分55秒。

 「峨山道」は村松流「初めから歩きを挟む」で行く予定。
 今日はそれをちょっと取り入れてみた。
 私は「5km走って5分歩く」がやりやすい。平地だと、この走法でも5km40分はかからない。それがトレイルエリアになると乱れまくると思うが、できるだけ続けようと思っている。

 「峨山道・南下コース」は48km地点までは走れて、残りの25kmは「鉄塔地獄」と言われている。
 私の目標は、48km地点までをキロ9分ペースで432分(7時間12分)。残りの25kmをキロ14分ペースで350分(6時間50分)。合わせて、ゴールは14時間02分。
 これでどうでしょうねえ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月08日(月)

第42回京都鴨川ゆっくりラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の1枚は、やっぱりこれかなあ。

 大会ゲストのフェリクス・オブンクタさん。ウガンダからの留学生で、太田大会実行委員長の友だちらしい。
 「禅宗の修行僧の格好をしています」と英語で言いたかったのだが、さっぱり。これでも若い時、英検2級のペーパーテストは一発合格したんですけどね(面接テストはたぶん0点)。
 あっ、そうか。わしゃー、理解はできてもしゃべれへんにゃった。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 前回好評だった(?)「京都キャロット鍼灸治療院」の出張鍼灸。
 9時スタートのフルの方にも認識していただけるように、8時出発。会場である北大路橋までは10分ちょっと。
 テントを組み立て、ベッドやテーブルを配置して、8時半には準備完了。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 今回は、鍼灸専門学校時代のお友だちのHさんにも助っ人に来ていただき2名体制。
 これはなかなか本格的な・・・。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 9時スタートのフルの部は30名前後でしょうか。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 ゲストのフェリクス・オブンクタさんの紹介。
 ウガンダからの留学生なのだか、日本語がたどたどしい。すごくいい話だったのだが、聞いていてもなかなかうまく伝わらなかった。
 スタート直前なので、この点はもうちょっとスムーズに進めてほしかったと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時をちょっと過ぎて、フルの部がスタート。
 恒例、矢瀧さんのスタート写真撮影。

 受付に行ったとき、ちょうど矢瀧さんがおられた。私の病気のことを親身に心配してくださっていた。
 「奥さんがね、『捨ててほしい』って言わはんにゃけど、私に言ってもらってもねえ・・・。」
 そらそうやわ。「捨ててほしい」って本気で思っていたとしても、赤の他人さんに押し付けたらあかんわ。ヨメさんが常々言っているように、「捨てる前に首を絞めよ」と言いたいね。ああ恐ろし!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時7分ころ、フルの部がスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のスタートの10時まで、まだまだ時間がある。
 オブンクタさんがヒマそうにされていたので、いっしょに写真を撮ってもらうことにした。
 年齢は26歳。「うちの息子とおんなじくらいですわー」と言ったのだが、たぶん分からなかったでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時45分ころから、フル以外の部の開会式。
 だいたいさっきと同じ段取り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4月、10月、12月と「京都鴨川ゆっくりラン」は年3回行われている。中でもこの10月が一番参加者が多いのだが、今年は例年より少ないような気がした。猛暑、豪雨、台風などが続いていたのも、参加者が少ないのと何か関係があるのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゲストのオブンクタさんもいっしよに走ってくださる。これは楽しみ。
 しかし、スタートするとあっという間に見えなくなってしまった。そらそうや、5000m14分台らしいし。

 私は「峨山道」への最終調整。
 今あるシューズで比較的裏がちびってない物を探すと、ありました。「アディゼロタクミ・イドミ(挑)」。いつも履いているシューズよりちょっと重め(250g)なので、最近履くのを忘れていた。そのため、裏のちびりが少ない。
 今ごろ予定変更だが、今日20kmをこれで走って問題が無ければこれで行くつもり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもの南側折り返し地点が工事中のため、100mほど手前で折り返し。私のGPS腕時計ではスタートから1.53kmしかなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会の常連さんである中島さんご夫妻。
 声をかけたのだが、作務衣姿の私がだれかは分からなかったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鴨川にカメ。

 「ゆっくりはしりやー」って言ってくれてるんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西賀茂橋の南側で、オブンクタさんとごたいめーん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのちょっと先で外峯さん。

 「外峯さんを撮るとぶれる」伝説顕在。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のブログをいつもしっかり見てくださっている相馬さん。
 今日もスタート前に、沖縄にいる娘のことなどを話題にしてくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北側折り返しで約6.3km、37分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下りは調子よく走れて、だいぶスピードアップ。
 毎回道家さんの伴走に来られている三重の佐伯さんが、ヨメさんのテントに顔を出されていた。あとで聞くと、お試し施術をしてもらいに来られたそうだ。効果があったかどうか、聞かせてもらわなあかんね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周目、約9.5km、54分15秒。
 キロ6分より速いペース。もうちょいゆっくり走らなあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 太田大会実行委員長も走って巡回しておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさん、いったいどれだけ走らはんにゃろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の京都走ろう会の例会で私の背中に迫っていた堂本さんは、今日はかなり先行。調子よさそう。
 「村岡」中止で余っているエネルギーをどこにぶつけますかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2回目の南側折り返し。
 ここからの上り4.3kmほどがしんどい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初に南側折り返しに立ってられた桜井さん。
 南極犬風・ジロちゃんの飼い主さんです。
 「桜井さんから聞いた犬を長生きさせるコツを、みんなに広めてます。エサは一番安いもの、犬をかまいすぎない。この二つ、大事です。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都走ろう会の吉澤さん。
 いつものさわやかな笑顔です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北大路橋まで来たので、あとは3.3kmほどの往復。
 上りは抑えて、最後に気持ちよくゴールできるように走ろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょうど「京都キャロット」テント前で、中嶋さんご夫妻と対面。
 また声をかけると、「わー、藤井さん。その恰好やから分からんかったわー」とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西賀茂橋の南側で堂本さん。
 相変わらず快調。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんは、かなりペースを落として走られている模様。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北側を折り返して、あとは下り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんと太田さんがしゃべりながら走っておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは3時間ほどずっと施術中。
 ご苦労様です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 20km(実測19km)ゴールは1時間49分01秒(54分45秒)。

 2周目も1周目より30秒遅かっただけ。いい感じで走れました。
 全体を通してもうちょいゆっくり走れていたら、もっとよかったんですけどね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんもゴールかな?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダウンしに行くと、京都走ろう会の斉藤さんが走っておられた。
 「いったいどれだけ走らはるんですか?」
 「罰ゲームです!」
 何かよう分からんかったが、まだまだ走られるような感じだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかくなんで自撮りに挑戦。
 足の先、切れてますやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2回目は、まあまあいいのが撮れた。

 「作務衣・菅笠」は、暑くもなく寒くもなく、今の季節なら普通に走れる。今日は風もなく、笠が飛ばされることもなかった。
 次の日曜、このスタイルで14時間半がんばりましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が走りほーけてる間もずっと、ヨメさんはお仕事。もちろん無料お試しなので、何の収入にはもならないが、いい宣伝にはなったでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんに頼んで、走っているところを撮ってもらった。
 まあお寺の多い京都やから、そんなに違和感ないかなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月07日(日)

京都走ろう会例会〜ガーミン230JとヌーサFF〜 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いよいよ来週ですね。」

 今日は何人もの方からそう言われた。
 京都走ろう会会員さんの「パオパオだより」かすり率は高い。みなさんしっかり見てくださって、私にエールを送ってくださる。
 「京都走ろう会からは3人の参加。男子エースの山越さん、女子エースの内田さん、そして男子中古の私・・・。」
 この話は受けましたねえ。 

 先日沖縄に行ったとき、真樹のGPS腕時計(ガーミン230J)を借りてきた。これは、14時間半が制限時間の「峨山道」のために。私が普段使っている225Jは10時間しか持たない。10時間て、中途半端やねえ。
 それと、ヌーサFF。こんな足入れ感のいいシューズはめずらしい。裏がギザギザではないのでトレイルランには不向きだが、ウルトラマラソンにはいいかもしれない。
 今日は、京都走ろう会の10kmでこの二つを試してみることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずは3.1kmコースでウォーミングアップ。15分43秒。
 GPS腕時計、シューズともに使いがってがいい。

 途中でこんなかわいいワンちゃんに遭遇。
 「こたろう・オス・7歳」
 飼い主さんの話によると、皮膚病でボロボロなので年寄りに見られるとのこと。私も、まさか7歳とは思いませんでした。でも、ものすごくかわいかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウォーミングアップから戻ると、京都走ろう会の陣地が高校生の団体に侵食されていた。どうもスキー部のイベントがあったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋の南側でも、マラソンのイベント。
 そのほかにも、ピンクTシャツ女子のイベントもあったし。
 出雲路橋近辺は大混雑。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も前回と同じく、最初は10kmに3人だけ。
 ところがどこからともなく五月雨式に増えていき、最終は10人を超えた。
 これだけおれば心強い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もカメラの調子が悪く、撮ったつもりの写真の半分は消えていた。
 「峨山道」でご一緒させていただく内田さん。ゴール後にいろいろと情報交換ができてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前回も参加されていた一日会員さん。 
 もう正会員に入ってもらえたらいいのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 丸太町橋で11分10秒。
 下りはキロ4分半ペースで走れるんですけどねえ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋で23分25秒(12分15秒)。

 さあ、後半をがんばろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おー、こちらに向かってくるのは・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「当たり」の日です。

 忠告。
 ジジイは若い女性に自分から馴れ馴れしくしないこと。
 あくまでも「愛妻家(または恐妻家)」のふりをすること。
 以上2点を守っておれば、そんなに避けられることはなし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmトップの佐伯さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2番手、平田さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3番手、内田さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4番手、ポップさん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御薗橋で36分20秒(12分55秒)。

 ここから最後の下り、スピードアップしなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のちょっと後ろに堂本さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 知らぬ間に抜いていた一日会員さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コーツさんの写真は失敗。

 その次に安本さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前にスイカの差し入れを持って来てくださった林さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後は山本さん。
 今年も京都マラソンに出られるそうです。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 私のゴールは48分21秒(12分01秒)。

 1kmごとのラップは以下の通り。

 4:30
 4:38
 4:45
 4:59
 4:58 23:52
 5:02
 5:04
 5:01
 4:41
 4:39 24:28

画像(320x211)・拡大画像(640x423)

 ゴールして振り返れば、すぐ堂本さんがゴール。
 えらい差を縮められてたんや!
 ビックリ!

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 このあとは、いつも通り後続の応援を兼ねてクーリングダウン。

 ヨメさんから、「走った後のケアをもっとしっかりやらなあかん」と言われ続けている。でも、どうしてもおろそかになりますよね。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 こちらもいつも通り、みなさんの歓談が続いていた。
 私も中に入れてもらって、あれやこれやと・・・。中には「ちょっと内緒なんですけど」とかいう話もあり、大変有意義な歓談になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コインパーキングに行くまでに、かわいいネコちゃんが。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 なんとも言えん「いい風景」。

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

 私は、今日はこれで走りました。

 明日の「京都鴨川ゆっくりラン」は「作務衣・菅笠」姿で走るのだが、シューズは何にしようか知らん。悩む。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

よう28年もしんぼうしてくれたなあ

よう28年もしんぼうしてくれたなあ

名護と言えばオリオンビール

名護と言えばオリオンビール

しまい支度ラン

しまい支度ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.