パオパオだより

2023年12月31日(日)

清水初男さん [私の好きな人]

画像(173x320)・拡大画像(326x601)

2017年8月20日(三瓶クロカン)

 今日は大みそか。
 朝一パソコンを開くと、このブログに広島の清水初男さんからコメントが入っていた。
 「今年一年も毎日プログ読ませて頂きました。元気も頂きました。有難うございました。」

 なんていい朝。今年1年いろいろあったけど、大みそかの朝にこんなにほめていただけるなんて。
 ブログで調べてみると、2019年9月の「聖湖マラソン」が最後でそれ以来お会いしていない。二人は「京都キャロット」の店員とお客様の関係だが、長く合わなくともこうして応援してくださっているのはほんとうにありがたい。

 昨日出来上がった年賀状。
 1番に書いたのは、もちろん清水初男さん。
 これからも忘れず1番で。

 3年前までマラソン大会の出張販売に行っていたころは、このブログのアクセス数もすごかった。ところが最近はじり貧。今月は一日平均3500アクセスで、月11万弱。

 でもその中に、清水初男さんのようなコアなファンさんも何人かおられるはず。
 「いつも見てくださっているのなら、しょうもないことは書けへんなあ。」
 その気持ちを忘れずに、来年もこのブログを続けていこうと思います。応援、よろしくお願いいたします。

 清水さんは「聖湖マラソン」でも何回も入賞されている名ランナーだが、今は体を壊されてもっぱらウォーキングとか。
 私の夢は、「70歳になったら清水初男さんと走る」です。あと2年なので、がんばりましょうねえ。(勝手にお誘い)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2023年11月04日(土)

まっちゃん来洛 [私の好きな人]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 兵庫・ゆめさき舎のまっちゃんが、京都の我が家まで来てくれた。
 まっちゃんはこのブログにもたびたび登場してもらっているので、「パオパオだより」愛読者には説明はいりませんよね。

 まっちゃんは京都の大学を卒業してから40年ずっと兵庫で、京都に来ることもほとんどなかったと思われる。このたび大学時代の友人に会いに来られる用事があり、我が家にも寄ってくださった。

 おいしいおいしいお味噌とお米、それに地元の上等なお菓子まで持ってきてくださった。
 このごろ私の「ゆめさき舎訪問」もできておらず、マラソン大会の出張販売にも行かなくなったので、まっちゃんとのおつきあいも希薄になっていた。それでも私たちのことを忘れずに、こんな遠くまで来てくださるのは本当にありがたい。

 今お返しできるものが何もないので、ますみさんの鍼灸施術でお返し。
 50肩で腕が上がらなかったのが、普通に上がるようになったらしい。ますみさんによると、鍼も普通に打てたらしい。信頼関係が希薄な私は、鍼は痛くてこわくて仕方ないのに。

 帰り際にちょっとだけお話しさせてもらった。
 一番聞きたかったのは、「今走っておられますか」ということ。
 答えは「全然」。
 「来年の『たたらぎ』くらいには出ようかなと思ってます。」
 「えっ、来年の6月?」
 
 同じレースを何回も一緒に走った仲間が、「今は走っていない」と言われるとすごく寂しい。私のようにお気楽に生きている人間は少ないということはわかっているが、寂しい。
 また、どこかの大会でご一緒したいです!

画像(320x239)

 兵庫・ゆめさき舎を訪問させてもらったのは、2021年12月27日。もうすぐ2年になる。
 いつも訪問させてもらう時は、予測できない動きをするでかい通所者にビビりながらも、それなりに楽しまさせてもらっている。
 そういうところに溶け込める私の長所を生かし、また訪問させてもらって、通所者の皆さんと交流したいなあ。
 いつ行こうかな。

---------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後4時過ぎから走りに。

 まっちゃんが気になると言っていたアディゼロプロを履いて。
 私はやっぱりこのシューズがいい。4足もまとめて買ったのはまちがっていなかったと思う。

 昨日走れたのはよかったが、今日休んでしまっては意味がない。今日も10km走ろうっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走り始めると、下半身に重りをつけているかのように走りにくい。こういう時は、あせらずゆっくりゆっくり。

 うちから1.4kmほど北に行ったところにあるお店の玄関マットに猫。
 このお店はいろいろと注意書きがあって、あまりいい印象ではなかったが、玄関マットに佇む猫ちゃんを追い払わないだけでいい印象になる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こないだと同じく、市原バイパス交差点→東北部クリーンセンター→十三石橋を通って雲ケ畑街道へ。

 まっちゃんはカーナビの言うとおりに、園部→京北細野→持越峠→雲ケ畑を通って我が家に来てくださった。カーナビ、なんちゅう困難な道を教えるねん。まっちゃん、ご苦労様でした。

 いつもの我が家から5km地点で折り返し。33分分55秒。
 走っているうちに下半身の重さは解消された。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも猫ちゃん発見。
 ちょっと痩せているように見えたけど、だいじょうぶかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着10km、1時間04分41秒(30分46秒)。
 帰りはだいぶスピードアップできた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また町内1kmダウンジョグ。
 ドキンちゃんがいたので写真を撮ろうとしたら、逃げられた。 
 いつもは逃げへんのに、なんでかな。

 今日も10km走れたので、明日の京都走ろう会例会も10kmだいじょうぶ。しっかり走りましょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年01月16日(月)

沖縄チーム応援 [私の好きな人]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 昨日は、午前中に京都走ろう会例会に参加。午後からは都道府県対抗女子駅伝の沖縄チームを応援しに行った。
 全9区間の応援に行きたかったが、それは競輪選手でも無理だろう。
 1、2、4区が北山高校生なのでそちらにも応援に行きたかったが、やはりアンカー9区を走られる安里真梨子選手を応援しに行かなくては。

 ほんとうは走って行きたかったのだが、京都走ろう会例会でがんばったので車で行くことにした。
 9区の2.5kmあたり、北大路堀川交差点。これから北大路通の上り坂が始まるところ。ここで応援してもらったらうれしいやろなーと勝手に判断。
 ひらがなで「おきなわ」と書いたのぼりを作り、お風呂のカーテンレールを外してそこに取り付けた。
 あとは安里選手の到着を待つばかり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつも先頭からの時間差を計測する北大路堀川西南角。そこに陣取って選手を待った。
 かなり待って、やっと先頭の東京と福岡が通過。写真を撮ってみたが、近すぎて失敗。お一人しか映っていなかった。

 そのあと、すぐに大阪と神奈川が通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして5番目に京都。
 全然なじみのない柳谷選手(ワコール)。しかし、力強い走りで区間2位でゴールされたようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 30番目くらいに徳島。
 個人的に応援したい福良郁美選手(大塚製薬)。
 「ふくらさーん、がんばってー」と叫んだが、応援の声は届いたでしょうか。

画像(320x233)・拡大画像(640x466)

 46位の島根が通過。しかし、そこからかなり長い時間があったように感じた。
 北大路堀川交差点から堀川紫明まで見通せるのだが、応援の人たちの様子を見ていてもランナーが来る気配が見受けられない。
 「堀川紫明まで行ったらもっと向こうまで見えるし、あこまで行こう。」

 しばらくすると、沖縄のブルーのユニフォームが見えてきた。
 「よっしゃー、いい走りや。久米島マラソンの前日に目の当たりにした『攻めの走り』が今日も見られる。」

 紫明通から堀川通に入る直前、おきなわののぼりを振りながら「あさとさーん、あさとさーん、あさとさーん・・・」と叫び続けた。
 「攻めの走り」をされている安里選手は、こちらをちらっとも見られなかった。大声で5回くらい呼びかけたが、届いたかどうかが心配だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 50mほど、歩道を並走した。
 ラッキーなことにこのあたりは応援の人がほとんどおられず、私の声は届きやすかったかもしれない。
 何とか撮った写真は、走路員の方と重なってしまった。走りながら、応援しながらシャッターを押すむずかしさ。

画像(320x235)・拡大画像(640x470)

 ダッシュの練習をしとけばよかった。
 せめて、北大路堀川交差点まで並走したかったなあ。
 とてもじゃないけど、ついていけるスピードではなかった。

 駅伝の応援は短い。
 50m並走したとして10秒程度。
 でもその短い間に5回も名前を呼べたので、私はそれなりに満足。あとは、安里選手が気づいてくださったかどうか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 すぐ近くのコインパーキングに停めてあった車で家に直行。
 せっかくなんで、自宅前で記念撮影。
 さあ、テレビテレビ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 間に合ったー。
 46位和歌山から2分後、沖縄のアンカー・安里真梨子選手がゴールに向かって最後の力走。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最終9区は、タスキをもらった時点で前のチームが見えない状態であったと思われる。そこから10km36分の一人走。立派な走りだったと思います。

 夜、安里真梨子選手から連絡あり。
 「応援ありがとうございました。沿道での応援もバッチリ気付いてました。そのおかげで、個人的にも昨年より10秒近く良いタイムで走れました!!
 (中略)
 また沖縄の大会でお会いできることを楽しみにしていますね!
 私は、あと何回来れるか分かりませんが、この駅伝を来年も目指してみたいと思います!!
 今日は、本当にありがとうございました。」

 うれしい!
 気付いてもらえていた。
 応援に行ってよかった。
 これからもずっと応援します!

-----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は京都御所バイトの給料日。
 京都銀行ATMまで、いつものように走っていきましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 青空だったが、細かい雨が降り、虹が出ていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走っている姿を自撮り。
 キロ7分ペースくらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ATM前到着2.3km、18分。 

 銀行からおろしたバイト代は47000円。
 「おっかしいで、こんな少ないのん。行った日数まちがえとるな。」

 このちょっと先のダックスにより、コムレケアを買った。これで行きは約2.8km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはちがう道で。
 同志社の西側の道を北上。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 叡電の電車がちょうど来たので、写真を撮った。
 昼間だとうまく撮れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まで3.2km、26分。

 途中から雨が降ってきて、けっこうぬれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また、町内1kmジョグをプラス。

 ヨメさんの鍼灸でましになっていた左アキレス腱がまた痛む。
 困ったねえ。

※バイト日を確認。12月は7日しか行ってなかった。47000円であっていた。
 それにしても、すくな!

-----------------------------------------------------------------------------------------
【今日のみー】

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 みーちゃん抱っこチャレンジ。もう何回目かな。

 まずはマッサージでリラックスさせておいて・・・。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 よっこらしょっと。
 みーちゃんはブルンブルン・・・。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 あー、また失敗。
 でも、根に持たないみーちゃんでした。

 また再チャレンジやね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年01月13日(金)

安里さんと友だちに [私の好きな人]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

2022年10月24日、久米島空港

 みなさんご存じでしょうか、今度の日曜の都道府県対抗女子駅伝の沖縄のアンカーを。

 「安里真梨子選手」

 初めてお会いしたのは、コロナ前の伊江島マラソンに参加した時。帰りのフェリーで一緒になった。そのころから女子駅伝の沖縄代表選手だったので、お名前とお顔は知っていた。
 小さなお子さん連れだったので、「沖縄で一番速い選手」と「笑顔の素敵なお母さん」のギャップで気軽に話しかけられなかった。

 しかし、去年の10月の久米島マラソンのときのこと。
 前日泊まったホテルの前の道を散歩していると、尋常じゃないスピードで駆け抜けていく女性が目に留まった。
 「安里さんにちがいない」と思い、翌日の大会会場でお話しできればいいなあと思っていた。
 ところが当日はあいにくの雨。私はフル4時間18分もかかってしまい、ハーフ優勝の安里さんとは会えずじまい。

 ガックリ来ていたのだが、翌日の帰りの飛行機が一緒だった。
 「ラッキー!」

 「安里さんですよね。一緒に写真撮ってもらってもいいですか」と話しかけた。
 「私のようなものでいいんですか。」
 「いやいや、沖縄で一番速い選手と撮ってもらえたら、めちゃくちゃうれしいです。」

 そのあと、沖縄の選手のことなどを中心にいろいろとお話しさせてもらった。肝心の私の名前や素性を説明するのを忘れてましたけど。

 都道府県対抗女子駅伝の沖縄代表が決まり、区間エントリーも発表された。
 安里選手は今年もアンカー。実業団や大学陸上部のバリバリの選手の中に、小学生のお子さんがおられる安里さんが走る。これは応援に行かなくては。

 その前に「応援に行きます」と言っておきたかったのだが、そのすべがない。ひょっとしたらと思ってfacebookを検索したら、出てきましたー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 よっしゃー、これでもうだいじょうぶ。
 もう、勝手にお友だちです。

 大声で安里さんを応援しても、「変なじいさん」とは思われへんでしょう。
 ただし、駅伝は個人名ののぼりでの応援は禁止されているらしい。
 やっぱり「沖縄」ののぼりを作らなあかんなあ。でも、それで気づいてもらえるかなあ。「どこに現れるかお楽しみ」なんて言っていないで、応援予定場所も言っておいた方がよかったかも。

 うちから行きやすい場所は、北大路堀川あたり。
 これから上り坂というところで応援しましょうかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2022年11月18日(金)

応援ありがとう [私の好きな人]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、謎の封書が届いた。

 「なになに? 差出人は・・・、おっ、○○さんやん!」(大学の同級生女子)

 12月11日に3年ぶりの大学同窓会をするのに。
 ひょっとして、来れへんのかなあ。

 そう思いながら封書を開けると、なんと「ヤクルト学習帳とヤクルト優勝シール」。
 これって、超レアもんちゃうん。

 お手紙には、「走ってますね!! 友人がどしやぶりの日置川ハーフ・・・」 (以下非公開)

 うれしいねえ。
 私が今も走っていること、ヤクルトを応援していることを知ってくれているのは、このブログを見てくれているからやねえ。こっちが「ほんまに応援ありがとう」って言わなあかんわ。

 ○○さんと同窓会で会うたびに、お互いの癌の進行具合を報告し合っていたのに。こっちは、3年会ってへんうちに膀胱癌にもなってしもて手術したし。今度は膵臓もあやしいと言われている。たいへんや。
 ○○さんはだいじょうぶなんかなあ。前よりもっと痩せてるんやろうなあ。心配やわ。12月11日に会えたらいいんやけど・・・。

 大学を卒業して、もう45年。同級生は67歳以上。
 こないだ私が行けなかった高校の同窓会の記念写真がメールで送られてきた。ところが、50名ほどの参加者が一人も判別できなかった。みんな年を取りすぎている。
 ランナーならそんなことはない。何十年ぶりに会ったとしても、誰だか分かる。たぶん写真でも分かると思う。
 ずっとスポーツを続けている人は、「だれだか分からなくなるくらいの変化」はまずないと言っていい。私も何十年ぶりかに会う人に、普通に「こうちゃん」と呼んでもらえる。
 ありがたいことです。
 病気になっても、老けて行っても、走っていたら「ふじいこうじ」と判別してもらえそう。
 そういう意味でも、走れるうちはがんばらな。

※「日置川」と言えば、3年前のこの日にきくちゃんが歩くのが難しくなってしまった思い出の日。私のFACEBOOKに、ちょっとだけ書きました。よかったら見てください。

------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮の管理代行の24時間バイト。
 京都御所とは正反対で、ほぼ一日中座りっぱなし。このうちにしっかり足を休ませておかなければ。早く左アキレス腱の痛みがなくなったらいいのになあ。

 今日は寮の電気設備の点検ということで、午前11時から1時間停電。
 入口の二重の自動ドアも動かないので、1時間開けっ放し。これだと誰でも自由に入れることになってしまうので、1時間玄関番をした。
 朝は寒かったが、この時刻にはまあまあ暖かくなっていたのでよかった。暗くて寒いところに立ちっぱなしはきついからね。

 明日早朝に家に帰り、お茶漬けサラサラを食べて、着替えて京都御所へ。
 明日から特別拝観が始まり、普段の数倍のお客様が来られるらしい。私たちの仕事はふだんとほとんど変わらないのだが、人が多い分トラブルもよく起こるらしい。それでも時給ははいつも通り最低賃金。

 暮れも近いので、ちょっとでいいし特別手当とか出してもらったらうれしいのになあ・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のツイッター】

井野朋也(新宿ベルク店長)🏳️‍🌈
@Bergzatsuyoten
·
13h
ベルクへのお褒めの言葉に「店主は左翼だけど」が枕詞のように付くのですが、「だけど」は「だから」の間違いでしょう笑。そもそも左翼と右翼の定義がわからないとよく言われますが、簡単ですよ。左翼は自分のために生きるのです。右翼は国のために死ぬのです。ね?ただ「自分のため」って意外に深いん

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年09月26日(月)

ねこ4さん鍼灸に [私の好きな人]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 昨日「村岡」を走られたねこ4さんが、「京都キャロット鍼灸院」に来てくださった。
 「鍼はしてもらったことがないので心配」とおっしゃっていたが、藤井眞寿美院長の腕を信じて来てくださった。ほんとうにありがとうございます。
 「鍼で『わー』とか『うー』とか言うのは、私も含めた男ばっかりで、女の人はみんなだいじょうぶみたいですよ」と前もって言っておいた。

 私は隣の部屋にいたので詳しいことは分からないが、「わー」も「うー」も聞こえて来なかった。施術後には笑い声も聞こえてきたくらいなので、うまくいったのでしょう。
 これで、少しでも昨日の疲れが取れるといいんですが。

 おみやげもたくさん持って来てくださって、ありがとうございました。みーちゃんの分までいただいた、申し訳ないです。
 いつか、ねこ4さんちのねこちゃんにおみやげを持って行かないとと思っています。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ねこ4さんからいただいた「たまころ」。
 最初ものすごく警戒していたが、いつの間にか抱えて遊んでいた。
 みーちゃんは初物に弱いから笑ってしまう。「ほんまに野良生活2年か?」と疑ってしまう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 期待以上においしかった福井特産「ローヤルさわやか」。
 京都では手に入らないおみやげはうれしい。
 もうすぐ真樹が沖縄から帰ってくるので、1本は残しといたろ―。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「ねこちゅーるで2本足立ち」を披露しようと思ったのに、今日はちょっと不調。またこんど。

 ねこ4さん、どうもありがとうございます。
 また来てくださいね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2024


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

お盆と敗戦

お盆と敗戦

「ジャック」〜シリーズご近所犬6〜

「ジャック」〜シリーズご近所犬6〜

GPS腕時計デビュー

GPS腕時計デビュー

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.