パオパオだより

2017年08月28日(月)

一線を越えないブルゾンますみ [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、24時間テレビのブルゾンちえみさんを見たいと思った。
 しかし、うちのテレビは全壊。
 どうしようもないと思っていたが、だいぶ前に買ったDVDプレーヤーにワンセグテレビが付いていた。今は「京都キャロット」に置いてある。思い出してすぐ、店に取りに行った。

 家に帰ってつけてみて、置く場所をいろいろ変えてみると「映りましたー。」
 8.5インチなので32インチの約16分の1の画面。
 「ちっちゃ!」

 約2週間ぶりに見たテレビ。
 走っているブルゾンちえみを見たヨメさん。
 「真樹が走ってるみたいやなあ・・・。」
 「いやいや、真樹というよりますみちゃんみたいやでー。」
 「そら、親子やから似とるやろう。」
 「ブルゾンますみやな。」

画像(320x240)

 24時間テレビは、最後のゴールあたりが見られただけ。
 でも、私は昨日のオープニングを寮の管理室のテレビで、原晋監督の1500m走は(消される前の)YouTubuで見ていた。

 と言うことで私ら夫婦の話題は、オープニング直後に流された「若き日の坂本トレーナー(当時中学生)と奥さんのなれそめ」と、いつ放送されたか分からん「青学駅伝部・原晋監督の1500m挑戦」に集中した。
 坂本さんの話は、ヨメさんが自分のブログに書いているようなので省略。

 「原監督、1500mに挑戦しやはったんやてー」と私。
 「あのお腹では無理なんちゃうん?」とヨメさん。
 「それがだいぶ練習しやはって、6kgやせたとか書いてあったで。」
 「それで、目標は何分にしやはったん?」
 「6分切り。」
 「はー、なかなかええとこに設定してはるやん。」
 「でも、一般の人に1500m6分切りの意味が分かるかなあ。原監督は、現役時代3分台で走ってはったんやから・・・。」
 「そうやなあ、走ったことのない人は目標低すぎるやろうと思うかもな。」
 「そうやろ。」
 「そんで結果はどうやったん?」
 「5分57秒。」
 「へー、行けましたか。」
 「最初はさすがにきれいなフォームで、速くは見えへんのにきれいに100m22秒ペースくらいで行ってはったわ。でも後半は体がガチガチになって、腕も振れてへかんかった。ようがんばらはったと思う。」

※ ちなみに、私のマスターズ1500mベストは56歳の時の5分20秒30です。

画像(320x195)・拡大画像(620x378)

 「お腹の出てへん原監督、ええなあ。」
 「えっ、好きなタイプ?」
 「うん、やられてしまうわ。」
 「やられてしまうんかいな。一線越えてまう?」
 「あー、一線は越えへん。いろいろと大変なことになりそうやし・・・。」
 
 そういや、原監督はヨメさんの大好きなジャッキーチェンにもちょっと似てますねえ。
 俳優では真田広之?
 身近な人ではトライアスロンの前田芳久さん?

 とにかく、ヨメさんは原監督の1500m挑戦がすごくよかったと何度も言っていた。「部員がめちゃくちゃうれしいやろう」と。YouTubuが消されへんかったらよかったのにね。

画像(320x228)・拡大画像(600x429)

 さて、ここからが「パオパオだより」らしいしょうもない展開。

 タレントネタを書くのはいや。このブログでは、吉本所属タレント(ゆりやんレトリーバーなど)以外は受け付けない。
 でも「一線を越える」で思い出した。今回のタレント議員にだけはひと言言っておきたい。

 誰もどこにも書いてない。
 「手話ができるのが売りで議員になったのなら、不倫釈明会見の『一線を越えていない』も手話で表現するべき。」
 中学生の息子さんや、票を入れてくださったかもしれない耳の不自由な人たちに、うまく伝わらないじゃないですか。それでよかったんですか。

 いっそのこと、24時間テレビにゲスト出演してもらったらよかったのに。
 沖縄出身議員として、辺野古や高江の問題について、「告白 〜勇気を出して伝えよう〜」をしてほしかったなあ。もちろん手話付きで。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も夕方ラン。
 走りだそうとしたら、家の前の公園にかわいいネコちゃん。 
 よくうちの庭に来ているのとはまたちがうネコちゃんのようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日から左腰の具合が悪い。
 今日はゆっくり東北部クリーンセンター往復5km。

 家から1km地点になる公園では、以前のバイト仲間のUさんが体操をされていた。

 自分では普通に走っていたつもりだったが、時計を見ると6分54秒。えらいゆっくりやったんやなあ。

 振り返って、公園をパチリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2.5kmの折り返しまで、16分40秒もかかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 かわいい雑種犬のいるアパートを観察していたら、今日はかわいいネコちゃん発見。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「うわ、いっぱいおるがなー」とひとりごとを言っていると、後ろから「ネコでしょ」と男性の方が。
 その男性が玄関先まで行かれると、散らばっていたネコちゃんたちが集まってきた。別にえさを上げるというわけでもないのに。ひととおりネコちゃんたちをなでて、その男性は部屋に入って行かれた。

 雑種犬や猫ちゃんがいっぱいのアパート、こんなとこに住みたいわあ。

 家に帰って5km、31分54秒。
 最近では考えられないくらい遅いタイム。
 ちょっと腰の具合が・・・。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が走ったあと、ダウンジョグ+プチきく散歩。  

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、ネコ、ネコ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 風景に溶け込んでいて、見分けつかんなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜すねていたので、オバサンサービス付きのお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はいっぱい歩けてよかったね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2017年08月27日(日)

「罰で走らせる」禁止! [時事]

画像(320x178)・拡大画像(577x322)

◎毎日新聞8月26日夕刊

   罰で走らされ15歳重体
          都立支援学校 バスケ強豪、熱中症

 東京都教委は25日、杉並区永福1の知的障害特別支援学校「都立永福学園」(朝日滋也校長、児童・生徒402人)で、高等部1年の男子生徒(15)が屋外でのバスケットボール部の練習中に熱中症で倒れ、意識不明の重体になったと発表した。顧問の男性教諭(31)が課したタイムを切れなかった罰として、追加で走らされていた最中に倒れたという。


 都教委によると、顧問は21日、生徒7人に、校舎の外周約450メートルを1分25秒以内で走り、超えた秒数分だけ罰として走るよう指示。男子生徒は43秒超えたため43周走ることになったが、21周で体調を崩して中断した。

 2日後の23日、生徒が「残りを走らせてほしい」と顧問に志願。残り22周を走り始め、約50分後に1周を残してうずくまっているところを他の教諭に発見され、救急搬送された。別の顧問の男性教諭(33)が伴走したが他の生徒の指導もあり、残り3〜4周でやめたという。当時の気温は約32度だった。

 同学園のバスケット部は特別支援学校の中では強豪といい、25日も大会に出場予定だった。走らせた顧問は都教委の調査に「障害のある子でも高いハードルを乗り越えることで大きく育つと思ったが、今は深く反省している」と話したという。

 都庁で記者会見した朝日校長は「深く反省している。全ての部活動の顧問を呼び、二度とこのようなことがないように指導した」と述べた。【芳賀竜也、円谷美晶】
----------------------------------------------------------------------------------

 「楽しいランニング」を経験したことのない悲しい指導者による悲惨な事件。

 まず、科学的分析。
1. 最初の設定「450mを1分25秒以内」の妥当性について。

 陸上部ではなくバスケットボール部。
 トラックではなく校舎の外周。
 気温32℃。
 100m18秒台で走りぬかなくては450m1分25秒以内は無理。

 バスケットボール部の練習として、この設定にはどんな意味があったのか。どう考えても理解できない。

2. 次に、「超えた秒数分だけ罰として走るよう指示」の妥当性について。

 (ランニングの知識に乏しいと思われる)一教師の設定タイムを1秒超えるごとに450mの罰ランニング。なんですか、これ。

 「速く走れなければ、罰としてランニング」の発想自体が理解できません。
 仮にバスケットボール部員として450mを速く走る必要があるとしたら(私には理解不能)、罰ランニングはまったく逆効果。やるのなら、短い距離のダッシュから距離を伸ばしていく練習でしょう。
 450m×43周=19350m

 約20km真夏の炎天下を走らせるのは、体罰どころか虐待と言ったほうがいい。

3.「いっしょにはしれやー!」とどなりたい。

 「別の顧問の男性教諭(33)が伴走したが他の生徒の指導もあり、残り3〜4周でやめたという。」

 これ、たぶんうそですね。
 ほんとうに伴走していたら、炎天下を一人で走っている生徒をほっといてよそへ行けば危険なことくらい分かるでしょう。

 「障害のある子でも高いハードルを乗り越えることで大きく育つと思ったが」って、なんやねん!

 障害のある子「でも」とはあまりにも人をバカにした表現。
 そこから「罰」という発想が生まれたんでしょう。「罰」ではなく、科学的なトレーニングと心からの励ましがほしかった。

 ほんとうに「高いハードルを乗り越えてほしい」と思ってるんやったら、おまえもいっしょにはしれやー。変な言い訳すんなー。


 以上。
 また、走るのが嫌いになる子が増えたと思うと憂鬱。
 がんばってもどってこい、男子生徒!
 いつか、おっちゃん(私)といっしょに楽しく走ろうぜ!
 

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、朝帰ってきたときは22℃。久しぶりの涼しい朝。
 しかし、お昼にはぐんと気温が上がった。

 お昼はおとなしく家にこもり、夕方5時半から走りに。 
 今日はゆっくり深泥池方面へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 地球研の少し南側にはサルスベリが群生している。
 見ごたえあります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 深泥池へのS字坂を下りて、深泥池地蔵前で2.5km、14分50秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ---京の六地蔵の一つが深泥池地蔵である。---

 説明が長かったので、また今度。
 ここを折り返して、今度は上り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 がんばって走ったら、こんなかわいいネコちゃんごほうびがありますよ〜ん。

画像(180x135)

ぽち (2008.3.7)

 もうすぐバス通りというところ、ポチ君の家の前でダンナさんが石垣の草ひきをしておられた。
 「こんにちは〜、こないだは気がつかんとすみませんでした。」
 「いえいえ。」
 走りすぎようとしたが、気になっていたことがあって時計を止めて引き返す。

 「ぽち君、このごろ見ないんですけど、元気ですか。」
 「元気ですよ。奥のほうにおるから。『ぽち、こっちおいで』」
 「あっ、来た来た。元気そうやん。あれっ、つないでないのんかい。」

 ぽち君はすぐそばに来て、愛想をふってくれた。
 「うちが引っ越してきたのが10年前で、その時からいますよね。」
 「はい、もう13歳です。」
 「あっ、うちのとおんなじくらいですわ。」
 「最初ね、雪の中をお父さんがぽち君の散歩をされていて、それに子どもも付いてきていたのを覚えてますわ。あの時の子が、もう中学生ですよね。」
 「はい、上が中2で下が小5です。」

 こないだいっしょにいたのは、上の中2のおにいちゃんのほうだった。
 「こないだお会いした時、初めはどなたか思い出せへんかったんですけど、美人の奥さん見て思い出しました。」
 「それはどうもありがとうございます。」

 最後のしめがキラリ、ええ会話やったねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に戻って5km、28分43秒。

 ちょびちょび走って、体調管理をしっかりしよう。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼、お店に迎えに行くと顔がぼけていた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 でも、夕方涼しくなるとシャキーン!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ハーハーハー・・・。」

 どう見ても、立派なにせシェパード。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に戻ると、物干し場でゆったりとくつろいでいるかわいいネコちゃん。

 「えー、うちのシェパード怖ないんかい! きくちゃん、なめられてんどー。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2017年08月26日(土)

こわい! [時事]

画像(320x320)・拡大画像(400x400)

◎日本経済新聞8月22日朝刊

   動物体内で人の臓器
          文科省専門委 研究一部解禁へ

 文部科学省の専門委員会は21日、移植用の臓器を作るため、動物の受精卵に人間の細胞を注入した胚と呼ぶ特殊な細胞の塊を動物の子宮に戻す研究を認めることで大筋合意した。従来は動物の体内で育てることを禁止していた。年内に報告書をまとめ、国は来年にも指針を改定する見通し。

 特定の臓器ができないよう遺伝子操作した動物の受精卵に人の細胞を移植、動物の子宮に入れて妊娠させる。そのまま育てると、人の臓器を持つ動物の子どもができるとされる。動物の受精卵に人のiPS細胞を入れてブタなどの体内で臓器を作る研究が国内外で進んでいるが、実際に移植に使える臓器ができているかは確かめられていない。

 同日の専門委員会では、研究の必要性を科学的、合理的に説明できることなどを条件に認められるとの方向性を打ち出した。研究計画は実施研究機関の倫理委員会で承認後、国が個々に了承する方向で検討する。

 人の細胞が混じった動物の出産を認めるかは、今後議論する。人の脳神経や生殖細胞などを作ったり、霊長類を使ったりする研究についても今後の検討課題とした。

画像(237x300)

-------------------------------------------------------------------------------

 今日は寮2(出町)24時間。
 恒例、朝日・日経チェック。

 日経は株の情報など経済関係の記事ばかり。ほとんど読むところがない。
 しかし、時々他の新聞に書いてないような記事が出る。
 この記事もそうかなあ。

 「人間の臓器を持つブタ」、考えられない。恐すぎる。
 まだ「ブタの臓器を持つ人間」のほうが拒絶反応はまし。

 iPS細胞って、こうゆうことやったんか。ああ、おそろし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 寮の中庭には細かい花がいっぱい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このかわいい花はなに?

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年08月25日(金)

きみのめだまを食べたい [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はイレギュラーで、寮1(二条)8.5時間。
 朝6時半から昼3時まで。

 ということは、朝昼同じものを2回食べる。(あっ、いつもそうでした。)
 今日の朝食メニューは、和洋ともに「めだま焼き」。選択の余地はない。胆のうが大暴れすること必至。
 朝にめだま焼きを食べてしまったので、昼は絶対に食べてはいけない。
 きれいに「きみ(黄身)」だけ抜き取って、めだまにあてて記念写真。
 アホなことしてまっしゃろ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きみのめだまを食べたい」
 このタイトルの映画なら、見たいような気がする。
 「キミスイ」ならぬ「キミメダ」てか。

 「目玉をくりぬいたおかげで(おー、こわ)」、胆のうは暴れなかった。
 ホッと一息。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りに北大路ビブレのQBハウスに寄って、念願の散髪。 ああ、すっきりした。

 ついでに本屋さんで、久しぶりに「ランナーズ」を買った。「富士登山競争」の特集などが載っている。
 このごろパソコンばかりで、印刷された文字は新聞くらいしか見ていない。常に老眼鏡を持ち歩き、しっかり本を読むようにせんとあかんね。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日は寮2(出町)24時間なので、また走れない。
 今日のうちに走っておかなくては。

 調子乗っちゃって・・・、この暑いのにまた仏大グランド往復10km。今日も、夕方でも30℃を超えている。

 こないだ、実相院のちょっと北に「不動の滝」というのがあると表示してあるのを見つけた。これは行っとかなあかんね。
 いつも右折する石段ところを左折。150m先と書いてあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すぐ見つかった。
 滝行をするぐらいの滝かと期待していのに、水道の蛇口並みの水しか落ちていなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ---古来、心の病の方々を滝に打たせると本復するといわれ、・・・その人たちの滞在を引き受けた籠屋の一つが、現在の北山病院と発展した。---

 そうかー、そんな前から岩倉の病院は有名やったんや。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こういうとこはお賽銭を持ってこなあかんね。
 お水で手を洗わせてもらった。すごく冷たくて気持ちよかった。

 厳粛な雰囲気になったところで、再スタート。

 行きは、5分42、5分39、5分46、6分01、5分44で28分53秒。
 休まず帰り、5分26、5分34、5分18、5分20、5分19で55分51秒(26分58秒)。

 息苦しさは相変わらず。
 痰を抑える薬もあんまり効いている気がしない。これは、走るうえでは大きなハンデやわ。なんとかなりませんかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はヨメさんが専門学校の仲間と外食。
 私もめんどくさいので、千北上るのラーメン「タンポポ」さんへ。
 ラーメン大(800円)とライス小(100円)。

 10km走った日は必ず体重が減っていたのに、今日はラーメンのおかげでだいぶ増えていた。汁もほとんど飲んだし・・・。
 「めっちゃ、のど乾く・・・。」

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ラーメンを食べに行く前に長めのお散歩。

 そして10時すぎに、ヨメさんを迎えに車で国際会館駅まで・・・と思ったらヨメさんはすでに店まで帰ってきていた。
 きくは国際会館駅に行けるものと思っていたみたいで、またすねていた。歩く散歩も好きやけど、車でのお迎えに同乗ちゅうのも好きやねんね。

 おもろいきくちゃん!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年08月24日(木)

三線教室・4回目 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 月に2回の三線教室も、今日で4回目(体験教室を入れると5回目)。
 2週間前の前回はあまりにも悲惨で、ブログに書くようなこともなかった。3日間練習して臨んだのにまるっきり進歩していなかったし、弦が切れたりもしたし・・・。

 それに比べると、今日はよかった。
 ほとんど練習していないのに、けっこう指が動いた。
 全部うまく弾こうと思わず、細切れにして練習したのがよかったのかもしれん。

 ただし、困ったことが2つ。
 沖縄民謡は歌が先。昔は手拍子だけで歌っていたものに、あとから三線の伴奏を付けたそうだ。
 今日も、先生が「まず、歌を歌って曲を覚えましょう」と。
 「高い声、全然でませんにゃわ」と言うわけにもいかず、口パクをしていた。これはつらい。

 もう一つは、なにかにつけて力が入りすぎなこと。
 ピックに指をきつく入れすぎて、指が真っ赤になっていた。肩も凝ってしょうがない。遊びにそんなに力込めてどうすんねん!

 そう言えば、35年も続けているランニングもいまだに体がガチガチ。「もうちょっとリラックスせえよ」と我ながら思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前回の散髪からちょうど2か月。毛が薄いとは言え、もう散髪せなあかん。
 ちょうど、三線教室に行っているイオンモール京都五条にQBハウスがあった。1080円で散髪ができる。
 店に入ると待っている人が5人。そんなもんすぐやわと思っていたら、理容師さんは2人だけ。そのうちのお一人は途中休けいに入ってしまわれた。
 思っていたより時間がかかりそうだった。もう券こうてしもたし・・・。

 「この券は今日しか使えないんですよねえ」とお聞きすると、「キャンセルできますよ」とのこと。私の後ろには全然お客さん来てへんかったのになあ・・・。
 ああ、散髪してもらいたかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いまだに、「きらきら星」と「ちょうちょう」だけ。
 「娘ジントヨー」はもう一歩。 
 「なだそうそう」と「安里屋ユンタ」と「十九の春」はまだまだ。

 力を抜いて練習できるようになったら、「行けるでー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は店が忙しく、晩のおかずを作ってもらえなかった。冷蔵庫を探しても何もない。
 しかしゴソゴソしていると、ヨード制限食用に買っておいた「おかゆ」と「さつまいも煮」が出てきた。「さつまいも煮」は賞味期限が切れていたが、だいじょうぶでしょう。

 なーんか食べたか食べてへんのか分からんくらいやったけど。たまにはこんなんもお腹にいいのかも。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 晩ごはん前に走りに行く機会を逃してしまった。しかし、今日の晩ごはんは超軽め。これなら、走ってもお腹ゴロゴロにはならんやろう。

 久しぶりに新3.3kmコースへ。17分15秒。

 走り足らんので300mを挟んであと2km、約12分。
 お腹はだいじょうぶだった。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いなかの先輩犬・メイが死んじゃったと聞いてビックリ。
 一応きくにも報告したが、別所に帰って、メイのところに行って説明せんと分からんやろなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 うちの先代番犬・エリも16、メイも16となると、どうしてもきくのことを考えてしまう。現在、きくは12歳5か月。「あと4年」とは考えたくない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 でも、伏見の桜井さんが前に飼ってられたワンちゃんは22歳まで生きたらしい。それを希望として、きくにも目標にしてもらいましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はヨメさんがバスに乗り遅れ、久しぶりの「国際会館お迎え」。きくは、それはそれでうれしかったみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜にお腹が減ったので、おそがけからチーズトーストみたいなんを作ってもらった。
 これで栄養とれたねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

メイ、長生きしてくれてありがとう [わんこ・にゃんこ]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 メイ、死んじゃったんやてね。
 8月12日に会ったばっかりやのにね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくを見て、「またまだ、きくごときに負けられっかい!」という感じで身構えてくれてたのにね。

 そうへい君が「もう、散歩するのもたいへんなんです」と言っていたけど、全然そんなふうに見えへんかった。いつものしっかりしたメイに見えたけど・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そうへい君が小1のときからやから、16歳やったんかな。
 最後は、痛いとことか苦しいことはなかったんかな。

 長生きしてくれてありがとう。
 もう、別所にきくが知っているワンちゃんはおらんようになってしもたね。
 さびしいわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

2017.7.17

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

2017.3.25

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年08月23日(水)

真樹、23歳 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

最近の写真がないので6月20日に帰省した時のもの

 今日8月23日で、真樹は23歳。
 昨日の夜0時2分にメールを送った。
     ◇     ◇     ◇

 真樹、誕生日おめでとう!
 パオパオが23の時は、仏大通信で小学校教諭免許の勉強をしていました。 
 トライアスロンと三線、がんばろうね。
     ◇     ◇     ◇

 私から真樹へは、なぜかショートメールしか送れない。
 ほんとうは、「かあちゃんは、23歳5か月でパオパオと結婚したんやでー。真樹はあと5か月やな」というのも付け足したかったんやけど・・・。

 今日は朝5時半すぎに起き、寮1(二条)へ。
 真樹から返事は返っとらんかったなあ。

 家族みんなでお祝いをしたかったけど、その代わりに職場のみんながお祝いをしてくれたんやてね。よかったね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「あいあいファーム」直売所 6月24日

 沖縄でしっかり働いて、しっかり生きて行ってねー。
 パオパオはしょっちゅう沖縄に行けるからいいけど、かあちゃんやきくは行けへんから、また京都に帰って来てねー。

 そうそう、もうすぐ廉彩夫婦とさっちゃんが真樹のところに遊びに行くね。しっかりとおもてなしをお願いします。

 トライアスロンの練習しいやー。
 というパオパオは全然してへん。

 三線の練習もしいやー。
 というパオパオは、これまた全然してへん。
 明日、三線教室の日やがな・・・、困った。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2017


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

打倒みずぽん!

打倒みずぽん!

神山登山ラン

神山登山ラン

分割ラン

分割ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.