パオパオだより

2016年11月18日(金)

第83回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 だいぶ悩んだが、11月22日の「国会前アピールラン・ファイナル」は参加断念。スケジュールは空いているのだが、来週は寮のバイトが2日連続であるし無理しない。先月にちゃんと今までのお礼を言ってきたので、それでいいですよね。
 その分、「勝手に国労応援ラン」をがんばろうっと。

 今日は7月29日の続き、JR東海道本線・近江八幡駅をスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 JRの線路近くを走ると、ほとんど人家がない。
 これではアピールランにはなりませんね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 どこまでもどこまでも田園地帯続く。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 安土駅到着。
 約3.8km、22分。
 ここまでは順調。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 時刻表を見ると、1時間に2本しかない。
 これはうまく調節しないと、帰りが大変なことになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここから迷走が始まる。
 あたりが暗くなってしまったため、道がどうつながっているのかよく分からない。袋小路の団地内に入り込んでしまい、ぐるぐる回る羽目に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遠くにJRの電車が見えたので、「とにかく、あっちを目指せー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 迷走に次ぐ迷走。
 すごいさびしいところに入り込んでしまい、街灯はあるのに明かりがついていないという恐ろしい道を走ることになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「かみさまー、ここはどこなん?」

 とりあえずにぎやかな方に向かって走ることにした。すると、その途中に農作業を終わり帰ろうとされている方を発見。
 「JRの能登川駅に行こうと思っているんですけど、ここをまっすぐ行けばいいですか。」
 「JRの駅なら安土駅に戻った方が近いですよ。」
 「そうなんですか。でも安土駅のほうから走ってきたので、能登川駅まで行きますわ。」
 「この道をずっとずっとまっすぐ行って、中学校があるところを右に曲がると駅に着きます。」
 「ありがとうございます。がんばって走っていきます。」
 「ごくろうさん。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まっすぐまっすぐまっすぐだいぶ走ったたら、中学校ぽい建物が。 
 でもよく見ると幼稚園。ガックリ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おー、やっと中学校に到着。
 ここですでに11.5km。近江八幡駅から能登川駅までは約10kmのはずだったのに、迷走のおかげでだいぶ予定オーバー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 着いたー、能登川駅。
 12.19km、1時間14分55秒。キロ6分09秒ペース。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 能登川駅は特徴のある形でいい感じの駅だ。
 湖西線のさびしい駅をたくさん見てきただけに、華やかさがあっていいと思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅に入ろうとしたときに電車が入ってきて、すぐに出て行ってしまった。ああ、これで30分ほど待たんなんのかと憂鬱になった。しかし時刻表を見ると、この駅は1時間に4本。安土駅は快速が停まらないので2本しかなかったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10分ほど待つと電車が入ってきた。
 能登川〜近江八幡間は200円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走って1時間15分もかかったのに、電車ではわずか7分。
 暗闇を走ったのでアピールランにはならんかった。せめて電車内でアピール。
 次は、明るい朝のうちに出かけて走ることにしよう。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝から銀行に用事。
 現金輸送保護犬として付いてきてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついでにコンビニにも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰り道に、「ありゃ、ネコちゃん。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「逃げてくれたら追いかけるんやけど、じっと構えられたら・・・」と、きくは思っているんでしょうね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年11月17日(木)

暗さ寒さが身に染みて [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮1(二条)17時間。

 夜が明けるのが遅くなり、朝家を出るときは真っ暗。
 気温も5℃。
 暗さ寒さが身に染みる季節になってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 二条城の前あたりまで来ると、しらじらと朝がやってくる。

 でも、ついこないだまでいっぱいいたランナーはほとんど見られない。
 同じ時刻でも、暗さ寒さで足が遠のくんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はシューちゃんには会えなかった。
 階段のカギを開けているとき、下の道にワンちゃん発見。近くに来るまで目を凝らして見ていたが、残念ながらシューちゃんじゃなかった。 
 シューちゃんも、暗さ寒さが身に染みてきたのかな。
 て言うか・・・、飼い主さんか!
-------------------------------------------------------------------------------

画像(313x320)・拡大画像(320x327)

 寮の帰りは、「オールナイトニッポン・ミュージック10」。
 最近ずっと水曜だったので鈴木杏樹だったが、今日は木曜に変えてもらったので斉藤由貴。斉斉藤貴の声はええわー。

 この中で「歌の伝言板」というコーナーがある。
 リクエスト曲にまつわるコメントを紹介される。今日は石川秀美の「ゆれて湘南」。

 なんと53歳独身の男性が、若いころ好きだったのに声もかけられなかった人に向けて。石川秀美に似ていたその人が忘れられなくてそのまま独身とか。「あー、なにしとんね」という感じ。こんなん採用していいんですか。

 私がますみさんと結婚できなかったとして、伊藤つかさの曲をリクエスト? 考えられんなあ・・・。(ヨメさんは、自称・伊藤つかさ似だそうです。)
 どっちかと言うと、女子バレーボールの横山樹里のえびぞりアタック動画を見て笑ってしまうのがオチかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(600x450)

月刊バレーボール/1977年6月号/横山樹里22歳

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2016年11月16日(水)

御所内周リサーチラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「万博クロカン」伴走の練習場所として最初に思いついたのは「宝が池」。車に気を付けなくてもいいし、走路も広い。ただし宝が池は1周1.5kmしかないので、10km走をするとなると7周ほどぐるぐる回ることになる。
 私はこの「ぐるぐる」が苦手。できれば本番のように、同じところを2周で10kmになればありがたい。
 御所は1周4kmなので2周では足らないが、「ぐるぐる」という感覚にはならないのでまし。あとは、走りやすいコースをしっかりリサーチすることです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先週御所内周を走ってみて、内周でもジグザグに走るせいか4kmほどになることが分かった。今日はできるだけ大回りして、2周して足りない分を小回りして帰ってきて10kmにする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 清和院御門をスタートし、すぐに右折して土の道。
 まあまあ広くて走りやすい。ただし、まっすぐではなく細かいカーブがたくさんある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の雨で、ひどくぬかるんでいるかもと心配だったがだいじょうぶだった。

 野球場のところを左折してしばらく進むと、土の道は行き止まり。しばらくは走りにくい砂利道を走らなくてはならない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1.1kmすぎからまた土の道。
 児童公園の南側を通ったのだが、北側にも道がある。
 2周目は北側を通って距離を稼ごう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 中立売御門を過ぎたところで2km。
 このあたり御所の西側は大きな駐車場があるので、大回りはできない。
 まっすぐ単調な道を南下することになる。
 アスファルトがしばらく続き、その先は砂利道。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こういう景色も、上手に説明しながら走れたらなあ・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 前回失敗した南西角の部分は、早めに左折し、御所の外に出ることなく走ることができた。
 ところどころ、適度なぬかるみや水たまりがある。こういうところを練習で走っておかないとね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 平日午前ということで人通りはほとんどない。しかし、時々自転車の方も通るので、足元だけでなくしっかり前も見ておかなくてはならない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 最後は、塀沿いのまっすぐな道を400m。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大回りしたつもりが、3.75km。
 27分07秒で、キロ7分15秒ペース。
 あちこち調べながら走ったとは言え、このペースでは「万博クロカン」10kmの制限時間70分を超えてしまう。伴走ではなく、一人で走ってこれではえらいこっちゃ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上着を脱ぎ、Tシャツ姿に。
 次は、2周+2kmで10km走に挑戦。

 伴走するには狭いかもと思われる個所もあったが、行けるところはできる限りの大回りをした。また、砂利道は避け芝生を走ろうとしたが、ボコボコでとても走れそうにないところもあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こういう気持ちのいいところも走れます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ただしここに行くのには、溝を越える必要がある。
 どういうふうに教えたらいいのかなあ。ここだけ歩いてもらうしかないか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 児童公園の手前にも池があり、そこから大回りできる道が見つかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 砂利やアスファルトではなく、全部こんなところを走れたらいいのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 南側の堺町御門の手前にも大きな池があった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周目は3.98km、26分25秒。
 キロ6分38秒ペース。まあまあです。

 2周目はさらに大回りできないか、道を探しながら走ろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2周目は大回りできたようで、8.12km(4.14km)。
 54分14秒(27分49秒)。2周目はキロ6分43秒ペース。

 あと950mほど走って折り返して来たら10kmになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 例の行き止まりのところで9kmを超えた。
 あとは戻ったら10km近くになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 逆光の中、来た道を戻る。
 ここでも左回りの原則になっているようで、帰りは何人ものランナーと対面した。ここは広いから大目に見てもらいましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmにちょっと足りなかったので、門前をぐるっと。
 10km、1時間06分59秒。キロ6分42秒ペース。
 ギリギリ合格なんですが、伴走となるとこのタイムは無理ですね。自分一人でも、何回も練習しておかないとダメです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダウンジョグがてら、御所の東側を走ってみた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 石薬師御門までが500mなので、距離合わせにはちょうどいい。
 ただし、歩道が傾斜していて走りにくい。
 不採用!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろいろ含めて全部で15.7kmほど走れた。
 でも、いつも走っているコースに比べ疲れすぎ。変化に富んだコースというのはダメージも大きいということですね。まあ逆に、こういうところで練習すれば力も付いていくでしょうけど・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日走ったコースは上の赤い線。
 清和院御門スタートゴールの内周を2周+清和院御門から今出川口の先を往復で合計10km。一回走ってみてください。クタクタになりますよ。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんを烏丸御池まで迎えに行き、ランチへ。
 水曜は「京都キャロット」の定休日ですから、水曜の午後くらいしかヨメさんはゆっくりできないんです。

 下鴨の焼肉「南山」さんへ。
 一番安い焼肉ランチが1500円+税。
 いつもよりちょっと高くなったけど、たまにはいいでしょう。
 すごくおいしいお肉でよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 落ち着いたお店で、ゆったりとした気持ちで食べられるのが一番。
 また食べにきたいお店です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんがスーパーで買ってきたミニ和菓子。
 決してますみさんの顔がデカいわけではありません。お菓子がすごーく小さいんです。
 でも、これもすごくおいしかった。ヨメさんと食べたら、何でもおいしいんです。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2016年11月15日(火)

ナリケンとの関係 [私の好きな人]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1カ月以上も遅れ、やっとナリケンの誕プレを郵送した。
 今回も変なもんばっかりやけど、喜んでくれるかな。
 お菓子の説明もなしで入れておいたが、これは10月23日の「諏訪湖マラソン」の帰りに一宮SAで買ったもの。袋の中にはシークレットプレゼントも入れてある。これも喜んでくれるかな。

 ナリケンは、真樹の中1の時の同じクラスの同級生。真樹と特別仲が良かったわけではないが、私のほうがナリケンのオリジナリティーを気に入ってしまった。けっこうむちゃくちゃっぽいところもあったりして・・・。でも、ほかの子にはない何かを持っている子だと感じた。ナリケンは中学の途中で静岡に引っ越し。しかし、そのあともメールのやり取りをしていた。

 そして今、ナリケンは京都の大学でアメフトをがんばっている。私の入院騒動で、ナリケンの試合を見に行く約束は果たせなかった。それがものすごく悪かったと思っている。

 今大学4年なので、もう就職が決まっているのだろうか。
 社会人になれば、変なオッサンに関わっているヒマはなくなるのかもしれない。でも、これからもかもてくれよー、ナリケン!

画像(320x226)・拡大画像(450x318)

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ご近所にできたコインパーキング前で。 
 赤富士ならぬ「赤きく」になってますね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 落ち葉の中をてってってっー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 突然我に返るきく。
 こういう時は、こちらが何を言おうと無視。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でもまたすぐに、てってってー。
 首の下のほうにまた大きな脂肪腫ができているけど、元気ですよー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

仮想伴走 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 初伴走レースとなる「万博クロカン」まで、あと38日。

 「練習なしのぶっつけ本番でもいいですよ」と千尋さんはおっしゃっていたが、それでは私の気がすまん。と言うより、あの複雑なコースを伴走するのに練習なしは許せん。
 幸い、12月4日の1日だけ練習する日が取れた。中身の濃い練習にしなければ。

 今日の課題は「10kmを伴走ペースで走る」。
 私の去年の「万博クロカン」は、60歳以上の部3位以内を目指してぶっ飛ばした結果44分50秒。しかし、私の伴走相手・松村さんは60分くらいとおっしゃっていた。それなら、10km1時間というペースを体にたたきこまなくてはならない。

 今日は暗くなってから走ったので、街灯がある岩倉実相院経由仏大グランド往復10kmを走ることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 往路6分06、5分56、6分06、6分17,6分08で30分34秒。

 途中歩道のないところを走っていて思った。
 こういうところを伴走する場合、伴走者は車側を走ることになるのだろう。しかし、内側には数十メートルおきに電柱がある。これはめっちゃ危ない。このへん、どう誘導したらいいんかな。

 中間で休むと10km連続にならないので、仏大グランド前で折り返してそのまま復路へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 神社のところで思ったのだが、ここの階段のように1m進んで10cm上がるような階段はどう誘導したらいいのだろう。今まで何も考えていなかったが、いざ伴走をさせてもらうとなると考えなくてはならないことがいっぱい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 復路は5分53、6分04、5分42、5分35、5分40+11で29分08秒(59分42秒)。
 終盤ちょっと調子が出てきてスピードアップしてしまった。要注意!
 でも、キロ6分ペースが分かってきた。
 この感じで上手に伴走ができますように。

 伴走の練習場所として、この仏大グランド往復10kmもいいかなと思ったこともあった。2kmまでは広い歩道があるし、その先は歩道がないが車は少ない。
 しかし、今日もまた横断歩道上で車にひかれかけた。もう何回目か分からない。残念なことだが、ここらの地域のドライバーの中には「横断歩道の前で一旦停止する」というのを守らない人が多い。 
 私はなんとかかわすことができたとしても、伴走中だとその相手に被害が及ぶかもしれない。ほんとうに、安全に走れる場所が少なすぎる。悲しい。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2016年11月14日(月)

お手伝いしました [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は一日ゆっくり。
 お昼すぎには、きくといっしょに地下鉄・国際会館駅までヨメさんのお迎え。

 落ち葉のじゅうたん、きれいやなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は通販で出荷する荷物が多い。
 今月19日まで「全品5パーセント引きセール」をしたら、一挙にご注文が増えたそうだ。5パーも引いたら利益が出ないが、仕方ないですね。今は、何か理由付けできないと買い物ができないような時代ですから。
 
 みなさーん、ふだん手が出しにくい高価な商品もぜひこの機会に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんは遊んでもらえると期待していたのに、当て外れ。私の車の中ですねていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以前は毎日20個以上の荷物を出荷していたのに、今は10個を超える日はほとんどない。でも今日は16個あったので、超久しぶりにちょっとだけお手伝い。お手伝いゆうても、ガムテープではるだけやけど・・・。

 またお手伝いするし、「沖縄100キロ」ウルトラ用のシューズこうてねー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年11月13日(日)

第26回南紀日置川リバーサイドマラソン [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 入院手術後初のハーフマラソン。 
 走ってみないとどうか分からないという状態だったが、ヨメさんときくのあたたかい応援により見事完走。当初の目標1時間40分切りをさらに2分上回り、1時間37分57秒。ハーフ男子60歳以上の部第5位入賞。

 「癌患者でも、やったらできるやん!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時45分起き。
 着替えてすぐに車へ。

 今まできくを連れてきたときは、朝に車に行くと先に起きていることばかりだった。ところが今日はぐっすり眠っていた。夜寝られなくて、朝方にウトウトとしたんかもしれん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっとだけきくの散歩をして、日置川の大会会場へ。
 いつも泊まっている椿温泉から日置川までは車で15分くらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場の日置小学校に着いたとき、ちょうど門のカギを開けられるところだった。それ以上早く来ていたら、門の前で待たんなんとこでした。

 主催者さんによると、5年ぶりの晴れだそうだ。
 いつもの場所のテント、車もいつものとこ停め、スムーズに出店準備ができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくもいったんは車から降ろしたのだが、「ワンワン」と吠えたので失格。これは「京都キャロット」の売り上げに関わる。ということで、またすぐに車に戻された。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、大学時代の同級生・としさんにメール。
 としさんは和歌山在住。今椿温泉に泊まっていると送ると、「ようきたのう」(和歌山弁で「いらっしゃいませ」という意味)と返ってきた。

 数日前にもメールを送っていた。
 「今回『も』、としさんの存在がものすごくありがたかったです。『末っ子キャラのジジイ』にあきれることなく、これからも的確なアドバイスをよろしくお願いします。」
 返事が来ないのでおかしいと思っていたら、「一週間前から腸炎で寝込んでいた」そうな。それでも、私のPET検査の結果を受けて「まあこれで、どっちが先かわからんようになったねぇ」とありがたいお言葉。「死にかけレース」に参戦した以上、お互い負けられませんな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 店の準備がしっかりできたので、きくのお散歩。
 会場のすぐ裏が太平洋。きくちゃん、超久しぶりの海ですにゃわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 波打ち際まで連れて行ったら、腰抜けましたー。
 首輪もすっぽり抜けてしまったけど、逃げる元気もなし。
 ずっと前は、海に足を入れたりできていたのになあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフのスタートは10時。
 その1時間前くらいにアップジョグに行った。
 キロ4分45秒ペースを体にしっかり覚えさせて・・・。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走っては休み走っては休みで、全部で3kmくらい走ることができた。

 不安材料は、相変わらずの息苦しさ。これはだましだまし行くしかない。
 もう一つは腰痛。私は左の腰が何十年も前から痛いまま。それが、ヨメさんにマッサージしてもらったらましになった。ところがそのあと、今まで痛くなったことがなかった右の腰が痛くなってきた。スタート前にまたヨメさんにマッサージしてもらったが、あまりよくなった感じがないままスタートラインに着くことになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会のハーフの先導は、毎年婦警さん。
 和歌山県警の超エリート隊員さんなんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフは400名ほどの申し込み。
 この規模だとスタートのストレスがないのでいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 招待選手の湯田友美さん。
 この大会は小規模大会であるにもかかわらず、毎回ゲストはビッグ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 招待選手に会いに来るだけでも値打ちがある。
 湯田さんは5kmを走られるようで、残念ながらハーフは応援のみ。ハーフも走ってほしかったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は前から2列目に。
 最初の500mまでは下りなので、2分くらいで走りたい。そのため、ジジイですが前に並ばせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初の1kmは少し速かったが、そのあとは思い通りのペースに。

4分14
4分43
4分45
4分44
4分35  23分03秒

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9kmあたりで、もうトップが帰ってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5〜10kmは川の上流に向かっているのでしんどいはずだが走りやすかった。

4分38 
4分24
4分27
4分24
4分39  45分36秒(22分33秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返しは48分20秒。
 帰りは下流に向かうので、そんなにタイムは落ちないはず。
 「1時間36分台も可能か」とうれしくなってきた。

 折り返しまでに60歳以上は3名。つまり、私はこの時点で第4位。
 これは先行するランナーを抜いて、3位浮上を目指さなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廣田さんの伴走は花村さん。
 花村さんの美人の娘さんとお会いするのを楽しみにしていたが、急用ができてたらしくDNS。残念でした。いつもおいしい梅干しをありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 森本さんを伴走される・・・、お名前をお聞きするのを忘れていました。
 「森本さーん、写真撮らせてもらいまーす!」と叫ぶと、ちゃんと「京都キャロットさんです」と説明してくださっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10〜15km、ずっと安定したキロ4分40秒ぺース。

4分39
4分30
4分36
4分41
4分39  1時間08分44秒(23分08秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 残り2kmちょっとのところに、恒例大応援団。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 チアガール+湯田友美さん。
 これはうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし、この先1kmは堤防上の道路。
 やっぱりペースが落ちてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 15〜20は、下りをスイスイの予定だったが、やはりハーフをしっかり走り切る力はなかった。

4分45 
4分45
4分37
4分44
4分51  1時間32分28秒(23分44秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール前500mの地点で、後ろから来た60歳以上のランナーに抜かれる。前を抜いて3位入賞どころか、5位に沈む。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後は、ヨメさんが写真を撮りに来てくれているかもと期待しながらラストスパート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前のランナーがゴールテープを切ったあとすぐ私のゴールだった。テープを張ってくださりそうになかったので、立ち止まり「ゴールテープお願いしまーす。」
 ちょっとロスタイムになったが、気持ちよくゴールさせてもらった。

 1時間37分57秒(5分29秒)。
 ゴール前に立ち止まったので、もう少しで1時間38分台になるところだった。
 私のGPS腕時計では21.14kmだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールタイム計時は、長野の「アクティブライフ」さん。
 ゴールで「年々タイムが落ちて行ってますねー」と声をかけられた。
 「いやいや、これからまた上げていきますので・・・。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 出店テントに戻るとヨメさんの姿なし。
 きくも簡易ゲージの中でぐっすり眠っていた。
 ヨメさんは私と入れ替わりに、写真を撮りに行ってくれたらしい。目標タイムより早くゴールしたので、撮ってもらえなかった。残念。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっと休けいしたあと、きくのお散歩へ。
 もう一回海へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 波打ち際には近づかなかったので、きくも落ち着いて歩くことができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「来年は海に入ろな。」
 「うーん、それはちょっと・・・。」   

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 長い時間日向を歩いたので、きくは「ハーハーハー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のハーフの記録をここ5年間さかのぼると・・・。

2016年11月13日 日置川 1時間37分57秒
      9月25日 駒ヶ根 1時間46分40秒
      9月 4日 聖湖  1時間45分23秒
      1月24日 名護  1時間37分59秒
      1月10日 武庫川 1時間49分03秒

2015年12月 6日 亀岡  2時間17分16秒(肉離れ直後)
      1月11日 武庫川 1時間39分10秒

2014年 2月 2日 名護  1時間35分53秒 
      1月12日 武庫川 1時間33分52秒

2013年10月20日 舞鶴  1時間37分43秒
      1月13日 武庫川 1時間33分52秒

2012年 2月11日 関西学連1時間28分52秒  
      2月 4日 名古屋 1時間32分50秒
      1月22日 木曽三川1時間34分17秒
      1月 8日 武庫川 1時間35分02秒

 たしかに年々落ちていると言えば落ちている。
 しかし、このままでは終わらんでー。
 4年前の1時間28分は無理としても、2年前の1時間33分は練習次第でまだ超えられると思っている。がんばらなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰・抽選会・餅まきの会場が、少し離れた体育館になってしまった。そのため、1時ごろからもう人影まばら。仕方なく早めの後片付け。例年よりかなり早く、午後2時20分会場出発。
 せっかく5年ぶりの晴れだったのに、後半の売り上げがさっぱりになってしまった。でも、早く帰れるのはきくのためにはよかったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは、道の駅・くちくまので遅い昼食。
 もちろんその前にきくのお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はミニさんま寿司(330円)とわかめうどん(450円)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、コロッケカレー(600円)。
 安上りだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次は紀の川SAで休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上りSAにはドッグランがなかった。
 きくちゃん、残念!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都には7時前に帰ってこられた。
 夜は「デリデリ」さんのお弁当。
 こちらも安上り(700+600+サラダ200で1500円)。

 夏のように暑くはないので、きくのダメージもましなように思う。夏以外はがんばって出張販売に付いてきてもらわなしゃーないな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2016


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

札束でマラソン出走権ゲット

札束でマラソン出走権ゲット

廉、結婚

廉、結婚

京都走ろう会例会〜第30回KRC駅伝〜

京都走ろう会例会〜第30回KRC駅伝〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.