パオパオだより

2013年08月25日(日)

第28回琵琶湖ジョギングコンサート [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10何年ぶりになるのだろう。
 私がはっきり覚えているのは真樹が生まれた年。真樹は8月23日生まれなので、もちろんその年はヨメさんは来ていない。私が3歳の廉を連れ、問屋さんに手伝ってもらって出店した。グランドの砂ぼこりが舞う暑い暑い夏の日の思い出。
 あれから19年。そのあとも出店していたのだろうか。記憶がない。

 この大会は、真夏の10km(または3km)を走ったあと高石ともやさんのコンサートを楽しむというユニークな大会。もちろんそのスタイルは今も変わっていない。
 ただし、今年は大雨。店を出さずに帰ってしまったほうがよかったかもしれないというようなグランドの状態。しかし、かさの花が咲く会場で高石ともやさんとお話できたことが大きな収穫。高石さんからお聞きした楽しいお話を、また別の方に伝えられますからね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2日連続の雨。それもやみそうにない雨。
 前日広島から帰り、翌朝5時すぎ出発というスケジュール。

 6時半ころ、会場である「奥びわスポーツの森」に到着。ここに来るのはずいぶん久しぶりになるのだが、以前とほとんど変わっていない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すでにグランドは雨でぐちゃぐちゃ。ゼッケンは先送りなのだが、参加記念Tシャツは当日渡し。そのため、多くの方が水溜りにはまらないように気をつけながらTシャツを受け取りに来られていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時20分から開会式。
 声は聞こえるのだが、どこから流れているのか分からない。そこらをうろうろしていると、なんとうちのテントのすぐ近くで行われていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、開会式での話を終えられた高石ともやさんにごあいさつに。
 いろいろといいお話が聞けたそうだ。川内選手のことをよく「市民ランナーの星」と言うが、高石さんこそ「市民ランナーの巨星」であると思う。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 うちのテントは受付場所から近いのはよかったのだが、水の通り道になっていたようですぐに池状態。これは長靴かぞうりの方しか近づけない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時10分、10kmの部(実測9.5km)がスタート。
 私の一番お気に入りの「アデイゼロタクミ・レン」も、1年半はき続けたのでかかとが擦り切れている。黒い部分がなくなってきた。もう限界。
 このシューズのかかと部分をヨメさんに見せて、「新しいシューズもらえませんか」とアピール。さて、このアピールはヨメさんの胸に届いたでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmの部のスタート地点は、会場から1km先。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場のすぐ横は広い蓮池だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場の1km先から10kmの部(実測9.5km)がスタート、というのがよく分からない。きっちり10kmにできそうなものだけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウォーミングアップする間がなかったので、ここまでの1kmがアップということか・・・。あーなるほど、これが熱中症対策のひとつだったのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温は23℃とか。
 この時期にはありえない涼しさ。

 今日は私の暴走をおさえるため、カメラを持ってのスタート。久しぶりのこのコースをじっくり味わいながら走りたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートしてまっすぐ1km。4分24秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一回左折して、またまっすぐ。
 2km、8分55秒(4分31秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後ろを振り返ると、長い長い列。
 これ、気温が高いと「ふー」となるコースです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3km、13分27秒(4分32秒)。
 雨はますます強く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 姉川にかかる橋を渡る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4km、18分01秒(4分34秒)。

 この先、古い街並みが。りっぱなお寺や地蔵堂があった。
 なかなか風情のあるいいコースだと思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、22分30秒(4分29秒)。

 ここで、見事なキロ4分半ペースであることに気づく。
 このままペースを落とさずゴールまで行きたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 寒暖計は22℃。
 雨が口に入り、給水の必要もない。

 6kmの標識がないと思ったら、「あと3km」の標識。写真を撮りそこねた。
 6.5km、29分24秒(6分54秒)。1km換算4分36秒になるので、1.5kmよりちょっと長いのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 7.5km、33分36秒(4分11秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8.5km、37分55秒(4分19秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール、42分11秒(4分16秒)。
 この大会は、ゴールタイムは掲示板を見て自己計測。その分経費節約になっているのだったらそれでよし。

 私は最後までペースを落とさず走りきれた。10km換算44分半くらい。 
 暑い中でもこれくらいで走れたらなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールの先に「京都走ろう会」の津田会長さんたち。3kmを走り終え、みなさん晴れ晴れとした表情だった。 
 ヨメさんは、だいぶ長い間ゴールしてくるランナーを観察していたらしい。そして、その生き生きした表情を見て自分も走りたくなったとのこと。「来年は絶対走る!」と宣言。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「42分までゴールで見ててん。」
 「えー、ボクゴールしたん42分11秒やでー。」
 「知らんなー。」

 ヨメさんに写真を撮ってもらったら、私の頭はハゲとるし、ヨメさんの指は写っとるし・・・。でも、こうして写真を撮ってもらえるのはありがたいことです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後にブドウをいただき、みなさんあとは帰るだけー。
 って、それあかんやろ。ランニング用品店のテントをのぞいていかんとー。
 でも、そのころ出店テント付近は雨が川のようにどうどうと・・・。

 仕方ないですね。
 年に何回かは雨にたたられます。さすがに2日連続はきついですけど・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰りは北陸自動車道・神田PAで昼食。
 初めて入ったPAだったが、手書きのポップがあちこちにあったりしていい感じだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが食べたカレーもなかなかよかったそうだ。

 商売がさっぱりでも、小さな喜びが見つかったらそれはそれでしあわせ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 早仕舞いしたので家にも早く帰れた。
 テントの周りに張ったビニールシートを店に干しに行くとき、きくが車に乗り込んできた。きくが新しい車に乗るのは初めて。
 「またいつか、『いらっしゃい』についてこんなんことになるかもなあ・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2013年08月24日(土)

第14回ひろしまクロスカントリー [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ますみちゃん、独走やん!」

 と言っても、トップ独走ではありません。
 ますみさんは、3km8位入賞に3秒差の悔しい9位、18分48秒。
 私は8km18位、35分58秒。雨でぐちゃぐちゃの芝生をキロ4分半ペース。よく覚えていないけど、この8kmコースの最速タイムかも。

(注)くわしくは、のちほど。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年08月23日(金)

真樹、19歳! [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月23日は真樹の誕生日。19歳になった。

 「夏休み中やから、なんか損してるみたい・・」と毎年言っている。
 そうかもね。

 こないだ、真樹の元同級生のお母さんに会った。そのとき真樹のことをこう言っておいた。
 「真樹は兄よりは成績はよくなかったけど、自分は何ができるかということをしっかり考えて行動しています。沖縄でひとり暮らしを始めるときは心配で心配で。でも、もうだいじょうぶそうです。思ってたよりしっかりしてました。」

 こないだの安川電機陸上部監督の「砂時計」理論かな。
 真樹は、自分の持っている砂時計の大きさや形や砂の落ちるスピードをよく分かっているのかも。それが分かって行動できる人間であれば、親は一番うれしい。

 「くらべたらあかんとは思うんやけど、すぐ私の若いときとくらべてしまう。こんなこともでけへんのかと思ってしまうこともある」とヨメさん。
 「その点ボクは若いときも今も変わらずなーんもでけへんから、廉も真樹もいろいろできていっつももすごいと思う」と私。
 「あーあ・・・」とため息をつくヨメさん。

 ゆっくりゆっくり、大人の階段を上って行って下さい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2013年08月22日(木)

真樹のおでかけとおみやげ [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、真樹は高校時代の友だちと遊びに。男2女2なので、いい感じです。
 昼前11時、河原町三条集合だったので車で送っていった。帰りもお迎えに行くつもりでメールをすると、「電車で帰るねー」とのこと。そのメールを見て、ヨメさんも私もビールを飲んでしまった。
 9時すぎにメールあり。「地下鉄の駅まで迎えにきてもらえますか」。 
 おっと、電車ちゅうのは叡電じゃなくて地下鉄のことやったんかー。
 「二人ともビールを飲んでしもたんで、迎えにいけません。バスかタクシーで帰ってきてください。」

 「真樹、きっと怒っとるやろなあ・・・」と私。
 「もう大学生やで。一人でタクシーくらい乗ってもらわんと」とヨメさん。

 そのあと、まだバスがあることが分かり「9時50分発のバスに乗ります」。
 「バス停まで、きくといっしょに迎えにいったろ」とヨメさん。私もついていった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時58分、バスが「地球研前」到着。
 バスから降りた真樹は、怒るどころかずっとニコニコ。

 「よっぽど楽しかったんやろなあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に着いてすぐ、「結婚記念日のお祝いで買ってきた」とかわいいドーナツを渡された。

 「ありがとう。でも、もったいなくて食べられへん・・・。」
 酔っぱらい両親のことを忘れない、ええ娘じゃー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年08月21日(水)

プチ走り込み [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2013年前半のハイライトは「伊江島マラソン3km優勝」だが、後半のハイライトは「久志20km劇走」になればいいと思っている。正直、3km5kmレースで入賞を狙うのも早くもあきてきた。(私はあき性、てへへへへ・・・。)
 「久志20km」は知る人ぞ知るマイナーレース。年代別表彰もないので、暑い中をタダ走るだけという大会だ。それでも5月から9月の間に沖縄で行われる唯一の大会。ほとんどのランナーがフラフラでゴールするらしい。

 「この大会に出ないでどーする!」

 私はそんな気持ちで出場します。
 申し込み締め切りは8月26日(月)。まだ間に合います。
 私に挑戦したい人、「かかってきなさい!」

 今週は、木金と泊まりのバイト。金曜の昼過ぎに帰ってきて、すぐ「ひろしまクロスカントリー」に向けて出発しなくてはならない。しっかり練習できるのは、月火水のみ。これはプチ走り込みをしなくては。
--------------------------------------------------------------------------------

■8月19日(月)

 こないだ初めて走った、自宅→岩倉実相院→仏大グランド折り返し10kmコースへ。
 午後3時スタート。たぶん、気温は37℃くらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 往路5km、26分55秒。 
 復路5km、26分00秒。
 トータル10km、52分55秒。

 前日の「三瓶高原クロスカントリー」でふくらはぎパンパン。
 炎天下のもと、だましだまし走り。自宅前ゴール後、フラフラ。いつもは続けてスロージョグに入るのだが、300mほどは走れなかった。いつもは12〜13分の2kmダウンジョグが16分もかかった。
 真夏のランニングは恐い。
-------------------------------------------------------------------------------

■8月20日(火)

 2日連続同じコース。
 午後5時ころスタート。しかし、この時間でも37℃くらいありそう。京都は夕方近くになっても気温は下がらない。

 午前中、あいおわ治療院の高橋大輔似の先生にテーピングをしてもらった。「はがれるまで、できるだけこのままに」とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 往路5km、26分10秒。
 復路5km、25分12秒。
 トータル10km、51分22秒。

 前日より速く走ったが、フラフラ度はまし。2kmダウンジョグは13分。この折り返し点がちょうど元バイト仲間のUさん宅前。偶然、車で出かけられるUさんに会えた。 
 「こんなとこで折り返してんと、もっと奥まで走りー。」
 「いやいや、もうこれで十分です。」
--------------------------------------------------------------------------------

■8月21日(水)

 とりあえず正確な距離のとれるところで20kmを走っておかなくては。
 京都走ろう会例会10kmコースを2往復しよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後2時半ころ、鴨川出雲路橋西詰へ。
 今日は太陽が雲に隠れていた。それでも35℃はありそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイオリンの練習をされていた若い女性。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「大学生さん?」
 「はい。」
 「ひょっとして、仏大?」
 「はい、そうです。よさこいの練習をしています。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

  5km    26分49秒
 10km    53分01秒(26分12秒)
 15km 1時間19分29秒(26分28秒)
 20km 1時間47分00秒(27分31秒)

 最後の5kmはさすがにペースが落ちた。しかし、現時点でこれくらいで走れたらまずまず。ただ今日は直射日光がなく、炎天下のレースの練習としては弱かったかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本番9月8日まで、あと18日。
 何とかあと7分短縮して、久志20km1時間40分切りを!

 出雲路橋の上で大文字をバックに記念写真。
 8月16日はここから見たらきれいやろなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走っている最中に気になっていたネコちゃんにごあいさつに。
 堂々たるお昼寝ぶり。
 また今度あそんでね。

 今日はアップ、ダウンも含めて21.3km。
 これで3日間で45.3km。
 プチ走り込みになったかな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年08月20日(火)

よう28年もしんぼうしてくれたなあ [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日8月20日は、私たちの結婚記念日。ただし役所に届けたのは11月4日なので、今日は非公式の結婚記念日ということになる。

 「よう28年もしんぼうしてくれたなあ」

 それしか言うことはない。
 私は29歳で結婚したので、来年で独身生活と結婚生活の年数が同じになる。ヨメさんは23歳で結婚して28年なので、もう5年も結婚生活が長いということになる。ほんまにほんまに「ようしんぼうしてくれたなあ」。

 「そのついでに、もうちょっとだけしんぼうしてくれません?」

 今日は真樹と、「24時間テレビ」のTシャツを買いにイオン京都五条店へ。黄色のSは売り切れていたが、真樹の選んだピンクもよく似合っていてよかった。1500円という値段も適切だと思う。

 久しぶりにきくの体重測定。最近スマートになったと思っていたのだが、ヨメさんが測ってみるとなんと15.9kg。一番重かったときが16.8kgだったので1kg近く絞れている。
 「きくはヨメさんといっしょで、スタイルようなってきたやんかー」てか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2013


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

中学のクラス会

中学のクラス会

雲ヶ畑フェスティバル・続き

雲ヶ畑フェスティバル・続き

あんもの日

あんもの日

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.