パオパオだより

2012年10月13日(土)

第9回甲賀市民体育大会 [私の陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

太田さんと古家さん

 10月7日の滋賀マスターズ選手権の帰り際、太田君子さんとちょっとしゃべらせてもらった。
 「太田さん、1日2レースは無理でしたわ。もう800mを走る足は残ってませんでした。」
 「でも、5000mでいいタイムが出たからよかったじゃないですか。」
 「その分、800mはボロボロでした。今度の土曜の5000m、申し込んであるんですけどやめときますわ。1500mをがんばりますわ。」
 「やめなくてもいいのに。続けて出たら、もっといいタイムが出るかもしれませんよ。」
 「それはないです。もう走れません。」
 「5000mをウォーミングアップだと思って走って、1500mを全力でという手もありますよ。」
 「いや、もうそんな力、残ってません。」

 と言うことで、今日は5000m、1500m、やり投げの3種目を申し込んでいたが、5000mは棄権。1500mとやり投げをがんばります。

 新名神の事故渋滞もあり、甲賀市陸上競技場に着いたのは9時半。私が申し込んでいた5000mがちょうどスタート。
 ここで、滋賀マスターズの古家さんがすばらしいレースをされた。自己記録を18秒ほど更新する18分40秒。滋賀マスターズのメンバーは、それぞれ自己記録更新をめざして努力されている。私もそこからすごく刺激を受けている。本当に、滋賀マスターズに誘ってもらってよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「真樹ちゃんの受験勉強の合間に食べてください。」
 太田さんからお菓子をいただいた。ありがとうございました。真樹はがんばりまっせー。
 「来年は真樹を沖縄から呼び寄せて、この大会に出ますわ。」
 ほんまにそうできたらいいんですけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会は「甲賀市民体育大会」だが、2部として「小学生陸上&マスターズ陸上記録会」が組み込まれている。大会の回数がそう多くない、小学生や私たちマスターズ会員にとってはうれしい計らいだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 到着した9時半ころは無風だったのに、だんだんと風がきつくなってきた。この会場のすぐ横が野洲川なので、その影響があるのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月7日の滋賀マスターズ5000mで、自分なりに全力を尽くした。そのあと月火と2日間はフラフラ状態。フルマラソンを走った後くらいのダメージだった。今回も5000mに申し込んでいたが、とても走りきる力は残っていなかった。
 それよりも、「やり投げ!」
 昨日練習したことを思い出し、少しでも自己記録を伸ばしたい。

 11時開始。3人のエントリーだったがお一人欠席で、私ともうお一人だけ。その方は練習のときから30m近くまでバンバン投げられていた。
 「私と同じくらいのお歳ですか。」 
 「とんでもない、もう70超えています。」
 「えー・・・。」
 あとでお聞きすると、滋賀マスターズの高橋澄さん。いつも短距離とやり投げに出られているようだ。

 私は練習で5回投げたが、一度も20mを超えず。昨日の特訓はなんやったんや、という感じ。
 本番1投目、20mをわずかに超えた。ほっとした。
 2投目、19mくらい。失敗。
 3投目、いつもより高くやりが上がっていった。22mくらいまで行ったように見えた。
 4投目、すっぽ抜け。19mくらい。

 ひととおり終わったあと、高橋さんが気づかれたことをアドバイスしてくださった。
 「やりがもっと飛ぼうとしているのに、それを後ろから押す力が加わっていない。ソフトボールを投げたりして、しっかり肩を作って行ったらまだまだ伸びますよ。それに、肩に力が入りすぎていつまでもやりを持ちすぎです。もっと速いポインドで離さないと、やりは上には行きません。」
 そうか、私のやりが上に行かなかったのはしつこく握りすぎていたせいか・・・。
 役員をしてくださっていた女性の方も、同じようなことを教えてくださった。私が失敗だと思っていた4投目が、離すポイントとしては一番よかったとのこと。やっぱり専門家に見てもらわないとあきません。

 自分が一生懸命やってきたことを、初心者がまじめに練習していると思わず声をかけたくなるようだ。中距離を始めたときは中距離のエキスパートが声をかけてくださったし、やり投げを始めたら、またこうしてやり投げの経験者がていねいに教えてくださる。本当にありがたいことだ。

 私の3投目は、22m33。こないだより1m記録が伸びた。うれしい。
 来年は、「めざせ、25m」やね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1500mのスタートが2時25分。
 だいぶ時間があったので、お昼ごはんに。
 水口大橋から「水口乗馬クラブ」が見える。廉や真樹が小さいときよくつれてきた。あのころはいなかに住んでいて、もちろん新名神もまだ通っていなかったのですごく遠かった。今は近いもんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 野洲川の川向の「西友」でお昼ごはん。
 天丼とミニうどんセット(680円)。

 ごはんを食べると眠くなってきた。車に戻って仮眠、30分ほど。でも、寝たか寝てないのか分からない感じ。

 そのあと、体を目ざませるためにちょっと速めのウォーミングアップ。外周2周、約1.3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタンドに戻って、設定タイムを左手に記入。
 400mまでは100m21秒。そのあとは21.5秒の設定。
  400m  1分24秒
  800m  2分50秒
 1200m  4分16秒
 1500m  5分20秒 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 参加者は3名。ちょっとさびしい。

  400m  1分21秒
  800m  2分47秒(1分26秒)
 1200m  4分16秒(1分28秒)
 1500m  5分20秒(1分04秒)

 最初が速すぎ、その分途中が遅くなってしまったが、ゴールはドンピシャ5分20秒(正式タイム、5分20秒30)。うーん、ここまできたら5分20秒を切りたかったー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、ソーティスーパーマジック5のデビュー戦。
 これはいい。トラックを走るならこのシューズで。絶対お勧めです。
 私はこのシューズで、これからどんどんタイムを縮めて行きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後、太田君子さんや夏原正夫さんにいっぱいほめていただいた。
 今シーズントラック最終戦が、自己ベストで締めくくれてよかった。

 しかし、スタンドに戻ったときに久しぶりの気持ち悪いせき。全然とまらない。飴を用意しておいてよかった。飴をなめているうちに何とかましになった。本当に苦しかった。それだけがんばったってゆうことですかね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後にまた外周2周をクーリングダウン。
 この競技場は、周りにやわらかいジョギングコースが作ってあるのですごくいい。京都にもこんなところを作ってほしいなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年10月12日(金)

やり投げの練習 [私の陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はやり投げ練習。
 先日、宮井先生からいっぱいいろいろなことを教えていただいたが、いっぺんには無理。今日は前から気になっていた助走をしっかり練習しよう。
 私より非力に見える女性陣が、私よりはるか遠くまで投げられているのにはいろいろな要素があると思う。その中でも一番大きな要素は、助走のスピードをやりに伝えられているかどうかではないだろうか。私は短距離もそう遅いほうではない。しかし、そのスピードが全くやりを投げる力として使えていない。
 宮井先生は教えるのがうまい。私は教師としては失敗だったようだが、教えられる側の生徒としては合格ではないだろうか。宮井先生にほめられて、すぐ「練習しよう」という気になった。この歳でも、素直なよい子なんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宮井先生は、「ホームセンターで竹ざおを買って、それを投げて練習しましょう」とおっしゃっていた。公園でやりは投げられないが、竹ざおなら投げていてもたぶんだいじょうぶということらしい。こないだコーナンで見てきたら、竹ざおは240円で売ってあった。でも、どう考えても軽すぎる。これでは、いわゆる「肩が抜ける」状態になってしまう。そこで考えたのがのぼり用のポール。重さを測ると750g。いやま、ちょうどいいじゃありませんか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あとは練習場所。
 うちの近くに大きい公園はない。でも、長代川の横に田んぼがある。土手の散歩道を助走路にして、田んぼに向かって投げたらいい。もう稲刈りも終わっているし。

 夕方は犬の散歩の方くらいで、ほとんど人通りもない。宮井先生に教えていただいた「スキップから交差してのエィ!」。これをなんどもなんども。
 ご近所の顔見知りの方がワンちゃんを連れて通っていかれた。ワンちゃんは、変な棒を持った変なオッサンをほえるほえる。
 「ごめんなさいねー。やり投げの練習してるんです。」
 「あらー、そうだったんですか。」
 ご近所の方なので、そんなに怪しまれることもない。
 ああでもないこうでもないと、けっきょく30投くらい練習した。最後はちょっとだけいい感じ。明日は22mを超えたいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暗くて足元が見えなくなったので、練習終了。
 この場所でのこの練習、なかなかよさそう。

 家に帰ると、真樹がちょうど学校から帰ってきた。
 「変なオッサンが、川の横で棒を振り回してたー。」
 「あっ、それ、パオパオ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長代川の横は、きくの散歩のスタンダードコースです。
 ここが私のやり投げの練習のスタンダードコースになりそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日新しいカメラが届いたのに、やり投げ練習は旧カメラで撮った。使い方がすぐには分からんとです(なぜか九州弁)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新しいカメラでの最初の1枚。
 琉球ミニシェパードのきくです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トリミング。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなんも撮りました。

 さあ、明日からバンバン撮るぜー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2012年10月11日(木)

オリンパスTG625 [雑用]

画像(320x116)・拡大画像(640x233)

 カメラを買うことにしました。

 「オリンパスTG625」
 
 オリンパスの防水カメラ、Tough(タフ)シリーズの最新機種。TG620のマイナーチェンジ版で、この8月に発売されたばかり。まだ安くなっていないので、TG620にしておこうかなと思っていた。しかし、調べてみるとほとんどのお店が2万円以上だったのに、1店だけそれより3000円ほど安いところがあった。安くてちょっと心配だったが、まあだいじょうぶでしょう。
 
 オリンパスTG625の売りは、「瞬速0.79秒で撮影開始 高速起動とタフ性能がシャッターチャンスを逃さない」。

 もうこれで十分です。今まで3年半使ってきた「ペンタックスOptio W60」は、防水性能は抜群だったが起動が遅すぎた。5秒以上かかっていると思う。これからは、撮りたいときにすぐ撮れると思うとうれしい。


 真樹が「かあちゃん、ええってゆわはったん?」
 ええとはゆってはらへんけど、カメラのないパオパオは生ける屍に近いと分かってくれてるんでしょうね。まあ、家族の中で私だけスマホじゃなく、ケイタイ代が極端に安いし・・・。
 とにかく、今度はこわれないように大事に使おう。

 カラーは、白、青、赤。
 白はシンプルで清潔感あり。
 青はオーソドックスだかちょっとおもしろみなし。
 赤は男が持っていると「いちびり」と思われる。
 ここは迷わず、赤。そうです、私は「いちびり」なんです。

 このカメラを使って、京都キャロット雑用係としての仕事をしっかりしなくては。ランニング用品レポートも今までほとんどできていなかったので、これからはしっかりやろう。あっ、それと眞寿美さんのかっこいい写真も撮らなくては。

 もう明日届くらしい。
 楽しみ!
--------------------------------------------------------------------------------

 今のカメラとももうすぐお別れなので、ここ1週間ほどの写真をアップしておきます。今日の写真が最後の写真になるかも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月6日(土)、まだカメラが調子よかったころ。
 きくとヨメさんの写真もぎょうさん撮ったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月7日(日)、滋賀マスターズ選手権で写真を撮ろうと思ったらカメラの調子がおかしいことに気づく。しかし、家に帰って廉の部屋を撮ってみるとまあまあ写っていた。わけ分からん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月8日(月)、京都鴨川ゆっくりランで再度撮影に挑戦。ヨメさんを撮ってみると、白くとんでしまっている。光を取り込みすぎているのだ。
 でも、これならヨメさんの○○○写真でも公開できそうな勢いだ。まあ、デビット・ハミルトン風ですか・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月8日(月)、同じ日に撮った奇跡の1枚。
 ちゃんと撮れてるじゃないですか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 10月8日(月)、これも同じ日。
 きくの散歩の途中で廉と遭遇。やっぱり色がおかしい。ふるーい写真みたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月8日(月)、同じ日の夜。
 夜だと写り具合がまし。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 10月9日(火)。
 きくと真樹の写真もぎょうさん撮ったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月10日(水)。
 きくがもうちょっとシェパードらしく撮れないと・・・。( シェパードとちゃうけど。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月11日(木)。
 今日はシェパードらしく撮れたかな。
 夜はけっこうきれいに撮れるんですよねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月11日(木)。
 これを最後の写真にしておきましょうか。

 「細目姉妹とそれを見守る母」
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 今日はランニングをお休みして、やり投げの練習をしようと思っていた。しかし、時間がなくできず。
 暗くなってから少し時間があったので3kmだけ走った。16分36秒。暗いと走るのが恐い。できるだけ明るいときに走りたい。
 
 明日はやり投げの練習するぞー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年10月10日(水)

中高年ランナーよ、ソーティで走ろう [ランニング用品]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついに、生涯初ソーティをゲット!

 「トラック5000mで20分切れたらソーティをもらう」という私からの一方的な約束。そのときヨメさんは、「そうやすやすと切れるはずがない」と思っていたにちがいない。確かに、そのころの私は5kmロードレースで22分ほどかかっていた。長らく挑戦していないトラックの5000mで、そんなにタイムが縮められるものだろうか。こんな歳になって・・・。

 5000m20分切りを決意したのは2010年12月。暮れの「あのつ越年マラソン」5kmを走ってから。そのときのタイムが21分15秒。久しぶりに5kmのレースに出て、すごく気持ちよく走れた。
 それまでは長い距離のレースばかり出ていた。その前はいつ5kmを走ったか調べて見ると、2009年5月の「鯖江つつじマラソン」。21分43秒だった。
 2011年から、5km以下のレースがぐっと増える。

 2011年1月  くみやまマラソン 20分38秒
       2月 兵庫市川マラソン 20分36秒
           宇治川マラソン  20分48秒
       3月 中長記録会・瑞穂 20分22秒(トラック)
       4月 伊江島マラソン  21分31秒
           同・3km     12分04秒
           春のFUNRUN・大阪城21分24秒
       5月 大阪マスターズ  20分08秒(トラック)
          同・800m   2分45秒             
          小豆島オリーブマラソン19分51秒
       6月 たたらぎダム湖マラソン21分42秒
       8月 ひろしまクロカン 24分12秒
          全日本マスターズ・3000mSC14分52秒(トラック)         
          神鍋高原マラソン 22分18秒
       9月 全山陰マスターズ 22分04秒(トラック)
          同・800m   2分50秒
      10月 滋賀マスターズ  20分56秒(トラック)
          同・800m   2分54秒
          甲賀市民体育大会 20分38秒(トラック)
          同・1500m  5分46秒 
          同・800m   2分49秒
      11月 日置川マラソン  20分54秒
          大阪マスターズ  20分09秒(トラック)
      12月 万博クロカン   22分19秒

 2012年2月 滋賀マスターズ  20分45秒 
      3月 中長記録会・瑞穂 19分33秒(トラック) 
      4月 なにわ淀川マラソン20分12秒
         三重マスターズ・1500m5分23秒(トラック)
      5月 鯖江・3km    11分24秒
         大阪マスターズ・1500m5分25秒(トラック)
         同・800m       2分45秒
         奥びわ湖マラソン 21分14秒
      6月 たかすジョギング 19分29秒
      7月 北栄町すいかながいも20分08秒
         やぶはら高原マラソン21分52秒
         近畿マスターズ・800m2分41秒(トラック)
      8月 ひろしまクロカン 22分25秒
         神鍋高原マラソン 20分56秒
      9月 マラソンに挑戦する会20分16秒
     10月 滋賀マスターズ  19分48秒(トラック)
         同・800m   2分45秒

 ロードで2回、トラック未公認で1回20分を切っていたが、やっと先日の「滋賀マスターズ選手権」で公認5000m20分切りを達成。目標を立ててから1年10ヶ月かかったことになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ晴れてヨメさんに、「ソーティもらっていい?」
 「なに、寝ぼけたことおっしゃってるんだか・・・。」
 こないだからそんな反応だったのだが、今日やっと雪解け。朝から「京都キャロット」へ。
 10月10日、すごく覚えやすい旧体育の日に初ソーティゲットとは、これは縁起がいい。

 こないだのためしばきで、「ソーティジャパンテンカLV2」は軽すぎてダメ。トラック専用に使うのならOKだが、家の近所にトラックがない今の環境では宝の持ち腐れになってしまう。
 「ソーティマジックエキデンDS」もよかったのだが、色がもひとつでねえ。「オッサンは機能よりも色重視」やから。
 となると、やっぱり「ソーティスーパーマジック5」ということになる。初めて足を入れたときの足入れ感が抜群によかった。ソールも薄いがジャパンテンカほどでもなく、私がこれから使っていこうと思っている10kmまでのロードレースにも十分対応できそうだ。そして、何よりきれいなカラーリング。今すぐにでも走ってみたくなる色じゃないですか。

 あとはサイズ。
 こないだは、右足より大きい左足でためしばきをしてピッタリだった。今日は右足もはいてみた。やっぱり少しあまる。しかし、大きい方の足で合わすしか仕方ないので26.5cm。(理想は、右足26.0、左足26.5。)

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 お昼は、上高野の角のインドカレー屋さん「インド・アジア」へ。
 ここは下鴨の「チャンダー」さんよりちょっと高め。ランチセツトが1250円だった。
 「あー、忘れとったー。これから走らなあかんのにー。カレーのゲップが上がってきたらどうしようー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあそのへんは、きくのおとぼけ顔でも見て消化をよくして・・・。

 昨日は体調不良で、ちょっと走っただけでフラフラ。しかし、ゆうべは「なぞの時限爆弾チッチッチッチッ」がなくぐっすり眠れた。今日はアレルギー性鼻炎も出ず、だいぶまし。でも調子にのったらあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日ちょっと回復したかに見えたカメラだが、どうも露光調節が狂っているようだ。夜や家の中ではそこそこ撮れる。ところが日がさしているところでは真っ白に近くなる。当分昼間の写真は撮れそうにない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあそれはいいとして、どこをどれだけ走ろうか。
 本当はトラックを走りたいところだが、西京極往復ではだいぶ時間がかかってしまうし。一番走りなれている北稜高校前の道を走ることにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもの3km、14分12秒。

 「軽快!」
 軽いシューズはいいねえ。自然に足が上がる感じがする。
 一番心配だった足への衝撃。これは心配していたほどのことはなかった。毎日長い距離の練習に使うと問題がありそうだが、私のように1日5、6kmの練習なら問題なし。
 ただ、足の裏にはビンビンと路面の感触が伝わってくる。このシューズは、鴨川や宝ヶ池のような地道では使わないほうがいい。トラックとアスファルト限定にすべし。今まではいていたシューズだとどこで着地しても変わりがなかったが、ソーティではしっかりと正しく着地しないと足を痛める。それを意識しながら走れるので、フォームがきれいになっていくかもしれない。

 ソーティというと、どうしても学生や実業団の競技者向きと思われ勝ちだ。しかし、私は中高年のタイムを意識して走るランナーにこそはいてもらいたいと思う。薄いシューズをはいて一番心配なのは故障だ。経験の浅い若いランナーはそれに対応できない。しかし、長年走り続けてきた中高年ランナーは、故障への対応も臨機応変にできる。
 ソーティは、自分のふがいなさをシューズのせいにする若いランナーではなく、自己責任がしっかり取れる中高年ランナーにこそはいてもらいたい。

 1kmジョグをはさんで、今度はいつものゆるやかな下り1000mタイムトライアル。昨日フラフラやったけど、今日はニューシューズなので、せめて3分50秒は切りたい。
 低い姿勢でスタートし、上体が立ってしまわないように注意して走り出した。いい感じ。軽快。最後までだれることなく走りきれた。
 ゴールで時計を見てビックリ。このコース初の3分40秒切り。なんと3分36秒。このシューズは使える。

 戻りの1000mは6分ちょうど。1kmスロージョグをプラスして、今日は7km。
 
 ソーティスーパーマジック5は、これからの私の勝負シューズにする。ソールの減りが心配なので、トラックの練習には使ってもそれ以外ではできるだけ使わないようにしたい。
 まずは、今度の土曜の甲賀市民体育大会の1500m。自己新めざしてがんばろうっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年10月09日(火)

第37回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゆうべ寝ていると、「チッチッチッチッ」。
 「あー、時限爆弾やー!」
 
 目が覚めて、あたりを見回す。何もない。
 「幻聴?」と思いつつ、また寝る。

 「チッチッチッチッ」
 「時限爆弾!」

 この繰り返しで夜明けまで。
 寝たか寝んかったか分からんような状態で早朝バイトへ。今日は連休明けで荷物が多かった。クタクタ。

 私はなんかの虫の鳴き声かと思ったが、ヨメさんは虫なんか家に入ってこないと言う。誰か私の暗殺をねらってるん?

 私は体調が悪いとアレルギー性鼻炎になる。今日は一日中、鼻水ダラダラ。頭がボー。

 今日は9日だし「9の日平和ラン」をしなくては。でもとても9kmは走れそうにない。夕方、練習の最短コース3kmを走ることにした。
 最初の500mくらいで倒れるかと思いましたわ。フラフラで。でも走っているうちに鼻が通って楽になった。折り返して帰ってくるころにはだいぶ元気が戻ってきた。3km、17分58秒。平和アピールにはならなかったが、ちょっとでも走れただけよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そうそう、カメラがちょっとだけ回復。色はまだまだ変やけど、なんとか撮れている。
 うちの乱雑な玄関です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昼間撮ったら真っ白に近い画像になったが、夜はだいぶまし。
 きくとのツーショット、どうですかー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 うちの細目姉妹です(18歳と7歳)。
 まあまあよく撮れています。

 それよか、来月こそしっかり9km走ろうっと。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年10月08日(月)

第24回鴨川ゆっくりラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日はなんとか撮れていた携帯電話のカメラだが、今日こっちもこわれてしまった。朝一番の写真はまあまあ撮れていたの・・・。私の体から妨害電磁波でも出ているんでしょうか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんの準備体操。これはきれいに撮れていた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そのすぐあと、ボケボケー。

 太田武志実行委員長は、参加費1000円でフルマラソンの大会を実現したいとのこと。京都は運動公園的なところがなく、鴨川くらいしか会場が思いつかない。そうなると、走路の狭さやトイレの数から考えてどうしても人数制限をしなくてはならない。難しいところですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遠くもボケボケー。
 今回もたくさんの知り合いに声をかけていただいた。みなさんの写真を撮らせてもらおうと思っていたのに・・・。

 私は10km、50分02秒。
 3km、17分30秒。
 6.5km、34分54秒(17分24秒)。 
 10km、50分02秒(15分07秒)。

 最後の柊野通学橋からの下りが、まあまあ飛ばせて気持ちよく終わることができた。ただ思っていたより暑く、ゴールしたら汗が噴き出した。
 ヨメさんは北山大橋でUターン。4.8kmくらいでしょうか。

 車は北大路ビブレの駐車場に入れていたので、お買い物をしてから帰った。
 やっぱりカメラがないと、走った気がせんなー???

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 ヨメさんもケイタイを忘れ写真は撮れず。
 上の写真は、家に帰ってから玄関で撮ってもらった1枚。
 今日はこんなかっこうで走ってました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2012


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会〜花のない懇親会〜

京都走ろう会例会〜花のない懇親会〜

第38回武庫川新春ロードレース

第38回武庫川新春ロードレース

第365回武庫川ロード記録会

第365回武庫川ロード記録会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.