パオパオだより

2013年01月22日(火)

「子どものためにならぬ」??? [時事]

画像(320x176)・拡大画像(500x276)

◎京都新聞1月21日夕刊

   橋下市長が桜宮高校訪問
         生徒に入試中止方針説明

 大阪市の橋下市長は21日、バスケットボール部の男子生徒が自殺した市立桜宮高を訪問、自らが打ち出した同校体育系学科の入試中止方針などを在校生に説明し、理解を求めた。市教育委員会によると、橋下市長は全校生徒や教職員を前に「クラブ活動よりもっと大切なことがある。今後の方向を出す前に新入生を迎えてはならない」と説明。
 「越えてはならない一線を越えた。生徒だけでなく保護者も立ち止まって新しいクラブの在り方を考えてほしい」と呼び掛けた。
 これに対して生徒代表は「体育系学科があっての桜宮高だ。人生の一部である新入生の受験の機会を奪ってほしくない」と訴えた。
 学校訪問後、端下市長は市議会委員会の協議会で、入試中止の意向をあらためて表明。さらに記者団に「学校の実態を知っているのは僕だけだ。外部監査チームから上がってくる情報を認識すれば、絶対に新入生を受け入れる状態ではない」と延べ、市教委が入試実施を決めた場合は「やめさせる」と述べた。
 橋下市長はこれまで、同校の「伝統、校風を一度断ち切り、別の学校に生まれ変わらせる」と主張。全教員を異動させるよう市教育委員会に要請している。
 保護者からは「市長の言葉に子供が傷ついている」「『伝統をつぶしたら帰るところがなくなる』と子供が泣いていた」などと反発の声が上がっていた。

■橋下氏「子どものためにならぬ」
   “逆風"にも撤回なし
    生徒「先生奪わないで」

 大阪市立桜宮高校の男子生徒の自殺を受けて、入試中止や教員の総入れ替えを求める橋下市長の発言は、在校生らの激しい反発を招いている。
 橋下市長も会見やツイッターで「賛否両論ある」と“逆風"を認めつつ「ここで譲ったら子どものためにならない。僕の考えが間違いなら選挙で落とせばいい」と撤回するつもりは毛頭ない。
 大阪市教育委員会の長谷川恵一委員長ら委員は18日、学校を視察。運動部の顧問や生徒から聞き取り調査を行い、「市長のやり方は個性なので認めるが、入試は実施してくれというのが基本的な考え方。教育内容なので、われわれが主体的に決めたい」と苦悩をにじませた。
 同校体育科3年の女子生徒(18)は「市長から大切な学校を侮辱され、多くの生徒が傷ついた。私たちの先生を奪わないで」と切実だ。
 橋下市長が入試中止の方針を打ち出した翌日の16日、女子生徒は、学校を守るために自分たちに出来ることはないかと友人らと話し合ったという。「市長は『選挙で落とせ』と言うけれど、私たちには選挙権もない。私たちの声も聞かずに、『子どもたちのため』などと言わないで」と訴えた。
--------------------------------------------------------------------------------

 「学校の実態を知っているのは僕だけだ」というところを読んで噴き出してしまった。
 なにゆうてますのん? 意味不明。
 アンタ何様? ただの「チンピラ弁護士のなれの果て」でしょう。
 ほんまに、どこの「子どものために」ゆうとんねん!?
 高3女子の勝ち!

 それはさておき・・・。
 このニュースを聞いたとき、自分の子に当てはめて考えてみた。うちの子は、兄が高校でサッカー部、妹が中学でバスケ部に入っていた。二人ともキャプテンになる器ではなかったので、この事件と同じ場面は考えにくい。

 橋下さんのおっしゃる「クラブ活動よりもっと大切なことがある」というのはその通りだと思う。しかし、その言葉はクラブ活動がすべてだと思っている生徒の胸にはまったく届かない。そんなことも分からんのかなあ。
 何でも知ってるみたいな顔してたらしまいにえらい目に合いまっせー、橋下さん。

 それから、娘はこの2年間ずっと名桜大学に入りたいとがんばってきた。それ以外の大学は全く考えていなかった。それがもし、大学の不祥事で直前に入試中止になったら・・・。急に進路変更など考えられるだろうか。そんな時、親は何が出来るだろうか。・・・何も出来ない。

 橋下式で行ったら、つぶさんなん学校だらけやね。
 
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 今日も「あいおわ治療院」でお尻に電気ビリビリ。強烈やったなあ。

 今日は小雨だったので走るのはお休みにしようかなーとも思ったが、やっぱり気を取り直して走りに出た。
 昨日と全く同じ。1.3+6+2で9.3km。6kmは32分26秒。お尻電気ビリビリをしてもらった日は楽に走れるような気がする。もっとビリビリしてもろたらええんなかなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1953

コメント

☆アスナロさん、コメントありがとうございます。
 また、いろいろと気づかってくださって申し訳ないです。ただし、「100km完走を実現させる会」はもういいです。高い参加費を払って、暗いうちから走り出す気力はもうありません。今は別のランを考えています。
 「くみやま」では、何がなんでも10km41分切りです。応援よろしくお願いします。

☆メイママさん、コメントありがとうございます。
 この記事の題は、本当は「アホちゃう?」にしたかったくらいです。でも、それは真の「アホ」に失礼かなと思ったり・・・。
 声を上げることもできない生徒の声も、なんとか聞いてあげたいですね。あわてず、じっくり時間をかけて。

パオパオ 2013年01月23日 21時38分 [削除]

全く! 120パーセントこうじさんに同意します! 現場を知らなすぎますね。この人は。いきすぎの所は確かにあったかもしれないけど、それだったら、生徒さん達が立ち上がらないはずですよね。高校生達が、今自分にできることを考えて大勢の大人の人に囲まれ、ライトとカメラの前で一生懸命自分の考えをいえる、それだけで、この学校がどんな学校かわかりますよね。うちの息子君の学校にもきてくれへんかなぁ〜

メイママ 2013年01月23日 08時53分 [削除]

パオ先生お久しぶりです。
桜宮高校問題のパオ先生の主張、、大賛成です。
アンチ阪神フアンのアスナロがアンチ橋本弁護士に生まれ変わった瞬間です。アスナロ日記にも意見広告しようと思いましたが、諸事情で断念した時期でした。
京都マラソンの問題、平和憲法を守る問題、年金問題、
そしてパオ先生の100Kmウルトラマラソン完走を実現させる会設立、、、、アスナロはアスナロなりに懐に拳を入れて
ゆっくり前を見つめて走って行きます。
追伸 1月27日久御山で会えそうです。楽しみにして居ます。

アスナロ 2013年01月23日 08時16分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「ホワイト・ゴッド」 -初のシニア割引-

「ホワイト・ゴッド」 -初のシニア割引-

顔が好きはほめ言葉?

顔が好きはほめ言葉?

おじいさんとおもちつき

おじいさんとおもちつき

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.