パオパオだより

2013年01月01日(火)

第31回亀岡元旦ロードレース [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みなさま、新年明けましておめでとうございます。

 さて、新年早々ビックリ仰天!
 「亀岡元旦ロードレース」のスタート前、トラックがあいたので流しをしていると・・・。なななんと、赤ちゃんをだっこしてけっこうなスピードでアップをされているお母さん。急いでカメラを取りに行きましたわー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「すいませーん、写真撮らせてください。レースに出られるですか。」
 「出るつもりだったんですけど、子どもの面倒見てもらえなくて・・・。」
 「だんなさん?」
 「仕事が入ってしまって・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 代われるもんなら代わってあげたかった。でもこんなちっちゃい赤ちゃん、私の手に負えんでしょうね。
 またどこかの大会でお会いしましょう。
 「がんばれ! お母さん!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝7時、自宅出発。気温は−3℃。
 うちから亀岡まで1時間弱。この近さだと参加しやすい。

 家を出たとき、日はまだ昇っていなかった。
 堀川通りを南下しているとき日がさしてきたが、ビルなどが多く初日がなかなか見られない。やっと桂川西大橋でお日様が見えた。だいぶ遅い初日の出。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コンビニによっておにぎりなどを購入。
 亀岡運動公園に着いたのはちょうど8時。気温−1℃。
 受付が9時までなので余裕たっぷり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 アップをしていると顔なじみのワンちゃんが。
 「去年も写真撮らせてもらいましたよね。」
 「そうでしたね。」

 「ころんちゃん、7歳。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 またまた顔なじみのワンちゃん。
 「写真撮らせてもらうのん3回目ですね。」
 「そうですね。」

 「こまちゃん、6歳。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点近くをうろうろしていると、京都府立大のみずぽんさん(庵原選手)に遭遇。私と同じ10kmに出場するので、「引っ張ってやー」と頼んでおいた。

 スタート直前にも見つけられたので、知り合いの中村智明さんにお願いしてツーショット写真を撮ってもらった。ちょうどその最中に第3次コール。「7番」と呼ばれて「はーい!」と返事をしているところです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以下レース中の8枚の写真は、亀岡の快速ランナーこと松本一之さんが撮ってくださったもの。本当にありがとうございました。(ご本人は体調不良のためDNS。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x180)・拡大画像(640x360)
画像(320x180)・拡大画像(640x360)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、私の結果は・・・。

  1km  3分46秒
  2km  7分51秒(4分05秒)
  3km 12分05秒(4分13秒)
  4km 16分29秒(4分23秒)
  5km 20分59秒(4分30秒)
  6km 24分55秒(3分55秒)
  7km 29分02秒(4分06秒)
  8km 33分08秒(4分06秒)
  9km 37分18秒(4分15秒)
 10km 41分41秒(4分17秒)

 スタート前、みずぽんに「すぐ前に出て、ひっぱってや」と頼んでおいた。その通り、トラックを200mほど進んだところでみずぽんが前に出たのが見えた。「ついていこー。」
 ところがだんだん差が広がっていく。「またゆっくりすぎるんかな」と心配になった。しかし、1kmのラップを見ると「3分46秒」。理想的やん。みずぽん、飛ばしすぎちゃうん。
 ますます差が広がっていく。しかし3kmすぎたあたりで、みずぽんがしゅるしゅるしゅると落ちてきた。黙って抜く。
 このあとペースが落ちていくが仕方ない。上り坂やから。(折り返しまでの1kmで40mアップ。)
 折り返して少し戻ったところが中間点。20分59秒。ギリギリ許容範囲。後半の下りを20分で行けば、目標の41分切りが達成できる。

 折り返しではみずぽんをだいぶ離していた。よっしゃよっしゃ、初対決のみずぽんに勝てるかも・・・。さあ得意な下り、飛ばせー。
 下りの最初の1kmは思い通り。これを続けよう。ところが思うようにスピードに乗れない。
 7kmすぎ、私の右肩をポンとたたいて抜いていく人あり。
 「みずぽん!? ついていくでー!」
 こんなところで追いつかれるとは。得意だと思っていた下りで失速。しかしここでみずぽんについていけば、まだまだ期待できる。
 ところがどっこい。もう体が動かない。平地なのにキロ4分15秒超え。
 トラックに入ると、200mほど前にみずぽんが見えた。離されたなあ。
 ゴールして記録証をもらうと、41分43秒で14位。去年は41分42秒で14位。ガックリ!
 今年は最低の最低でも去年よりはいいタイムで走れると思っていたのに・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先にゴールしたみずぽんがなかなか戻ってこない。記録証発行テントのほうを見ると、インタビューを受けていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あとで聞くと、KBSテレビの「京スポ」の取材。1月3日(木)夜9時半ごろ放送されるらしい。
 お隣の紳士は、高校時代の先生だそうだ。直接習ったことはないが、今ランニングの仲間としてお付き合いがあるとのこと。
 私も、最後の教え子・ちいちゃんが「ちょこちょこ走ってます」と言ってくれたときどんなにうれしかったことか・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 インタビューが終わって戻ってきたみずぽんと私の会話。
 「ひっぱれなくてすいません。」
 「そんなん、全然。上りはあんなもんやけど、折り返してからの下りがもうちょい行けると思ってたんやけどなあ。」
 「下り得意って、廉君に聞いてたんですけど。」
 「あかんかったなあ。もともと10kmが一番得意やったのに、今10kmが一番苦手になってしもてる。5kmは19分半くらいで走れるようになったし、ハーフやフルはペースさえちゃんと組み立てたらそこそこで走れるようになったのに、10kmは進歩なしやわ。」
 「私も似たようなもんです。」
 「どうしたら10km速くなれるんかなあ。練習でも10km走をバンバンやったらええんかなあ。」
 「どうなんでしょうね。むずかしいですね。」

 「かしこくてかわいい妹」に教えを乞う。いやいや失礼しました。「妹」ではなく「娘」の世代でした。でも、みずぽんは強力な「妹力」を持っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰式が始まった。
 10km50歳代男子優勝は、なんと、私の勝手に永遠のライバル・北出吉弘さん。やりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「北出さん、優勝おめでとうございます。」
 「ありがとうございます。優勝どころか3位も無理やと思ってたんですけど、ラッキーでした。」
 「タイムは?」
 「全然よくないです(39分55秒)。きっと、今年は速い人が出ておられなかったんですわ。」

 うーん、早くこのレベルに追いつきたい。北出さんは私の同い年ですもん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みずぽんは3位入賞。
 「こんなタイムでは恥ずかしいです(41分01秒)」と言っていたけど、そんなことはない。でも、もし次に対決できたら「勝つでー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「先生との写真も撮ってください」と頼まれたので、「オッケー!」
 わしゃ、ローラかい!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みずぽんをJRの駅まで送っていった。
 「大阪国際女子がんばって。こっちはその日『くみやまマラソン』10kmやし、41分切れるようがんばるわ。」

 お昼ごはんは桂川SA。
 豚汁定食(680円)。これがうまいんだ。
 ところが満席で座るところなし。しょうがなく外で一人ふるえながら食べましたわー。10kmが速くなる練習方法を考えながら・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年12月31日(月)

今年一年も振り返らず [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

いなかの家

 今日は大晦日。
 一年を振り返っていろいろと考える日です。
 
 でも、私は朝4時過ぎ起き。早朝パイトスペシャル版です。今日は、おせち、鯛、かに、みかんなどがいっぱい。
 朝寝ぼけていて、出勤カードを通すつもりがガソリンスタンドのカードを通していた。訂正書類を出さないと、今日のバイト代がパーになる。えらいこっちゃ。

 バイトが終わると、大晦日ラン。
 まず3km、14分23秒。
 このあと、1000mおもいっきし。3分42秒。やったらできるやん。
 戻り1000m、5分54秒。1kmダウンジョグ。

 うちの団地内一周がどれだけあるのか前から気になっていた。GPS腕時計をつけて内回りと外回りを一周ずつ。内回り650mほど、外回り750mほど。思ってたより少なかった。
 今日は、3+1+1+1+1.4で7.4km。

 午後は年賀状書き。今年も目がチカチカする年賀状。
 あとといと今日を合わせて150枚くらい書いたかな。

 そして4時前、いなかに置いてきた廉と真樹ときくを迎えに。花背峠の辺りはうっすらと雪が積もり、すべりごろ。ノーマルタイヤはめっちゃこわかった。

 この一年を振り返るのは、年が明けてからでいいか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ヘビパンらしい

 明日は「亀岡元旦ロードレース」。
 京都府立大のみずぽんさん(庵原選手)が、私と同じ10kmに出場するらしい。1ヶ月前なら勝てそうなフンイキだったのだが、12月9日の「西脇10km」で大失速。みずぽんは40分前後で行けるはずなので、前半だけでも食らいついていきたい。
 本来はこの大会で10km40分切りを狙っていた。しかし、諸般の事情により到底無理。せめて、後期自己ベスト。41分は切りたい。

 「攻めるぜー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今年最後の「チュー」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年12月30日(日)

おもちつき2012 [家族]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 毎年恒例、一年のしめくくりはおじいさんの家に行っておもちつき。
 廉のもちつきにかあちゃんの手返し。息はまあまあ合っていた。
 そのとき真樹は・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくにおもちのおすそわけ。
 きくはのどに詰めて、「カッカッカ・・・。」

(注)まだまだ、続きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年12月29日(土)

いい一日 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日はいい一日だった。
 家族みんなで喜び合える日だった。
 真樹の今後を大きく左右する「大学入試」。やっと「合格」といういい通知が来た。

 夕方から廉がバイトだったので、お昼にすぐ近所のお好み焼き屋さん「ゆめの樹」へ。みんなで笑いながらおいしくいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 推薦入試一期は11月17日受験で、11月30日合格発表。これはあっという間だった。
 一期は残念な結果だったが、気を取り直して二期も受験。12月15日受験で、12月28日合格発表。これが長かったこと。一期と同じ2週間ほどだったのに長くて長くて。

 私は昨日も早朝バイト。
 天気予報では雨が降り出すとのこと。これは大降りになる前に走らねば。12月20日から28日までの9日間は、「真樹の合格祈念ラン」のつもり。合格発表当日に走らないでどうする。

 9時半ごろ、家から鴨沂高校まで走るつもりでスタート。円通寺の横の急坂を下り下鴨方面へ。しかし、北山通りを越したあたりで雨がポツポツ。グダグダしてたら11時の発表にも間に合わなくなる。ここは、出雲路橋で折り返しということにしよう。ここまで26分06秒。5kmくらいですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは鴨川を北上。
 途中対岸におまわりさんがいっぱい。なんかの捜査をしておられたようだ。
 このコースは、こないだの「京都鴨川ゆっくりラン」の帰りプラス600mくらいだから5.6km。32分17秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 合格発表の時間には間に合った。
 真樹がケイタイで検索。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あった・・・。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「よかったー・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 部活に行っていた廉に連絡。
 「みんなでお昼食べに行くし、はよ帰っておいで。」

 雨に打たれて帰ってきた廉の手にはマールブランシュのケーキ。
 「真樹が合格したら、買ってきたろと思っててん。」
 なんてええ兄ちゃんじゃー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあとすぐ近くの「ゆめの樹」さんへ。
 お好み焼きか焼きそばにサラダ、デザート、飲み物おかわり自由のランチセット(1000円)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みんなほっとして・・・。
 いや、真樹が一番ホッとしたんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 高校に合格の報告に行ったら、「今年の国公立合格一番乗り」とほめてくださったそうだ。

 夜も、真樹の大好きなお寿司にサーモンのお刺身。
 そして、長らく封印していたカラオケ三昧。
 本当にいい一日でした。

 私は、合格したら走ろうと言っていた「おきなわマラソン」に真樹と出られるのがうれしい。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年12月28日(金)

合格! [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本日午前11時、公立大学法人「名桜大学」 ( 沖縄県名護市)の推薦入試二期の合格発表がありました。

 「藤井真樹、合格!」

 気にかけてくださっていたみなさん、どうもありがとうございました。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

2012年12月27日(木)

安倍首相、最初の仕事 [時事]

画像(277x320)・拡大画像(390x450)

記者会見する菅官房長官=27日午前、首相官邸

◎京都新聞12月27日夕刊

   河野談話見直しも
         菅官房長官「有識者ら検討を」

 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、戦時中の従軍慰安婦問題に関し、旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野洋平官房長官談話(宮沢内閣)」について、見直しを含めて有識者が検討するのが望ましいとの認識を表明した。記者団の質問に、安倍内閣として談話を踏襲するかは明言せずに「学者や有識者の研究が行われている。そうした検討を重ねることが望ましい」と述べた。

 政府内では当面、具体的な動きは取らない見通しだが、展開次第では韓国などの反発が強まる恐れがある。安倍晋三首相は9月の自民党総裁選で見直しが必要との姿勢を示していた。

 第一次安倍内閣では2007年3月に河野談話に関し「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議決定した。

 菅氏は閣議決定の経緯を踏まえる必要性を指摘。同時に「この問題を政治、外交問題にすべきではない」とも指摘した。

 また植民地支配と侵略を認めた戦後50年「村山談話」に関しては、安倍内閣として踏襲する考えをあらためて示した。

 安倍首相は総裁選討論会で「河野談話によって日本は不名誉を背負っている。前回の安倍政権で強制性を証明する証拠はなかったと閣議決定したが、国内外で共有されていない」と語っていた。

■河野官房長官談話

 1993年8月、当時の宮沢内閣の河野洋平官房長官が、戦時中の従軍慰安婦問題の調査結果について発表。「(旧日本軍)の要請を受けた業者が、甘言、強圧により、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くある。官憲などが直接、加担したこともあった」と指摘し、慰安婦募集などでの旧日本軍の関与を認定。「あまたの苦痛を経験し、心身に癒しがたい傷を負われた方々に心からおわびと反省の気持ちを申し上げる」と謝罪した。
-------------------------------------------------------------------------------
 

 衆議院選挙で投票者が一番望んでいたのは、「景気回復」。
 そして誕生した安倍内閣の最初の仕事が、「河野談話見直し」。
 これを、「ずれてる」とは言わないのでしょうか。

 それも安倍さんご本人がおっしゃるならまだしも、官房長官に言わせておいて、その反応を見てから対策を考えようという姑息な作戦。
 新しい内閣にいろいろな名前をつけていたが、私がつけるなら「姑息内閣」。

 「人に言わせて自分はもぞもぞ。そんなんしてんと、はっきり自分で言えーちゅうねん!」
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 今日も店往復1.3km。
 そのあといつもの5kmコース。今日またキロ6分ペース走にチャレンジ。ゴール29分58秒。我ながらお見事。きちんと修正できている。
 いつでもゆうてねー、ペースランナーのお仕事。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第20回ふじえだマラソン

第20回ふじえだマラソン

第9回宍粟市さつきマラソン

第9回宍粟市さつきマラソン

こま爺とおウメ婆

こま爺とおウメ婆

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.