パオパオだより

2013年01月18日(金)

寒い日の早朝バイトはきつい [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイトの日は、目覚まし時計を5時45分に合わせてある。でも、たいていはそれより早く目が覚める。今日はその5分前の5時40分に目が覚めた。
 起きてすぐ、新聞を取りに出る。玄関を開けてビックリ、外は真っ白。寝る前は降っていなかったのに、夜中に降り出したようだ。
 お茶漬けをサラサラと食べ、コーヒーを飲み、軍手とゴム手袋を持ち自宅出発。6時15分ごろ。まだ真っ暗。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイト先まで、自宅から車で5、6分。
 真っ暗な中、犬の散歩をしておられる方もある。ご夫婦でお散歩をされている方もある。この5、6分の運転の間にいろいろなことを考えたりもする。

 金曜は荷物が少なく元々バイト6人で積み込みをしていたのだが、最近1人減らされ5人体制になった。もうてんてこまい。無茶でっせー。

 吹きさらしの作業場だが、ちょこまか動き回っていたらそんなに寒さは感じなかった。私はドライアイスを配分する係もしているので、ゴム手袋必携。忘れたらえらいことになる。このドライアイスがドライバーさんにせかされてせわしないんですよねー。
 たった2時間のバイトだが、休みなく仕事が続くのでけっこうしんどい。これで、(時給800円+早朝手当200円)×2時間=2000円です。
 まあ、私のようなオッサンが働けるところってこんなもんでしょうかねえ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイトの仕事が完了せず15分延長で8時45分まで。9時から「あいおわ治療院」、急げや急げー。やっぱり、ちょっと遅刻。

 「ズボン、下ろしてもらえますか。」
 「はっ、はい。」
 ちょっとはずかしいパンツ姿。ずっと前から痛めている左のお尻の治療。いつもとはちがう電気治療をしてもらった。お尻に強烈なビリビリ。
 「OH!!!」
------------------------------------------------------------------------------- 

【RUN】

 今日も夕方に6kmコース。本当は明るい時に走りたいんやけど・・・。
 33分58秒。今日はすごく楽に走れた。日によって全然ちがいますね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2013年01月17日(木)

それなりの理論 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オレンジのTシャツが堂本さん

 「藤井さん、どうしたらそんなに速くなんの?」

 1月6日、今年最初の京都走ろう例会で、堂本勲さんからいきなりの質問。「どうしたら」と問われても・・・。でも、私も周りの人によくぶしつけな質問をして困らせている。私にこう聞いてこられたのは、本当にふしぎだからだろう。
 昔の私を知っている人ならまた話がちがうかもしれないが、3年前くらいまでの私はひどかった。「フーフー言いながら無理して走っているオッサンランナー」という感じ。しかし2年前の篠山マラソンで、滋賀マスターズの太田君子さんにさそってもらってから変わった。「もう一度、風を切って走りたい。」

 私は、人からのアドバイスをまったく聞かない。いわゆる「理屈かまし」が大嫌い。「失敗した話」を聞くのは大好きだが、「うまくいった話」は聞いていて退屈極まりない。だから、自分の理論ぽい話も人にしたこともない。
 でも、今回はちょっとえらそぶってしゃべくってしまった。それは、堂本さんが会うたびに「藤井さん、藤井さん」とおだててくださるからだろう。私の3歳も上の方なのに。

 「ボクがやったのは、短い距離を速く走る練習です。長い距離を速く走るのは大変やけど、短い距離やったら走れるでしょう。下り坂とかを利用するのもいいですし。その距離をチョビチョビ伸ばしていくんですよ。
 この練習で、5kmまではうまいこといきました。今は普通に20分を切れるようにまでなりました。でも、今壁にぶち当たってます。これを10kmまで伸ばそうと思ってがんばってるんですけど、さっぱりで・・・。」

 私の「それなりの理論」はこれだけ。堂本さんは、きょとんとした顔で聞いておられた。せっかくお愛想でも聞いてくださったのだから、もうちょっとそれらしいことが言えたらなあ・・・。

 いつになるか分からないが、10km40分切りを達成した日にはそれらしいコメントを考えておこう。
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 「武庫川ハーフ」のダメージが大きすぎた。腰、肩、左お尻の痛みの悪化にとどまらず、20年ぶりくらいの両膝の痛み。それに、両くるぶしの痛みと右足足底筋の痛み。今までなら体調が悪いと自然と手を抜いて走っていたが、今回はがんばった。がんばりすぎた。でも、まだこんな「がんばり」力が自分に残ってたんや。

 月火水と3日間、ランニングは完全休養。今走ったら、絶対にさらに悪化すると思った。
 今日久しぶりの練習。6kmコースをゆっくりと、35分39秒。
 特別どこも痛くはなく、ホッとした。

 「くみやま」10kmで41分切るぞー!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

雪の中、きくの散歩

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月16日(水)

オッサンとオバサン、どっちが好き? [わんこ・にゃんこ]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このごろ早朝バイトが続いていて、きくの朝の散歩はヨメさん任せ。
 今日は久しぶりに行くことができた。
 もうちょいで家というところで、ジョギング中のヨメさんと遭遇。
 「きく、オバサンやオバサン。」
 「・・・(見て見ぬふり)。」」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「無視かー!」
 「へっへっへー、すんまへん。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、オッサンとオバサン、どっちが好き?」
 「そんなこと言われても・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「それより、遊んでくれー。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「ちゃんと走るんやったら、ついておいで。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あそべ、あそべ!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「失格! はよ、オッサンと帰って、ごはんもらい。」

 「オッサンとオバサン、どっちが好き?」のこたえは、たぶん・・・。
 「どっちもあんまり好きじゃない。でも両方好きなふりしとこうっと。そうでないと、ごはんもらえへんもん!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月15日(火)

憲法96条 [時事]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

◎京都新聞1月12日朝刊「土曜評論」

   改定要件緩和は「壊憲」
        安倍氏「憲法96条改正」     早稲田大学教授 水島 朝穂

 衆院選翌日の記者会見で、安倍晋三自民党総裁は、自らの内閣を「危機突破内閣」と呼び、憲法96条(改正手続き)の改正を先行させると述べた。

 自民党は「日本を、取り戻す」といウスローガンを掲げたが憲法9条により軍隊の保持を禁じられた日本が、「国防軍を、取り戻す」と言いたいのだろう。自民党「憲法改正草案」が目指す方向である。

 今日、「国防軍」とは、「“国"土“防"衛軍」というよりも、米国とともに、武力で地球規模の「国益」(市場、資源、そのアクセス)を防衛する「“国"益“防"衛軍」としての性格が濃厚である。そのことは、「憲法改正草案」が「国は、主権と独立を守るため、国民と協力して、領土、領海及び領空を保全し、その“資源"を確保しなければならない」としていることとも符号する。「国民と協力して」を加え、対外的な軍事行動に国民を動員する根拠を創出しようとする点も見逃せない。軍法会議(国防軍裁判所)や軍機保護法も有する「普通の軍隊」の完成である。

 当面、こうした方向と距離を置こうとする連立与党・公明党に配慮して、「まずは改正要件の緩和から」という方針を打ち出したものだろう。

 だが、この議論の仕方はおかしい。多くの国々で憲法改正手続きはさまざまな形で加重されている。「3分の2」が多く、「5分の3」という国もある。それを「過半数」に変更するというのでは、あまりにも憲法を軽く扱うものではないか。

 立法を含む国の統治のあり方や、人権保障について定める憲法は、国の最高法規であって、これに反する法律は存在し得ない。だから憲法には、一般の法律とは異なる加重された改正手続きがセットされているのである。

 学説上、96条の改正手続き規定でその手続きを改正するのは背理であって許されないとする説と、改正手続き規定も改正できるという説とに分かれる。憲法改正権は制度化された憲法制定権であり、改正手続きの実質に触れる改正はできないと解すべきだろう。「実質に触れる」例として「国民投票の廃止」が上げられるが、私は「3分の2」を「過半数」にすることも、「実質」に含めるべきだと考えている。

 そもそも、憲法改正手続きの改正を政治目標化し、公約に掲げること自体が不純ではないか。試合のルールを自分に有利に変更するため、まずはルールの改正規定を緩いものに変えようとすれば、スポーツの世界でもブーイングを受けるだろう。

 憲法の本質は、権力を拘束し制限する規範という点にある。憲法により統制されるはずの権力者が、そうした拘束を自ら解除し、「権力にやさしい憲法」に改変しようとしている。「とりあえず96条!」というのは、憲法の存在意義、ひいては立憲主義を軽視磨る発送といえよう。

 現実には、96条改正に特化すれば、日本維新の会やみんなの党、民主党内の改憲派を含めて、9割が一致する可能性がある。立憲主義を蹴散らす壊憲的言動も活発化してくるだろう。安倍内閣は「憲法突破内閣」となり、いずれ石原維新とも連携して、「壊憲内閣」となる危うさを持っている。7月の参院選がさらに重要性を増すゆえんである。

■憲法96条
 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

■みずしま・あさほ
 東京生まれ。全国憲法研究会運営委員。法学博士。著書に「東日本大震災と憲法」「改憲を診る」など。
-------------------------------------------------------------------------------

 今日の引用記事は、ぜひ多くの方に読んでもらいたい。

 「ルールの改正規定を緩いものに変えようとすれば・・・」って、それはあかんやろー。
 私が安倍内閣を「姑息内閣」と名づけたのも、これでうなずけるでしょう。その姑息な権力者に利用される連立の相手も相手。姑息な手段でだまされ続けても気もつかず、「誰がやっても同じ」としか言えない人も人。

 ここまでなめられても黙って何もしなかったら、本当にえらいことになりますよー。自分のできることを考え、小さなことからでもやっていきませんか。
 とりあえず、7月の参院選で「壊憲」勢力の膨張阻止を!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月14日(月)

第39回武庫川ロードレース・続き [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小さなガッツポーズ。
 ますみ店長、5kmのゴール。
 
 ヨメさんは前日、熱が出かかっていたので早めの就寝。今日はもう走らないかと思っていたら、しっかりと走りました。これも、廉が手伝いに来てくれたからかなあ・・・。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝6時15分自宅出発、7時半会場到着。
 廉が来てくれているので、1時間あれば出店準備バッチリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんは、今日は地味なウェアでスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmには、「ランナーズ9の会」の9ちゃんも出場。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 尼崎の酔うたろう君に見守られゴール。
 みごと年代別優勝!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 武庫川にはボート・・・、ではなくカヤックですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、ますみさんの写真撮り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ランナーズ9の会」のトーム前を通過し・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」出店テントの後ろを通過し・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぐるっと回ってやっとゴール。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しんどそうだったのに、よく走りました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はお腹が減ったので、隣のテントで焼きそばとたこ焼きを購入。両方500円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmには、私の大好きな朝日啓介さんが出ておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート前に、廉と記念撮影。
 「へっ、へっ、へっくしょん!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 撮りなおしの一枚。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 こんな方も出場されてました。
 神戸の方だそうです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフスタートは12時30分。
 スタートから体が重かった。前から数列目に並び、スタートダッシュをかまそうと思っていたがダメ。最初の1kmが4分15秒ほど。これは先が思いやられる。

 上流向きの5kmが22分16秒。これは後半の落ち込みを考えると、1時間35分きりがきつい。
 しかし、折り返して下流向きになると少しスピードアップ。10km43分59秒(21分43秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」前では、廉が待機して写真を撮ってくれた。
 今日は曇り空だったが、気温は例年より高めで風は全くなかった。半そでTシャツにランパン、ゲイターで十分。シューズは「アディゼロタクミ・レン」。

 1往復目(約10.5km)、46分ちょっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ後半がんばるぞーと思ったが、体はますます重くなる。足が動かない。
 15km1時間06分14秒(22分15秒)。
 20km1時間29分09秒(22分54秒)。
 ゴール、1時間33分52秒(4分43秒)。

 ゴール後は体中がキシキシと音をたてるような感じ。若いころはよくなったが、超久しぶりの全身ガタガタ。しかし、こんなに調子の悪いときでも粘ることができた。またワンランク成長できたかな。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このタイムでも、50代の30位。
 みなさん、レベル高いです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後片付けをしていると、「こうじさん、こうじさん」とヨメさんが。「はよ、はよ!」
 かわいいワンちゃんの2頭立て。痛い足を引きずって追いかけましたわー。でも、これでだいぶ復活。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは「スシロー」で早めの夕食。
 留守番の真樹にはお寿司の持ち帰り。きくちゃんにはなんにもなしでした。ごめんね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月13日(日)

第39回武庫川ロードレース [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「廉、しばらく見んうちにおっとこまえになったなー。」

 撮った写真を見て、思わずそう言ってしまった。毎日毎日顔をあわせているのに。
 レースには出ないのに、廉が手伝いに来てくれた。これで、ますみさんのきげんは安定。うきうき!
 私はどなられることもなく、自分のペースでアップに行ったりしてレースに臨むことができた。ありがとね、廉。

 結果は、1時間33分52秒。
 今日は体調万全ではなかったのだが、粘りに粘った。体はガタガタ。でも、なんとか去年の記録を1分10秒上回った。よかった。

※超久しぶりに力を出し尽くしました。たぶん、明日の朝は起き上がれません。もう寝ます。続きはまた明日。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

無事、名護に着きました

無事、名護に着きました

第35回瀬戸内海タートルフルマラソン

第35回瀬戸内海タートルフルマラソン

「冷たい熱帯魚」

「冷たい熱帯魚」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.