パオパオだより

2018年08月25日(土)

第4回京都丹波トライアスロン・前日 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹と二人で、前日受付会場である口丹波勤労者福祉会館へ。
 夜は、久しぶりにいなかの家に泊まる。そのため、いなかの家によってごはんをたく予約をしてから京北回りで旧八木町へ。
 いなかの家から57km、1時間10分ほど。
 全選手参加義務付けの「開会式・競技説明会」が3時50分からだったのだが、十分間に合った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2階で受付を済ませるとで、手首に紙のリング。病院みたい。
 思わず「おふろ、だいじょうぶですか」と聞いてしまった。
 病院とちゃうって。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ホールに入ると、座るところがないくらいの満員。
 真樹が「卒業式みたい」と行っていた。

 私たちが出る「スーパースプリントの部」は50名だが、スタンダードに400名、スプリントに150名、リレーに10組30名ですから。(合計630名定員。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろいろな方からごあいさつがあったが、最初に大会長から「台風20号の影響により、スイムが中止でデュアスロンに」というお話があった。そのあと別の方から、「最終決定は明日午前4時30分からの委員会開催後」。

 そんな殺生な。こちらも準備がたいへんなのに、当日の朝4時半から話し合ったことを全選手に周知徹底できるのだろうか。

 日吉ダムの放流による水の濁りと水流の速さが問題になっているのに、その問題が明日の朝までに解決されるはずがない。ここでスイム中止を決定して、それによるスケジュール変更があるのなら、全選手が参加しているこの場で発表すべき。
 こんな運営だと、マラソン大会なら非難ごうごうとなる。トライアスロン大会は、高い参加費を取っている割には運営が甘いと言わざるを得ない。(選手に対して上から目線。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中でゆるキャラ登場。
 ピンクのきつねでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 競技説明はしっかり聞いた。
 「ウェットスーツを走りながら脱ぐのは禁止」、これは知らなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ホールから出るときにスイムキャップをもらった。
 私は水色、真樹はオレンジ。
 これをかぶって必死で泳ぐつもりだったのに・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、バイクコースを試走。
 真樹は去年と同じ自転車を借りたので、乗りやすいと言っていた。ただし、これ以上スピードは出ないとのこと。もっと飛ばしてみたいようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 アップダウンもほとんどなく、折り返しが一度だけ。
 去年の「ラブトライアスロン」のジグザクコースよりずっといい。
 ギアチェンジもしっかりできたので、試走は終了。

 「京都キャロット」に戻ったのは7時半。それからみんなでスーパーへお買い物。沖縄ではなかなか食べられない「手巻き寿司」をすることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 泊まるのにいろいろと準備もあって、いなかの家に着いたのは9時前。
 真樹は、久しぶりのいなかの家で大喜び。
 きくも、なんとなく覚えているようで大喜び。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっと買いすぎたかなあと思ったお寿司のネタも、ほとんど食べ切った。
 みんな、大満足。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暗いいなかの道をお散歩へ。
 涼しいので、きくは元気いっぱい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このあたりも以前よく散歩したので、うっすらと覚えているのかなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家に戻ると、不審物。
 きくが金縛りのようになっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日はきくも応援に来てくれる。

 「暑い中、ごめんね。真樹もパオパオもがんばるから、しっかり見ててね。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年08月24日(金)

真樹のお迎え、関空へ [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃんが大型犬になってる!」
 「なんでやねーん!」
 「今まで見た中で一番大きいで。」
 「そんなことないわなあ、きくちゃん。」

 2月の「宇治川マラソン」に手伝いに帰ってきてもらってから半年。なんぼなんでも半年でそんなに大きくはならんやろう。真樹によると、毎日はんちゃんぺんちゃんを見ているから、きくが大きく見えたとか。

 ピーチは安くていいのだが、普通に1時間程度遅れてしまう。最近ましになったと思っていたが、今日の最終は1時間15分遅れ。最終でそれはないやろう。
 関空リムジンバスの京都行き最終には間に合ったのだか、それに乗ると京都駅八条口に1時半着。それはあまりにもかわいそうだったので、関空まで迎えに行った。
 
 関空を11時25分に出発し、岸和田SAによって、家に着いたのは1時7分。最悪より1時間ほど早く帰れたのでよかった。

 きくちゃんは・・・、喜んでたかなあ。
-----------------------------------------------------------------------------------

(注)もうちょっと、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年08月23日(木)

真樹、24歳! [家族]

画像(320x240)

真樹とぺん (2018.6.24)

 今日は真樹の誕生日。
 いぬ年が2周で24歳。

 昨日、寮1の17時間のバイトから帰って、きくのお散歩などに行っていると日付が変わった。

 0時10分に、あわてて真樹にメール。
 いっぱい書きたいことがあったのだが、私と真樹の携帯電話間はなぜかショートメールしか通じない。たった70字ではねえ・・・。

     ◇     ◇     ◇
 お誕生日おめでとう。2年前に癌宣告を受けて、もうあかんかと思ったけど、真樹のおかげで楽しく生きてこれた。この先も一緒に楽しいこと考えてねー。  
     ◇     ◇     ◇

 ヨメさんによると、この私のメールはよかったらしい。
 真樹が、自分のFacebookか何かにアップしてくれたそうだ。(私は見られない。)
 「とうちゃん」からのメールやてー、「パオパオ」やのに・・・。
 いや、パオパオでは世間様には通用せんか。

 病気と闘うだけの余生はいらん。この先に何か目標や楽しみががあれば張り合いがある。真樹は、そんな材料を私に提供してくれている。
 ヨメさんは、「トライアスロンなんか、真樹はそれほど出たいわけじゃないやろし。アンタがけしかけてるんやろう」と責める。

 さて・・・。
 人がその行動に至る動機には、複雑な事情が重なっている。
 真樹の頭の片隅に、パオパオの病気のことがちょっとでもかすっていたら、それだけでうれしいやん。

 先のことを考えられるだけで幸せ。
 62のジジイがそれなりにがんばってるんやから、24の真樹も自分の行く末を見据えてがんばってもらわんとね。
 

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年08月22日(水)

有権者の意見を無視しても選挙に勝てる [時事]

画像(320x240)

第21回おきなわマラソン(2013年2月)

画像(320x240)

第22回おきなわマラソン(2014年2月)

画像(237x320)

第25回おきなわマラソン(2017年2月)

◎毎日新聞8月12日朝刊・論談西発「飯田健の時事ウォッチ」

   カジノ反対 でも投票先は

 統合型リゾート(IR)実施法が7月20日の参議院本会議で可決、成立した。この法律は、カジノを含む滞在型観光施設を設置するために必要な事項を定めたものである。こうした施設を造ることで国内外からの集客増が見込まれ、地域への経済効果、さらには税収増による自治体の財政改善効果が期待されている。

 大阪は2013年に府市が「IR立地準備会議」を発足させるなど以前からカジノ誘致に積極的である。法成立でいよいよ実現に向けて具体化するだろう。

 「カジノ解禁」に対してはもちろん強い批判がある。野党の多くはギャンブル依存症及び治安への懸念から法案に反対し、とりわけ参議院での審議が西日本豪雨災害復旧のさなかに行われたことから、審議中断を求めて与党を批判した。

 有権者も概してこの法に反対している。例えば毎日新聞の世論調査ではこの法の成立について「評価しない」が65%を占め、「評価する」は20%に過ぎなかった(7月30日朝刊)。なぜ与党はこのように有権者の大多数が反対する「カジノ解禁」を推進するのであろうか。

 そもそも与党が有権者の大多数の意見を無視するのは安倍政権において居間にはじまったことではない。今年3月に発覚した財務省による文書改ざん問題でも世論に反して麻生太郎財務相はその座にとどまった(5月28日朝刊の世論調査で「辞任すべきだ」が52%、「辞任する必要はない」が33%)。15年には大方の世論に反して安保関連法を成立させた(15年7月6日朝刊の世論調査で、法案に「反対」が58%、「賛成」が29%)。

 なぜ無視するのか。答えは簡単である。それは、これらの問題で有権者の意見を無視しても選挙に勝てるからである。政治家にとって最も重要な目的は次の選挙で再選されることである。したがって政治家は選挙において有権者の票をできるだけ多く獲得できる政策を実行する。

 その有権者は選挙のとき何を基準にして投票先を選んでいるかというと、主に自分自身の暮らし向きである。衆院選前だった17年10月16日朝刊の世論調査で、最も重視する争点として「安全保障関連法」「森友学園と加計学園の問題」を回答した割合はそれぞれ7%と6%に過ぎず、最も多かったのは「年金・医療」(23%)だった。また、同年12月21日朝刊の世論調査(本紙と埼玉大学社会調査研究センター)では、今の生活に「大いに満足している」「ある程度満足している」の回答を合わせると65%にも上る。
 
 これをふまえると与党が、安全保障政策や政治倫理の問題で多少世論を無視しても有権者は自分たちに投票してくれる、と考えても不思議はない。「カジノ解禁」についてもおそらく同じである。世論調査でIR実施法について聞かれれば有権者の多くは反対と答えるが答えるが、それで投票先を決めるとは限らないのである。

 こうした現状は民主主義の理想に照らして全く問題が無いわけではないものの、一つの現実である。似たような展開が予想される憲法改正をめぐっても、それに反対する側は、ただ与党の横暴を批判し、有権者の無知を嘆くのではなく、ここで述べたような現実を受け止め、冷静に方策を練る必要があるだろう。
--------------------------------------------------------------------------------

 いよいよ沖縄知事選挙。
 最後の最後まで辺野古の新米軍基地建設に反対されていた、すい臓がんで亡くなられた翁長知事の遺志を継いでもらえる方を応援したい。

 今年2月の名護市長選挙では、走友・稲嶺ススムさんがまさかの敗北。そのリベンジとして知事選にも出てもらいたかったが、玉城デニーさんがオール沖縄候補として出馬されるようだ。

 「おきなわマラソン」で何度も写真を撮らせてもらった玉城デニ―さん。デニーさん、顔がいいですね。人を裏切らないような真摯な顔をされている。

(注)もうちょっと、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年08月21日(火)

60.7→59.4 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月は暑すぎたこともあり練習不足。
 その分、夏バテして食が細くなればよかったのだが・・・。そうはならず体重増。
 ついに昨日の夜の測定で60.7kg。これはいかん。

 今日はまた猛暑ぶり返しで、夕方5時でも32℃くらいあった。それでも体重減らさないとねえ。こないだ走ろうと思って走れなかった仏大グランド往復10kmコースに行くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちから700mのところにある中島商会さん。
 軽のキャンピングカーを展示されていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この狭さでは、安眠できんやろなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 岩倉実相院で3.33km。
 この近くに、今話題の岩倉具視邸がある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 嵯峨野のような竹林を抜け・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 仏大グランド到着。5km、28分43秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さっと写真を撮って折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 叡電の線路の下をくぐればあと2km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはだいぶ軽く走れるようになった。
 自宅到着。10km、55分43秒(26分51秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダウンジョグをしているとき、空に虹。
 ちょっとだけがんばったので、ごほうびの虹ですね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜に体重を測ると59.4kg。
 効果てきめん、1.3kg減。
 よかった、よかった。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こないだ爪が取れかけたところがまだ痛そう。
 歩くときもちょっと変。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はヨメさんが鍼灸のお仕事で遅くなるので、晩ごはん前にお散歩。
 コンビニまで往復。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 めっちゃかしこそうな偽シェパード。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年08月20日(月)

わびさび33周年 [家族]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は結婚記念日。
 もう、33周年。

 花でも買って来ようと思ったのだが、私が出かけたときにはもう閉まっていた。
 「そうそう、スーパーにお供え用の花が売ってあったな。」
 今日はヨメさんが鍼灸の仕事で帰るのが遅いので、私が晩ごはんのおかずを買いに。そのついでに、まあまあかわいいのではないかと思われる花を買ってきた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 黄色、紫、白の3種類の花が束ねてあるものを買ってきた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「花といっしょに記念写真」をお願いしたが、ヨメさんは拒否。

 いつの間にか、3種類の花が別々に飾られていた。

 わびしいねえ、さびしいねえ・・・。
 これを「わびさび」という?
 ちがうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ヨメさんといっしょに晩ごはんを食べられるだけ、ありがたいとさんと思えよ」ということなんでしょうか。

 ああ、わびさび。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

これで終わりに・・・ [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出張販売の翌日の病院通いはしんどい。
 今日は、鞍馬口医療センター耳鼻科。
 月曜ということもあって、駐車場にはなかなか入れないし、診察の待ち時間も長い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 I医師から、「いろいろとお忙しかったですね」と。
 胆のう摘出手術やアイソトープ治療のことを労ってくださった。

 「イヤだったね」ではなく「がんばったね」という意味だったんでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 診察料420円、薬代90日分4890円。
 死ぬまで飲み続けなくてはならない薬代が高い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今月は入院のほかに4日の通院。
 もうこれで終わりになればいいんですけどね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ドッグセラピー、行ってみたいなあ。
 でも、この日は京大病院に行ってアイソトープ治療の結果を聞きに行く日だし・・・。

 病院に行く日は、それだけで1日がつぶれてしまう。
 ああ、もうほんとうに何もかも終わりにしたい。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2018


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

88円の足

88円の足

山下けいきさんに対抗馬

山下けいきさんに対抗馬

「デンデラ」

「デンデラ」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.