パオパオだより

2010年12月15日(水)

波平越え [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

真樹とヨメさんからの誕生日プレゼントのパーカー

◎毎日新聞12月5日朝刊

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/85 

 「年齢調整死亡率に疑問も」

 がん対策基本法を実現するがん対策推進基本計画が掲げる目標の一つ、「がん死亡率の2割減」の死亡率とは「年齢調整死亡率」のことです。「年齢調整」とは、どういう意味でしょうか?

 がんは、細胞の老化といえますから、基本的に年齢とともに増えていきます。日本が「世界一のがん大国」となった大きな要因です。10万人あたりのがん死亡数を「粗死亡率」と呼びますが、高齢者が多い山村と若者が多い都会を比べれば、山村の粗死亡率が当然高くなります。年齢構成が異なる場合、がん死亡の多さを粗死亡率で比較するのはフェアとはいえません。

 「年齢調整死亡率」は、対象地域の各年齢別の死亡率を1985年当時の各年齢の人口割合にあてはめ、補正した死亡率です。これを使えば、年齢構成の違いを気にせず、がん死亡率を比較できます。

 日本のがんの年齢調整死亡率は、国際的にトップクラスとはいえ、90年代以降、ゆるやかに減少しています。早期発見や医療技術の進歩のおかげと言えます。しかし、僕は「年齢調整死亡率が減ればよい」とは思っていません。年齢調整死亡率を使う根底には、「人間は年齢の分だけ年老いる」という前提があると思いますが、僕は、日本人が「若くなっている」ことを忘れてはいけないと考えます。

 例えば、「サザエさん」のお父さんの磯野波平さんと歌手の郷ひろみさんは同年代です。郷さんは今年55歳になりましたが、波平さんは60年以上前に作品が発表されたときから54歳です。波平さんの妻のフネさんは原作では48歳ですが、女優の由美かおるさんは還暦です。現代の年齢感覚は60年前とまったく違うのです。直腸がんで、4回の手術や抗がん剤治療を受けたジャーナリストの鳥越俊太郎さんは、今年70歳です。髪もふさふさで元気いっぱいです。

 日本人が昔より「若くなっている」ことは間違いありませんから、「戸籍上の年齢」で調整した死亡率の減少を目標にしてよいのか疑問です。欧米のように、がんによる死亡者数自体も減っていくことが望ましいと思います。(中川恵一・東京大付属病院准教授、緩和ケア診療部長)
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 恐ろしいことが発覚した。
 波平・フネ夫婦はうちの夫婦と歳がまったく同じ。私は昨日55になったので、ついに波平越え。ある意味すごい。波平さんに比べたらまだ髪の毛もたくさんあるし・・・。
 うちのヨメさんも、来年3月でフネさん越え。こりゃすごい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は真樹の学校が昼までだったので、3人でお昼を食べに出かけた。
 ホリデイ・イン京都の中の「中華料理・彩彩」。ランチバイキングが980円から。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹とヨメさんは、ワンタンメン(980円)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は角煮ラーメン(こちらは1080円)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 デザートも充実している。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんバージョン。
 メロンがおいしかったと言っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私バージョン。
 コーヒー2杯、紅茶1杯もいただいた。コーヒーの受け口をまちがって半杯分ほど流してしまったけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ過ぎたので、夕方、「お腹へこましラン」。

 まずはきくと2kmジョギング。約15分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「靴かむな」ちゅうねん!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「走れへん」ちゅうねん!

 このあときくを返品して、一人でコーナン往復5km。26分57秒。ダウン1kmと合わせて今日は8km。
 でも、これくらいではじぇんじぇんお腹はへっこみませーん。これからはもっともっと走ろうっと。

 「わしゃー、まだ波平さんにはならんどー。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2010年12月14日(火)

G0G0、55 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の55歳の誕生日。
 廉がシマシマのシャツを買ってきてくれた。去年廉が買ってくれたフード付きスエットとあわせればバッチリ・・・かな?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ばんごはんは、私の大好きな手巻き寿司。今日はヨメさんがはり込んで、ネタがいっぱい。食べ切れんかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日真樹は午後お出かけだったので、私へのプレゼントを買おうと探したがいいのがなかったとのこと。ちょっと遅れてもいいし、なんかちょうだいね。

 真樹の洛中時代の元同級生の「ナリケン」が、「誕生日おめでとうございます」のメールをくれた。ほんま、ありがとね。ナリケンだけやで、そんなんしてくれるん。
 今は静岡に引っ越してしまったけど、おっちゃんはずっと気にしてんでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回はろうそく付きのケーキはないらしい。代わりに簡単な(?)ケーキを買ってきてくれたが、手巻き寿司でお腹いっぱい。もう食べられましぇん。最近ますますお腹が出てきたので、要注意!
 「しっかり走ってお腹をへこまそう!」

 走ると言えば、私が勝手にライバル視させてもらっている廉の大学陸上部の「み○○○」ちゃん、なんと私と一日ちがいの誕生日。なんか、かしこそうなよさげな子やなあと思とったら・・・。
 私は松尾貴史といっしょで、科学的根拠のまったくない血液型診断は信じない。しかし、畑田国男さんの「兄弟姉妹型」や、私が勝手に言っている「生まれ月子育て型」などはある程度の根拠があるのではないかと思っている。
 私のような人数大めの兄弟の末っ子は、文句なくかわいらしい。両親に甘やかされて育っているので、いつもニコニコ。
 また、12月生まれはこれから一番寒い時期に突入という時に生まれている。これは、母親と一番密着して育てられていくと考えられる。それと関係あるかどうかは分からないが、かしこい子が多いように思う。かぜをひく心配の少ない夏生まれの子とはちょっとちがう・・・、おっと、うちの子ふたりとも8月生まれでした。
 昔好きになった人がみななぜか12月生まれで、きっと12月生まれ同士で結婚するんやろうなと勝手に思い込んでいた。それが、まさか母や姉二人と同じ3月生まれのますみ様と結婚するとは・・・。人の縁とは不思議なもので・・・。
 その3月生まれというのを分析すると・・・、やめときましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はいなかに用事があって、久しぶりに帰ることに。
 真樹のいっこ下のそうへい君に、アドベンチャーワールドのおみやげを持っていかなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「メイよー、ふるえながらほえとるやんかー。ほえんでもええんやで。私は単なるあやしいオッサンです。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 哀愁ただようメイの背中。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こうしてそうへい家を守ってくれてるんやね。
 ごくろうさんどす。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が持っていったのは、ビカビカ輝く金メダル。
 この金メダルはうまいでー。

 そうへい君はまだ学校の時間だったので会えなかった。でも、そうへい家代表としてメイに会えたのでよかった。

 そのあと父の家に行き、ちょっとしゃべってきた。
 まあ特別な盛り上がりはなかったが、いい誕生日だったと言えるでしょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2010年12月13日(月)

第22回全日本びわ湖クロスカントリー・続き [ランニング・出張販売]

(注)とりあえず、大量の写真をアップします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年12月12日(日)

第22回全日本びわ湖クロスカントリー [ランニング・出張販売]

画像(320x240)

 今日のトップ写真に予定していたもの。

 廉の1部男子ジュニア5000m。
 あーちゃん(真樹の友だち)の2部女子4000m。
 岩内さん(私の友だちの娘さん)の1部女子ジュニア4000m。
 嶺(甥の子)の4部男子1000m。
 陸(甥の子)の3部男子3000m。
 高松望ムセンビさんの3部女子3000m。

 いやいやー、これが大逆転。
 「アンタの写真も撮ったったで」とヨメさん。「廉の写真撮るついでにな。」
 「いや、ますみちゃんの愛情をひしひしと感じる今日この頃・・・。」
 「あんなあ・・・、ええかげんにしいや。うちとこと○○さんとこと、どっちが夫婦の危機が迫っとるかなあ・・・。まあ、うちやな。」
 えー、ななんで写真の話がそんなとこにー。

 さて、私が出場したのは2部男子A8000m。
 2部は陸連登録をしていない人むき。森の中にも入っていく4000mのコースを2周。
 2008年、18分05秒+18分25秒で36分30秒。
 2009年、18分30秒+19分30秒で38分00秒。

 今年は廉がついてきてくれたので、ウォーミングアップの仕方を教えてもらった。
 スタート1時間前くらいに20分ほどジョグ。そのあと「流し」を5本ほど。
 「その『流し』って、ナニ?」
 「青ちゃんがレース前にやってたやろ。8分くらいの力でダッシュするやつ。」
 「はあーはあー。」
 分かったような分からんような。

 とりあえずジョグ。
 昨日インターバルをやったので足が重い。廉から、「レースの前の日にインターバルなんかしたらあかん」と言われた。もっと軽い練習でないとあかんらしい。
 10分ほど走ったらお腹ゴロゴロ。トイレへGO!ジョグは予定の半分で終了。
 「流し」と言われてもよう分からんので、廉の陸上部の青ちゃんのマネ。上り坂をガッガッと。オッサンが一人黙々と走っている姿は、たぶん不気味。

 これから短い距離のレースは真剣に走るということで、ウエストバックにカメラというスタイルは封印。
 スタートから積極的に行ったつもり。1周目17分58秒。
 2周目はさすがにバテたが、しんどくなった時は昨日の宝ヶ池の走りを思い出した。ラスト1kmのところで、廉からひと声。これは効いた。2周目18分41秒。
 トータル36分39秒。やったー、2年前のレベルに戻ってる。

 これからも廉に相談にのってもらって、短い距離のスピードに磨きをかけていこう。

 (それにしても、ヨメさんが撮ってくれた写真が、お腹の出た私の兄にそっくりでビックリ!)

(注)まだまだ、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2010年12月11日(土)

インターバルちゅうヤツ [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これからはスピードを磨く。
 それにはインターバルトレーニングちゅうのが必要。
 父が息子にトレーニング方法を教えるという話はよく聞くが、うちは反対。現役陸上競技部の息子からいろいろ教えてもらえる。「お得!」

 夕方6時過ぎ、宝ヶ池へ。
 ここは1周1500mなので、1000m思いっきり走って500mジョギングでつなぐ。それを5周。廉もよくやっているらしい。
 廉は1000mを3分10秒台。私は生まれて初めてのインターバルなので、4分20秒くらいでかんにんしてもらおう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

宝ヶ池のボート

 まず1周1500mジョグ。約8分。

 さて、最初の1000m。
 足上りましぇん。
 でも、4分20秒。まあまあやん。

 500mジョグ、4分41秒。
 帰ってから廉にゆったら、これ遅すぎるらしい。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「エスなんとか」像

 2周目。
 意気込んでスタート。
 また、4分20秒。
 自分では1周目よりは早く行けたように思ったのに・・・。
 
 500mジョグ、4分30秒。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

宝ヶ池の鯉

 3周目。
 やっと、4分18秒。

 途中でゆっくりジョギングの男性を抜いた。
 後ろから「ハアハア」言いながら迫ってくるオッサンはこわかったやろなー。

 500mジョグ、4分25秒。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

国際会館

 4周目。
 4分19秒。ここらが今日の限界かなあ。

 500mジョグ、4分45秒。
 もう、バテバテ。
 ワンちゃんに会ったけど、声をかける元気なし。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

スタートゴール地点

 最後の5周目。
 何とか今日のベストタイムを!

 4分16秒。
 ちょっとだけちょっとだけ縮められた。

 500mジョグ、4分23秒。
 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 最後に、逆方向に500m往復ジョグ。約7分。

 1.5+1.5×5+1=10

 本日の練習、ちょうど10km。

 足元がはっきり見えないところを飛ばすのはこわい。今度は明るい時に走りたい。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰って、廉に報告。
 「それで精一杯の速さ?」
 「そうやけど・・・。これからはやなる、ちゅうねん!」

 今日1回で終わらないように続けんとな。廉にほめてもらえるまではな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年12月10日(金)

あんもの「ええかお〜」 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家の自慢のご長寿ネコ・あんも。
 でも、なかなかかわいい写真が撮れない。

 私がちょっと手を出しただけで、「シャー」。
 そして、目にもとまらぬ必殺ネコパンチ。
 「あんもー、ほんまに21のばあさんネコかー。歳ごまかしてへん?」
 いっつも思うんやけど、これからごはんを用意してくれる人に対してそんな態度とれるかー。

 でも、あんもにもスキがある。
 食事中に背後からそっと忍び寄り、両脇の下に手をスッと入れる。
 「あんもの確保に成功しました!」
 かわいいでしょ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あー、またネコパンチのタイミングをはかっとるー。
 もうええから。わかった、わかった。あんもはえらい!

 みなさーん、我が家の黒木メイサこと「あんも」をこれからもよろしくね!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

苦しいときは静原ラン

苦しいときは静原ラン

沖縄三人旅の思い出ーオープンキャンパスー

沖縄三人旅の思い出ーオープンキャンパスー

「別館・湯乃島」

「別館・湯乃島」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.