パオパオだより

2024年04月13日(土)

第31回伊江島一周マラソン [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 やっぱり私は「心臓バクバク」向き。

 2019年以来5年ぶりの3km5km10km連続。
 3種目とも3位以内に入り、メダル3つを取るつもり。

 3km目標12分59秒→13分29秒、1位
 5km目標24分59秒→25分08秒、4位
 10km目標49分59秒→54分50秒、7位

 3kmはいつも通り、すぐに「心臓バクバク」。しかし、最後まで気を緩めることなく走り切った。
 目標より30秒も遅かったが、去年より30秒速かった。
 去年は完全タナボタ優勝だったが、今年は半タナボタ優勝か。

 5kmは、走り始めから足がおかしかった。ただいつも飛ばす最初の下りをちょっと抑えめに。すると走りのリズムが戻り、いい感じでゴールできた。
 「3位以内行けたやろう」と思ったら、「4位!」
 3位と4位はえらいちがい。ガックリ。

 10kmはさらに足がおかしい。自分ではキロ5分ペースで走っているつもりなのに、ペース計は5分半とか。後半少し持ち直したが、目標より5分近く遅いタイムでゴール。
 「7位?」 
 もう入賞狙いはお呼びでない?

 これからは、「心臓バクバク」系のレースを探して挑戦しようかしら・・・。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本部港10時発のフェリーに乗るつもりで、9時半ごろ本部港到着。
 近くの駐車場は満杯で、かなり遠くの駐車場にとめなくてはならなかった。
 でも、その帰りにかわいいワンちゃんに遭遇。これはこれで、ちょっと得した気分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フェリーが港を出たタイミングで、激しい雨。
 「こんな予報じゃなかったのに・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フェリーの中で北山高校の子と会ったので、「大城先生、来ておられますよね」と尋ねてみた。
 すると「バスに乗っておられるので、そのままバスにおられると思います」との返事。

 伊江港に着くと、北山高校のマイクロバスがフェリーから出ているのが見えた。
 大城先生へのおみやげを渡そうと思い、そのマイクロバスへ。
 すると、運転席に大城先生が。

 「大城先生、マイクロバス運転されるんですか。」
 「はい。」
 「大型免許を持っておられるんですね。」

 あの小柄できゃしな大城先生が、マイクロバスを運転されているのが意外だった。そら定年退職されも、まだまだ北山高校は離しませんよね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年より200人参加者が増えたということで、受付はごった返していた。
 私は、3km5km10kmと3種目の受付をしなくてはならないのでたいへん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天気予報が外れ、雨は降り続く。
 フェリーターミナルからマラソン会場まで1km以上あるので、雨がやまないと歩けない。ここでだいぶ足止めを食らった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 11時40分ころ小降りになったので会場へ。
 まずは「沖縄そば」で腹ごしらえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初の3kmは、午後1時スタートのハーフの10分後スタート。
 それまでちょっとだけアップジョグ。地面が濡れているので、もうこれだけでシューズがグチョグチョになってしまった。

 ただ雨はやみ、だんだんと晴れ間も出てきた。それまではちょっとひんやりしていたのだが、一挙に蒸し暑くなってきた。

 この大会で3種目連続で出ているのは、私と名護の比嘉茂人さん(30代)だけ。
 ところがプログラムを見ると、茂人さんは3kmと5kmだけ。
 アップしているときに見つけたので、「茂人さん、10km走らないんですか」と問い詰めると、「すみません」と。いや、あやまってもらうことでもないんですが。ただ残念で。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ハーフに、京都走ろう会の岩田さんが出られると聞いていたので探しに行った。
 ちゃんと見つけられました。
 岩田さんは顔色もよかったので、しっかり走られるでしょう。80代でハーフに挑戦されるだけでもすごいです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 思いもかけぬ人、久保井洋次さん(みかた残酷マラソン実行委員長)。
 私と同い年なんですが、4月生まれなのでもうすぐ69歳。

 そして、1時10分スタート。
 3kmは先手必勝。

 スタート前、地元伊江村の中学生・蔵下君がアドバイスを求めてきた。
 「スタートを出遅れないこと。最初の下り坂で、前に壁が作られないように積極的に前に出る。最後の急な上り坂は、勢いを付けて走りきる。」
 これくらいです。
 自分自身にも同じこと言をいい聞かせて。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ゴール前で、まきが撮ってくれた写真。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 よく足が上がっている。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 最初の下り坂終点左折地点で、500m1分55秒。
 「これはいい。」

 1km地点4分01秒。
 2km地点8分38秒(4分27秒)。
 ゴール13分29秒(4分50秒)。

 気持よくゴールし、記録証発行所で記録証をいただくと13分29秒。
 そして「1位!」
 3kmは一番がんばりたい種目だったので、まずまずの結果が出てうれしい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 着替えを用意していたが、時間がないのでそのままのランシャツランパンで。

 名護の幸地さんも3km優勝。
 これはうれしいご報告。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ほとんど休憩できないままに、5kmのスタートへ。
 ナンバーカードだけ付け替え。前だけなので助かる。

 しかしスタート直後から異変。
 両足ガチガチで、ペースが上がらず。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 1km、4分38秒
 2km、9分48秒(5分07秒)。
 3km、15分04秒(5分18秒)。
 4km、20分00秒(4分55秒)。
 ゴール、25分08秒(5分07秒)。

 「これは3位以内行けたのでは」と思い、記録証発行所へ。
 ところが残念ながら4位。悔しいです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmスタート前に、安里真梨子選手のゴール前写真を撮りに。
 去年より早いゴール。あとで分かったのだが、大会新記録だった。
 まだまだ進化されているところがすごい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 まきとけいすけ君も10kmを走る。
 去年10月の「久米島」ハーフ以来だが、その時のゴール後にけいすけ君が「もう走りたくない」と言っていたのが心配。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート前にちょっと前に出て写真を撮らせてもらった。
 走友・岡井さんが左端に写っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートからさっぱり。
 両足ガチガチ。
 GPSと距離表示板が合わなくなってきた。

 伊江島タッチューが正面に見える3km地点で、16分14秒。
 キロ5分25秒ペース。全然ダメ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、27分半くらい。

 体は全然しんどくはないのだが、足が出ない。
 下り区間で5分09秒が出たが、それで精一杯。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ゴール手前。
 まきの友だちのHさんが撮ってくださった。
 苦悶の表情。
 笑えよー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「うー、7位かー。」

 これは笑えん。
 目標より5分(10%)も遅いとは。一から出直し案件です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ「まき・けいすけ」の応援に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あれっ?
 「けいすけ・まき」になってる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けいすけ君、余裕。
 まき、かなりバテバテ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後も、けいすけ君が引っ張るようにゴールへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 横からしか撮れへんかったけど、きっと二人ともいい笑顔のゴールだったでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後をかなりがんばって、目標だった1時間10分切りを達成。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 久米島マラソンではまきが余裕でけいすけ君バテバテだったのに。この1年半で形勢逆転。
 まきいわく「1年間の留学で、なにかが変わった」。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 各部門の優勝者はハイビスカスがいただける。
 これはメダルよりうれしい。
 私がいただいたのは、めずらしいピンクのハイビスカス。
 このあとのお世話は、まきにおまかせ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 次は岩田さんの応援へ。
 コースを逆走。

 かわいいおうまさんをパチリ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 でかい顔のうしさんもパチリ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 なかなか会えず心配になったが、残り1.5km手前の下り坂で岩田さんに遭遇。
 ゆっくりではあるが、しっかりとした足取りでホッとした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩田さんは私のことを、大会スタッフさんとしゃべるごとに「私の師匠です」と紹介してくださっていた。
 「80歳の弟子です」と私も調子に乗っていっていたが、岩田さんに何かを伝授したことはない。そんな私に一目置いてくださっている岩田さんは、いつも謙虚。見習わなければ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 最後の魔の坂もしっかりと。

 途中すごく通る声で応援してくださっていた男性が、「何回も通ってますよね」と。
 「3、5、10と3回走って、応援で2回やから全部で5回。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の芝生ももうドロドロ。
 しかし、岩田さんは笑顔でゴール。
 記録証は時間オーバーで出してもらえなかったようだが、岩田さんの元気な走りは私がしっかり目に焼き付かせてもらいました。

 私も80まで生きて、元気に走れたらいいのになあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 シューズグチョグチョ。
 ソックス真っ黒。
 足はふやけてシワシワ。

 でも、おもしろかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後5時45分がフェリーの最終便。
 これで帰ると抽選会には参加できない。
 抽選会をもうちょっと早くするか、フェリー最終便を遅くするか。考えてほしいですよね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けいすけ君はボランティア仲間と晩ごはんへ。
 私らが乗ってきた車は遠い駐車場なので、まきを置いて私が取りに行った。

 ここでもかわいい猫ちゃんに遭遇。
 めったに人が通らないところなので、めずらしそうに私の方を見ていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 瀬底大橋を通りすぎて、まだまだ北へ。
 伊江島タッチューがきれいに見えていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 瀬底島には、与那国島でお世話になった民宿のゆうさんが民宿「もすら」をされている。いつもFacebookにお客様の写真をアップされているのだが、すごく繁盛しているみたい。また行ってお会いしたいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本部港からの帰り道で食べようかと言っていたのだが、汗ペタペタだったのでいったん家へ。

 去年優勝の赤いハイビスカスと今年のピンクのハイビスカス。
 まきがしっかり世話してくれて、2年分のハイビスカスがそろった。
 来年は69歳だが、またハイビスカス狙うぞー。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 着替えてから「はま寿司」へ。

 いっぱい食べた割には安かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以前「伊江島マラソン」は、4種類の食べ物から1種類いただけて、そのほかに500円の買い物券がついていた。ところが今回からそれらをひっくるめて700円の券になった。
 参加費も500円アップの4500円になったのに、みれはちょっと・・・。

 私は700円が3枚。
 1枚は沖縄そば。あとの2枚は、伊江島特産のジャムにした。最近製品化されたばかりの、ピーナッツとジーマミー豆腐のジャム。
 これは、朝よくパンを食べているますみさんが喜ぶと思う。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ぺんちゃん、留守番ご苦労さん。
 これからいっぱい遊びましょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日けいすけ君が買ってくれたかまぼこ。
 めっちゃビールに合って、すごくおいしかった。

 今日一番うれしかったのは、けいすけ君がまきをひっぱるようにしっかり走っていたこと。まきもいい笑顔だった。

 大城先生
 北山高校駅伝部
 安里真梨子選手
 比嘉茂人さん
 岩田徹さん
 久保井洋次さん
 岡井ゆかりさん
 安里永さん(ライバル)
 小倉壮一さん(ライバル)
 幸地康枝さん(21世紀の森RUNクラブ)

 たくさんの人と出会えてお話もできて、値打ちのある大会だった。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年04月12日(金)

気合い入れて沖縄 [沖縄]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 散髪問題解消。

 沖縄行きの飛行機は、神戸空港13時50分発のソラシド。
 家をちょっと早めに出れば、QBハウス三宮店で散髪ができる。
 
 「普通よりちょっと短くしてください」とお願いすると、「スポーツ刈りくらいですか?」と聞かれた。「いや、そこまでは・・・。」
 でもすごくうまい方で、きれいさっぱりな短髪になった。これで、明日の3種目連続ががんばれる。

 さっそく「二条城ラン」のグルーブラインに短髪画像を送ると、木村さんから「気合入ってますね〜」と。
 そう、気合は大事です。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝、近所を2kmだけジョグ。
 便秘気味だったので、ちょっとだけでも走っておきたかった。
 私は「走れば必ず出る」タイプ。

 9時51分、地球研前からバス。地下鉄、阪急と乗り継いで三宮へ。三宮11時37分着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここで1時間10分ほど余裕があったので、やよい軒で昼食(980円)。
 そのあと、JRの三宮駅東口近くにあるQBハウスで散髪(1350円)。

 髪の毛を短くして、ほんとうに「気合が入った」気がした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 13時50分神戸空港発、16時00分那覇空港着。

 機内は冷房が入っていて、甲状腺全摘手術後体温調節ができない私は震えあがっていた。周りの方はみな平気な顔をされていたのに。

 今日たまたま仕事がお休みだったまきが、那覇空港まで迎えに来てくれた。
 空港を出たころからきつい雨。
 「明日雨やったらどうしょう。何の用意もしてきてへんで。」
 でも明日の予報を見ると、降水確率10%。よかった。
 ただし暑くなるかも。

 まきのところでは、1ぴきになってしまったぺんちゃんがシャーと言いながら私を出迎えてくれた。ぺんは、はんちゃんのタオルや寝どこばかり行くらしい。ちゃんとはんのことをおぼえているのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けいすけ君が帰ってきたので、3人で食事に。
 イオン名護の2階の「五穀」さんへ。

 食事代はけいすけ君帰国祝いで私が出すと言ったのに、真樹が自分の「昇給祝い」として自分で出すと。その言葉に甘えさせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は「豊穣定食」。
 ずっと食べたかったカキフライが入っていたので。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けいすけ君はお魚、まきはお蕎麦。
 みんなおいしくいただきました。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 けいすけ君はスタバで勉強。
 まきと私だけ、先に帰った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 イオンで買った108円お菓子5種と、207円オリオンビール2缶。全部で953円。安上がりなゆんたくセット。

 さあこれで英気を養い、明日は爆発的な走りを見てもらいましょう。
 3km、12分59秒。
 5km、24分59秒。
 10km、49分59秒。

 オー、ビッグマウス!

※ちなみに、コロナ前64歳の時。
 2019年・結果  12:53・2位  23:50・3位  48:36・2位

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年04月11日(木)

散髪問題 [沖縄]

画像(320x240)

2019年12月14日

 明日から沖縄。
 私の沖縄ルーティンは、理容きゃん→玉城よしかさん→きっと屋キッチン。
 しかし今回は、金曜の遅く沖縄入りで月曜の早くに帰る。
 ということは、理容きゃんさんと玉城さんのお勤め先には行けない。日曜しか自由に動ける時間がないので。

 散髪、どうしましょうかねえ。
 2月 やまねこマラソン(またはおきなわマラソン)
 4月 伊江島ラソン
 6月 一人沖縄平和ラン
 8月 沖縄入りなし
 10月 久米島マラソン
 12月 NAHAマラソン(または沖縄100K)

 今まで8月以外は、うまい具合に散髪ローテーションが組まれていた。
 でも、今回の4月沖縄の散髪はむずかしい。
 どうしましょうかねえ。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も大学の警備のバイト。 
 
 お昼休み、390円ランチを食べたあと正面橋を渡る。
 正面橋から南を見ると、まだ鴨川堤の桜がきれいに咲いている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 正面橋を渡ったところにある「宝あられ」さん。
 先月、北山高校を最後に退職された大城昭子先生のおみやげを買いに。大城先生は退職されたが、伊江島マラソンに招待されている北山高校駅伝部に付いてこられるらしい。久しぶりにお会いできる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6種類のおかきが少しずつ入っているいいのが見つかった。
 いつもは、理容きゃんさん、玉城さん、きっと屋キッチンさんにもちょっとしたおみやげを持って行っているのだが、今回はきっと屋さんだけ。そのかわり、おかきの好きな真樹の分を買っておいた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日の夕方休憩は焼きそば。
 汁のない分、お腹のすくのも早い。
 食べ終わってから5時間働き、家に帰るのは5時間半後の11時ですから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、家に帰ってからの夜食が充実。
 働きづめのますみさんが、わざわざ私のために用意してくれる。今日はツバスのお刺身、冷ややっこ、ピザだった。
 いつもいつもありがとうございます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年04月10日(水)

「二条城で、走Run Night(走らないと)!」27回目 [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日の一枚はこれ!

 紅一点さんが、「この橋の段差を使ってエグザイルしたらおもしろい」と。
 走り終わったあと、神泉苑の桜を見に行った時のこと。

 背の順で私が一番前。
 動画を撮るものと思い込んでいた私は「キュー」待ち。
 ところが動画ではなく、静止画だった。
 キューが出てから動こうと思っていた私だけ、ちょっとボケてます。

 でもいい写真。
 走るだけでなく、こういうおもしろいことがまたいっぱいできますように。
------------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は今までで一番少ない5名。
 でも、目立つ色のシューズの方が多かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1枚目は頭が切れたらしく、2枚目の写真。
 ここまでかがまなくても・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の私は、キロ4分50秒以内で走って、あわよくば23分台を狙う。
 いつも通り積極的に飛び出した。

 4:41 4:42 4:51 4:49 4:41 で5km、23分47秒。

 5km単独なら、これくらいまで走れるようになった。
 しかし伊江島3kmを全力で走った約15分後に、どこまで力が発揮できるだろうか。目標は、「なんとか25分を切る」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmを走り終えて元の場所に戻っているとき、紅一点さんがみんなの荷物を持ってきてくださった。先日のフルマラソンで体調を崩されたので、今日は2周だけ走られたとのこと。荷物運び、ありがとうございました。

 5人そろって、二条城の真南にある神泉苑へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜桜見物、すごくよかったです。
 ライトアップがきれいで、人も少なくて、いいふんいきでした。
 中にあった神社にお参りするとき、「お賽銭がない」と言っていたら、また紅一点さんがみんなの分を出してくださった。ああ、ありがたい。

 これはきっと願いが叶うパターンです。
 私はもちろん「夫婦円満、夫婦円満・・・。」 
 でも神社の名前は、矢劔大明神(やつるぎだいみょうじん)。夫婦円満のお願いは無理かも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後に神泉苑の前で、けっこう長い立ち話。 
 みなさんのいろいろなお話が聞けて、たいへん有意義だった。

 もちろん私は「伊江島3・5・10で3連続入賞」宣言。68歳で60台の部の入賞はかなり厳しいが、「私、短いの得意なんです。」
 一応、ゆうだけゆっときました。
 人にゆうといたら、それを思い出してがんばるから。
 「ふくい桜マラソン」の惨敗を「伊江島マラソン」で「やりかえせ!」(ヤクルトの今年のスローガン)
------------------------------------------------------------------------------------

【3000TT】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日水曜は、町内のラジオ体操。
 いつもぴゅーたに会うのが楽しみだったのに、ぴゅーたがねぐらにしていたしていた新築に家族が入られたので、めっきり会えなくなってしまった。

 その代わりでもないのだが、今日はミケちゃん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 久しぶりだが、元気そうでよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前中に近所のクリニックへ。
 血圧を下げる薬が効いていないので、量を増やすことになった。だいじょうぶなんかな。

 お昼はバイトに行ったますみさんが作り置きしてくれた「おにぎらず」。
 おいしくて、お腹がふくれた。ありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天気がいいので、みーちゃんはひなたぼっこ。ごーろごろ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はお昼ご飯もまだ消化できていなかったが、宝が池コンクリトラックへ。
 去年の「伊江島3km」は、13分59秒という情けないタイムだったがタナボタ優勝させてもらった。今年は1分縮めたい。2年連続タナボタはないと思え。

 私が最もスピードを出したいときに履く、アディゼロプロ26cmを履いて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池コンクリトラックまで約3km、18分19秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 440mトラックを7周弱。
 キロ4分半ペースで13分半。
 がんばりましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4:27 4:32 4:29 で3km、13分29秒。

 思い通りに走れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本番は、さらにここから30秒縮めて12分分59秒で走りたい。
 がんばりましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは桜を見ながらゆっくりと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 短いのはしんどいけど、私の性に合っている。

 「伊江島3kmは、最初からどんどん飛ばしていくぜー。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年04月09日(火)

長靴デビュー [アルバイト]

画像(320x230)・拡大画像(640x460)

 昨日からずっと雨。
 私が家を出る6時15分ころも、かなりきつい雨だった。
 今までなら朝一の大学周辺の巡回で、シューズと靴下がグショグショになってしまうパターン。そのあと雨がやんでも、ずっとそのシューズで過ごさなければならなかった。

 でも、今日は長靴。
 雨の中をいくら歩いてもだいじょうぶ。履きなれていないのでもっと疲れるかと心配していたが、意外と楽だった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は長靴があるので、周辺巡回を省略しなくていい。
 それで、またバイト中の歩行距離を測ってみることにした。

 こないだはGPSをオンにしたりオフしたりで、正確な距離が測れなかった。今日は時計2本持ち。両方100%充電してきたので、ずっとオンのままでもだいじょうぶでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コインパーキングを出たところから、GPSオン。

 大学の桜は、雨に打たれてだいぶ散ってしまった。

画像(320x238)・拡大画像(640x477)

 朝は清掃の方が先に出勤されていて、各教室のカギも開けてくださっている。私たち警備員は、その確認と逆に閉めなければならない部屋を閉めていく。

 だから、朝は楽。
 4つの建物をぐるっと回ったのに、1.4kmにしかならなかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 芸術系大学らしいパネルと長靴ジジイ。
 長靴は足が短く見えるんか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のお昼は、「また売り切れかー」と心配だった。まだ慣れない新入生が、学食に押し寄せた。
 でも、学食のおっちゃんおばちゃんに聞くと「いつもの3倍にしてるからだいじょうぶ」とのこと。3倍はすごいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼の休憩で、ちょうど9km。
 6時間半で。

 後半はこれより時間が長いので、9kmよりも多くなるはず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 学生さんが来られる午前9時前には、もう雨はやんでいた。
 普通の靴も持ってきていたのだが、履き替えるのがめんどくさく長靴のままで。

 国立博物館の大和大路に面した入り口。
 ここはいつも閉鎖されていて、七条通りに面した正門からしか入場できない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後2時から5時まで、3時間だけ働いてまた休憩。
 この間は4.2km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後の周辺巡回も夕方からの「戸締り地獄」も全部長靴で。
 長靴で廊下を歩くと、「コツ、コツ」と高い音が響いていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後10時35分、すべて終わってコインパーキングへ。

 11.22km、8時間32分。
 
 お昼の休憩前の9.01kmを合わせると、20.23km。
 歩幅を65cmとすると、31100歩。
 週に二日、こんなに歩いているんですね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年04月08日(月)

土踏まずサポートパッド [ランニング]

画像(320x229)・拡大画像(640x458)

 外反母趾がエグい。
 特に、右足の親指が隣の指にひっついていてひどい。
 前に買っていた土踏まずサポートパッドをシューズに装着。

画像(320x245)・拡大画像(640x491)

 お見苦しいですが、私の足。
 右足の親指、エグいです。(左足もひどいか。)

画像(320x230)・拡大画像(640x460)

 また町内1kmジョグのあと、東北部クリーンセンターへ。

 桜ばかりは飽きますよね。
 長代川沿いには、きれいなヤマブキの群生もあります。

画像(320x229)・拡大画像(640x458)

 朝から降っていた雨がやんだタイミングで出てきたのだが、折り返しくらいからまた雨がきつくなった。

画像(320x230)・拡大画像(640x460)

 帰りは下りなので順調。
 桜のトンネルみたいなところを通って、いい感じで走れた。

画像(320x228)・拡大画像(640x457)

 5km、29分26秒。
 こっちのコースにしては速く走れた。

画像(320x241)・拡大画像(640x482)

 土踏まずサポートパッドはよかった。
 まだ4セットあるので、全部のシューズに入れときましょうかねえ。

画像(230x320)・拡大画像(460x640)

 また町内1kmダウンジョグ。
 長代川沿いのしだれ桜も、満開に近くなってきた。

 スピード練習もしたかったけど、雨がやまないのでまた今度。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2024


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「ビクター」〜シリーズご近所犬12〜

「ビクター」〜シリーズご近所犬12〜

第33回余呉湖健康マラソン

第33回余呉湖健康マラソン

愛妻弁当を食べて

愛妻弁当を食べて

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.