パオパオだより

2019年11月09日(土)

第27回与那国島一周マラソン [ランニング]

画像(191x320)・拡大画像(383x640)

私は、2時間09分10秒で年代別3位。
真樹と廉は、3時間13分29秒で余裕の完走。

(注)マイパソコン不具合のため、真樹のスマホよりアップ。

---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「民宿もすら」さんから、大会会場である与那国中学校まで車で送ってもらった。宿泊者を3回に分けて送ることになっていたが、私ら3人は10時発。会場まで10分ちょっと。

 体育館で受付。
 なんか知らん、真樹は笑ってる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝に民宿でトーストを食べてきたのだが、スタート前にも何か食べておかなくてはとウロウロ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずはJAで飲み物購入。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 JA前で屋台を出しておられたので、たこ焼きや回転焼も購入。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これではまだまだ足らん。
 与那国島唯一のパン屋さん「パネス」でパンも購入。

 まだ足らんので、中学校近くの「前原商店」さんでバナナなどを購入。
 これでバッチリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 中学校に入る手前でカニさん発見。

 「こんなとこ歩いてたら、ひかれるがな。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 真樹が枝を探してきて、「こっちへ行きなさい」と。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なかなかうまくいかなかったが、私がカニの背後からひょいとつかむと、なんなく安全なところに移動させることができた。
 与那国のカニはのんびりしてる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体育館に戻り、腹ごしらえ。
 私は回転焼、パン、バナナ、たこ焼きを食べた。
 食べ過ぎかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 軽くアップジョグへ。
 真樹から聞いていた雑貨屋さん「ネオマヒナ」前も通った。黒いワンちゃんは見当たらんかったけど。

 2kmほど走って、また体育館へ。
 4年前ほど暑くはない。ただし風がかなり強いので、向かい風になるときは走りにくそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 開会式が始まり、町長さんのごあいさつがあった。
 「4年前は今までで一番暑くなり、2名のランナーが病院に運ばれました。」
 そうやったんや。
 その中での2時間09分やから、ようがんばったもんや。
 今年の目標はそのタイムと同レベルの2時間10分だが、今年の落ち込み具合と、先週からの体調不良とで望みは薄い。

画像(191x320)・拡大画像(383x640)

 12時45分ころ、スタート前へ。

 3人のスタート前の写真を撮ってもらおうと、頼めそうな人を探した。すると、めっちゃいいカメラを持った男性がおられたので頼んでみた。
 こころよく引き受けてくださったのだが、スマホで写真を撮ったことがないとか。写ってなかった分も含めると、10回くらいシャッターを切ってもらった。
 どうもありがとうございました。おかげさまで、いい記念写真になりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私らのあとにも、その男性に写真を頼まれる方が続いていた。

 ここで思ったのだが、スタート前とゴールに「写真係(シャッター押し係)」の役員さんを配置していただけたらありがたい。めったに来られる大会ではないので、みんな記念写真が欲しいと思っているはず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会恒例の太鼓でのエール。
 マラソンに太鼓の響きはすごく合う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウクレレを抱えた女性を見つけたので声をかけてみた。

 「いつもそれを持って走っておられるんですか。」
 「はい。軽いんですよ。」
 「いや、軽いとかどうとかの問題じゃなくて。すごいと思います。どちらからですか。」
 「兵庫です。」
 「そうなんですか。私、京都からです。」
 「仲間ですね。兵庫の芦屋からです。」
 「おっ、芦屋のお嬢様?」

 真樹に頼んで「芦屋のウクレレお嬢」とツーショット。
 これもいい記念写真になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 25kmの部は、ここを午後1時にスタート。10kmの部は、日本最西端・西崎を午後2時にスタート。
 私が2時間10分でゴールすると、10kmを1時間10分でゴールするランナーと競うことになる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ゲストランナー・川内優輝選手の紹介があった。
 カメラやスマホを持っている人は、みんな写真を撮りに。もちろん私も。
 奥さまも走られるはずなのだが、紹介がなかったように思う。お忍び?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は前から5列目くらい。真樹廉ペアはだいぶ後ろの方からスタートしたみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 中学校を出た最初の曲がりんちょに、黒い犬を連れた女性を発見。真樹から聞いていた「オネマヒナ」のワンちゃんにちがいないと思ったが、まだランナーがばらけておらず写真が撮れなかった。

 最初の1km、4分55秒。
 まあまあ落ち着いたスタートができたと言える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2km過ぎに最初の給水。
 いきなり人家のないところを走っているので、子どもたちがかけてくれる言葉がうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 島の一番東の東崎(あがりざき)。
 ここを右折して島の南側の海岸沿いに入ると、追い風になるはず。そこでいいリズムを作らなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あっ、黒いワンちゃん。写真撮っとかな。」

 ちょっと横向いちゃったけど、かわいく撮れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなちっちゃくて大歓迎してくれているワンちゃんも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km地点は上り坂の途中。
 遠くに2頭のお馬さん発見。

 4:55 5:27 5:11 4:20 5:25で5km、25分21秒。

 1kmごとのラップの最速と最遅が1分以上の開き。いかにアップダウンが激しいかがわかる。このせいもあるのか、リズミカルな走りとはとうてい言えない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このまっすぐで長い上り坂が、このコースの最大の難所でしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 給水は本当にありがたい。
 ここにもかわいい子どもたちがいてくれたらなあ・・・。

 5:15 4:58 5:20 5:46 4:44で10km、51分26秒(26分04秒)。

 相変わらず上げ下げが激しいが、なんとか5km26分をキープ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「おっと、また黒いワンちゃん。今度はこっちの方を向いてくれてるね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その先から、今度は長い下り。
 ここでやっと目が覚めた感じ。体がやっと楽になって来た。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コース中間点で、1時間03分12秒。
 後半の落ち込みを抑えることができれば、4年前並みのゴールもいける。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4年前にバテバテになってしまった南側の海岸沿い。
 このあたりからあとのコースの記憶はあるので、今回は自分の思い通りに走れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何にもないところで、子どもたちの声援はうれしい。
 ランナーもコップが風で飛んでしまわないように、きちんゴミ袋に入れてから走っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の前を走る860番の女性。
 スタート直後から、抜きつ抜かれつ。ほぼ同じ走力だと思われる。
 だいたい上りで抜かれて、下りで抜き返すというパターンだった。

 4:32 4:43 5:19 5:39 4:49で15km、1時間06分31秒(25分04秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 日本最西端・西崎(いりざき)の灯台が見えてきた。
 この坂を越えると、しばらく下りと平坦が続く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西崎灯台への分かれ道のところで16km。あと9km。
 影がすごく長い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 久部良港前。
 ここは応援が多い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「民宿もすら」のオーナーさんとスタッフさん。
 応援、ありがとうございます。

 ここが17.3kmくらい。
 ここからまた人家がなくなり、応援の人もなくなる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 と思ったら、与那国馬が応援に出てくれていた。
 これはうれしい。

 しかし、この先あたりからまともな向かい風。
 できるだけ大きな人の後について・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 空港の西の端あたりで20km。

 4:54 4:59 5:34 5:16 5:26で20km、1時間42分42秒(26分10秒)。

 残り5kmをなんとか26分台で。
 それができれば、ゴール2時間10分を切れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 与那国空港の正面で、ほぼハーフの距離。
 1時間48分ちょっと。

 たぶんここらあたりで、860番の女性ランナーを振り切ったように思う。
 目標にさせていただいてありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 残り3km。
 ここからまた上り坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ああ、ここ、ここ。
 ここを曲がれば、祖納のにぎやかな通り。
 応援もぐっと増える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして、最後にきつい上り坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きついところに、きっちりとかわいい子どもらの応援を配置してくださっている。
 これは歩くわけにいかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールが見えてきた。
 あと500mくらいかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 グランドに入ってすぐゴールと勘違いしていた。
 あと、グランド1周。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後も元気にゴール!
 私の時計では、2時間06分06秒。
 でも途中で押しまちがいがあったので、あと何秒かプラスせなあかんはず。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ゴール付近におられた女性に、記念写真をお願いした。
 何枚も何枚も撮ってくださったあと、「あっ、今ゴールが空きました。もう一回撮りましょう」と。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うれしいですね。 
 「今まさにゴールした」みたいな写真が撮れました。
 どうもありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さーて、記録証。
 60代でこのタイムでゴールしたら、ひょっとして・・・。

 「3位! 3位かいな!」

 しょうがないわねえ。速い人が来てはったんやねえ。

画像(320x237)・拡大画像(640x474)

 でもゴールタイムは、2時間09分10秒。
 目標としていた最高値をクリア。
 4年前のタイムも2秒だけだが上回った。

 先週の「京都丹波・10km」が47分14秒もかかって落ち込んでいただけに、今日の結果はうれしかった。その原因はいろいなことが考えられるが、一番は「4年前ほど暑くなかった」ことでしょう。

 これで、ちょっとは前向きな気持ちになれた。
 また、地道にコツコツと練習していこう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体育館に置いてあったケイタイで真樹に電話。

 「今、どこらへん?」
 「えーと、19km過ぎた。」
 「えっ、めっちゃ速いやん。」
 「全然歩いてへんし。」

 やっぱり、廉君といっしょやから楽しいんやわ。
 よかった、よかった。

 「今からそっちに向かうわな―。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4年前にもさわらせてもらった「居酒屋・女酋長」のかわいいかわいいワンちゃん。あの時子犬やった方とちがうかな。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくちゃんの前に飼っていたえりちゃんと、ようにてる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こっちはお母さん犬かなあ。
 人懐っこいんですわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もっとかまっていたかったけど、真樹廉ペアががんばって走っるし。
 「またねー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月08日(金)

与那国島へ [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月07日(木)

安里の夜は更けて [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「このごろおとなししてると思ったら、それか。沖縄か」とヨメさんからのキツイ突込み。その通りというところもあるのだが、それよりも体がしんどくてしんどくておとなしくしてたんですよー。
 先週の水曜から頭痛が続き、一時ましになっていたのだが、昨日から喉が痛く鼻水ズルズル。「アホはカゼひかん」というのに、おかしいなあ・・・。

 これを治さんことには、「与那国島一周マラソン」60代の部優勝なんて話にならん。でも、もう間に合いそうにない。シュン!

 今日はお昼ごはんを食べたあと、またヨメさんが地下鉄・国際会館駅まで送ってくれた。午後3時20分神戸空港発のスカイマークには、余裕たっぷりで乗れた。
 久しぶりの窓側の席。
 翼には💛マーク。その向こうには上弦の月。
 これは、奥さんときくちゃんを大事にしなさいという教え。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゆいレール・牧志駅の近くのホテルをとったのだが、あんまりしんどいので駅員さんに近くの病院を教えてもらった。ホテルとは反対方向だったが、そんなことゆうとられん。
 荷物をゴロゴロ転がしてたどり着いた病院は、診察時間外。よけいしんどなったがなー。 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ホテルも細い通りを入っていくところだったので、探すのに難儀した。たまたま郵便配達員さんに会い、ていねいに教えていただいた。ほんとうにありがとうございました。助かりました。

 「Mr.Kinjo in Eminence Makishi」

 たいそうな名前やけど、新しくてきれいなホテルだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 めっちゃ広いダブルベッド。
 ぐっすり寝られそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 IH調理器や電子レンジに洗濯機もついており、ホテルと言うよりマンションみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 荷物を整理して、晩ごはんへ。
 今まで牧志駅近辺は何度もウロウロしたことがあるので、次の安里駅のあたりで食べるところを探すことにした。ところがここらは飲み屋街で、ヨメさんがいてくれんとよう入らんというようなお店ばかり。ヤギ料理の店が3軒もあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 失敗のない中華料理屋さんへ。
 その名も「上海」。
 きれいなおかみさんが一人でされているお店のようだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 生ビール+炒飯+餃子のセットが1350円。それに「ささみの梅シソ巻揚げ」600円をプラス。これが税込みなので、安い!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わったあと、ホテルのフロントでいただいた風邪薬を飲んでお店を出た。ホテルまでの帰りに、明日の朝ごはんをコンビニで調達。
 ホテルについて、6階の部屋を開けようとしたらカギがない。
 まずコンビニに戻る。ない!
 中華料理屋さんに戻る。ない!
 中華屋さんの近くに無人交番があったので、ダメもとで入ってみた。そしたら、机の上に私の部屋の鍵が置いてあるやないですか。どなたかが拾って、届けてくださったんですね。ありがとうございました。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これで40分ほどロス。
 明日、那覇空港7時15分発の飛行機に乗らんなんから早う寝なあかん。

 お風呂がトイレとは完全に別の、洗い場もあるもの。これは沖縄では珍しい。ゆっくりつかって、カゼの具合もよくなりそう。
 ただし、ふろオケもイスもないのが腑に落ちんかったけど・・・。

 ああ、安里の夜は更けて・・・。
 カゼ、治りませんかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月06日(水)

クックバラ [雑感]

画像(275x183)

行方不明になった天王寺動物園のワライカワセミ「アキーゴ」(天王寺動物園提供)

◎産経ニュース2019.11.4 14:21

   不明のワライカワセミ発見 大阪・天王寺動物園

 大阪市営の天王寺動物園は4日、市内のイベント会場で3日に行方が分からなくなったワライカワセミ「アキーゴ」を発見し、無事に捕獲したと明らかにした。

 園によると、アキーゴは4日午前9時15分ごろ、行方不明となった花博記念公園鶴見緑地(大阪市鶴見区)の中で見つかった。イベントでの展示のため3日に鶴見緑地へ運ばれた後、飛び去っていた。止まり木と体をつなぐひもを固定する金具が壊れていたのが原因とみられる。

 ワライカワセミはオーストラリアに生息。鳴き声が人の笑い声のように聞こえるため、この名前がついた。

 園では、9月にも生後3カ月だったアシカが行方不明になり園内の下水管で4日後に見つかるなど、飼育動物の管理を巡る混乱が相次いでいる。園は「すぐに見つかり、ほっとした。再発防止策を講じるとした直後のことで、申し訳ない」としている。

画像(192x262)

捕獲されたワライカワセミの「アキーゴ」(天王寺動物園提供)

--------------------------------------------------------------------------------------

 「ワライカワセミ」というより「クックバラ」。

 ああ、なつかしい。
 私が大学4年のとき、オーストラリアとニュージーランドを旅行した。当時40万くらいかかったと思うのだが、もちろん分割払いで。

 一番の目的は、うちのいなかに一時住んでおられたガザードさん一家に会うこと。
 くわしくは、「ぺーちゃん」2008年6月26日

 あの時泊めていただいたガザードさんのおうちは、森のすぐそば。
 「ケケケケケ・・・」と鳴いていました、クックバラ。
 その姿は見えなかったけれど、何回も何回も聞きました。
 「ケケケケケ・・・」

 ほんまに、逃がしては見つけ、逃がしては見つけ。わざとか?
 天王寺動物園に気合入れに行かなあかんな。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の朝6時、バイトに出かける時の気温は6℃。
 さぶーてたまらん。
 そんなこともあってか、朝から喉が痛く、鼻水タラタラ。微熱があって、頭クラクラ。
 
 夜12時前、家に着いた頃は11℃。
 「きくちゃん、お散歩行く?」と聞いたら、ベッドからガバッと起き上がってくれた。うれしいなあ。
 なんぼしんどくても、家に帰ってきくちゃんとますみちゃんがいたらシャキッとする。両方大事にせなあかんね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月05日(火)

コストパフォーマンス [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 使い方がまちがっているかもしれないが、私のランニングライフはコストパフォーマンスに優れている。まあ分かりやすく言い換えると、「少ない練習で絶大な結果を出す」。
 無茶ゆうたらあかんわ。ただのなまけもんやん。

 今までそれでうまくいっていたのだが、今年は年初の恥骨骨折もあり、タイムがだだ落ち。特におとといの10km、47分14秒はショック過ぎた。「真夏の大会ですか」と言いたいくらい。

 二度にわたる甲状腺癌手術のあとでも、10km42分21秒で走れていた(2017年11月の「瀬戸内海タートルマラソン」)。それより5分も遅いとは・・・。

 でも、今さら猛練習でもないしね。
 基本は5kmで、時々10km。これで月に150kmくらい。私の練習はこんなもん。

 今日も基本中の基本の5km。
 まず町内1kmアップジョグ。
 私らが勝手に「はなぷーぷー」と呼んでいる(鼻水がたまってぷーぷーゆっている)ネコちゃんが、車の下から応援?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもの十王堂橋往復5kmへ。

 4:51 5:09 5:21 5:15 5:17で5km、25分55秒。

 次の「与那国島一周マラソン25km」は、4年前の2時間09分を目標にしていた。私の現状を冷静に分析すると、これは無理。
 しかし、5km26分ペースで行ければ2時間10分。とりあえずは、このペースで行けるところまで行こう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内を2kmダウンジョグ。

 1+5+2で、今日は8km。
 この程度の練習で、12月の「沖縄100K」完走を目指してます。
 無茶かなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年11月04日(月)

114は結婚(届)記念日 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 34年前の11月4日、結婚届を出した。
 今日はその記念日なので、スーパーで安いケーキを買ってきた。
 でも、ますみさんは疲労でダウン。二人で安いケーキをしみじみと食べるという企画は、ポシャッてしまった。
 はよう元気になってね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、半額で129円になっていたブリと昨日のマラソンの参加賞のしめじの鍋。
 安上がりで、おいしかった。

 「一日の中で一番幸せを感じる時はいつ?」
 私は、迷いなく「ヨメさんと晩ごはんをいっしょに食べる時」。
 今日はヨメさんがダウンで、晩ごはんはひとりさびしくスタート。ところが、途中から「おとうふだけでも食べとこ」とヨメさんが参加してくれた。
 いっしょに食べたら、なんでもおいしいねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

餅つき2011

餅つき2011

「パブロ」〜シリーズご近所犬9〜

「パブロ」〜シリーズご近所犬9〜

第39回神鍋高原マラソン

第39回神鍋高原マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.