パオパオだより

2017年11月02日(木)

三線教室10回目 [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

教室は3階ゲーセンの奥

 月2回の三線教室。
 6月の体験教室を入れて、今日で10回目。
 全然弾けるようになってませんなあ。

 指使いの練習に使われた「きらきら星」と「ちょうちょう」は弾ける。でも、これは沖縄とは何の関係もない曲。
 そのあと「安里屋ユンタ」と「涙そうそう」が練習曲になったが、むずかしいと判断されたのか続いていない。
 次に「娘ジントヨー」と「島の人よ」。こちらは両方弾きやすく、ほぼマスターできた。
 そして、「十九の春」と「初花」。弾くのにテクニックが必要。そんなに速く、指は動きません。
 そして、前回には喜納昌吉の「花」。沖縄色がどんどん濃くなり、おもしろくなってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして、今日また新しい練習曲。
 その名もズバリ「沖縄(うちなあ)」。

 「歌いながら覚えて行ってください」とまた先生がおっしゃったのだが、わしゃ「ソ」から上は出ん。困った、困った。

 第一、三線の楽譜は「ドレミファソラシド」ではなく「合乙老四上中尺工五六七」。それも縦書き。
 最近やっと慣れてきたけど、最初は面食らった。

 楽器演奏なんて、中学校の音楽でリコーダーを吹いて(吹いているふり?)以来。
 46年ぶりですか。うまくできるはずがない。
 でも、まだまだ続けますよ〜ん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 イオンモールの中にウォーキングコースが設定してある。
 走ってもええん?

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は軽く5km。
 東北部クリーンセンター往復。行きが上りで帰りが下り。

 5分58、5分52、5分31、5分07、4分46で27分17秒。
 最後にスピードが出て、気持ちよくゴールできた。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が走った後は、必ずきくのお散歩。
 今日も逃げないネコちゃんがいたが、きくは見て見ぬふりだった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 このごろ「おばちゃんむかえにいきましょか〜」の歌を歌っても無視していたのに、今日はガバッと起き上った。それは、今日怒られたことがあったから。
 きくはなんでもよう覚えているし、よう反省もする。
 アホなふりしてるけど、ほんまはかしこい犬なんですわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年11月01日(水)

「すごいトシヨリBOOK」 [書評]

画像(211x320)・拡大画像(423x640)

「すごいトシヨリBOOK トシをとると楽しみがふえる」 池内紀 毎日新聞出版

■内容紹介

ドイツ文学者の楽しく老いる極意

老いにあらがわず、老いを受け入れて、自分らしく楽しくトシをとろう。
そう決めた著者は、70歳になったとき、「すごいトシヨリBOOK」と名付けたノートをつくり、老いていく自分の姿を記録しはじめた。もの忘れがふえたり、身体が言うことをきかなかったり、そんな自分と向き合いながら、老人の行動をチェックするための「老化早見表」なるものを考案、「OTKJ」(お金をつかわないで暮らす術)といった独創的なシステムや、「せんべいの管理」で生活にメリハリをつける方法を生み出したり、楽しく老いる知恵と工夫を日々研鑽している。
膨大な観察記録から生まれた、抱腹絶倒・池内流「老いの哲学」。リタイア後を豊かに生きるヒント。
「残された人生をどう生き、どう結末を迎えるか。これほどまで、自分の考えを述べたのは初めてです」

◎心はフケていないと思うこと自体がフケているしるし
◎心がフケたからこそ、若い時とは違う命の局面がみえてくる
◎トシヨリをトシヨリにさせようとするのは、人間だけではない
◎記憶が脱落するのは一種の恵み
◎群れるのをやめて自立する
◎自分の居酒屋、自分の蕎麦屋を持つ
◎老いてからの旅行は一日余分に日を用意
◎治らない病気は治そうとしない
‥‥‥ほがらかに老いを楽しむノウハウが満載!


■内容(「BOOK」データベースより)

人生の楽しみは70歳からの「下り坂」にあり。ドイツ文学者の楽しく老いる極意。リタイア後を豊かに生きるヒント。

■著者について

池内紀(いけうちおさむ)
一九四〇年兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者・エッセイスト。主な著書に『ゲーテさんこんばんは』(桑原武夫学芸賞)、『海山のあいだ』(講談社エッセイ賞)、『二列目の人生』、『恩地孝四郎』(読売文学賞)、『亡き人へのレクイエム』など。編注に森鷗外『椋鳥通信』(上・中・下)、訳書に『カフカ小説全集』(日本翻訳文化賞)、ゲーテ『ファウスト』(毎日出版文化賞)、アメリー『罪と罰の彼岸』など。大好きな山や町歩き、自然にまつわる本も、『森の紳士録』『ニッポン周遊記』『日本の森を歩く』など多数。

------------------------------------------------------------------------------------

 今日は寮1(二条)17時間。
 またまた読書三昧。

 カフカの翻訳で有名な池内紀さんの本だったので、絶対に買って読もうと思っていた。
 「人生の楽しみは70歳からの『下り坂』にあり」と。私はもうすぐ62歳。本当なら「下り坂」はまだだいぶ先のはずだが、今年4月の手術以来、確実に下り坂に入っているように感じる。

(注)続きはのちほど。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月31日(火)

第94回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先月忘れていた分、今月二度目の「勝手に国労応援ラン」。ほんまに「勝手」です。

 部屋の中は寒かったが、外はぽかぽか。
 寒いと思ってジャンパーを着てスタートしたが、すぐに脱いで腰に巻いた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は遠出する余裕がないので、近くのJRの駅まで。
 近くと言っても京都駅、二条駅はあきたし・・・。
 久しぶりに山科駅まで行きますか。

 調べてみると、山科駅は2010年2月の「第2回勝手に国労応援ラン」で行ったところ。その時は往復で27km走った。
 7年前の馬力はもうないので、今日はもちろん往復はしません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 キロ6分ペースで行けたらいいと思っていたのだが、もうちょっとだけ速く走れていた。
 白川通の「修学院道」バス停で5km、29分00秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中でかわいいネコちゃんの写真発見。
 行方不明のポスターかと思ったら、ただかわいいからはってあったみたい。
-------------------------------------------------------------------------------

 白川通から南禅寺方面へ。蹴上から九条山を越え山科に向かう。
 京都市動物園の東口前を通過。
 ここで、大事な用事を思い出した。

画像(239x320)・拡大画像(337x450)

園内の繁殖施設で2頭一緒に暮らすツシマヤマネコの子ども(京都市動物園提供)

◎京都新聞10月4日

   ツシマヤマネコの子ども、全国初公開 京都市動物園で5月誕生

 京都市動物園は、5月11日に生まれた国の天然記念物・ツシマヤマネコの子ども2頭を、今月11日から来月12日までの1カ月間に限り公開することを決めた。子ネコの一般公開は全国初の試み。園は「将来、繁殖のため他園に移動する可能性もあり、順応性のある幼いうちにさまざまな環境を経験させたい」としている。

 園内の「もうじゅうワールド ツシマヤマネコ舎」で公開されるのはオスとメスの子ども1頭ずつ。2頭は体重100グラムほどで生まれたあと、順調に育っている。今月2日現在、オスは2700グラム、メスは2550グラムに成長した。

 ツシマヤマネコは長崎県の対馬にだけ生息するが、絶滅の恐れが非常に高いことから環境省が保護繁殖事業を行っており、現在、市動物園を含む全国9カ所の動物園と対馬野生生物保護センターで計35頭が飼育されている。

 生後6〜7カ月ぐらいまでは親子一緒に暮らす習性があり、母ネコにかかるストレスへの配慮から、全国的に母子の公開は避けられている。だが、市動物園で暮らす2頭は帝王切開で生まれた直後から母親と離れて人工保育で育てられており、同園は今回の公開が可能だと判断した。

 公開に合わせて、10月11、22、29日と11月5、12日にガイドがある。問い合わせは動物園075(771)0210。
--------------------------------------------------------------------------------

 11月12日までに絶対に見に行かねば。
 こないだヨメさんを誘ったら、「そんな時間はない」と一蹴された。
 ツシマヤマネコの子どもが見られることなど、もうこの先あるかどうかわからない。ヨメさんが生きているうちにはまたあるかもしれないが、たぶん私が生きているうちにはもうないと思う。

 行かねば!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 南禅寺近くは観光客が多く、ちょっと走りにくかった。

 蹴上の温度計は23℃。
 朝晩は冷え込むのに、お昼はかなり気温が上がるようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 将軍塚への分かれ道のあたりで10km、57分09秒(28分09秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 振り返れば、都の街並みが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都薬科大のちょっと手前、三条通の頭上にJRが交差。
 電車が来れば写真を撮りたかったが、そうはうまくはいかない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぽかぽか陽気で風もなく、Tシャツ姿で全然だいじょうぶだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 手前が京阪電車・山科駅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その奥がJR山科駅。
 ここまで13.4km、1時間16分28秒。キロ5分43秒ペース。
 いつもなら疲れ切ってしまうのに、今日はちょっと物足りないくらい。でも、「もうちょっと走りたい」と思うくらいが適量なんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一応、自撮りで記念撮影。
 まわりのみなさん、ご迷惑おかけしてます。すみません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「帰りはJRで」と行きたいところだが、うちに帰るのは京阪→地下鉄のほうが速い。すいませんねえ、JRさん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 16時17分と書いてあったのに、2分遅れて来た。
 そのせいか、烏丸御池の乗り換え時間が2分しかなかった。ゆっくりしていたら乗り遅れるところだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 国際会館には16時47分着。
 地下から地上に上がると、めちゃくちゃ寒かった。
 ここはバスではなく、走って帰らなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まで2.6km、14分15秒。

 これで合計16km。
 今月2回目の「勝手に国労応援ラン」、無事終了。

--------------------------------------------------------------------------------
※中野さん情報

 ブログやツイッターを更新されてないので情報なし。
 たしか、10月30日か31日が誕生日とちごたかなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月30日(月)

つるつる [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月21日以来の通院。鞍馬口医療センターへ。
 ほんとうは11月10日に予約してあったのだが、間が空きすぎていてうっかり仕事を入れてしまった。それよりあとになると薬(チラージンなど)が切れてしまうので、無理やり空いている今日に押し込んでもらった。

 今までブログに「甲状腺低分化癌」のことをたくさん書いたつもりなのに、患者の絶対数が少ないので反応なしだった。しかし、最近コメントを入れてくださる方が二人続いた。こういうことがあると、「病院カテゴリー」の記事もしっかり書かなくてはと思う。まあ私の「しっかり」は、ほかの人の「ふつう」以下かもしれないけれど。 

 今日は、いつもの耳鼻咽喉科診察室ではなく生理検査室。
 手術をした箇所のエコー検査らしい。

 お久しぶりのI医師。
 「藤井さんは『陸王』見てられるんですか。私も見てるんですよ。昨日は見られなかったのでビデオとっておきました。」
 おー、なかなかいい「つかみ」です。そのあとも、シューズのことやウルトラマラソンの話題も。I医師、腕上げましたねえ(何の腕やねん!)

 喉の前あたりにクリームのようなものを塗られ、続いてエコー検査。
 「藤井さん、きれいです。つるつるです。」
 「つるつる?」
 なんかよう分からんかったけど、「手術のあとがきれい」って意味だったんでしょうか。

 「見える範囲では全く問題なしです。ただ鎖骨から下は見られませんので、どうなってるかは分かりませんが・・・。」
 出た―!
 I医師お得意のビビらせワード。もうその手にはのらんぞー。

 それはいいとして、私の質問タイム。
 「前に喉のつまり感は治らないということでしたけど、他にも気になることがあります。左耳の下が時々痛み出して、しばらくすると気にならなくなったりするんですが・・・。」
 「それは○○○神経(名前忘れた)を触っているので、痛みがちょくちょく出たりします。長く続いたりはしないと思いますが。」
 「そうですね。それはしょうがないってことですか。あと、遠くにいる人を呼ぶのに大きな声が出せないんですが・・・。」
 「それは出ます。無理やり喉から声を出そうとしているから出ないんです。お腹から出すように練習してみてください。大きな声というのは肺活量の問題ですから。藤井さんなら必ず出ます。」
 「分かりました。やってみます。あとは、ドレミファくらいは出るんですが、ソから上の音が出せないんです。」
 「声の高低は、(手振りで)左右にあるこういう形のものが上下して調節しているんです。藤井さんは手術で片方が動かなくなっているので、高い声を出すのはかなり難しいと思います。」
 「そうなんですか。まあ歌が歌えないだけで、実生活での不便というのはあまりないんですけどね。」
 大きな声を出す練習がしっかりできたら、ガードマンのバイトに復帰できるかな。

 前と今回は2カ月以上空いたのに、次の診察は1ヶ月後で予約。
 次の診察は何なんでしょう。聞くのん忘れた。ままええか。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日はいていたシューズは泥だらけ。
 ようがんばって働いたんやけどなあ・・・。売れんかったなあ・・・。

 夕方走りに。
 昨日の長距離運転で、また腰の左側が痛い。今日は無理せず、十王堂橋5kmコースをゆっくりと。27分59秒。

 昨日いりえゆかさんから、「このごろ速い」とほめられた。自分では「このごろ遅い」という感覚なのになあ・・・。
 「ジジイの2部練」の記事を見られてそう思われたらしいが、2km8分半ではなあ。ちょっと前まで8分そこそこで走ってたのに。

 ああそれと、「痩せられましたね」とも言われた。そんなに痩せてもおらん。たぶん歳とっただけなんやわ。まあ、歳もとるわな61。
 私に対する理想的な評価は、「ジジイで癌の割に速い」かな。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日はお腹減らして減らしてのきくやったけど、今日は落ち着いたいつものきくに戻っていた。よかった。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月29日(日)

第29回諏訪湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 雨、また雨、またまた雨。

 5時半に起き、コンビニに寄って6時会場入り。
 主催者さんが用意してくださっているテントは小さいので、持ち込んだ簡易テントを前と横に連結。降りしきる雨の中、やっと準備ができたと思ったらもうすぐスタート。残念ながら、ほとんどお客様はありませんでした。
 「ああー、かなしー・・・。」

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 この大会は10時スタートなので、スタート前に時間の余裕があり、いつもたくさんのお客様が来てくださる。しかし今年はかなり激しい雨で、お店をのぞいてみようという雰囲気ではなかったようだ。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 まさかまさかの2週連続の台風。
 ランナーのみなさんも予定が狂ってしまったと思うが、出店業者もみな途方に暮れていた。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 それでもDNSの方は少なかったようで、スタート前はかなりの列ができていた。走り出せば平気だろうが、スタート前の待機の時がつらかっただろうと思う。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 商品がぬれないようにいろいろと工夫したが、やはり雨がきつくなるとぬれてしまう。

画像(180x320)

 ランナーがゴールされるまではヒマなので、ヨメさんが豚丼(500円)と豚汁(300円)を買って来てくれた。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 ところが食べている途中で、うちの黄色いテントにたまった雨の重さで屋根が陥没。大あわてで、商品をぬれないように移動。たいへんでした。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 ゴールされた方が少しでも見に来ていただけるように、足元にたまった雨水をかきだし。左手がだるくなった。
 ところがレース後はお客様ゼロ。
 「ああ、かなしー・・・。」

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 そんなとき、一筋の光が。
 ヨメさんが「今年は来られないと思う」と言っていたいりえゆかさんご夫妻の登場。
 今年もレースには申し込んでおられないのに、「お買い物に来ましたー」と。うれしいじゃないですか。
 お買い物というより、うちのヨメさんとのおしゃべりでしたね。1時間以上の立ち話。お疲れさまでした。そして、ありがとうございます。1年に一度お会いするだけですが、私たち夫婦はそれをとても楽しみにしています。また、来年もよろしくお願いします。

 休止されたブログに代わり、以前のブログ「ラスティックなひとりごと」が「ラスティック な ひとりごと ・・あらため・・あいはたなひとりごと」として復活しているそうだ。
 「まある君情報を載せてください」とリクエストしておいた。そういうファンは多いと思う。

 「ボクがいりえゆかさんのことを人に話すときはね、5kmのベストタイムとウルトラの5km通過タイムがほとんど変わらん人ってゆうてるんですわ。」
 そこからウルトラマラソンの話になった。また出たいと思っておられるようだ。そして私とも密談を・・・。その内容は「なーいしょ」。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 今回のゲストは、オリラジの藤森慎吾さん。
 「チャラ男」を期待していたのに、真面目すぎる印象。
 藤森さんは、「昨年の東京マラソンで初のフル マラソンに挑み、3時間53分51秒(ネットタイム)で完走した」というつわもの。マラソンにはすごくまじめに取り組んでおられるようだ。タダのチャラ男ではなかったんですね。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 雨がやまないまま、午後1時ゴール閉鎖。
 そこから片付け始め、全身びしょぬれになりつつもなんとかがんばった。商品が全然減っていないので、車に積み込むのがたいへんだった。

 着替えてから2時半に会場出発。
 会場近くの「ラーメン・くじら家」さんへ。
 体か冷え切っていたのでおいしかった。

 雨のせいで出かける人が少なかったようで、渋滞もなし。どのSAもガラガラだった。
 家に着いたのは8時半過ぎ。
 きくは廉に世話してもらっていたので、全然さびしくなかったみたい。
 「陸王」にも間に合ったし・・・。

 いやいや、それより売り上げがさっぱりで・・・。
 雨の時は、だいたいそれまでの平均の3分の1の売り上げに落ちる。しかし、今回はきつい雨が降り続いたので去年の5分の1。よく売れた一昨年の10分の1くらい。
 この大会の売り上げを当てにしていたのに、月末のいろいろな支払い、どうしましょう・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月28日(土)

28日ぶり [ランニング・出張販売]

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 明日は「諏訪湖マラソン」。

 10月に入りビール断ちをしていたのだが、明日しっかり働くために28日ぶりのビール。よう酔いが回りました。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

 明日も一日中雨みたい。
 カメラも忘れてきたし、マイパソコンもないし・・・。

 仕事に集中せえ、ちゅうことですね。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「れんちゃんや、れんちゃんや!」

 今日のお昼、きくの世話に帰ってきてくれた廉を国際会館駅前までお迎えに。きくは、廉のことをしっかり覚えていたようです。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

高校体育祭2011

高校体育祭2011

宇治川マラソン休止

宇治川マラソン休止

廉、結婚

廉、結婚

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.