パオパオだより

2014年10月26日(日)

第26回諏訪湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会は、もうずいぶん前から出場していない。トイレがすごい列になり、並ぶのが遅くなると最後尾に回される。そんなマラソン大会は走りたくない。

 レースに出ないと書くことがあまりないのだが、今日は盛りだくさんだった。そのなかでも、気品のある雑種犬・メルちゃんに会えたのがよかった。

 朝にヨメさんが見つけ、飼い主さんとちょっとお話させてもらった。保健所に3びき兄弟で保護されていたうちの1ぴきを、お子さんがもらってこられたそうだ。
 そのメルちゃんの顔を見て、「どっかで見たような犬やなあ」とずっと思っていた。そして、「はっ」と気付いた。

 「皇太子さんとこが飼ってはるワンちゃんそっくりやん!」

 「そっかー。3兄弟のうちの2ひきが皇太子さんとこ行って、残りの1ぴきがメルちゃんかー」とか言ったりして・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時40分、薄暗いときに宿を出発。
 出発と言っても、会場までは数百メートル。今年はこんな近いところの旅館「鯉住」さんの予約が取れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 初めて泊まるところだったので不安だらけだったのだが、晩ごはんは豪華「すき焼き」だったし、温泉にも入れるし、部屋も静かだしとゆうことなしの宿だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このえびの塩焼きもおいしかった。
 旅館の中1の息子さんが配膳などを手伝っていて、それも好印象だった。

 「だいき君、来年もよろしくお願いします。」 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝はいつもどおり、コンビニにより食料調達。
 私はいつもどおり、おにぎり2個とお茶と缶コーヒー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨さえ降っていなければ、この大会は準備はしやすい。
 出店場所を固定してくださっていて、他の店舗のテントともだいぶ離してくださっている。お客様もなじみの方が多く、「いつも通販でお世話になっています」とおっしゃってくださる方が何人も来てくださった。ありがたいことです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時ちょっと前になったので、スタートを見に行った。
 今年は8000人定員だそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走路がそんなに広くないので、後ろに並んでしまえば当分前のランナーを抜くのは無理。飛ばしていきたいランナーは、早めにトイレをすまし、前のほうに並ぶしかない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年も、最初の4kmすぎに当たる地点で応援。
 長年「三郷アップルマラソン」の民泊でお世話になった保崎さんの息子さんが出場されている。朝一番にごあいさつに来てくださった。どれくらいのペースで走るのかを聞き忘れたが、何とか見つけて写真を撮らなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バッチリ撮れました。
 初めて泊めていただいたときは小学校低学年だったような・・・。今はこんな好青年。
 マラソンは年に2、3回だけ、体がなまらないように出ているとのことだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが見つけてくれた「皇室系名犬」は、「メル・メス・3歳」。
 こう見えて、こわがりなんだそうです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1時間ちょっとで、男子トップがゴール。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんはまた「犬かまい」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私はお腹がへったので近くのコンビニへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「舞茸幕の内弁当」(498円)。
 ヨメさんは会場で焼き栗を買って食べたので、昼飯抜き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そうこうするうちに女子のトップもゴール。

 ハーフは勝負が早くていい。
 フルだと、レース中は間延びして商売にならない。ハーフだと1時間ちょっとで続々とゴールしてこられ、余力もあるので興味のある方は店をのぞいていってくださる。
 今のフル志向ではなく、ハーフの楽しい大会が増え、そんな大会に出店させていただければ、うちとしてはうれしいのですが・・・。

(注)まだまだ、続きます。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2659

コメント

 ゆいままさん、コメントありがとうございます。うちのヨメさんとの密談時間が長く、私とはほとんどしゃべってもらえなくて残念でした。

 「トイレ問題」ですが、そう簡単には解決しません。歳をとるにつれ、緊張からか、スタート前はひどいもんです。最近は、最後のトイレはスタート15分前くらいに行っています。それより早いと、並んでいるうちにまた行きたくなります。困ったもんです。
 それと、自分のレース結果はだんだんどうでもよくなってきました。廉と真樹がいつまでも走るのが好きであってくれること、普通の車いすランナーである下山さんのシティフルマラソン参加を実現させること、この二つが今の私の課題です。
 また、私ののぼりを背負った「平和アピールラン」をバカにしている人たちに、「まねできるもんなら、やってみろ」と言えるようなもっと「えぐいこと」もたくらみたいと思っています。
 「関西的えぐいこと」の競演(饗宴)、どうですか。(ヨメさんからは、いつも「いっしょにすなー!」と怒られています。)

 話は変わりますが・・・。
 ブログ「ラスティックなひとりごと」の「動物病院」の記事、読まさせていただきました。ろぐちゃんにそんなことがあったんですね。
 初めて「ラスティックなひとりごと」を見た時のことを思い出します。ろぐちゃんの晩年の様子を書かれていた「○○の君」でしたっけ、あの記事は泣きました。今でも見られますかね。ゆかさんお得意の「ここらあたり」というので、再度紹介していただけないでしょうか。
 わたくし的には、あの後もあの文を超える記事はないと思っています。
 もちろん、まある君もかわいいですけど・・・。

パオパオ 2014年10月29日 16時28分 [削除]

こんにちは!!

諏訪湖遠征お疲れさまでした¥(^_^)/。
お片付けの最中にお邪魔してしまい、スミマセンでしたm(__)m。

パオパオサン♪、やっぱりパオパオサンは楽しそうに走っていらっしゃるべきです。

〉この大会は、もうずいぶん前から出場していない。トイレがすごい列になり、並ぶのが遅くなると最後尾に回される。そんなマラソン大会は走りたくない。

じゃあ…トイレ問題解決するとしたら…

走られますか(*^^*)?

《関西的エグいこと》…そんなフレーズ、思いつきませんわ〜。さすが!!です♪。

ゆいまま 2014年10月29日 14時42分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2014


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

きくの里帰り

きくの里帰り

真樹とサイゼリヤ

真樹とサイゼリヤ

第38回小豆島オリーブマラソン・前日受付

第38回小豆島オリーブマラソン・前日受付

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.