パオパオだより

2014年10月20日(月)

ネコやったら、いっぱいいるでー [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の午後那覇着のスカイマークで、宮古島から帰ってきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「運転しょうか?」と真樹に聞くと、「いい。」
 真樹の運転は、もうヨメさんよりうまいかも。

 高速の途中で昼食。前にヨメさんがおいしいと言っていた沖縄そば。行って納得、「玉家」さんでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかくなんで、アイスもペロペロ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピスタチオ味はおいしかったが、本物のピスタチオがたくさん入っていて歯に詰まって困った。

 「一日目に泊まった民宿なあ、ネコちゃんがいるしそこにしてん。」
 「ネコやったら、(名護に)いっぱいいるでー。」
 「いやいや、『いっぱい』はおらんやろ。」

 真樹は5時から10時までバイト。ご苦労様です。
 私は真樹の「いっぱいいるでー」という言葉が気になり、名護の「ネコさがし散歩」へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 たしかに、次から次とネコちゃんを発見。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そろりとネコちゃんに近づいていると、後ろから「なにしてるの?」
 振り返ると、小学低学年男子。
 「ネコが好きで、ネコの写真撮ってんねん。」
 「ネコはいっぱいいるよ、ほらあそこにゴールデン。」
 ん? ネコのゴールデン?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 た、たしかに「ゴールデン」といえば「ゴールデン」。
 でも、これはうちでは「ぞうきん柄」と呼んでいる。

 30分ほどの散歩でネコ8ひきに会うのだから、真樹や小学低学年男子君が言うように「名護はネコがいっぱいいる」のかな。

 散歩から帰ると、「理容・きゃん」さんのグルグル看板が回っている。お店の前に行くと、初子おばあが庭の手入れをされていた。
 「こんな遅くからでもいいですか。」
 「どうぞどうぞ。またマラソンですか。」
 「そうなんですよ。宮古島のハーフ、娘と走ってきました。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、前にちょっとお聞きした旦那さんのお兄さんの話をくわしく聞いた。戦争が終わる二、三日前まで戦場で生きておられたそうだ。
 私も、父のいとこで沖縄戦で戦死した藤井勘六さんの話をした。「遺骨も何もなく、名前を書いた木の札だけが遺族に送られてきたらしいです。」

 最後に「また、写真撮らせてください」と言うと、ちょうど身なりを整えておられているときにシャッターがおりてしまった。でも、これはこれでいい写真かも。

 また来ます。よろしくお願いします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 頭はさっぱりしたけど・・・。
 3日分のブログ、書かんなんなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月19日(日)

第5回宮古島マラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフ2時間55分44秒。
 完走794名中558位、559位。

 真樹は、4kmすぎから左足小指に水ぶくれ。3時間を超えそうなペースだったが、最後の3kmをがんばって走りました。
 足に水ぶくれができないように対策を考え、沖縄より涼しい大会ならフルマラソン完走もねらえるかも・・・。

(注)まだまだ、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月18日(土)

民宿「ヨナ・パハレ」・続き [宿情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月17日(金)

民宿「ヨナ・パハレ」 [宿情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「 沖縄に来た」と一番実感するのは本屋さん。元々雑誌の発売日がずれているのに、台風が来るとそれがさらにずれる。
 前に今帰仁の兼次おばあが「沖縄は、誰も急がないさー」と言っていたが、本当に急いでも仕方ない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹と那覇空港で待ち合わせ。
 スカイマークで宮古島へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宮古島に着けば、お決まりの「まもる君とのツーショット」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 空港でレンタカーを借り、池間島へ。
 最初は池間島の民宿に泊まろうと思っていた。でも、一番人気の民宿が取れたのでそちらに変更。ただし、池間島の民宿のワンちゃんが見たかったのでわざわざ行ってきた。(見つけたけど、写真は撮れなかった。)

 そこから、与那覇というところにある民宿「ヨナ・パハレ」へ。
 東急リゾートの近くということだったが、もう暗くて何にも分からん。どっちを向いてもサトウキビ畑ばかり。口コミに書いてあった通り、「道に迷って、たどり着けない」。カフカの宿といってもいいくらい。

 途中、軒先で一杯飲みのおじいが二人。そのおじいに聞いてやっとたどり着くことができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駐車場前には、かわいいネコちゃん。このネコちゃんが玄関まで案内してくれた。
 ああ、かしこ。
 後で聞いたら、ご主人に眉毛をかかれたらしい。
 「のた・オス?・3歳」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕食は、宮古の食材を使ったものばかり。
 真樹の大好きな、おいしいものが少しずつワンプレートにのっている。
 私は、初めて食べた「アロエベラ」がおいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お客さんの近くをうろうろしだしたのは、「てんてん・オス・11歳」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 背中をたたいてもらうのが好きで、それでここらをうろうろしているらしい。もちろん、真樹も私も「てんてんをとんとん」させてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後に登場は、あまりお客さんの前に来たがらない「ぴっぴ・オス?・14歳」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3びきとも、きちんと民宿のネコを自覚したいいネコちゃんだった。
 ネコの管理も民宿のご夫婦がきちんとされているので、勝手に入れたり出したりしないようにと言われた。そうやっていい関係が保たれているんですね。

(注)まだまだ、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月16日(木)

比叡おろし [私の好きな人]

画像(213x320)・拡大画像(233x350)

 45年前に「会ってみたいなあ」と思った人に、昨日会えた。「比叡おろし」の小林啓子さん。
 45年前、彼女は21歳。私は13歳なので中2くらい。いなかの中学生だった私は、やっと自分ひとりで使える部屋ができ、ラジオの深夜放送を聴き始めたころだ。山奥なので、昼間はラジオもよく聞こえなかったが、深夜はすごくきれいに入った。そのころよく流れていたのが「比叡おろし」。すごく低音の大人の女の人の声で、「いったいどんな人が歌ってはんにゃろう」とよく想像していた。もちろん、そんなこともすっかり忘れかれていたのだけれど。

 京都新聞に「大往生一座旗揚げ公演」の紹介の記事があった。その中に「『比叡おろし』などのヒット曲がある小林啓子、・・・」
 「えー、『比叡おろし』の人、まだ歌ってはるんやー! これは絶対に行かんならん。」(2002年、約30年ぶりに音楽活動を再開とのこと。)
 誘ったヨメさんは私の6歳下なので、「比叡おろし」はまったく知らない。そりゃ、小2ではねえ。それでも、普段からの高石ともやさんとのつながりもあって、いっしょについてきてくれた。

 「ビックりやなあ。40代かと思った」と、ヨメさんの評。自分より年下に見えたってこと?

 私は1曲歌い終わられ、ジャランジャランという弾き語りで「私は21のときにこの歌に出会いました。音楽活動を休んでいる間もこの歌だけは何度も歌っていました。」

 鳥肌が立ち、背中がゾクゾク。
 あー、これが「45年の重み」ってことでしょうか。


 「比叡おろし」

 風は山から降りてくる
 レタスのかごをかかえて
 唇はくびれていちご
 遠い夜の街を越えて来たそうな

 うちは比叡おろしですねん
 あんさんの胸を雪にしてしまいますえ

 風は琵琶湖に落ちてくる
 北山杉を下に見て
 夕焼けはよそ行きマント
 光る銀の靴をはいていたそうな

 うちは比叡おろしですねん
 あんさんの胸を雪にしてしまいますえ

 風は今夜も吹いている
 死んでは駄目よと言いながら
 さよならは小さなみぞれ
 そっと京都の闇に捨ててきたそうな

 うちは比叡おろしですねん 
 あんさんの胸を雪にしてしまいますえ


※「比叡おろし」のレコード発売は1970年らしく、それなら私は中3です。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「あーあ、たいくつ。」

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

 今日はいつもの5km、29分38秒。

 明日から沖縄行き。沖縄と言っても宮古島。
 真樹と「宮古島マラソン」のハーフを走ってきます。

 たぶん、明日は民宿泊なのでこのブログの更新はできそうにない。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月15日(水)

大往生一座 [私の好きな人]

画像(243x320)・拡大画像(280x368)

◎京都新聞10月7日夕刊

   大往生一座 旗揚げ公演 72歳高石ともや×永六輔81歳  
      小林啓子、なぎら健壱、笠木透ら出演 歌と語りに「我」を込めて

 2009年に幕を閉じた京の夏の風物詩「宵々山コンサート」の常連だった高石ともやら熟年世代のフォーク歌手たちと放送作家永六輔が「大往生一座」を結成。語り芸と歌でつづる旗揚げ公演を15日、京都市上京区の府立文化芸術会館で開く。

 「比叡おろし」などのヒット曲がある小林啓子、軽妙な語りで人気のなぎら健壱らが出演。笠木透は自分の死に対する反応を想像した新作「棺おけの穴」を披露する。

 「宵々山ー」は運営スタッフの急死などが理由で終わったが、永がその直後から「小さな催しでいいから京都で本物の芸を伝えていこう」と高石に呼びかけ、市内で商業ベースと一線を画した二人会などを続けてきた。

 今回、主催する宵々山コンサート世話方会の体制が整ったことから、中規模ホールの公演を企画。81歳の永はパーキンソン病、72歳の高石は脊椎管狭窄症を患っているが、「懸命に生きてやろうというエネルギーを感じてもらいたい」(高石)とあえて「大往生一座」と名づけた。

 高石は「2年前に亡くなった小沢昭一さんの言葉を借りれば、芸能の本質は語り。ぼくらフォーク世代は、短時間で情緒に訴えることはしないが、言葉や歌詞には『我』が込められている。“口先”ではない芸を味わってほしい」と語る。
 午後6時半開演。
----------------------------------------------------------------------------------

 行ってきま〜す。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もちろん撮影禁止なんですが、世話方会のみなさんに敬意を表して・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フィナーレでそろった出演者のみなさん。
 とってもすてきなコンサートでした。どうもありがとうございました。

 くわしく解説したいのですが、ちょっともったいなくて・・・。
 実際の大往生までこの「大往生一座」は続くらしいので、ぜひみなさん足を運んでください。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コンサートが終わり、ヨメさんは笠木透さんのCDを買ってサインと握手をしてもらった。
 私は「落し文(アンケート)」に「高石ともやさんにノーベル平和賞を!」と書いてきた。
 「絶対に、また行くぞー!」

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「昼間の公園もなかなかいいもんじゃー。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2014


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第14回鯖街道ウルトラマラソン・続き

第14回鯖街道ウルトラマラソン・続き

2週連続フルマラソンへ

2週連続フルマラソンへ

きくの脳みそ

きくの脳みそ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.