パオパオだより

2014年10月02日(木)

男同士ではなあ・・・ [雑感]

画像(280x182)

両方とも雄と分かったブチハイエナのカミ(左)とカムトリ

◎北海道新聞9月26日   

   ハイエナ「つがい」、実は両方とも雄 札幌市円山動物園が発表

 札幌市円山動物園は25日、2010年からつがいとして飼育していたブチハイエナ2匹が検査の結果、両方とも雄だったと発表した。

 ブチハイエナはアフリカに生息する肉食動物で、国内では同園を含む7園で16匹が飼育されている。2匹は札幌と韓国・大田(テジョン)広域市との姉妹都市提携を記念し、雄雌のペアとしてもらい受けた。同園によると、外見からは雄雌の判別が難しいという。

 現在6歳のカミは雌、5歳のカムトリは雄として飼育。繁殖が期待されたが、同じオリに入れても繁殖行動が見られず、争いが絶えなかった。北大の協力で、麻酔で眠らせた上で内部生殖器の超音波画像検査や触診などを行った結果、両方とも雄と分かった。同園は「残念だが将来的に雌を導入して繁殖を目指したい」としている。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(160x120)

ブチハイエナの「カミ」

画像(160x120)

ブチハイエナの「カムトリ」


◎読売新聞9月26日

   ブチハイエナのカップル、実は雄同士だった

 札幌市円山動物園は25日、繁殖を目指し飼育しているブチハイエナのカップルが、実は雄同士だったことが分かったと発表した。

 けんかが絶えないことから、超音波画像検査で性別を調べたところ、雌と思われていた1頭が雄だったことが判明した。ブチハイエナは雌雄ともに生殖器の形が似ており、外見で判別するのは困難だという。

 6歳のカミと5歳のカムトリで、札幌市との姉妹都市連携を記念し、韓国・大田広域市の施設から2010年10月にやってきた。当初はカミが雌で、カムトリが雄と思われていたが、発情兆候がまったく見られず、繁殖行動に至らないことから麻酔をして、北海道大と協力して超音波画像検査のほか、性ホルモン測定を行ったところ、カミは雄だった。

 ブチハイエナの国内飼育は7施設で16頭と少なく、円山動物園は今後も2頭の飼育を続け、新たな雌を導入して繁殖を目指すことにしている。
-------------------------------------------------------------------------------

 新聞2紙を見比べるほどの大事ではないけれど・・・。
 自称「ハイエナ追っかけ」のパオパオとしては、大事件なのです。(使われている写真がちがったので2紙採用。どっちの写真もかわいい!)

 以前はハイエナのいる動物園は少なかった。ところが、最近すごく増えている。動物園同士のハイエナのトレードも盛んで、その結果、日本の動物園でもハイエナの赤ちゃんが生まれている。
 札幌市円山動物園も繁殖を目指していたのだが、男同士ではねえ。たぶんこの先、「カミ」か「カムトリ」のどちらかがトレードに出されるのでしょう。京都に来てくれたらいいのに。

 ああ、札幌市円山動物園に行きたくなってきた。
--------------------------------------------------------------------------------

※ ブチハイエナに会える動物園

円山動物園(北海道 札幌市)
 カミ(メス→オス)
 カムトリ(オス)

大宮公園小動物園(埼玉県 さいたま市)
 キラ(メス)
 ホシ(オス)

宇都宮動物園(栃木県 宇都宮市)
 ブブゼラ(キラとホシの息子)

日本平動物園(静岡県 静岡市)
 ツキ(兄、キラとホシの息子)
 セレン(弟、キラとホシの息子)

天王寺動物園(大阪府 大阪市)
 愛(メス、アフリカ産まれ)
 レイ(キラとホシの息子)

池田動物園(岡山県 岡山市)
 レン(オス)
 ブッチ(メス)

高知県立のいち動物公園(高知県 香南市)
 エナ(母親)
 ブッチー(父親)
 トーフ(第一子)
 ダイズ(双子姉妹)
 アズキ(双子姉妹)

しろとり動物園 (香川県 東かがわ市)
 詳細不明
-------------------------------------------------------------------------------

※ シマハイエナに会える動物園

羽村市動物公園 (東京都 羽村市)

富士サファリ (静岡県 裾野市)

東山動物園 (愛知県 名古屋市)


画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちのきくは、セグロハイエナ?

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年10月01日(水)

神山登山ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 左足のアキレス腱が痛くて、とても走る気にならない。
 9月はけっきょく13日しか走らなかった。そのうち5回がレースで、9条アピールラン2回、国労応援ラン1回なので、練習はほとんどしていないようなもの。
 その結果、レースのタイムは落ち放題。まあそれはいいとしても、困ったことに食欲だけは旺盛で体重は増え放題。せっかく絞れていたお腹もぶよんぶよんに。

 「これではいかん!」
 と言っても、アスファルトをバンバン走る練習は当分できない。
 「今まで走ったことのないところをゆっくりと・・・」
 そう思い、お昼前に自宅をスタートした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「篠坂町の西側って行ったことないなあ。柊野に抜けられるんかなあ。行き止まりっぽいけど、行ってみるか。」
 自宅から北へ1kmの篠坂町交差点を、鞍馬に向かわず西へ。

 1kmほど入ったところでアスファルトは終わり、土の道になった。
 ここまで2kmを17分。これくらいのペースで走ると足への負担は少なそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 振り返ると、いい景色。
 ここから奥は山岳コース。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 山に入る前に記念撮影。
 初めて走る道なので、わくわく。
 
 しかし登り始めると、とても走れない急坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 頂上付近到着。
 急に鳥が飛び立つは、シカが駆け抜けるやらで、ハラハラドキドキの登山ランになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「この石はなんじゃろな。ロープをはって入れんようになってるけど・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのちょっと先に頂上「神山・301.5m」の標識。
 「そうか、あの石は神さんの石か・・・。京産大は神山神山ってようゆうてるけど、神山はここやったんかー。また一つかしこなったなー。」

 下からここまでちょうど1kmほど。19分かかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 同じ道を下りるのはおもしろくないので、そのまま直進。
 下に市原の住宅地が見えた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 初めは割りと走りやすい道だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ところが途中から道なき道になり、どっち向いて走っているのかも分からんようになった。
 これ明るかったからよかったものの、夕方やったら遭難していたかも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 沢を見つけたので、それに沿って下っていくことにした。クモの巣トラップにひっかかり、落ち葉にすべりながら下っていくと、やっと大きな建物発見。
 「これは産大グランド内にある建物かなあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表に回ると、なんと老人ホーム。
 「ありゃ、登り口の近くに戻ってきてしもたがな。山道はこわいなー。」
 自分では柊野方面に進んでいたつもりだったのに・・・。

 下り1kmは薮の中で走れず、19分半。
 ここまでの4km、55分43秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あとは、勝手知ったる地元の道で自宅まで。
 ゴール5.65km、1時間07分51秒。平均ラップ、11分18秒ですって。これなら足への負担はないね。

 走った距離が少なかった割には汗もかき、体重も減っていた。当分はこういう練習にしとかなあかんかな。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

 私のお昼ごはんは、コンビニのやきそば。
 昼にコンビニに行くことはめずらしい。
 きくも夜とちがってめずらしいのか、あちこち匂いだりしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年09月30日(火)

第57回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

◎中野さんのツイッター・9月24日より

中野勇人@hashiluotoko   国会前にいます。今日は、第29回国会前アピール行動です。退院して、はじめての行動。まだ、ランニングは無理なので、リハビリを兼ねて、ウォーキングのアピール行動です。
終了時間も1時間短縮して、14時までにします。
-------------------------------------------------------------------------------

 「ぬぬぬ・・・。」
 約2ヶ月ぶりの元国労・中野さんのつぶやきは、「退院」だった。
 中野さんの情報は、ご本人のブログとツイッターしかない。それが長らく更新されていないので、「おかしいなあ」とは思っていたのだが・・・。まさか入院されていたとは。
 6月末の「サロマウルトラ」もなんなく完走され、「肉体改造進行中」みたいなことを書いておられたのに。人間て、分からんもんですね。

 中野さんは私のような偽運動家とちがい、ほんとうに体を酷使されているようですから。くわしいことはよく分かりませんが、みんなそれぞれ自分の体は自分で気をつけないとね。

 さて9月の「勝手に国労応援ラン」。
 「また最終水曜日に走りに行こう」と思っていたら、9月の水曜日もうあらへんがな。今日は火曜日だが、私には特別仕事もないし、午前中にピューと走りに行こう。

 8月の続きで、JR湖西線「おごと温泉」駅へ。
 途中越えで行くと、自宅から40分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅から坂を下り、国道161号線へ。
 きれいな銀杏並木を走れると喜んでいたら、これはすぐになくなり細い歩道になってしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温は27℃。 「暑い!」

 「駒ヶ根」5kmのゴール後から、また左足のアキレス腱が痛い。日曜の夜は歩くのもたいへんだったくらい。
 暑いし足は痛いし、もう一駅でやめてもいいかなと思いつつ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中に立派な釣鐘があったので、写真を撮っておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここらは「中部北陸自然歩道」らしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなええ道ですわー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 平和堂が見えると、もうすぐ堅田駅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 堅田駅到着。約4km、27分半。
 足が暖まってきて、痛みがまし。もう一駅行くことにした。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 国道161号線は、昔は「北国海道」と言ったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 湖沿いを走ればいい景色なのだが、それでは「JR沿線を走る」という趣旨から外れる。
 きれいな花でも探しながら・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 川沿いの彼岸花も満開。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小野駅到着。
 しかし、国道側には入り口がない。遠回りして裏に回らなければならない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅前到着。6.47km、46分ちょうど。
 堅田駅から小野駅までが思っていたより近くてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここらあたりも、走ったら楽しそうなところがいっぱい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 びわ湖をバックに記念写真。

 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、帰ろうっと。
 おごと温泉駅までは190円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは三上山方面。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは伊吹山方面か。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 またまた贅沢な電車の旅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 たった6分でしたけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 JR沿線を走って「一人駅伝」。帰りはJRに乗って「短い旅」。
 このパターン、おもしろいですよ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体調が悪くても、あらかじめ走るべき日を設定しておくと何とかなる。
 「勝手に国労応援ラン」も、私にとっては大事な月例行事になってきている。
 国労の役には立ってへんかもしれんけど、まだまだ続けますでー。
 中野さんも、無理せずがんばってねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年09月29日(月)

第24回関西学生対校女子駅伝 [陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9月27日(土)、京都府立大陸上部女子が出場する「関西学生対抗女子駅伝」の応援に行ってきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都府立大だけでは6人がそろわず、京都工繊大と和歌山大から1名ずつ助けてもらい合同チームでのオープン参加。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 めざすは、最終第5中継所で先頭から15分以内でたすきをつなぐこと。
--------------------------------------------------------------------------------

【第1区】(3.9km) 小枝選手(京都工繊大2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【第2区】(3.3km) 西村選手(京都府立大2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【第3区】(6.5km) 山上選手(京都府立大3年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【第4区】(6.5km) 安藤選手(京都府立大3年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【第5区】(3.3km) 森田選手(和歌山大2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【第6区】(6.5km) 山下選手(京都府立大1年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 結果は・・・。
 最後までたすきがつながりゴール。
 ただし、最終中継所では2チームが15分をオーバー。それでも繰り上げスタートにはならず、そのまま走らせてもらえたようだ。

 来年こそ、先頭から15分以内で!
 できれば京都府立大単独チームで!
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 応援に来ていた廉に撮ってもらった1枚。
 ものすご、いやがってました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年09月28日(日)

第2回信州駒ヶ根ハーフマラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「無欲の表彰台。」

 去年の大江山10km42分53秒、金沢5km20分20秒、駒ヶ根5km20分21秒。
 今年の大江山10km45分17秒、金沢5km21分00秒、駒ヶ根は・・・。
 この流れからいくと、すべてうまくいったとして20分40秒くらいが精一杯か。それで、去年と同じギリギリ8位入賞に引っかかってくれれば「めっけ」と思いながらスタート。
 しかし、調子は上がらず。ズルズルと落ちていった。ゴールタイムは21分23秒。
 「あーあ、こんなことでは」と思いつつ記録証をもらうと、なんと部門第3位。こんなこともあるんですねえ。

 表彰式係の役員さんにお願いし、写真を撮っていただいた。
 調子が悪くてもいつもそのときの精一杯の力で走っているので、神さんがごほうびをくださったんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前日宿泊は、馬見塚旅館さん。
 以前の会場までは遠かったが、去年から街中のコースになったので馬見塚旅館さんから近くなった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕食は量が多く食べ切れなかったので、松茸ご飯をおにぎりに。
 これを次の朝ごはんにしたので、いつものコンビニおにぎりを買わずにすんだ。
 節約、節約。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会は去年リニューアルを機に、ゼッケン先送り方式になり受付がなくなった。これはランナーには便利かも知れないが、出店業者にはつらい。お客様がぐんと減ってしまう。でも、これからはこの方式を採用する大会が増えそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフのスタート前にゼリー系を買いに来られる方が多く、けっこういそがしかった。そのため、アップに行けず。スタート地点まで少し離れているので、ちょっと早めに出て、アップちょっとしてそのままスタートすることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんに写真を撮ってもらっていると、「奥さんといっしょの写真、撮りましょうか」と、隣の飾りの担当のおじさんが声をかけてくださった。どうもありがとうございました。

 10時20分、5kmがスタート。
 スタート地点では顔見知りの60代軍団とおしゃべり。この軍団が速いんだー。
 「去年20分21秒でギリギリ8位入賞やったんですけど、今年はそこまで行けそうにありませんわー。」

 最初の1kmはまずまず。
 ところが最初の横道折り返しから帰るところで、60代軍団に「ごぼう抜かれ」。
 このあとは離れるばかり。1kmごとの距離表示がなく、どれくらいで走れているの分からない。ただ、体が重いのはたしか。

 やっと「あと1km」の標示。
 腕時計を見ると、17分04秒。「おー、なんてこったい!」
 せめて最後の1kmを4分一ケタでと思ったが、ゴールは21分23秒。ラスト4分19秒もかかってしまった。
 ただ折り返したときに60代にはたくさん会ったが、50代らしき人にはほとんど会わなかった。「運がよければ8位入賞いけるかも」と思いながら、記録証発行所へ。
 係りの方が「あっ!」
 よっしゃー入賞かと思ったら、「1位ー3位」のカードを首にかけてくださった。思ってもみなかった3位入賞。4位以下は賞状・賞品をいただきに行くだけだが、3位以上は表彰台に上がれる。
 「やったー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールでもらったアイスを食べながら、「タイムがもうちょいよかったら、もっとうれしかったのになあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰会場を見に行くと、まだ3kmの表彰が続いていた。
 近くにゆるきゃらがいたので、記念撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぶどうを買って、抽選会場へ。
 この大会では、1店舗1000円以上のお買い物で1回抽選ができる。これもいいアイデアだ。私は「ハーブの恵み」という発泡酒が当たった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3名がそろったところから表彰。
 私ら50代より60代が先になった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京都のまっちゃんのおともだち、山本ヒデさん。
 見事19分台の3位入賞。60代はレベルが高い。
 「ボクのタイム、60代やったら10位以下でしたわ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヒデさんも連戦で、来週はハーフに出られるそうだ。
 「がんばってください。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、次は50代。
 1位は19分台、2位は20分台、3位の私は21分台。それぞれ大差です。(ちなみに4位は22分台。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰台に上がったことがないので、ぎこちない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は髪の毛が薄いので、茶髪に見える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3位の私が一番うれしそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時スタートのハーフは12時で終了。
 12時40分ごろから片付けだして、その1時間後には会場を出発。
 毎度毎度になりますが、また売り上げは前年度比大幅減。
 天気もよく、私も入賞できたのはよかったけれど、商売がもうちょっとよくならないとねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 お昼は馬見塚旅館のちかくにあった「コッコラーメン」へ。ところが、お昼は営業されていなかった。名前に惹かれて入ろうと楽しみにしていたのに・・・。

 その代わりに、その近くの喜多方ラーメンのお店に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 マラソン大会に協賛のお店なので、代金は10パーセントオフ。これもうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都ICを出たのは7時すぎ。
 それからごはんを炊くのもたいへんだっので、スーパーに寄って値引きされたお寿司を買って帰った。この量でこの値段なら超格安。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3位入賞の賞品は、ドラムバッグとウエストバックだった。ヨメさんは、去年の8位の賞品の食品系のほうがいいと言う。私はいただけるものなら何でも喜んで。大事に使います。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2014年09月27日(土)

京都〜神戸〜駒ヶ根 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年「駒ヶ根高原マラソン」がリニューアル。前日受付がなくなった。
 そのため、ずっと応援に行けてなかった「関西学生対抗女子駅伝」(神戸しあわせの村)の応援に去年から行っている。京都府立大学は今年も他大学との合同チームのため、オープン参加となる。それでもめざすは「最後までたすきをつなぐ」こと(繰上げスタート阻止)。
 お昼12時スタートで、それが終わり次第、私たちは駒ヶ根へ。

 今日はしっかり応援。 
 明日はしっかり販売。(5kmレースもがんばって入賞!)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2014


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第32回出雲くにびきマラソン・続き

第32回出雲くにびきマラソン・続き

「第5回鯨海峡とかしき島一周マラソン」への道

「第5回鯨海峡とかしき島一周マラソン」への道

宝が池猫ラン

宝が池猫ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.