パオパオだより

2023年03月26日(日)

第3回 走る堂の陸上記録会 in 金岡公園陸上競技場 [私の陸上競技]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「やったー」と喜んでいいんでしょうか。
 ゴールタイムは24分56秒。
 最低目標と設定していた25分切りをぎりぎりで達成。

 今日もつくづく思いました。
 いつも同じレベルで走っていたら、その近辺の景色しか見えない。肉離れでしっかり走れなくなった私は、今の状態で最大限の力が出せるようにがんばった。そのがんばりは、前のがんばりと比べても遜色ない。

 今まで、「あんなに遅いのに、あの人はどうして記録会に出ておられるのだろう」と思ったことが何度もある。でも、今の私がそれ。人はみな、「今の自分にできること」を追求している。それをすっかり忘れていました。反省!
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんをバイト先まで送り、その続きで堺市の金岡公園陸上競技場へ。
 スタートが12時だったので時間がたっぷりあり、高速を使わず下の道でゆっくり行った。それでも、四条から2時間ちょっとで行けた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付だけすまして、ますみちゃんが作ってくれた「おにぎらず」を食べる。スタート前なので、2個のうち1個だけにしておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨がジャジャ降りやけど、ちょっとはアップジョグをしておかなくては。かなり厚着をして、競技場まわりのジョギングコースへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 人気のないところを2km。
 走ってみたら、昨日よりは足が上がるような気がした。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 スタート20分前になったので選手控室へ。
 そこには5000mに出場する選手が集まっていたが、10人足らず。
 その中の速そうな人に、「私遅いので迷惑おかけしますけど、できるだけ内側を走りますのでどんどん抜いて行ってくださいね」と言っておいた。

 そのうちにひょっこり現れたのが、美人ランナー・Oさん。
 「よく会いますよね。」
 誰でも出られる陸上記録会は限られている。だから、たびたびお会いすることになる。私の調子が良かったら、いい勝負だったんですけどね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨はかなりきつく降り続いていた。
 スタートの時間が近づいているのに、第3コーナーには誰もおらず。5分前になったので、「先頭切ります」と言って控室を飛び出した。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと、ほとんどの人が傘をさしてスタート地点へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 Oさんたち女性ランナーもみな傘をさして。
 こんな光景はなかなか見られない。

 役員さんも、2分前くらいにやっと来られた。
 そして、12時ちょうどにスタート。こんなギリギリでも、問題なくできるもんですね。

 最初の1000mだけでもしっかりと思い、がんばった。
 4分37秒、よしよし。

 これを少しでも続けられたらと思ったが、いつも通りに失速。
 2000m  9分41秒(5分04秒)
 3000m 14分47秒(5分05秒)
 4000m 19分55秒(5分08秒)
 5000m 24分56秒(5分01秒)

 それでも大きく落ち込むことなく、最低目標25分切りをギリギリで達成。最初の1000mの貯金が効きました。今はこれで良しとしましょう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 スタート地点に置いてきた上着を取りに行ったとき、レース中トップを走っていた大学生が「傘に入ってください」と話しかけてきてくれた。

 「ジャマしてごめんね。」
 「いえ、全然。今日は先輩のペースメーカーをしてたんですけど、思い通りにはいきませんでした。」
 「そうなんや。それで、レース中に後ろ向いて声出してたんやね。」
 「私も去年の今頃、5000mを21分12秒まで行っていて、20分台突入を目指してたんです。ところが2か月前のフルマラソンの28km地点で肉離れを起こしてしまって、それが全然よくなってないんですよ。25分切りが目標とは情けない。」
 「そうなんですか。でも、あきらめずに挑戦するのが素晴らしいです。」
 「うちの息子ね、陸上競技の経験なしで大学から陸上部入ったんですよ。。それで、4年で15分50秒台出しました。だから負けてられんのです。」
 「えっ、15分台? すごいじゃないですかー。」

 お名前はお聞きしなかったが、20歳の大学生君。話ができてほんとうによかった。
 今日の最大の成果です。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 走り終わって、自撮りの記念写真。
 水たまり、すごいっす。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

1周少なく記録されてしまった記録証

 記録証をもらったら、なんと4600m地点の記録証になったしまったらしい。
 まあ自分で記録は取っているし、問題ないか。
 「やいやいゆうな!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2023年03月25日(土)

京都御所 春の特別公開 [アルバイト]

画像(226x320)・拡大画像(452x640)
画像(226x320)・拡大画像(452x640)
画像(212x320)・拡大画像(425x640)

 今日は京都御所バイト。
 昨日から春の特別公開が始まっている。
 私は、清涼殿、春興殿、御三間などの前に立っていた。

 今日は、私が去年の5月に勤務してから最高の6076人の参観者。すごかった。今まで一番少なかったときは500人にもならなかったのに。
 入場無料が大きいですね。一人1000円いただいていたら607万円ですから。

 明日はトラック5000mに挑戦なので、バイトは休まさせてもらった。でも月火は行きます。
 さて、どこに立っているか。
 「パオパオをさがせ!」

----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「レース前の刺激入れ」というのをしておきたい。
 
 夜7時過ぎから、まずは町内ジョグ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大きな公園の桜が満開に近い。

 ゆっくり3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、いつもの1000m。地球研前から北稜高校前まで。
 今日は4分半くらいで走りたい。
 
 自分ではしっかり足をあげて走ったつもりだったが、なんと4分50秒。最悪。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日は1000mごと4分50秒で、ゴールは23分台に迫るのを目標にしていたが、ガックリ。
 目標を下方修正。
 「なにがなんでも24分台でゴール!」

 ああ、情けない目標になってしまった。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年03月24日(金)

しっかり足を上げる [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝10時過ぎ、ヨメさんがコンビニに行くというので付いて行った。
 「気持ち悪いし、頼むし付いてこんといて」と言われたけれど。

 ぴゅーたはいつもの場所でうとうと。
 新築の家の玄関の真向かいなんですけど。
 「あの家買ったら、毎日びゅーたが見られるなあ」とか言ったりして。
 4980万円ですけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長代川沿いの桜は七分咲きかな。 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 コンビニ前で別れて、私は中信に寄ってから家へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これで、まず1.25km。

 この続きに、京都銀行ATMへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のテーマは、「右足をしっかり上げる」。 
 1月22日にお尻の筋肉の肉離れを起こしてから、右足が全然上がらない。足が上がっていないので、ちょっとした段差でもつまづく。
 ストライドもかなり短くなっていて、これが速く走れない一番の原因であるように思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、JA岩倉前のATMへ。
 途中、キュウ太君前に貼り紙が。
 「探偵ナイトスクープ」に出るんや。これは見なあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ATMまで2.35km。
 宝ヶ池通のATMまで行くのとほぼ同じ距離。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りに出くわした叡電はうまく撮れた。

 2月の寮の管理代行のバイトは2日だけ。それで給料は軽々。
 ウエストバッグにずっしりくるくらいの札束、ほしいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に着くと、ちょうどヨメさんが玄関周りをそうじしていた。
 いつもありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内1kmジョグもして、これで5.7km。

 スピードは気にせず、しっかり足をあげることだけ気を付けて走った。ゆっくりなら、まあまあいけてるんですけどね。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後3時、振込の用事があったのでJA市原野へ。
 今日は曇り空だが、気温はかなり高い。
 ちょっと走ると汗をかく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上りをキロ6分で走れた。
 午前中にちょっと走ったのがよかったみたい。
 まあまあ足も上がっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝もいた上品白猫ちゃん、あれからずっとここにいたのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下りはさらに速く走れた。
 右のお尻と左アキレス腱は痛いままですけど。

 また町内1kmジョグをして、ちょっと休憩。
 さあ、今度はちょっと本気走りで5000mを計ってみよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池のコンクリトラックまで3km、18分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずは1周ウォーキングをして、さあ5000m。
 1周約430mくらいなので、だいたい12周。

 1km、5分01秒。5分を切るつもりでスタートしたのでがっかり。
 2km、10分07秒(5分05秒)。そんなに落ちなくてよかった。
 3km、15分22秒(5分14秒)。もうやめたくなるくらいしんどくなった。
 4km、20分33秒(5分11秒)。盛り返した。
 5km、25分37秒(5分03秒)。しっかり足が上がった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km25分を切れるかなと思っていたが甘かった。
 でも疲れてくるとまっすぐ走れなかったくらいだったので、その点はだいぶ改善できている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらくしっかり走れなかったので、体重がかなりオーバー。
 お腹もちょっと出てきたかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はアディゼロプロの26cmで。
 あさって久しぶりにトラック5000を走るのだが、まだソーティは無理っぽいので、このシューズで行きましょうかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはゆっくりゆっくり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日から今日にかけて、かなり桜の花が開いたように思う。
 こんなに早く咲いてしまうと、入学式のころには散ってしまいますね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また叡電に出くわしたので、写真。
 今日はジャングル電車に2回も会った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まで3km、27分。

 ヨメさんが買ってくる花の苗の10倍以上の値段で買ってしまったクリンソウ。なかなか大きくなりません。でも10倍以上きれいに咲くと信じて待ちましょうね。

 今日は3回合計で23.8km。
 よく走りました。
 「しっかり足を上げよう!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年03月23日(木)

バイトくらべ [アルバイト]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

私の東京みやげ

 今日も私はバイトがお休み。
 一日ヒマだったので、ヨメさんをバイト先まで送っていった。ヨメさんは「バイクで行く」と言い張っていたが、雨の予報だったので渋々私の申し出を受け入れた。
 行先は伏見区にある高校。京阪沿線なので叡電〜京阪で行く手もあったが、最寄りの駅から1km先。雨の中1kmも歩いたらずぶぬれになってしまう。

 カーナビに設定したからすんなり行けたものの、初めて歩いていくのはかなりむずかしいところ。お寺がいっぱいあるグネグネ道を上っていった先。すぐ裏は竹薮だった。えらいとこですわ。

 時間的には私の京都御所のバイトとそう変わらないのだが、時給がだいぶ上。それで、私より2000円以上バイト代が高くなる。ええなあ。

 ヨメさんは現在4種類のバイトに行っている。
 本来の鍼灸院の仕事は、コロナ以来ぐっと減ってしまった。そこにガス代・電気代の高騰で、もう払えないというところからバイトに行くようになった。
 今までしたことがない仕事ばかりで大変だと思うが、「なんでも楽しまな損」と思っている私に似て、へこたれずにがんばっている。

 また、仕事内容はちがうが同じ「バイト仲間」ということで話が合うようになった。ちょっとだけやけど、前より夫婦円満かも。
 また「うっさい」て言われるかもしれんけど・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年03月22日(水)

世界一美しい盗塁 [ヤクルト]

画像(320x229)・拡大画像(640x459)

◎YAHOO!ニュースより

   「世界一美しい盗塁」決勝戦も「神走塁」が話題に!
   光った山田哲人の「勇気」【侍ジャパン】

 野球日本代表「侍ジャパン」は21日(日本時間22日)第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝戦(マイアミ・ローンデポパーク)を米国と戦い、3ー2と下し、14年ぶりの世界一に輝いた。

 投げては今大会、チーム最少防御率となった鉄壁の侍投手陣が最少失点に抑え、打っては村上宗隆、岡本和真に本塁打が飛び出すなど、メジャーリーガーが勢ぞろいした米国代表相手に力と力のぶつかり合いを制し、第2回大会以来の覇権奪回となった。

 光ったのは日本が誇る、足をからめた攻撃にもあった。「7番・二塁」で先発出場した山田哲人は2点リードで迎えた6回2死無走者の場面、四球で出塁すると、続く源田への初球で右腕アダムのモーションを完璧に盗み、悠々と二盗を成功。世界最強捕手の呼び声高いリアルミュートの強肩も阻み、しっかり仕事をしてみせた。
 
これにはテレビ解説を務め、ヤクルトOBでもある古田敦也氏が「(投手が)クイックないというデータをしっかり頭に入れてたんでしょうね。完璧な盗塁でしたね」とたたえた。山田は8回にも盗塁を決め、いずれも得点にこそ結びつかなかったものの、足でしっかり米国チームにプレッシャーをかけた。

 これにはネット上も「世界一美しい盗塁」「やはり頼りになる!」と大盛り上がりとなった。

 今大会では準決勝で代走を務めた周東佑京のあまりにも早すぎる走塁シーンが「神走塁」と話題となったが、日本が誇る足のスペシャリストたちもしっかり側面から日本の快進撃を支えていた。

 山田は本大会に入るまでは不振に悩まされ、1次ラウンドでは牧秀悟と併用だったが、アメリカに渡って準決勝以降はスタメンに起用された。国際大会に強いという前評判通り、走攻守にわたって存在感を示した。

 世界一達成には「めちゃくちゃ嬉しいですね。それを目指してきたので、達成できて良かった」と感慨をにじませた。

 さらに今大会では声だし応援が解禁、自身の応援歌を久々に聞いたことで「ちょっと聞き入ってしまって。初球から振れないな、ちょっと待とうかなと思ってしまった」とファンの応援の力にも後押しされたと話していた。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x179)・拡大画像(640x359)

 WBC日本優勝、おめでとうございます。

 応援の仕方は人それぞれ。
 私の場合は山田哲人選手を中心に、ヤクルトの4選手が活躍するかどうか。このあとのシーズンインに、スムーズに入っていけるかどうか。そこばかり気になる。

 今日の決勝戦も、いろいろと印象的なシーンがあった。
 今永、戸郷、高橋宏、伊藤、大勢、ダルビッシュ、大谷の豪華リレー、村上の同点に追いつくホームラン、岡本のダメ押しホームランなどなど。
 でも私はやっぱり「てつとー」。
 盗塁王を何回もとった山田選手だが、ここ3年の盗塁数は8、4、10。「どうしたんやろう」とずっと心配だった。
 ところが今日は、大リーグバッテリー相手に2盗塁。うれしいねえ。

 「まさか、てつとの2盗塁は話題にもなってへんにゃろなあ」と検索してみると、上の記事が出てきましたがな。
 「世界一美しい盗塁」って、うれしすぎる。

 山田選手、村上選手、中村選手、高橋投手、ヤクルトの4選手ともいい感じでシーズンインできそう。
 山田選手には、4回目のトリプルスリーを目指してほしい。

 「応援に行こうぜ!」

----------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後6時過ぎから。

 今は体のあちこちが痛く、走り出してみないと走れるかどうかわからない。
 こういうときは北へ行く。北に行くほど上り坂なので、無理して走ろうと思っても走れない。ゆっくり、ゆっくり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野保育園まで行って折り返し、ミニストップまで戻ってくる。

 ここで5月に行く「エスコンフィールド」のチケット受け取り。ほんとうはバックネット裏の一番打者に近い席を取りたかっが、二人で30000円。それは無理。それで、レフト外野席の前の方を取った(4200円×2)。ここでしんぼう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんのカリカリがなくなってきたので、コーナンへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コーナンを出て家に向かって走っていると、後ろからヒタヒタと近づく足音。
 「あー、またハーハーゆうオッサンランナーに抜かれるんかー」と思っていた。
 ところが私を抜いていったは、白っぽいジョグブラと黒のロングタイツの若い外国人女性。
 「かっこよすぎますやん!」

 そのあと見えなくなったのだが、北稜高校のあたりを走っていると向かいの歩道を走られていた。
 「あら、走っていく方向同じですやん。どこの人なんやろう?」
 もうすぐ我が家というところで、向かいの歩道を走っていたかっこいい女性ランナーが横断歩道を渡り、地球研の方へ。
 「あー、なるほど。地球研の研究員さんやったんかー。」
 またお会いできますかねえ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 約8km、1時間08分ちょっと。
 キロ8分半ペースを超えていた。
 このスピードならどこも痛くはならないのだが、「がんばって走った感」がない。
 むずかしいところです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんに買ったのは、「銀のスプーン 23春限定 贅沢素材バラエティ 静岡県産さばパウダー仕立て 1.1kg」968円。

 ヨメさんは「安いのはあかん」と言うが、みーちゃんは高いのはあまり好かない。安もん好き。
 こればっかりじゃなくて、いろいろ混ぜて食べさせたらいいんじゃないでしょうか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2023年03月21日(火)

残業 [アルバイト]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も京都御所のバイト。
 今日は午後から雨の予報。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 清所門前の車返桜はまだツボミ。
 御所内の桜はだいぶ咲いているというのに。桜は種類によって咲く時期がかなりちがうんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の昼休みは、一番早いローテーション。
 食べ終わって交代場所に行く途中で、村上選手のサヨナラ二塁打を知る。うれしいねえ。テレビ見たかったねえ。

 それと、その前の回のてつとのヒットもよかった。8回に1点差に迫るきっかけとなるヒットやったからねえ。
 てつとのおばあちゃんが、いつもお世話になっている小豆島の千鳥旅館さんのおかみさんのお姉さんと知ってから「勝手に親戚扱い」。ヨメさんは、あちこちで「ヤクルトの山田哲人は親戚みたいなもんです」と言いふら回しているらしい。いいんでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はいつもの倍以上のお客様。
 お客様が帰られたあとにもいろいろと仕事があって、今日は初めての残業になった。残業と言っても、時給970円を15分単位で計算するので、30分残業で485円。うーん、切ないねえ。

 ただこの残業のおかげで、みやこめっせにバイトに行っていた眞寿美さんと帰る時刻が同じくらいになった。川端通を歩いていた眞寿美さんをひろって、一緒に帰宅。
 「今日はこんなことがあったと言える相手がいたらいいわ」と言ってくれたのがよかった。私のボケはだいぶ進行しているが、人の話はまあまあしっかり聞けている方だと思う。また、いろいろ話してねー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2023


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

四日市中央チャレンジマラソン

四日市中央チャレンジマラソン

きくの診察

きくの診察

第34回鯖江つつじマラソン〜そうしょく系ランナー・リュウさん写真集〜

第34回鯖江つつじマラソン〜そうしょく系ランナー・リュウさん写真集〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.