パオパオだより

2018年06月03日(日)

第33回たたらぎダム湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今日は美人ツインズを追走」、これやね。

 開会式の中で選手宣誓をしたのは、八鹿高校の「音色・美空」ツインズ。
 宣誓中の写真を撮りに行ったが、間に合わなかった。しかしそのあと、司会者さんから「朝来市長との記念写真を撮りますので、みなさんも撮影にいらしてください」のアナウンス。飛んで行きましたわー。

 今回は選手宣誓でゲストランナーではなかったが、こんなゲストランナーが私は一番うれしい。地元の高校陸上部の生徒さんといっしょに走れたら、すごい励みになる。特に私のようなジジイランナーは、できれば女子生徒さんといっしょに走れたら・・・。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年5時40分起きでも余裕があったので、今年は5時50分起き。
 玄関を出るときに、ネコちゃんが「どうもありがとうございました。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう1ぴき。
 「また来年もきてくださいね。」

 早朝からしっかり働いているネコさんたちです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車をのぞくと、きくはぐっすり眠っていた。 
 耳が遠くなって、かえって周りが気にならなくなってよかったのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくのおきたてのかおー。
 何や知らん、かわいいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場に着き、車は北村建設さんへ。 
 ここのワンちゃんがまたかわいい。
 きくを見つけて吠えまくっていたが、きくは全然気が付かなかったみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年はうちの出店場所が山側だったので、ちょっと商品が並べづらかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会は駐車場が遠く、そこからシャトルバスで送迎なので、なかなかお客様が来られない。一番早く着くバスで、7時半くらいだったでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時20分から開会式。 
 その中の選手宣誓に、美人女子高校生。
 急いで見に行きましたわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと、アップジョグへ。
 ちょっと走っただけで汗がどっと出た。これはいかん。
 当初10kmを43分切りの目標にしていたが、この暑さでは夢のまた夢。1分下方修正して、44分切りですかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時、ヨメさんの2kmジョグがスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この着ぐるみは暑いぞ―。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このかっこうであのきつい上り坂を走って(歩いて?)行くのだからすごい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お腹には何も入れてませんよー。
 元々こんなお腹ですよー。

 ヨメさんの写真を撮りに行った帰りに、例の美人ツインズに遭遇。
 「10kmはどのくらいで行く予定ですか。」 
 「43分くらいで・・・。」
 「よっしゃー!」

 なんの「よっしゃー!」か分からんかったでしょうね。
 43分と言えば、追走するにはちょうどの「よっしゃー!」です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 割と元気そうに帰ってきた。
 17分40秒。あの強烈な坂をこのタイムなら、いいんじゃないでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフに出る兵庫のまっちゃんの応援に行かな!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 にこやかなスタート。
 「絶不調ですよね」と聞いたら、「いや、そんなふりしているだけです」とのこと。
 何のための「ふり」なんかなあ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時40分に5kmの部がスタートし、私の10kmは最後の10時50分スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年からスタート地点が変っていて、ちょっと迷った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートはできるだけ前にと思ったが、かなり混んでいて前から10列目くらいになってしまった。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートから、目当ては美人高校生ツインズ。

 しかし、500m過ぎに美空さん(妹さんかな?)に抜かれ、600m過ぎに音色さん(お姉さんかな?)に抜かれた。
 でも黄色のTシャツなので、目標にしやすい。できるだけ離されないように・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中、美空さんに追いつき追い抜き、折り返し点過ぎで音色さんにも追いつき追い抜いた。

 折り返し点で同部門の選手をチェック。私が見たところでは、私は10位。入賞するには4人抜かなあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6km過ぎで、朝日さんと対面。
 しっかり写真撮らせてもらいましたよー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール近くはさすがにしんどかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の500mは気が遠くなりそうだった。

 ゴールは44分28秒。
 目標は達成できなかったが、そこそこ走れたのは美人高校生ツインズのおかげ。ありがとうございました。

 4分47、4分52、4分46、、4分14、4分41で前半23分23秒。
 4分12、4分32、4分29、、3分57、3分53で後半21分05秒。

 最後の2km、ようがんばりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 勝手に目標にさせてもらった高校生に敬意を表し、ゴールシーンの撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走友・由美子さんは、暑さがこたえたのかいつもよりかなり遅いタイムでのゴール。
 ゴールラインを超えられたあと、その場にバッタリと倒れられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのうち、ハーフのトップがゴール。
 この暑さとこのアップダウンのきついコースで1時間10分台。かなりの方です。
 ゴールにはまだ小さな娘さんかお迎え。自慢のお父さんなんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 勝手に目標にさせてもらったもうお一人。
 後半かなりかかってしまったが、しっかりとゴールされた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返してから同部門のランナーを4人抜いたので、「さあ6位入賞」と意気込んで完走証をもらいに。

 「ガガガーン! 7位・・・・・・1人見落としていたか・・・。」

 後半すごくがんばったのに、ガックリ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩津ねぎ狙いの抽選会もポテトチップスに。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 上から撮ったら太陽光反射するちゅうのに!
 頭のど真ん中、光り過ぎ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフのまっちゃんの応援に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この暑さとこのコースなのに、1時間35分くらい。
 私の必死の10kmのペースそのままに、ハーフを走ったということ。やりますなあ。やっぱり、弱っている「ふり」やったんかー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」のテントに戻ると、きくちゃんが車から連れて来られていた。
 きくもだいぶ喉が渇いていたみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、そんなに弱っていなくて安心。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「かみます」表示がしてあるのに、すごくかまってくださるおにいさんもおられた。きくは怒りながらも、ちょっとうれしかったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のダウンジョグを兼ねて、きくのお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 日なたは暑かったが、木陰に入るとさわやか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けっきょく、2回お散歩に行った。

 きくも、アスファルトより芝生のほうがずっと気持ちよさそうだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レース後はほとんどお客様は来られなかったが、交通規制の都合で車を持ってこれなかった。しかし、2時35分に規制が解除され、車もテントの前まで入れることができた。
 これで、思っていたより早く片付けることができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「暑い時は蕎麦がおいしい。」
 昨日よふど温泉の前を通ってきたとき、お蕎麦屋さんの看板があった。またそこを通って帰るので、行ってみることにした。

 大きい通りから少し坂を上ったところにある「右衛門五郎」さん。
 涼しいところに車も停められたので、きくに待ってもらうのにもよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本格的なお蕎麦で、すごくおいしかった。
 私はお腹が減っていたのでおむすびも注文。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わったあと、竹田城址をバックに記念写真。
 お店の若い女性の方が撮ってくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 手前の山の上のゴツゴツが竹田城址。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 内訳は忘れてしまったが、全部で2750円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また売り上げは前年度より減だったが、雨が降らなかったのと、きくがまあまあ元気なのとで良しとしましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは「道の駅・和」で休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかく「かみます」表示をしているのに、休けいしておられる方もほとんどおられなかった。まだ6時前だったのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、しまいかけておられるお店で野菜を購入。
 きくちゃんはベンチ横でかしこく待機。

 花脊別所回りで自宅に着いたのは7時40分。
 まあ、この時間に帰れたらいい方でしょうか。

 きく連れ出張販売が続くので、何よりきくの疲れがたまらないことが一番大事です。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2018年06月02日(土)

第33回たたらぎダム湖マラソン・前日 [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きく、人生(犬生)初のフィールドアスレチック。
 宿について、私たちが夕食を食べた後のお散歩。暗闇を歩いていると、積み上げた丸太を超えていくアスレチックがあった。
 きくはちょっと足がすくんでいたが、グイっと引っ張ったら上ってきた。最近足腰が弱ってきていると心配していたが、まだまだきくは元気ですよ〜ん。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前中に商品の積み込み。
 毎度おなじみの「きくのじゃまし」を踏まんように・・・。
 よけるのんたいへんや、ちゅうのに!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時15分、自宅出発。
 高速代節約のため、花脊別所・京北・綾部・福知山経由で朝来市たたらぎへ。
 休けいしながらなので、会場到着は6時半過ぎ。距離的には近いほうなのに、4時間以上かかる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 誰もいない会場の芝生でダッシュ!
 きくはもう走れへんかと心配だったが、私らよりずっと速い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日の出店の下準備。 
 「ちょっとの間やし、かしこう待っててね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし車の中でだいぶしんぼうしてたので、「もっと遊ばんかい」と要求。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「そんなことゆうやつは、そんなことゆうやつは・・・。」
 オバサンの手でぐちゃぐちゃに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あーおもしろかった。もっと遊ばんかい!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会会場のお向かいの山の上にある「スカイビラさのう」さんへ。
 きくはかわいそうやけど、車で寝てもらう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものネコちゃんが「いらっしゃい」と出迎えてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ほかのお客様はもう食べ終えられていて、食堂は私ら二人だけ。
 「おそなってすみません」と言ったら、「そんなこと全然気にせんでいいよ。ゆっくり食べてください」と言ってくださった。毎年お世話になっているおばちゃん、ありがとうございます。ゆっくりおいしくいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 箸置きもかわいいネコちゃんだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べ終わったあと、きくの様子を見に。
 ちょっと不安そうやったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこから、夜のフィールドアスレチック。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくはけっこう踏み外していた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 それでも私ら二人で見に来たので、すごくうれしかったみたい。
 おもしろいこともちょっとはないとなあ。きくもやってられんわなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月01日(金)

不調継続 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 延命地蔵尊詠歌

 「ぎゃくえんも みちびきたもう ぢぞうさま
  ふかきめぐみを あおけみしひと」

 と読めたが、ちがうかもしれん。
 とりあえず、最初の「逆縁」から分からなかったのでヨメさんに聞いてみた。
 「逆縁」とは、子どもが親より先に死ぬことだそうだ。

 叡電・木野踏切近くのお地蔵さん。
 地蔵さんは、見つけたら必ず拝むように心がけている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は久しぶりに早く走ってみたくなり、叡電・木野駅〜岩倉駅の往復2kmコースへ。
 午後3時半なので、まだかなり暑い。

 木野の起点まで、うちから1.25kmくらい。ゆっくり7分ほどかけて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 線路北コースは、キュウ太君の家の前スタート。
 キュウ太君の写真を撮っていたら、急にグアウグアウと吠え出した。

 北コースはちょっとした坂があり、景色も変わるので走りやすい。
 ところが絶不調。2km走るつもりが、しんどくて1kmでいったんストップ。4分27秒もかかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 続けて走れないくらいしんどい。
 休けい!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはがんばって、4分07秒。
 せめてこれくらいで走らなあかんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一条山一周1kmを挟んで、今度は線路南コース。
 4分20、4分20で8分40秒。
 もうちょい行けると思っていたが、不調。

 もうこれ以上のタイムは出そうにないけど、ここでやめるわけにはいかん。
 もう一度一条山一周1kmを挟んで、再度線路北コースへ。
 4分25、4分20で8分45秒。
 これでいっぱいいっぱい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 1時間ほど走っても、まだ5時前。
 お日様はまだ高い位置にあった。

 帰り1.25kmは8分半ほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰ると、出社拒否して寝そべっているきくが、ちょっとすまなそうに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、猫柄のかわいいソックス履いて走ったのになあ。あかんかったなあ。

 これは5月の練習不足が原因。

 京都マラソンサブ3.5を目指していた1月は314km。
 緊急入院した2月152km、3月も入院があったが192km。
 そして4月は240kmと来ていたのに、5月は128kmやからね。だいぶサボってしもた。

 6月は「一人沖縄平和ラン」も予定しているし、サボり心は封印して、もうちょいがんばろう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年05月31日(木)

飽きを防ぐラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 同じところばかり走っていると飽きる。
 かと言って、遠くまで出かけるのはおっくう。そういう場合は、近所で走れるコースをたくさん作っておかないとね。

 うちの家から100mも行かないところに郵便ポストがある。
 今日はこのポストを起点として、これから使えそうな新コースを開発するつもりで走ってみた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方6時過ぎにスタート。

 まずは町内を1周して、ポストまで戻ると1kmにしかならない。そのまま南下して頼光橋まで。
 「頼光」は源頼光(父の満仲が天延元年(973年)頃には平安京の左京一条に邸を持っていた)のことでしょうね。
 ここを回ってポストに戻ると約1.5km。それでも1.5kmにしかならんか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次は北へ。
 セブンイレブンを回って戻って約1km。
 さっきのコースと合わせると2.5kmコースが取れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次に町内を超えて次の町内を回って、さっきの頼光橋を反対回りして約2.3km。
 なかなかいいコースは取れんもんですねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の練習の基本コースは5kmか10kmだが、ちょこっと走りたいときは1kmや1.5kmコースを設定しておくと便利。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 プラス1kmのダウンジョグをしているときに、雷が鳴り急な大雨。
 ずぶぬれになってしまったが、こういう時は家が近いので便利。帰ってすぐに着替え。天候不順な時は「ご近所ラン」に限ります。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 以前は雷の音にビビっていたきくだが、最近全然平気になってきた。
 たぶん耳が遠くなって、聞こえていないのだと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨が止んだら大好きなお散歩。
 なんぼでもなんぼでも歩きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年05月30日(水)

AYA世代のがん [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

大阪市立総合医療センター

画像(320x226)・拡大画像(334x236)

大阪市立総合医療センターに開設されたAYA世代専用病棟

◎毎日新聞5月30日朝刊

   15〜39歳がん 年2万人
       「AYA世代」初調査

 国立がん研究センター(東京都中央区)は30日、15〜39歳の「AYA世代」と呼ばれる若年層で発症しやすいがんの種類の年代別分析をまとめ、同センターのウェブサイト「がん情報サービス」で公表した。20代は卵巣がんや精巣がんが多く、30代では乳がんがトップだった。14歳以下の小児や中高年に比べ、治療体制や支援が不十分とされるこの世代のがんの罹患(りかん)状況がまとまったのは初めて。

画像(320x248)・拡大画像(640x497)

 都道府県が管内の医療機関で診断されたがん患者を登録する地域がん登録データのうち、2009〜11年に精度が国際基準を満たした27府県(国内人口の36.8%)のデータを基にし、小児がんも07年以来、約10年ぶりにデータを更新した。

 AYA世代で新たにがんと診断されたのは年間約2万1400人。年代別の人口10万人あたりの罹患率は、小児12.3▽15〜19歳14.2▽20〜29歳31.1▽30〜39歳91.1で、全国で1年間にがんと診断されるのは、小児約2100人▽15〜19歳約900人▽20〜29歳約4200人▽30〜39歳約1万6300人−−と推計される。年代ごとで多いがんの種類をみると、小児と15〜19歳では白血病が最多だが、15〜19歳で卵巣がんや精巣がんなどの胚細胞腫瘍・性腺腫瘍の割合が倍増し、20〜29歳では最多となった。一方、30〜39歳では、女性の乳がんや子宮頸(けい)がんなど中高年にも多いがんが上位になった。

 同センターがん統計・総合解析研究部の片野田耕太部長は、発症しやすいがんの種類が異なることについて、「明確な原因は分からないが、10代後半〜20代は、第2次性徴の影響が考えられる。30代で乳がんが増えるのは、女性ホルモンの影響を受けるためではないか」と話している。

 AYA世代は「Adolescent and Young Adult(思春期・若年成人)」の略。国内に対象となる年齢の明確な定義はないが、米国立がん研究所は15〜39歳と定義している。【五味香織】

   支援体制 充実急げ

 国立がん研究センターのまとめで、AYA世代のがんの実態が初めて明らかになった。遅れが指摘されてきたこの世代の診療体制の整備や社会的支援を進めるうえで不可欠のデータで、早急な対策の充実が求められる。

 小児がんや中高年のがんの治療成績は新薬の登場などで向上しているが、AYA世代は年間の新規患者数が約2万人と少なく、社会的に孤立しがちだった。一方で、就労、結婚、妊娠・出産というライフステージの変化に直面しており、近年ようやく小児や中高年とは異なる支援が必要との認識が広まってきた。昨年度決定された第3期がん対策推進基本計画では、AYA世代への診療や支援体制の整備が明記されている。

 今回の推計では、人口10万人あたりの罹患(りかん)率は小児、15〜19歳、20代、30代と年齢を重ねるごとに増加し、AYA世代全体の患者人口が小児を上回ることがわかった。種類別では胚細胞腫瘍・性腺腫瘍が上位を占めるなど、生殖関連の課題に直面している実態も浮き彫りになった。

 国立国際医療研究センター病院の清水千佳子科長は「AYA世代のがんの構成など特徴がわかったことで、支援体制を手厚くすべき診療科が明確になった」と話す。そのうえで「恋愛や結婚、仕事など生き方の悩みは医療機関だけでは対応できない。患者支援団体との連携が重要だ」と指摘している。【高野聡】
-------------------------------------------------------------------------------

 15〜39歳を「AYA世代」と言うらしい。
 その世代のがん調査を初めてまとめて公表した。

 私が甲状腺低分化癌になってから、癌の記事を気にするようになった。ところが、「甲状腺癌」はマイナー中のマイナー。癌の統計にも含まれないことが多い。
 その点、AYA世代に「甲状腺癌」が多いって、うれしいじゃないですか。いやいやいや、病人が多くてうれしいなんて言ったらあかんか。

 「甲状腺癌になってしもたんですわー」と言ったとき、私の歳に近いジジイたちはみなうれしそうな顔をした。「やっとこっち側に来ましたか」とでも言いたげに。
 それまで、「歳いったらどこぞ悪いところがある人ばかり」という現実に気づいてはいなかった。病気になって初めてわかる「他人の病気」。

 若者たちと私との間には暗くて深い川が流れていると思っていたが、甲状腺癌を通じてお友だちになれそうな人がたくさんおられますね。

 癌を患って思ったことはただ一つ。
 「同じ病気の人の回復に役立ちたい。」
 62歳のジジイがAYA世代を助けることができたら、こんなうれしいことはないのになあ・・・。
 人体実験でもなんでもしてくれよー。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は寮1に17時間。
 夜12時前に家に帰ると、4月29日の「京都鴨川ゆっくりラン」の完走証が届いていた。
 いつもはゴールの写真なのに、今回はレース中のアップの写真を送ってきてくださった。なんか、うれしそうな顔して走ってますねえ。
 「走れるだけで丸儲け」というところでしょうか。

 家に帰った時に、きくがお迎えに出てきてくれた。それがかわいかったので、ちょっとだけお散歩に行った。
 待ってくれている犬がいることの幸せ!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2018年05月29日(火)

第101回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 元国労の中野勇人さんは、元気にしてるんかなあ。
 「四国を出て、新しい居場所を探す」とおっしゃっていたけど、どうなったんでしょう。ブログもツイッターも更新してはらへんから、さっぱり分からんなあ。メールしてみますかね。

 まあ私の「勝手に国労応援ラン」は、あくまで「勝手」ですから。
 今日もJR沿線まで行ってられません。かと言って、いつもと同じコースをただ走るだけではおもしろくないし。
 そうじゃのう・・・、叡電で最もマイナーな「茶山駅」往復なんてどうでしょう。

 夕方5時前、「ランナーズ9の会」の黄色Tシャツに「9」パンツをはいてスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 茶山駅は高野の近くやから、どこを通っていったらいいかなあ。
 まずは宝が池トンネルを超えて・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池入り口あたりで3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都工芸繊維大学の横を通り・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 松ヶ崎浄水場前を通り・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 高野橋のちょっと先で5km、29分55秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が23歳の時、講師として初めて赴任した養徳小学校。
 このすぐ先に叡電・茶山駅がある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 茶山駅到着。地味な駅でしょ。

 家から5.64km、33分40秒。ほぼキロ6分ペース。

 ここで折り返して、来た時とはちがう道を通って帰ることにする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 できるだけ叡電の線路に沿って北上。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 修学院駅横のスーパー前で、こちらに向かって手を振る女性あり。
 「あら―、和子さんですやん。なんか、よう会いますねえ。」
 「ほんまに、よう会いますねえ。」

 和子さんは、真樹の中学時代の同級生・あーちゃんのお母さん。
 こちら側に走りに来ることはめったにないのに、そのたびに和子さんに会っているような気がする。ご縁があるんでしょうか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 白川通から宝が池通へ。
 人がまばらで、アピールランとしては効果少なし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 同志社の間の道を通り・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 かわいい花が咲く道を通り・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着。
 11.97km、1時間10分36秒。

 このごろ10km以上の練習ができていなかったので、久しぶりにしっかり走った感じ。
 来月は後半のスケジュールがきつきつなので、中頃までに「勝手に国労応援ラン」をしなくては。早めに日程を決めておこう。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日は意外と元気だったのに、今日はちょっとしょんぼり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は大好きな豆ごはん。

 きくにもたくさんのカリカリをあげようとしたら、ヨメさんに「多すぎる」と言われ減らされた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も二人びきのお散歩で、きくは大喜び。
 でもお腹が減って大暴れ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ネコがいる、ネコがいる」と大騒ぎ。
 ほんとうは、お腹が減って暴れたかっただけみたい。
 オバサンに、「うちには腹減らしが二人もおるんか!」と怒られるでー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2018


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ボンちゃんしっかり大阪マラソン

ボンちゃんしっかり大阪マラソン

第103回勝手に国労応援ラン

第103回勝手に国労応援ラン

京都走ろう会例会〜八田さんのおかげです〜

京都走ろう会例会〜八田さんのおかげです〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.