パオパオだより

2018年03月28日(水)

合格祝い [家族]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「ますみちゃん、えくぼあるん?」
 「はー? なに、いまごろ。」
 「知らんかったわー。」

 ヨメさんの鍼灸師国家試験合格のお祝いに、買ったバッグと撮った写真。いいえくぼが出てますなあ。ああ知らんかった。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮1(二条)、寮生がいないので8時半から17時の8時間半。
 時間が短くて楽なのだが、もちろんその分バイト代は半分で、昼食も自前(今日は710円)なので痛い。

 今日はヨメさんの国家試験の合格発表日。
 メールが全然来ないので「あかんかったんやろか」と心配していた。そしたら、2時半ごろにやっと「受かりました!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鴨川を通って帰宅。
 この2、3日の桜の開花具合がすごい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰ると、きくちゃんが飛び出してきた。
 同時にヨメさんからメール。
 「同級生みんなで食べに行くのは中止になりました。店にいます。」

 ということで、きくを車に乗せて店へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは自転車で来ていたので、きくを連れて歩いて帰ることになった。
 私は一人車で。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車を置いて、走ってお迎えに。
 きくは、前は自転車をこわがっていたのに、今日は「てってってー」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今度は、自転車に乗っているオバサンと「てってってー」ちゅうわけにはいかんかなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「今日ぐらいなんか食べに行こう。」

 地下鉄・北大路駅で住民票が取れるはずということで、北大路ビブレに行った。ところがそれは夜7時まで。もうすでにだいぶ時間オーバーしていた。
 またこれから探すのもたいへんなので、北大路ビブレ3階の「バーミヤン」へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 一番安いコース料理が、二人で2999円+税。
 いろいろなものが、安く、おいしくいただけた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私だけドリンクバーをしてもらって、いろいろなお茶を飲みまくった。中華料理には、暖かいお茶ですね。

 「バーミヤン」を出たのが8時45分。北大路ビブレの閉店は9時。
 「合格祝いになんかこうたろとおもたけど、もう時間がないしあかんなあ。」
 「いや、15分あったらだいじょぶ。」

 シューと行って、シューと選んで・・・。
 いいバッグが見つかった。

 「あと5分あるし、1階で明日のおかず買おう。」
 シューと行って、シューと選んで・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰ったらすぐ、きくのお散歩。
 せっかく桜がきれいに咲いているので、背後から急襲してツーショット写真。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくの足がびょびょびょーん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「せっかくやし、ますみちゃんも撮っとき。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「はい、もう一枚。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ちょっとイヤなことしたから、遊んだろ。」

 公園でガウガウごっこ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、ますみちゃんの今後はどう展開していくのでしょうか。
 きくも心配やねえ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2018年03月15日(木)

風風の湯(ふふのゆ) [家族]

画像(320x220)・拡大画像(640x440)

 去年の12月に、バイト先から温泉のタダ券をいただいた。寮を経営している会社が、嵐山で運営している温泉のようだ。

 そのタダ券の使用期限が3月末。
 私は来週月曜から入院で、退院日は決まっていない。石田ゆり子似医師の話では、「1週間で退院できると思いますが、まれに偶発症が起こり、退院が長びくことがあります」とのこと。
 ということは、今日行かないとタダ券が無駄になる。嵐山までは遠いが、こんなことでもないと出かけられないところなので、思い切って行くことにした。

 私は三線教室でいつも通りクタクタに。ヨメさんは確定申告の計算などでクタクタに。その疲れをいやすために、ゆったりと温泉に・・・。(クタクタの内容がちがいすぎますね。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方5時「京都キャロット」を閉め、きくのお散歩をちょっとだけして出発。
 この温泉には食べるところがないということで、途中で食べてから行った。

 渡月橋を渡って、阪急嵐山駅前にある嵐山温泉は家から約15km。ちょうど7時に到着。
 1時間無料になる提携駐車場に車を入れ、そこから歩いてすぐだった。8時までに戻ってこなければ。

 タオルなどはついていないので、家から持参。
 中に入るとガラガラだった。男湯は、4人グループが2組だけ。1グループは欧米系、もう1グループは中国系の外国人だった。ということは、日本人は私だけ。
 たぶん、すぐ横にあるホテルが同系統のものなので、その宿泊客が温泉に来ているのではないだろうか。

 お湯のほうは癖がなく、いいお湯だった。何種類もの湯舟があったわけではないが、ガリガリ体型になった私にはそれは必要なかった。つかりすぎたら倒れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが入った女湯のほうもガラガラだったそうだ。ゆったりと入れてよかったみたい。
 あがったあと、私は50円のアイスキャンディ、ヨメさんは本日半額の売店のジュースを買った。ささやかなぜいたく?

 駐車場に戻ったのは7時58分。 
 これで駐車場代もタダ。
 とにかく安上がりの温泉行き。

 バイト先の「◯◯メンテナンス」さん、ありがとうございました。
 こんなことも、家族サービスと言っていいんでしょうか。

画像(320x220)・拡大画像(640x440)

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も出社拒否したきく。
 午前中、私の三線の練習の音がうるさかったのか、知らん間にどこかに行ってしまった。

 お昼にヨメさんを迎えに行って、家に帰るときくが・・・。
 びろびろびろろーん。
 廉の部屋で、今年初の板間に寝っ転がり。ベッドの毛布が暑かったみたい。

 「きくちゃん、こんなことでは・・・」と思ったが、そんな私も今日は走らず。
 昨日の夜、ヨメさんがマッサージをしてくれて、腰の痛みが劇的によくなった。例えて言うと、「腰の左側に刺さっていた五寸釘がスーっと抜けたような」。
 かがむごとに激痛だったが、その痛みが5分の1くらいに軽減された。

 明日はまた、寮2(出町)24時間。もちろん走る時間はない。
 せっかく腰の痛みがましになったのだから、あさっては絶対走る!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月28日(水)

家族いろいろ日帰り旅行 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回の日帰り家族旅行の目的は以下の通り。

 廉   東京へ単身赴任前の壮行会
 彩   2月15日の誕生日お祝い
 真樹  沖縄一人暮らし5周年のお祝い
 眞寿美 3月1日の誕生日の前祝い(前夜祭?)
 廣司  5年生存率50%台に入りたい祈念

 みんなに喜んでもらえるように、私がツアーコンダクター役を買って出た。そこそこいい流れで来ていたと思うのだが、終盤に集合時間を守らない者がいてちょっとあたふたした。まあそれでも、全体として80点以上は行けてたんじゃないでしょうか。

 これからしばらくは、みんなでお出かけは無理かもしれない。でも、1年に1回くらいはこんなことができたらいいのにね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私、ヨメ、真樹の京都組は、午前9時出発。
 9時半、廉、彩の兵庫組を山科駅で拾い、「ナガシマリゾート」へ。

 京都東ICから約100km。予定通り、11時に到着。(高速代2800円)
 私の予定ではまず遊園地へと思っていたが、他のメンバーが「普通にお腹がへったなあ」と言うので、ちょっと早い昼食へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかく名古屋の近くに来たので、ふだんは食べないきしめん屋さんへ(「宮きしめん」)。
 みんなは「きしめんとてんぷらのセット」(1230円)。なぜか言い出しっぺの私は「唐揚げ味くらべ御膳」(1300円)。きしめん食べるはずやったのに・・・。でも、この唐揚げも名古屋コーチンを使っているので、地元の味なんです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そのあとちょっとだけアウトレットモールを見て、遊園地へ。
 アンパンマンミュージアム前で記念写真。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 いつか廉彩夫婦や真樹に子どもができたら、ぜひいっしょに来たいところです。
 ジジババはジャマなだけかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うまい具合にカメラが置ける記念撮影場所。
 日付も入れてもらえたらもっとよかったのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 乗り放題はもったいないので、回数券を買うことに。
 2500円分が2000円という券だけ券売機では売ってない。その販売場所を探して、ヨメさんが一人走り回ってくれていた。
 歩いてられたスタッフさんに聞き、やっとその券を2つ買うことができた。これで、4000円で1人1000円分の乗り物に乗れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 週間予報では雨で気温も低くなるということだったが、薄日が差し予想していたよりずっと暖かくなった。「遊園地で雨」は最悪ですもんね。この暖かい天候だけでも、本当に来てよかったと思えた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 さて、何に乗るか・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みんなこわい系が苦手なので、ちょっとゆるめのジェットコースターへ。ゆるいかどうかは、だいたい料金で判断できる。このジェットコースターは1人400円なので、5人で2000円。

画像(215x320)・拡大画像(430x640)

 私と真樹は少し遅れてスタートだったので、先に着いて降りていた廉に写真を撮ってもらった。
 カクンと直角に曲がるところが飛び出しそうでこわかった。こわがりには、この程度のジェットコースターでもう十分です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次に空中ブランコ。
 去年、真樹とかあちゃん二人で来た時にもこれに乗ったそうだ。かあちゃんと彩ちゃんが辞退。私は乗りたかったのだが、一人で乗るのもねえ。
 けっきょく、兄妹のお別れ記念(?)ということで廉と真樹とで乗ることになった。(800円×2)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下から見上げていたのだが、二人楽しそうにしゃべりながら乗っていた。
 これでもう当分は会えなくなるからね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「乗るのはあと1個でええな」と言いながらブラブラ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 またゆるいジェットコースター発見。
 400円×5で予算600円オーバーになるので、600円分の件を買って付けたし。
 最後にみんなでワーワー言いながら乗れてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 池のコイにエサやり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹は、遠くのコイにも届くように思いっきり投げていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これで遊園地は終了。
 次は真樹が楽しみにしていた「アース」などのお店をめぐるお買い物。
 午後3時に集合して温泉に行くという約束で、バラバラ行動。
 私は、アシックスとアディダスとプーマのお店をのぞきに行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3時に集合にして、送迎バスで「湯あみの島」へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 着いてから気づいたのだが、車でもこられるところだった。ただし、駐車場は狭くて満杯だったけれど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 男子は遊園地入場料込みで2100円。女子はそれに岩盤浴をプラスして2400円。300円プラスで岩盤浴ができたら、絶対にこっちがお得です。
 私は食事制限でやせているため、温泉もそう長くは入っていられない。いくつか移動してつかっていたら、もうフラフラになってきた。
 上がった時に写真を撮ってみたが、顔色良くないですね。顔も前よりやせています。

 出発予定時間までだいぶあったので、私一人バスで戻って車を取ってきた。これで、岩盤浴組が出てくるのが多少遅くなってもすぐに出発できる。
 しかし岩盤浴組はかなり盛り上がっていたみたいで、だいぶ予定時間をオーバー。でも、私が「岩盤浴もええでー」と勧めたのでそれも仕方ない。めったに行けない家族旅行。楽しく過ごすことが一番ですから。

 「湯あみの島」を5時にスタート。
 すぐ近くが湾岸長島IC。そこから京都東ICまでノンストップ。高速道は順調に進んだが、山科が渋滞。それでも、京都ホテルオークラには6時25分に着いた。私が立てた予定より25分遅れ。
 そこで4人を降ろし、私は家へ。車を置いて、きくちゃんのお散歩。うまくいけば7時半くらいに戻ってこれそうと思っていた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家に着くと、きくが不思議そうな顔をしていた。でもすぐに「おちゃんぽですよね」としっぽブンブンになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんはかしこいから、私が急いでいることを察してくれていた。いつもなら○ンコはなかなかなのに、シュッとしてくれた。晩ごはんもやって、急いでバス停へ。

 ところがバス停の時刻表がまったく見えない。もし次のバスが来るまで時間があるようなら、叡電・京阪で「三条京阪」まで行って、ホテルまで走った方が早いかもしれない。私の携帯電話の光で見ようとしたが、全然。なんてったって10年目のガラケーですから、バッテリ―が弱り切っています。

 けっきょく、バスが来たのは7時12分。
 地下鉄・国際会館駅には7時21分着。
 ところが、今度は地下鉄が行ったとこみたいでまたロスタイム。
 たぶん7時31分発で、烏丸御池乗り換えで京都市役所前へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 この駅の真上が京都ホテルオークラなので、そのまま上がれたはずだか、そこがよく分からず一旦外に出てしまった。
 すると、すごい強風と雨。雨はまだ本降りまでにはなっていなかったが、京阪で来なくて正解だった。ここまで500mほどありますから。

 17階の「オリゾンテ」に着いたのは7時55分。
 ディナ―バイキングは7時から8時半。私に残された時間はあと35分!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 着くなり、支配人らしき方がバラの花を持ってそっと近寄ってこられた。
 「奥様に渡してあげてください。」

 申し込みの時にコメント欄があり、「単身赴任になる息子とのお別れと、翌日誕生日の妻のお祝いの会です」と書いておいた。それで、花を用意してくださったんですね。眞寿美さんはすごく喜んでいました。どうもありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は胆のう炎のため、一度にたくさん食べるのを禁じられている。でももう30分しかないので、そこそこのスピードで食べないとどうしようもない。もったいないやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタッフさんが、「みなさんの写真をお撮りしましょうか」と言ってくださった。
 「奥のお嬢様、もうちょっと前に・・・。」
 「おっ、お嬢様って、だれ?」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜景がきれいということもあってこのホテルを選んだのだか、雨がきつくなって景色がかすみ、それはちょっと残念だった。
 ただし、思っていた通りの静かなレストランで、落ち着いた気持ちでゆったり食べたり飲んだりできる雰囲気は最高だった。私一人、「時間がない、時間がない」と焦っていましたが。

 8時半にお料理類などを片付けられるということで、私は食べるのに専念し、デザートなどはヨメさんに取りに行ってもらった。自分でゆっくり選ぶ時間がなかったけど、ヨメさんの協力で何とか一通りは食べられたのかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉彩夫婦と真樹は満足できたみたい。
 彩ちゃんの食べっぷりを、じっくり見られなかったのは残念だったが。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 料理なしだが9時の閉店間際まで粘り、そこでお開きということに。
 スタッフさんにお願いし、お店の前で家族写真を撮ってもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここは、私が知っているホテルバイキングとしては最高額に近い代金だった。「どこにそんなお金があるねん」と言われそうですが、去年の暮れに廉が渡してくれたお小遣いを、この日のためにずっと残しといたんですよ。一番いいことに使えて、ほんとうによかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は普段はまあまあおもしろいのだが、宴会系は苦手で、どちらかというと盛り下げ役になってしまう。

 こういう時はやっぱり眞寿美さんです。
 中間子は普段気を使いすぎ、お酒の席になるとその裏返しで大荒れになる人が多いらしい。中間子・眞寿美さんもそういう面もある。でも、家族の中では大事な盛り上げ役ですね。
 ホテルのエレベーターの中でも、真樹の膝の上に座って、みんなを笑わせていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都市役所前から烏丸御池までは5人いっしょに。
 そこから私ら夫婦と真樹は北へ。廉彩夫婦は南へ。
 今日で当分お別れになるね。みんな、元気でね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは乗り継ぎがすごくうまくいき、10時前に家に到着。
 雨はかなりきつくなっていたけど、かしこう待っていたきくちゃんのお散歩に行ったりました。
 次は家族5人+きくちゃんでお出かけできたらいいんやけどね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月26日(月)

水炊きパワー [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日、体重が57.5kgまで復活。
 これでも入院前より2kg減だが、一時期の55kg台に比べたらたいぶまし。

 この理由はやはり食べ物。
 おとといの夜は、ヨメさんが大阪のホテル、真樹は小学時代の友だちと外食で、私は一人鍋。豚肉と白菜と豆腐と葛切りくらいしか入ってなかったが、おいしい水炊きだった。(私の大好きな糸コンときのこは繊維質豊富なためNG。)

 そして、昨日の朝はコンビニおにぎり1個だけだったが、お昼はステーキ。夜はけっこう豪華な海鮮水炊き。ヨメさんが試験帰りでクタクタだったので、買い物は3人でしたのだが、食事の用意は真樹がほとんどしてくれた。

 いろいろなものを少しずつ味わって食べた。そんなにお腹にもたれるものはないので、量も今までより多めに食べた。そのおかげで、やっとちょっとお腹に力が入る感じがしてきた。

 前は体重を減らすことばかり考えていたが、今はいかに増やすかを考えている。やっぱり、59kgくらいが私の適正体重のようだ。軽すぎると、走るパワーが湧いてこん。

 お腹の調子と相談して、しっかり食べて、またパワフルに走りたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ふだんは一人暮らしの真樹も、昨日はモリモリ食べていた。家族としゃべりながら食べたらおいしいやんね。

 真樹とかあちゃんの適正体重は、どれくらいなんでしょう・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

※今日私は寮1(二条)17時間なので、きくとはほとんど会えず。下の写真は昨日のもの。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日「宇治川マラソン」から帰って来て、すぐに「東京マラソン」のビデオを見た。
 ところが横からきくが「ウォン、ウォン」と鳴く。これは「散歩連れて行ってくれー」ということ。
 マラソンの最初のあたりはそんなにおもしろくないので、真樹に見といてもらって散歩に出かけた。

 そしたらちょうど向こうから柴犬がやってきた。ご夫婦そろってのお散歩。
 これはきくが気付かんようにと、できるだけそのワンちゃんの方を向かないようにしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すると、向こうからこちらに「きくちゃんですよね」と。
 「あっ、ポチ君の・・・。」

 そう、私が地域ピカイチ美人と言っているIさんとダンナさん。マスクをしておられたが、その目元だけでも「めちゃくちゃ美人やん!」

 「うちのきくは、いまだによその犬に因縁付けに行きますねん。弱虫のくせに。」
 「そうなんですか。」
 「来月でもう13歳になるのに。『落ち着かんか』っていつもゆってるんですけど・・・。」
 「うちのポチと同じくらいですね。」
 「前はポチ君とも仲良くしてもらえそうかなってときもあったんですけどね。」
 「そうでしたよね。」

 日曜のこの時間にここらを散歩したら、またあの美人奥さまに会えるんかなあ。
 きくちゃん、また狙って散歩に行こうぜ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 散歩から帰ったら、真樹にこんなんされてましたー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、もう思い出して、「好き好き」ゆうてます。
 今回は早いこと思い出したなあ。
 真樹が「きくちゃんといっしょに走りたい」ってゆうとったでー。
 きく―、真樹につきおうたってやー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月24日(土)

真樹対きく [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「だれ、だれ?」と固まってしまったきく。
 「きくちゃん、忘れたん?」と迫る真樹。
 「どこかで見たような・・・、でもだれかは思い出せん。」
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、私は24時間勤務からの朝帰り。
 7時前に家に着くと、ヨメさんと寝ているはずのきくがノコノコと出てきた。
 「しゃーないなあ、おちゃんぼ行くか。」

 荷物だけ置き、すぐにきくと家を出た。
 ちゅんちゅんと鳴く鳥たち。なんていう鳥なんでしょう。割とそばを通ったのに逃げずに4羽が遊んでいた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 7時過ぎ、やっとお日様が顔を出し始めた。

 私は、夕べ熟睡できなかったせいか体がふらつく。
 「オッサンが倒れたら、きくちゃん知らせに行ってや―。」
 きくにそんなことできるんかなあ。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は暖かくなりそう。
 明日の「宇治川マラソン」も暖かければいいのだけれど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午前中に、明日の出張販売の荷物積み込み。
 おおかた倉庫に降ろしてあったのものを、一から在庫合わせをして積むので時間がかかった。

 明日ヨメさんがいないので、沖縄から真樹が助っ人として帰って来てくれる。二人でがんばって販売しなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後4時半、真樹から「地下鉄に乗りました」とメールあり。
 京都駅から20分なので、4時45分くらいにきくを乗せてお迎えに行った。きくはなんか「あやしいなあ」という顔。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、まきちゃんが帰ってきやはったわ。」
 「えーと、えーと、まきちゃんて・・・。」

 車の中で、きくはずっとしっぽを巻いて、あさっての方向を向いていた。
 全然分からへんかったみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家の帰りに洛北中の近くの「ブレーメン」さんによって、明日用のパンを買っておいた。真樹にとっては懐かしい味であるはず。
 オーナーさんと少し話したのだが、息子さんが西表島で働いておられたことがあるらしい。おもしろいもんですねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰れば、きくをおやつで引き寄せる作戦。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはおやつには弱いんですよねえ。

 10月初めに帰ってきて以来約5か月たつので、忘れるのもしょうがないか。
 今度は木曜の朝までいるから、早く思い出して仲良くしてやー。

---------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体調がもひとつよくないので、今日もちょっとだけ。
 午後2時半から。
 東北部クリーンセンター往復5km、31分21秒。
 かなりフラフラ。
 そう簡単には元には戻りませんねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年01月31日(水)

久しぶりのデート [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以前はよく、「京都キャロット」の定休日である水曜に二人で出かけていた。お出かけと言っても、ランチを食べたり、映画を見たりするくらいですけど。
 ところが私の寮1(二条)の勤務が水曜に固定してしまったので、長らくいっしょに出かけることができなかった。
 今週は水曜が月末締め日になったので、寮長寮母さんは休めない。それで、今週は火曜勤務で水曜が空いた。
 「久しぶりにお昼食べに行こかー。」

 とは言っても、緊縮財政のため安いところ。ちょうど割引券があったので、北大路ビブレの「バーミアン」に行くことにした。
 私もヨメさんも699円(+税)のランチとドリンクバー。あと、割引券で99円(+税)の餃子。おいしくいただきました。

 おしゃべりしながら食べると何でもおいしい。ヨメさんの話題は、どうしても鍼灸専門学校のことばかりになる。もうちょっとやし、がんばってもらわな。
 私の話題は、最近は京都マラソン。私にとっては大イベントですから。2月2日の京大病院での診察で一区切りとなれば、そのあとの京都マラソンがまた大きな意味を持ってくる。
 それと、おととい通った鴨川で見た立命館中のマラソン大会の話題。病院に行く途中で、私らのホームグランドと言える出雲路橋西詰にたくさんのテントが目についた。あこに来ていた子が心肺停止になるとは・・・。AEDは用意してなかったんでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと、ペットショップできくのおみやげを買った。自分らのものは始末しても、きくのものは高くてもいいものを選ぶ。長生きしてほしいからねえ。

 そして、帰り際にミスタードーナツへ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんが、ミニドーナツ詰め放題に挑戦。
 「8個ほど入ります」と書かれていたカップに、自分では15個入れたつもり。しかし、あとで数えると14個。1個、どこかに飛び出してしまったようですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと、ヨメさんを学校の近くのカフェまで送迎。学校が始まるまで、ここで勉強するとのこと。
 私は烏丸御池の地下駐車場に車を入れ、京都シネマへ。映画を見るためではなく、会員の更新。今日が更新最終日ですから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その帰りに、ヨメさんがお勉強しているカフェの前を通過。中をのぞいてみたが見当たらず。たぶん2階に行ったんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰って、きくちゃんのおみやげを披露。
 なんか、困ってたなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「こんなイモムシ、手にのせてもろてもなあ・・・。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 警戒心の強いきくちゃんは、初物には絶対に飛びつかない。ええことですね。

 でも、夜にはもう「キュキュキュキュ」していました。キュキュが6個も入ってるから、そう簡単にはこわれへんでー。よかったね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

大学クラス会2017

大学クラス会2017

同一マラソン親子で合算

同一マラソン親子で合算

「万博クロカン」に向けて

「万博クロカン」に向けて

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.