パオパオだより

2011年10月29日(土)

京都マラソン、このていたらく [マラソン評論]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の夜、いつものように「お気に入り」のブログをチェック。
 その中の「湖周ランニングでサブ3.5」を見てビックリ。このブログは、私と同世代の滋賀のランナー・リュウさんのブログです。

 「京都マラソンの抽選日」という題。

 京都マラソンの抽選結果発表のメールが遅いなあ、と思い大会ホームページを見ると 本日付けで以下のようなお知らせが。

【2011/10/28

 当落結果通知延期のお知らせ(お詫び)

 このたびは、京都マラソン2012にお申し込みいただき、誠にありがとうございました。
 10月下旬でご案内しておりました、当落結果発表につきましては、事務局の事務手続きの遅れにより、11月25日(金)頃、通知させていただくこととなりました。
 お待ちいただいている皆様、関係企業・団体の方々には、約1ヶ月に及ぶ大幅な遅れとなり、大変なご迷惑をお掛けすることを心から深くお詫び申し上げます。
 特に、京都マラソンの当落結果発表を待って、他の大会へのエントリーをご判断されようとしているランナーの皆様におかれましては、参加大会の計画変更を余儀なくされることにもなること、また、発表日に関するお問い合わせを多数お受けする中、このたびの延期のお知らせが、10月末に至ってしまったことにつきましても、重ねてお詫び申し上げます。
 本件につきまして、10月29日(土)以降、申込者の皆様全員に対し、Eメールまたは郵送にて順次通知させていただきます。
 なお、正式な発表日につきましては、決まり次第、本ホームページでご案内させていただきます。
 このたびの発表延期につきまして、何卒ご理解、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。】

 このあと、リュウさんのご意見を書かれていますので、ぜひブログ「湖周ランニングでサブ3.5」をごらんください。( リュウさん、貴重な情報、ありがとうございました。)
--------------------------------------------------------------------------------

 やってくれましたなあ、京都マラソン。

 「四万十川ウルトラマラソン」でのこと。
 「あっ、キャロットさん、私ら京都マラソンの申し込みしたんですけど、抽選の結果発表いつなんでしょうね。」
 「あー、あれね。一応10月の下旬ゆうことで、はっきりした日はぼかしてありますね。ゆうてなんやけどね、京都マラソンの実行委員会、あんまり評判ええことないんですよ。」
 「はー、そうなんですか。」

 地元のマラソン大会なので、あんまり悪口ぽいことは言いたくないのだが・・・。
 前代未聞の「抽選の1ヶ月引き伸ばし」。
 「まさか!」としか言いようがありません。

 前にもちょっと書きましたが、「京都シティハーフマラソン」を中止にして取り組んだはずの「京都マラソン(フル)」。「この2年間なにしてたんですか」と問い詰められても仕方がない。
 今ごろなにをバタバタしているんでしょう。先発の大型シティマラソンに学ぶということもなかったのでしょうか。
 先日の「マイカー自粛」の署名簿強制回覧だけでもヒンシュクをかっているというのに・・・。その批判の中には、来年改選を控える現市長の選挙運動ではないかとかんぐる人もあるくらいです。

 こういう流れから浮かぶ一番の疑問は、「どっちを向いた大会運営をめざしているのか」ということ。大会実行委員会に有能なベテランランナーは何人入っているのか。
 私が今までに出場したマラソン大会は、100ヶ所を超えていると思う。その中で気持ちよく走らせてもらったと心から思えるのは、マラソンが大好きな人が実行委員長をしている大会である。
 一番に思い浮かぶのは、「みかた残酷マラソン」の久保井洋次さん。久保井さんは、走るのが好きで好きで。あの人にお願いして、京都マラソンの実行委員会に入ってもらったらよかったのに。
 次に思い浮かぶのは、数々の時間走などを主催しておられる田中千洋さん。一流ランナーでありながら、レースを通して自分の得たものを我々一般ランナーに還元しようとしておられる姿は敬服に値する。
 あと、身内みたいな人やけど太田武志さん。「京都鴨川ゆっくりラン」を主催され、ランナーがなにを望んでいるのかをいつも考えておられる。

 大規模大会としては、「能登和倉マラソン」が好感が持てる。大会ホームページには、実行委員さんのブログがアップされている。今や「時速10kmの男」とカムバックされた「新0.1tのひとりごと」の2本立てである。もちろん、各地のマラソン大会に視察も兼ねてレース参加。これをしないとね。(私のブログのリンク集からどうぞ→) 

 私の結論。
 今からでもええし、さきの3人(久保井・田中・太田さん)にお願いして実行委員会に入ってもらうこと。
 そして、「能登和倉マラソン」実行委員会が視察・参加されている大会にいっしょに連れて行ってもらうこと。

 まず、ここらから出直したらでどうですか。
--------------------------------------------------------------------------------

※ 滋賀のリュウさんから追加情報。
 今日の毎日新聞朝刊の小さな記事。あの方は、こんな小さな記事も見逃さない注意深い人です。(今のところ、地元京都新聞はこの件を記事にはしていません。29日朝刊時点で。)

■京都マラソン通知延期

 京都市は28日、来年3月11日の「京都マラソン」の参加者を決める抽選結果通知を、今月下旬から来月25日ごろに延期すると発表した。フルマラソンの定員1万4800人に対し約3.3倍の4万8436人の応募があり事務処理が膨大なため。
--------------------------------------------------------------------------------

【追加】 

 すいません、ボケボケでした。今日のの京都新聞朝刊に記事が出ていました。

■抽選結果通知1ヶ月先
     京都マラソン 事務作業に遅れ

 来年3月11日に開催される「京都マラソン2012」の実行委員会は28日、今月下旬に予定していた参加申し込み者への抽選結果通知が約1ヶ月遅れの11月25日以降になると発表した。事務作業の遅れが原因で、申込者全員にメールまたは郵便でおわび文を送る。
 京都市と京都陸上競技協会などでつくる実行委は、9月に市職員12人を増員し、30人体勢で準備を急いでいる。しかし、事務量が当初の見込み以上に多く、作業が大幅に遅れているという。
 1万4800人の定員に約4万8千人(倍率3.3倍)の参加申し込みがあったが、抽選を11月下旬に遅らせ、25日以降に結果を通知する。
 実行委は「結果を待っている人には申し訳ない。大会の成功に向けて万全を期したい」としている。  (広中孝至)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1415

コメント

 リュウさん、何も持ち上げすぎとちゃいますて。
 実はうちも毎日新聞取ってるんですが、その記事にはまったく気づきませんでした。
 よくヨメさんに言われています。「アンタは長い時間つこて、新聞のどこ読んでんにゃなー」と。

 ネットでいろいろな方のご意見を見せてもらいましたが、「1週間程度の遅れなら仕方ないと思えるが、タイムリミットの日に『発表は1ヶ月先ごろ』とはひどすぎる」というのが多かったです。
 おもしろかったのは、「この1回で終わってしまう可能性が高いので、もし当たったらすごいプレミアム大会になる」というもの。ものは考えようですね。どんな時にも、その受難さえ楽しんでいる人がいる。脱帽です。

 また何か情報があれば教えてくださいね。

パオパオ 2011年10月29日 18時39分 [削除]

追記みてビックリ!持ち上げ過ぎデス(苦笑)

今までの参加大会で、スポドリが薄めすぎて水と
変わらへんとか仮設トイレ数が少ないなど、
小さな不満があった大会はありますが、これと
ゆーて腹を立てた大会は皆無です。

初っ端からこれじゃ、大会当日にランナーの怒りが
出るような事態が起こらなければ、と切に願って
ますが、それ以前に こんなんで開催でけるの?

軟弱のリュウ 2011年10月29日 18時17分 [削除]

 ヨッシーさん、コメントありがとうございます。(きくも喜びます。)

 文面から、京都出身で、今は別のところにお住まいのようですね。高校は、うちの息子と同じ今宮さんの近く。中学は、賀茂川沿いにある中学でしょうか。
 うちの息子も申し込んだのですが、その理由のひとつには、出身高校と今通っている大学の両方の前を走れることがあったようです。
 「京都マラソン」は、全国の京都ファンの方も多く申し込まれているでしょうが、ヨッシーさんのように里帰りの気分で申し込まれている方も多いでしょう。そんな人たちには、ほんとに申し訳なく思います。
 「今京都に住んでる人、しっかりせい!」と言われているようで・・・。

 京都マラソンの実行委員会も、最近急きょ人員を増やしたらしいです。でも、マラソン大会の運営に携わったことのない人を何十人増やしても、久保井さん一人の力には及ばないでしょう。
 ほんまに、「久保井さーん、助けてー」です。

 この期に及んで、抽選結果発表をまだ11月25日「ころ」と言っていますね。もう、京都のイメージが台無しです。
 とりあえず、じーっとその日を待ちますか。

パオパオ 2011年10月29日 13時49分 [削除]

はじめてコメントさせていただきます。
いつも、大会の報告やキクちゃんの写真を楽しみに拝見させていただいております。

ところで京都マラソン、家内と二人で申込みしておりますが、今日、ランネットからのメールで抽選結果が一ヶ月遅れになるとのことで、二人であきれてしまいました。
来月開催される神戸マラソンも当選結果を間違って通知してしまうという大失態をやらかしてましたが、これに劣らぬ不手際ですね!。

私は京都が出身なので、母校の市立M高校やK中学の横を走れるのを楽しみにしていただけに、当落にかかわらず、参加したランナーが満足できる大会になるかどうか本当に心配です。

パオパオさんのおっしゃるとおり、私も残酷の久保井さんに大会運営してもらえたらと思います。

ヨッシー 2011年10月29日 12時35分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

今日は父の誕生日

今日は父の誕生日

5.15

5.15

うその五三八

うその五三八

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.