パオパオだより

2018年10月11日(木)

癌告知2周年 [振り返って]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ひー、しにとうない、しにとうない・・・」と私。
 「なにぬかす! 『もう死ぬ覚悟はできた』ゆうとったんちゃうんかい!」とヨメさん。
 今日はそんな日になるのではと思っていた。

 2年前の今日、鞍馬口医療センターのI医師から癌告知を受けた。
 その時、「甲状腺低分化癌は全身転移している可能性大です」と言われた。
 「全身って、ほんまに全身ですか」とお聞きすると、「肺、骨、脳に転移しやすいです」と言われた。肺と骨はまだいいとして、癌が脳に転移って恐ろしい。その時は、本気で(2年後くらいの)死を覚悟した。

 でも、その後の検査で奇跡的に転移なしという判定。2年連続のアイソトープ治療もうまくいき、今のところ甲状腺由来の癌細胞は縮小している。

 樹木希林さんみたいな死に方をするんかなあと思っていたのだが、すぐ死んでしまうという心配はなくなった・・・かな?

 ヨメさんが親友くーちゃんのために買ってきていた「551の蓬莱」の豚まん。くーちゃんに食べてもらうのを忘れていた。それが今日私の口に。

 「豚まん食って、長生きしよう!」

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「峨山道」まであと3日。

 もう負担のかかる練習はせず、体や装備のチェック中心。
 今日は地下鉄・国際会館駅の東にあるエディオンまで。8月末に新しいカメラを買ったのだが、使わずそのまま。SDカードを装着して、使う練習をしておかないとね。

 エディオンの入り口は、なぜか大通りの反対の裏側。家から3kmほど。キロ7分以上のペースでゆっくり走る練習。

 ゆっくり走るのは意外と難しい。ふだんの私のゆっくりはキロ6分なので、それよりゆっくり・・・。ちょっとイライラする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 SDカードを買って帰宅。
 帰りはキロ8分近くのスローペースで走ることができた。
 本番も、初めからこれくらいのペースで走り出せたらいいんですけど。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「癌告知から2年間生きられたのは、ますみちゃんのおかげやわ」と何べんも言っておいた。「そらそうやろ」とヨメさん。

 でも、この2年間ずっといっしょだったきくの力も大きいねえ。
 あとは廉・彩夫婦、真樹・・・、ついでにはんぺんも入れといたろ。
 みんなありがとう。
 また迷惑かけるけど、よろしくお願いします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月10日(水)

くーちゃんとちさっちゃん [私の好きな人]

画像(319x320)・拡大画像(638x640)

くーちゃんのfacebookのプロフィール写真

 ヨメさんの親友・くーちゃんが、昨日また徳島から遊びに来てくれた。
 高校時代は京都の別々の高校のフェンシング部で、ライバル関係。大学は同じ大学になり、もうフェンシングはやめていたがそこからさらに仲良くなったらしい。
 高校時代からだと、もう40年ですか。長い親友やねえ。

 私が眞寿美さんと知り合ったとき、くーちゃんを紹介してもらった。
 「二人でいると、いい男は全部くーちゃんのほうに行ってしまう」とぼやいていたが、心の中で「フムフム」と思ったりして・・・。
 「私はいっつもヘンタイぽい男ばっかり・・・。」
 さらに「フムフム」。

 そんなこと言ってたって、もう二人とも56歳やん。これくらいの年齢って、女性にとっては「なに期」に当たるんでしょうね。

 若き日のくーちゃんは、今でゆったら「有村架純」。
 「そんなええもんか!」と疑うみなさん。けっこういけてましたよ、ほんま。

 対するうちのますみちゃんは、今でゆったら・・・。
 恐れ多くて、そう簡単に出て来ない。
 まあ、私にとったらくーちゃんの何倍も魅力的でしたが。

 うーん?
 やっぱり私はヘンタイ?

 facebookのプロフィール写真に、ワンちゃんの写真を使うのは納得いかない。それだけ今の自分の顔に自信がないということでしょうか。
 うちのますみちゃんなんか見てみ−。顔バンバン出してまっせー。
 きっと今の自分の顔に自信があるんやわ。ええことやね。

画像(320x320)・拡大画像(399x399)

 「元・有村架純、自信持ってがんばれ!」

 いや、ほんま似てましたわ。

---------------------------------------------------------------------------------

画像(316x316)

ちさっちゃんのfacebookのプロフィール写真

 くーちゃんとこの次男の千里君。私ら夫婦は「ちさっちゃん」ゆうてますけど。

 千里君は廉と同い年。小さい時に何回か徳島に遊びに行かせてもらった。
 千里君は少年野球をしていたのだが、当時はすごく太っていた。でも、すごく気の優しい子で。廉も真樹も好きだったと思う。
 一番の思い出は、徳島の海水浴場にいっしょに行った時のこと。千里君は、昆布と戯れていて全然泳がない。
 「泳ごうやー」と言ったら、「ボク、泳げません」と申し訳なさそうに応えた。野球やってたから、泳いだら肩こわすとか言われてたんかなあ。
 ぶっとい体で「泳げません」と言ったから、思わず真樹と顔を合わせて笑ってしまった。

 それからだいぶあと、高校生になった千里君はシューとした好青年になっていた。私はぶっとい千里君が好きやったんやけどなー。

 3年前横浜スタジアムで「横浜対ヤクルト」を見たとき、筒香選手が小さい時のちさっちゃんにそっくりだと思った。
 それ以来、ちさっちゃんのことを「つつごー」と言っている。当の本人にとっては迷惑だけなのかもしれないが。

 8月末から、思いもかけずfacebookに足を踏み入れた。
 「自分の手に負えないことはできるだけ手を広げない」という方針だったのだが、先日千里君のfacebookに行き当たった。現在、お父さんと共に福祉関係の仕事をがんばっている。その様子がアップされていた。

 千里君の文が、何の抵抗もなしに心地よく私の体にスーと入ってくる。正直に言って、そのお父さんやお母さん(くーちゃん)の文には引っ掛かったりしてしまうこともあるのに。千里君は文才があると思う。

 これは素直にうれしい。ヨメさんの親友は、私にとっては赤の他人。ましてや、その息子さんなんかもっともっと遠い存在。それが、facebookを通して近しい存在に思えてきた。

画像(246x205)

 がんばれ「つつごー」。
 いや、今の千里君はさらにシューとした好青年なんやね。
 小さい時のイメージだけで「つつごー」と言われるのはイヤだろう。でも私らは、ちさっちゃんがDeNAの4番を張っているような気がしてしょうがない。
 ジジイのたわごと、お許しください。

 くーちゃんに来てもらってばっかりは悪いから、近々徳島まで行かせてもらおうと思っています。その時はどうぞよろしくお願いします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2018年10月09日(火)

第109回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はどこを走りますかねー。
 何も思いつかない時は学校巡りですかねー。
 市原野小、北稜高、岩倉南小、洛北中、京都精華大を巡ると9kmくらいになったはず。今日はこれで行こう!

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夕方5時前、まずは自宅から北上。
 真樹がお世話になった市原野保育園前を通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのすぐ北にある恵光寺さん。
 今回は、金子みすゞさんの言葉が掲げてあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野小学校前で約2km、14分。
 下校途中の子どもたちとたくさんすれちがった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰りはバス通りではなく裏通り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 シイタケ栽培をされているところがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鞍馬川を渡ると、叡電・市原駅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこからまたバス通りに戻り、いったん自宅へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの近くまで戻った時、かわいい黒猫ちゃん発見。
 写真を撮ろうとしたら、逃げられてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅前で約4km、28分。

 次は、北陵高校から岩倉南小学校を目指す。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北稜高校前で約5km、34分半。
 ここから5分間ウォーク。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉南小前では下校時刻が過ぎていたようで、もうひっそりしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 洛北中学校前で約6.6km、47分半。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉駅前踏切にちょうど電車が到着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 踏切を渡らず、線路に沿って南側を走る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 叡電・木野駅。
 北稜高校生が乗る時間だと思うのだが、ここもひっそりしていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都精華大をかすって、叡電横断橋を渡る。
 カメラがぶれて、距離も時間も確認できない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅前で9.15kmと中途半端だったので、団地内一周。
 黒猫ちゃんが4ひきもいた。
 この黒猫ちゃんは逃げなかったので、さっきのとはちがうんかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自宅ちょっと手前で9.9kmになったので、時計をストップ。
 したつもりがまだ動いていた。
 9.93km、1時間11分55秒。

 「峨山道」は村松流「初めから歩きを挟む」で行く予定。
 今日はそれをちょっと取り入れてみた。
 私は「5km走って5分歩く」がやりやすい。平地だと、この走法でも5km40分はかからない。それがトレイルエリアになると乱れまくると思うが、できるだけ続けようと思っている。

 「峨山道・南下コース」は48km地点までは走れて、残りの25kmは「鉄塔地獄」と言われている。
 私の目標は、48km地点までをキロ9分ペースで432分(7時間12分)。残りの25kmをキロ14分ペースで350分(6時間50分)。合わせて、ゴールは14時間02分。
 これでどうでしょうねえ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月08日(月)

第42回京都鴨川ゆっくりラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の1枚は、やっぱりこれかなあ。

 大会ゲストのフェリクス・オブンクタさん。ウガンダからの留学生で、太田大会実行委員長の友だちらしい。
 「禅宗の修行僧の格好をしています」と英語で言いたかったのだが、さっぱり。これでも若い時、英検2級のペーパーテストは一発合格したんですけどね(面接テストはたぶん0点)。
 あっ、そうか。わしゃー、理解はできてもしゃべれへんにゃった。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 前回好評だった(?)「京都キャロット鍼灸治療院」の出張鍼灸。
 9時スタートのフルの方にも認識していただけるように、8時出発。会場である北大路橋までは10分ちょっと。
 テントを組み立て、ベッドやテーブルを配置して、8時半には準備完了。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 今回は、鍼灸専門学校時代のお友だちのHさんにも助っ人に来ていただき2名体制。
 これはなかなか本格的な・・・。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 9時スタートのフルの部は30名前後でしょうか。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 ゲストのフェリクス・オブンクタさんの紹介。
 ウガンダからの留学生なのだか、日本語がたどたどしい。すごくいい話だったのだが、聞いていてもなかなかうまく伝わらなかった。
 スタート直前なので、この点はもうちょっとスムーズに進めてほしかったと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時をちょっと過ぎて、フルの部がスタート。
 恒例、矢瀧さんのスタート写真撮影。

 受付に行ったとき、ちょうど矢瀧さんがおられた。私の病気のことを親身に心配してくださっていた。
 「奥さんがね、『捨ててほしい』って言わはんにゃけど、私に言ってもらってもねえ・・・。」
 そらそうやわ。「捨ててほしい」って本気で思っていたとしても、赤の他人さんに押し付けたらあかんわ。ヨメさんが常々言っているように、「捨てる前に首を絞めよ」と言いたいね。ああ恐ろし!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時7分ころ、フルの部がスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のスタートの10時まで、まだまだ時間がある。
 オブンクタさんがヒマそうにされていたので、いっしょに写真を撮ってもらうことにした。
 年齢は26歳。「うちの息子とおんなじくらいですわー」と言ったのだが、たぶん分からなかったでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時45分ころから、フル以外の部の開会式。
 だいたいさっきと同じ段取り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4月、10月、12月と「京都鴨川ゆっくりラン」は年3回行われている。中でもこの10月が一番参加者が多いのだが、今年は例年より少ないような気がした。猛暑、豪雨、台風などが続いていたのも、参加者が少ないのと何か関係があるのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゲストのオブンクタさんもいっしよに走ってくださる。これは楽しみ。
 しかし、スタートするとあっという間に見えなくなってしまった。そらそうや、5000m14分台らしいし。

 私は「峨山道」への最終調整。
 今あるシューズで比較的裏がちびってない物を探すと、ありました。「アディゼロタクミ・イドミ(挑)」。いつも履いているシューズよりちょっと重め(250g)なので、最近履くのを忘れていた。そのため、裏のちびりが少ない。
 今ごろ予定変更だが、今日20kmをこれで走って問題が無ければこれで行くつもり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもの南側折り返し地点が工事中のため、100mほど手前で折り返し。私のGPS腕時計ではスタートから1.53kmしかなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この大会の常連さんである中島さんご夫妻。
 声をかけたのだが、作務衣姿の私がだれかは分からなかったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鴨川にカメ。

 「ゆっくりはしりやー」って言ってくれてるんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西賀茂橋の南側で、オブンクタさんとごたいめーん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのちょっと先で外峯さん。

 「外峯さんを撮るとぶれる」伝説顕在。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のブログをいつもしっかり見てくださっている相馬さん。
 今日もスタート前に、沖縄にいる娘のことなどを話題にしてくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北側折り返しで約6.3km、37分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下りは調子よく走れて、だいぶスピードアップ。
 毎回道家さんの伴走に来られている三重の佐伯さんが、ヨメさんのテントに顔を出されていた。あとで聞くと、お試し施術をしてもらいに来られたそうだ。効果があったかどうか、聞かせてもらわなあかんね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周目、約9.5km、54分15秒。
 キロ6分より速いペース。もうちょいゆっくり走らなあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 太田大会実行委員長も走って巡回しておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさん、いったいどれだけ走らはんにゃろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の京都走ろう会の例会で私の背中に迫っていた堂本さんは、今日はかなり先行。調子よさそう。
 「村岡」中止で余っているエネルギーをどこにぶつけますかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2回目の南側折り返し。
 ここからの上り4.3kmほどがしんどい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初に南側折り返しに立ってられた桜井さん。
 南極犬風・ジロちゃんの飼い主さんです。
 「桜井さんから聞いた犬を長生きさせるコツを、みんなに広めてます。エサは一番安いもの、犬をかまいすぎない。この二つ、大事です。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都走ろう会の吉澤さん。
 いつものさわやかな笑顔です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北大路橋まで来たので、あとは3.3kmほどの往復。
 上りは抑えて、最後に気持ちよくゴールできるように走ろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょうど「京都キャロット」テント前で、中嶋さんご夫妻と対面。
 また声をかけると、「わー、藤井さん。その恰好やから分からんかったわー」とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西賀茂橋の南側で堂本さん。
 相変わらず快調。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんは、かなりペースを落として走られている模様。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北側を折り返して、あとは下り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんと太田さんがしゃべりながら走っておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは3時間ほどずっと施術中。
 ご苦労様です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 20km(実測19km)ゴールは1時間49分01秒(54分45秒)。

 2周目も1周目より30秒遅かっただけ。いい感じで走れました。
 全体を通してもうちょいゆっくり走れていたら、もっとよかったんですけどね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オブンクタさんもゴールかな?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダウンしに行くと、京都走ろう会の斉藤さんが走っておられた。
 「いったいどれだけ走らはるんですか?」
 「罰ゲームです!」
 何かよう分からんかったが、まだまだ走られるような感じだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかくなんで自撮りに挑戦。
 足の先、切れてますやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2回目は、まあまあいいのが撮れた。

 「作務衣・菅笠」は、暑くもなく寒くもなく、今の季節なら普通に走れる。今日は風もなく、笠が飛ばされることもなかった。
 次の日曜、このスタイルで14時間半がんばりましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が走りほーけてる間もずっと、ヨメさんはお仕事。もちろん無料お試しなので、何の収入にはもならないが、いい宣伝にはなったでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんに頼んで、走っているところを撮ってもらった。
 まあお寺の多い京都やから、そんなに違和感ないかなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月07日(日)

京都走ろう会例会〜ガーミン230JとヌーサFF〜 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いよいよ来週ですね。」

 今日は何人もの方からそう言われた。
 京都走ろう会会員さんの「パオパオだより」かすり率は高い。みなさんしっかり見てくださって、私にエールを送ってくださる。
 「京都走ろう会からは3人の参加。男子エースの山越さん、女子エースの内田さん、そして男子中古の私・・・。」
 この話は受けましたねえ。 

 先日沖縄に行ったとき、真樹のGPS腕時計(ガーミン230J)を借りてきた。これは、14時間半が制限時間の「峨山道」のために。私が普段使っている225Jは10時間しか持たない。10時間て、中途半端やねえ。
 それと、ヌーサFF。こんな足入れ感のいいシューズはめずらしい。裏がギザギザではないのでトレイルランには不向きだが、ウルトラマラソンにはいいかもしれない。
 今日は、京都走ろう会の10kmでこの二つを試してみることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずは3.1kmコースでウォーミングアップ。15分43秒。
 GPS腕時計、シューズともに使いがってがいい。

 途中でこんなかわいいワンちゃんに遭遇。
 「こたろう・オス・7歳」
 飼い主さんの話によると、皮膚病でボロボロなので年寄りに見られるとのこと。私も、まさか7歳とは思いませんでした。でも、ものすごくかわいかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウォーミングアップから戻ると、京都走ろう会の陣地が高校生の団体に侵食されていた。どうもスキー部のイベントがあったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋の南側でも、マラソンのイベント。
 そのほかにも、ピンクTシャツ女子のイベントもあったし。
 出雲路橋近辺は大混雑。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も前回と同じく、最初は10kmに3人だけ。
 ところがどこからともなく五月雨式に増えていき、最終は10人を超えた。
 これだけおれば心強い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もカメラの調子が悪く、撮ったつもりの写真の半分は消えていた。
 「峨山道」でご一緒させていただく内田さん。ゴール後にいろいろと情報交換ができてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前回も参加されていた一日会員さん。 
 もう正会員に入ってもらえたらいいのに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 丸太町橋で11分10秒。
 下りはキロ4分半ペースで走れるんですけどねえ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋で23分25秒(12分15秒)。

 さあ、後半をがんばろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おー、こちらに向かってくるのは・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「当たり」の日です。

 忠告。
 ジジイは若い女性に自分から馴れ馴れしくしないこと。
 あくまでも「愛妻家(または恐妻家)」のふりをすること。
 以上2点を守っておれば、そんなに避けられることはなし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmトップの佐伯さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2番手、平田さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3番手、内田さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4番手、ポップさん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御薗橋で36分20秒(12分55秒)。

 ここから最後の下り、スピードアップしなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のちょっと後ろに堂本さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 知らぬ間に抜いていた一日会員さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コーツさんの写真は失敗。

 その次に安本さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前にスイカの差し入れを持って来てくださった林さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後は山本さん。
 今年も京都マラソンに出られるそうです。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 私のゴールは48分21秒(12分01秒)。

 1kmごとのラップは以下の通り。

 4:30
 4:38
 4:45
 4:59
 4:58 23:52
 5:02
 5:04
 5:01
 4:41
 4:39 24:28

画像(320x211)・拡大画像(640x423)

 ゴールして振り返れば、すぐ堂本さんがゴール。
 えらい差を縮められてたんや!
 ビックリ!

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 このあとは、いつも通り後続の応援を兼ねてクーリングダウン。

 ヨメさんから、「走った後のケアをもっとしっかりやらなあかん」と言われ続けている。でも、どうしてもおろそかになりますよね。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 こちらもいつも通り、みなさんの歓談が続いていた。
 私も中に入れてもらって、あれやこれやと・・・。中には「ちょっと内緒なんですけど」とかいう話もあり、大変有意義な歓談になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コインパーキングに行くまでに、かわいいネコちゃんが。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 なんとも言えん「いい風景」。

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

 私は、今日はこれで走りました。

 明日の「京都鴨川ゆっくりラン」は「作務衣・菅笠」姿で走るのだが、シューズは何にしようか知らん。悩む。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月06日(土)

takacchさんに訊け [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ランナーズ10月号(takacchさんは一番右)

 今や京都のランニング界を引っ張っていると言っても過言ではないtakacchさん。
 「おっ、CMタレントですか?」
 ランナーズ10月号の水素水の広告に出られていた。

 7月末の「大文字ランニング」ファイナルのときにお会いし、「峨山道トライアスロン」の体験話をお聞きした。しかし、時間がなくてくわしくは聞けなかった。もっと聞きたかったのだが連絡先も分からず・・・。
 いやいや、takacchさんのブログ「マラソンにはまった!!!」に当時の記事があるはず。探してみるとありました。

 takacchさんによると、全行程の3分の2までは普通に走れる。残りの3分の1が問題。300m級の低い山の連続で、越えても越えても同じ鉄塔が現れる景色が続くらしい。
 私はこれは案外だいじょうぶかも。周りの景色なんてほとんど見てませんから。

 takacchさんのブログにはほとんど写真がなかった。どんなコースがイメージがわきませんやん。
 ただ何回も「プラ階段の連続」と書いてあった。何のことかよく分らなかったが、ヨメさんが調べてくれた。木で作った階段に見えるのは、ほとんどプラスチックのようだ。それを克服できれば、制限時間内完走も見えてくる。

 ほかにもいろいろと書いておられたが、気になる方はブログ「マラソンにはまった!!!」を開いて(私のブログのリンク集からどうぞ→)、「峨山道」で検索してください。2年前の「輪島〜羽咋コース」の様子がよく分かります。

 takacchさんは、以前は釣りにつぎ込んでおられたお金を今はジャンジャンマラソンにつぎ込んでおられるらしい。その金額は半端ない。
 すごく研究熱心で、ありとあらゆるものを試しておられる。それは(予算的にも)とても真似できるものではない。その中で、私のようなボンビーランナーでも手が届きそうなものはどんどん活用していきたいと思っている。

 とりあえず私はアキレス腱の痛みを取り、体調を整えてレース当日を迎えられるように気を付けて行かなくては。
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トレイルラン用に買った、ブルックスMAZAMAは「峨山道」の14時間半の長丁場では不安。

 今日は以前練習用に最適と思い購入した「ヌーサFF」を履いて練習することにした。
 足入れ感抜群。踵部分のソールが厚い割に軽量(230gくらい)。
 これで裏がギザギザやったら、文句なしにこれで走るんやけどねえ・・・。滑るやろなあ・・・。

 走りなれた十王堂橋往復5km。
 まっさらなので最初の1kmは慎重に。6分半近くかけて。
 そのあとは何ともなかったので、キロ5分45秒ペースで。
 5km、29分26秒。

 これええわー。
 トレイル用には不適かもしれんが、練習用、フル〜ウルトラ用としては最適かも。
 
 ヨメさんによると、現在私が練習に使っているシューズはすべて不可らしい。
 「はよ、ほかしー」(「ほかす」は「捨てる」の関西弁)と言われているのだが、ほかすなら新しいシューズと入れ替えないとね。それがなかなか予算の都合で難しい。困った、困った。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が店に車で行くと、きくは大喜び。まだ帰る時間じゃない時もさっと車に飛び乗ってしまう。
 このごろはお客様の車にも「乗せてもらえませんか」とせがむらしい。そんなに仕事がいやなんかー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、きくは早引き。
 オッサンと、大きい公園までお散歩へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「もっともっと散歩に連れて行ってもらえませんかー。」
 「もういっぱい行ったやろな。」
 「いや、もっと・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「走るんやったら、なんぼでも行ったるけど。」
 「うーん、これはちょっときつい。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」閉店後は、団地内の野菜販売機の前で車を降りて、家まで200mほどを歩いて帰ってくる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なんか、うれしそうやねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 さんまのしっぽをもらってから、オバサンになついているきく。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

滋賀マスターズ練習会

滋賀マスターズ練習会

第41回勝手に国労応援ラン

第41回勝手に国労応援ラン

2010・反核平和の火リレー・続き

2010・反核平和の火リレー・続き

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.