パオパオだより

2011年08月17日(水)

チブスとヒル [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月7日のいなかのお墓参りの時のこと。
 
 お昼はおじいさん(父)の家で、焼き肉パーティー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくも連れてきたのだが、子どもらにほえてほえて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しゃーないので、きくと川遊び。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 冷たい水でも、きくはだいじょうぶ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 川の中でもゆうこときかん。急に引っぱったり、急に止まったり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくが急に引っぱるもんやから、ズボッと川にはまってしまった。腰から下、ずぶぬれ。
 カメラが防水でよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は午前中の福田寺のお墓参りには行けなかったのだが、午後はもっと古いお墓にお参りする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 通称・南段。我が家と父の家のちょうど真ん中あたりの谷を入ったところ。昔はお墓はお寺の近くではなく、家の近くが多かったようだ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 南段のお墓は、どう見てもパワースポットやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 忘れ物をして取りに帰ったら、かしこいかしこいワンちゃんが。
 ほえ犬から変身したきくでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みんなでお供えをして、お参りをして・・・。
 「さあ、最後にチブスの墓行こか。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここは、チブス(今で言う腸チフス)で死んだ人の墓。本来の墓の場所から離れたところで、険しい道を通って行かねばならない。

 「あっ、ヒルおるでー、みんな気いつけやー」とターコおばさん(姉)。
 「まあ、かまれたらわかるやろ」と私。
 「それがやな、なんか靴下がぬれてきたとかゆうて靴ぬいで見たら、靴下が血まみれになっとったてゆうもんもおるんやわ。」
 「えっ、それヒルやったん?」
 「そうや。ヒルはかむ時に神経を麻痺させる液を出すらしいわ。」
 「でも、血まみれになってもわからへんて、アホやなあ。どこのどいつやねん。」
 「うちの○○○や。」
 「そっかー・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 墓参りが終わり、またおじいさんの家に戻る。

 「こうじおっちゃん、足から血出てるでー。」
 「なんでやねん。・・・あっ、ほんまや。いっぱい出とるがなー。」

 右足のヒザの裏側。ヒルにやられてしまいました。
 「ヒルのかまれて気がつかんアホは、どこのどいつや。」
 「はーい。この私でした。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 聞いていた話の通り、かまれたところの傷は深く、血は2時間ほど止まらなかった。これは、ヒルが出す血を固まらないようにする液のせいらしい。
 そして、十分血をすったヒルはそのあとそれだけで2年は生きるらしい。
 恐るべし、ヒル!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2011年08月16日(火)

26周年 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月20日で、結婚26周年。

 今年の8月20日は「ひろしまクロスカントリー」に出張のため、ちょっと早めのお祝い。
 下鴨のインド料理店「チャンダル」へ。

 「お祝い? なんにもめでたない!」

 って言うんでしょうね、あのお方は。

 でも、あのお方の逆鱗に触れてしばらくご法度となっていた写真の公開が解禁となった。今日は京都キャロットのお盆休みやからいいそうです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、北大路ビブレでネックレス購入。
 なんと、私の給料の1か月分。と言ったら普通は40万円くらいですが、私は週2回の早朝バイトだけなのでその20分の1くらい。トホホー・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 身に着けると、こんな感じです。
 似合ってます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、大文字の送り火の日。
 うちのすぐ近くに、なんとか見えるところがある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくを連れて、見に行って来ました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お願いは、もちろん「ふうふえんまん、ふうふえんまん・・・」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2011年08月15日(月)

第2回学連競技会・京都府立大編 [陸上競技]

【女子3000m】 三須選手(3年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【男子400m】 有山選手(3年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【男子100m】 川本選手(2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ボーとしているうちに川本選手のレースが終わってしまった。11秒98で、その組の3位だったのに・・・。写真撮れませんでした。ごめんなさい。
 代わりと言ってはなんですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼に食べたエビフライ定食(950円)。
 私が写真を撮っていたら、「すいません、エビはこっち向けて出さなあかんのにねえ。アルバイトやから・・・」と店主らしき方が。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 Jリーグ「ガンバ大阪×セレッソ大阪」。
 ゲームは7時からだが、ファンの方の出足はすごかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 炎天下に列を作って並んでおられたが、熱中症が心配だ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 見ていておもしろかったのは、このやり投げと棒高跳び。
 この2種目、いつの日か挑戦してみたいなあ。
--------------------------------------------------------------------------------

【女子1500m】 庵原選手(2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

【男子1500m】 佐藤選手(2年)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

帰りの車の中で眠りこけてしまった廉

 京都府立大学陸上競技部のみなさん、みなさんの活躍される姿を一日楽しませていただきました。(男子3000mの小林選手、DNF残念でした。)
 この暑さの中、真剣に走っている姿を見せてもらうだけでも「負けられへんなー」と思いました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年08月14日(日)

避暑地のきく [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はずっと一日いなかにいました。

 きくとふたりでずっといたら、あきられました。
 晩に真樹が帰ってきて大喜びのきくです。

(注) ヨメさんの携帯からアップしました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年08月13日(土)

第2回学連競技会 [陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉、復活!

 3000m、9分30秒50。
 
 炎天下(34℃)でこのタイムなら、5000m15分台も見えてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝6時半、自宅出発。
 京都南ICから名神に入ると、45kmの渋滞。これでは長居にいつ着くか分からないので、名神を出、廉を阪急・高槻駅前で降ろす。私は阪神高速・守口ICをめざす。
 私が長居に着いたのは8時40分。廉にメールすると、まだ到着していなかった。これならそのまま乗っていてもよかったのだが、渋滞だけは分かりませんからねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 女子3000mに続き、10時30分から男子3000m。
 男子3000mはマイナーな種目なため、1組のみ。参加者も11名だけだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート時の気温、34℃。
 もちろん照りつける太陽の下では、それよりはるかに上回っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この暑さにどこまで耐えられるかが勝負になってくる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉の目標タイムは、9分30秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初の1000m、1分06秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2000m、6分20秒。
 この1000mは1分13秒くらいまで落ちている。残り1000mをそうとうがんばらなくては9分30秒はムリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 見事なラストスパートでゴールを駆け抜けた。
 結果は、9分30秒50。目標には0.5秒届かず。
 しかし、この暑さの中では立派なタイムと言っていい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後、かなり長い間、空を仰いでいた。
 あとで聞くと、今までで一番しんどかったとのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年の12月4日、「京都陸協記録会」で5000m16分10秒26を出した後に長期故障。
 今年の7月17日、「滋賀県選手権」の1500mで復活(4分23秒65)。
 そして、今日の3000m9分30秒50で完全復活と言いたいところだ。

 長かったが、廉らしい一歩一歩着実な復活への道だった。いつもひらめき思いつきで行動している私とは大ちがい。まだ安心はできないが、なんとかこの調子を持続して行ってほしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年08月12日(金)

91.4cm [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3000m障害男子のハードルの高さは91.4cm。
 途中の水濠は8レーンの外側にあるので、1周は421mになる。これで計算すると、3000m障害はトラック7周と53mということになる。
 1周につき平均台型の木製ハードルが4ヶ所、同じ91.4cmのハードル+長さ3.66mの水濠が1ヶ所。つまり、3000mで35ヶ所の障害物を越えることになる。冷静に考えて、しろうとが手を出すような競技ではない。

 そして、こんなアクシデントもあった。
 「早狩実紀選手は、2007年、3000m障害で世界選手権に出場。予選のラスト一周で、障害の枕木に膝を強打、背中からトラックにたたきつけられ、脳震盪を起こし意識を失った。レースは途中棄権となり、早狩は担架で運ばれた。」

 ああ、せめて病院に運ばれないような練習をしなければ。
 ということで、西京極補助競技場へ。ワコールさんが寄付されたとかいう練習用ハードルをお借りした。

 今日も2000m障害のスペシャリストである八田さんが来ておられ、ハードルを出すのを手伝ってくださった。

 91.4cmの高さを覚えておこうと自分の体で測ったら、ちょうどへその高さ。これを35個?
 ムリムリ。

 八田さんが跳び方の見本を見せてくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すごくスムーズできれい。
 一連の動きにムダなところがない。
 
 私の跳んでいるところも何度も見てもらった。細かいところもアドバイスしていただき、何回も跳ぶうちに何とかさまになってきた。ただし、着地の衝撃が思っていた以上にすごかった。

 走った後疲れた状態で跳ぶ練習もしなくてはいけないので、まずは1周400m。ほんとうはこの間に、ハードル4ヶ所、水濠1ヶ所があるのだが、今日の練習ではハードル1ヵ所のみ。それでも1分48秒もかかった。
 少し休んで、2周800m、3分56秒。
 また少し休んで、最後に3周1200m、6分05秒。

 あー、15分以内完走なんて絶対ムリ!
 ハードルを跳ぶごとに、両足にピリピリ。何とか完走だけはいけるだろうと思っていたが、コブラがえりで沈没もありですね。
 あー、レースまであと2週間。どうしましょ。

 今日は、アップ500mダウン500mと合わせて3.4km。もう、ふくらはぎパンパン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、八田さんから紹介していただいた河合さん。3000m障害ではなく、110mHや400mHをやっておられるそうだ。まだ31歳の若手。
 いろいろと楽しいお話を聞かせてもらった。こうして競技を通して若い人とも知りあえる。それがまたいいんですよね。
 (ハードルの後片づけ、手伝ってくださってありがとうございました。)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2011


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

しまい支度ラン

しまい支度ラン

第9回勝手に国労応援ラン

第9回勝手に国労応援ラン

第29回あいの土山マラソン・続き

第29回あいの土山マラソン・続き

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.