パオパオだより

2023年02月05日(日)

京都走ろう会例会〜おケツにクギ〜 [ランニング]

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 今日は夫婦二人で参加。
 商品は持って行かず、純粋に走るだけ。

 ヨメさんは、初めて来られた女性と一緒に1.4kmコースへ。
 私は、ヨメさんに内緒で(?)5kmコースへ。今の痛みは「おケツにクギが刺さったような」痛さ。さあ、このクギは抜けるんでしょうか。

 初めて来られた女性にごあいさつするとき、「私ら夫婦ですねん」と自己紹介した。
 するとヨメさんが、「なんの夫婦やねん。変なこと言わんといて。」
 「うーん、今は無関係ということにしとく?」と平田さんまで。
 こっちはおケツが痛くてたまらんって言ってるのに、ほんまにもう困った人らですわ。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウォークとランの一番の違いは衝撃。
 歩きだとほとんど痛まないのに、走ると途端におケツが痛み出す。
 今日は練習専用シューズとして使っているエアペガサスで、例会も走ることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都走ろう会例会に行く前に、またご近所アップジョグ。
 家から少し出たところで、「ドン」という音。
 「あっ、ぴゅーたやん。おはよう。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ドン」という音は、高いところからガレージのトタン屋根に降りた音だった。

 「ぴゅーたに会えてうれしいわ。がんばって走るわ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3kmを20分07秒。初めてキロ7分切りで3kmを走ることができた。
 これなら、例会で5kmに挑戦しても走り切れると思えてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日鍼灸の仕事が集中して、くたくたになった眞寿美さん。今日の京都走ろう会例会はやめておくつもりだったが、「運動不足であかん」と言って一緒に来ることになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もたくさんの人。
 朝は冷え込んでいたが、日が差してからはだんだん暖かくなってきた。

 たくさんの方が「だいじょうぶですか」と聞いてくださった。みなさん、私のこのブログを見てくださっているんですね。
 「だいじょうぶじゃないけど、走ってみます」とお答えした。心配してくださって、ありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 三輪さんが広報担当なのか、いつもお知らせをしてくださっている。今日は、主に京都マラソンのことについて話されていた。

 一番大事なことは、2月例会は第3日曜が京都マラソンと重なるので第4日曜になること。京都走ろう会会員さんも、いろいろなボランティアで参加されたり、大会自体に参加される方も多い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の準備運動のリードは新居さん。
 ヨメさんもしっかりやっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私もおケツが痛くてずっと前屈ができなかったのだが、だいぶ曲げられるようになった。でもまだこわくて、そっと曲げてるような状態ですけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmの部は盛況。
 「瀬戸内海タートルフルマラソン」でご一緒した北出さんや「二条城ラン」のさえこばさんも来ておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 川向かいスタートは8名かな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート係は、吉田康彦さんと鍵谷さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmの部は私を入れて5名。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 川向いは望遠で撮って、こんな感じ。
 誰が誰やら分からんが、真ん中辺にいるのが眞寿美さんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、エアペガサスは衝撃を吸収してくれるでしょうか。

 今日の目標は、とにかく走りきること。一応、「キロ6分半ペースで、5km32分半で走りたい」と言ってたけど、故障中に目標タイムなんか設定したらダメ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート後、対岸の様子を撮った。
 これで、スタートからいきり立って走るのを抑えられてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の前に柳本さん。
 キロ6分半ペースで走っておられたので、ついていくことにした。

 しかし、ついていけたのは葵橋の上の1km地点まで。ここまで6分34秒。
 橋を渡って上流向きになると、柳本さんとの差がどんどん開いていった。
 2km13分24秒(6分49秒)。
 3km20分24秒(7分00秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山大橋まで行けば、あとは下り。
 そう思いながら、痛みが出ないようにがんばって走った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「さあ下り」と思ったが、スピードを上げれば痛みが出そうで速く走れない。
 4km27分28秒(7分03秒)。

 北大路橋の下をくぐると、吉田康彦さんが待機。
 「あと600mやー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmゴールは33分47秒(6分18秒)。
 (最後は0.9kmだったので、これもキロ7分ペース。)

 ああ終わったー。何とか走り切れたー。
 前回の5kmが22分49秒なので、ほぼ1.5倍の時間。
 走ったあとのケアをしっかりしなくては。

 おケツは痛いが、またダウンジョグを兼ねて仲間の応援へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmの最後尾は、今年になって3回の例会に連続して参加してくださっているSさん。吉田康彦さんのお知り合いというとだったので、後ろを追いかけているときに聞いてみた。

 「高校の時の同級生で、彼はサッカー部。当時はやせていて、足は陸上部より速いくらいやった。(吉田さんは陸上部。)」
 「ということは、私の同級生のSさんの弟かー。」(私と吉田さんは、同じ高校の2学年ちがい。)

 ゴール後にそのあたりのことをアピールしておいた。Sさん(お姉さんのほう)、覚えていてくれているかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 Sさんは最後に調子が出たようで、吉田さん、岩井さん、私の3人は置いて行かれてしまった。お疲れさまでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回もいい天気で、風もほとんどなく走りやすかった。
 故障していなければ、5km21分台、10km46分台が狙えたのになあ。残念。

 でも眞寿美さんと一緒に参加できて、ヨメさんは気持ちよく走れたみたいだったのでよかった。
 また次も一緒に来られたらうれしいんですけど。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5963

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2023


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

きく17歳5か月1日

きく17歳5か月1日

藤井勘太選手の背中

藤井勘太選手の背中

峨山道の準備

峨山道の準備

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.