パオパオだより

2021年12月18日(土)

ゆっくりしっかりきばりすぎずに [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は24時間バイトからの朝帰り。バイト先の出町あたりは雪がうっすら。しかし、我が家に帰るとそこそこ積もっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 風もきつく、横なぐりの雪が写真にうまく撮れた。
-------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こないだ、ある人を励まそうと思い「ゆっくり、しっかり、きばりすぎずに」とコメントした。しかしよく考えてみると、「ゆっくり」って無責任な。私、ゆっくり走れませんねん。ゆっくり走ってたら、「イラッ」ときますねん。
 「しっかり」はええね。ずっと前、マラソンレース中にお母さんぽい人から「しっかり」と言われ、ハッと我に返った。みなさんも、応援するときは「がんばれー」ではなく「しっかり」と言いましょう。
 「きばりすぎずに」は笑われる。「パオパオさん、きばりすぎた経験あるんですか」「ありません」。

 まっ、人を励ませるような「たま」かーちゅうことですかね。

 私は今日も黙々と走る。
 午後3時半ころから、雲ケ畑を目指す。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 十三石橋手前の寒暖計は1℃。
 ひえびえ〜。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 標高が上がるごとに雪が多くなる。

 十三石橋は標高125mで、5km地点は160mくらい。

 京産大陸上部と思われる女性二人と対面。あと、一般男性ランナー1名、一般女性ランナー1名とも対面した。みなさん、もう帰られるところ。この時間から雲ケ畑を目指すランナーはいない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 6.7km地点の水飲み場で、標高173m。

 直接口に水を入れようとしたが、うまくいかなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 蛍谷キャンプ場も雪でしっぽり。標高203m。
 この手前の河原でバーベキューをされているグループがあった。寒かろうに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出合橋で、標高246m。
 ここまで1時間。

 今日は右折せず直進。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雲ケ畑小中学校前で10kmにちょっと足らず。
 このちょっと先の神社で10km。鳥居が倒れたままになっていてビックリした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩屋橋前で11.55km、1時間14分45秒。だいたいキロ6分半。
 ここは標高308m。十三石橋から183m上がった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記念写真だけ撮り、休まず折り返して下りへ。
 自撮り写真に何回も失敗し、2分ほどロス。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはほとんど下りなので楽なのだが、早く帰らないと日が暮れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 学校前まで1.7kmくらい。
 残り9.8kmほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 水飲み場で水を飲もうかと思ったが、失敗したらビチャビチャになるのでやめておいた。次来るときは、コップ持って走ろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先ほどのバーベキューグループ。
 写真を撮らせてもらったが、ブレブレ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 わが家到着11.4km、1時間06分。キロ5分47秒ペース。
 ずっとこのペースで走っても、フル「サブ4」は無理。
 もっともっとレベルアップしなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゲルニンバスは私の足にピッタリ。
 「このシューズでフルマラソンを走ってもいいか」と思ったが、やっぱり300gは重い。それに濡れるともっと重くなるし。
 やっぱり、本番はスカイセンサーJAPANかなあ。

 今日は雲ケ畑岩屋橋往復23km+ダウンジョグ1kmで24km。
 しっかり走りました。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5531

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2021


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

真樹の恐怖体験

真樹の恐怖体験

一歩前進○歩後退

一歩前進○歩後退

「放射能副読本」学習会

「放射能副読本」学習会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.