パオパオだより

2012年02月20日(月)

○○さんたら・・・ [私の好きな人]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

駅連絡橋の途中のきく

 私が最も親愛の情を表す時に使う言葉、それは「○○さんたら・・・」です。
 
 ハーフ1時間半切りを達成したあと、多くの方からおほめの言葉をいただいた。
 間髪入れずにゼファー750さんからコメント。私とおない年の「ランナーズ9の会」の会員さん。私のブログの記事を見て、「国会前アピールラン」の中野さんの伴走に駆けつけてくださった。でも、そのあと練習中に足が壊れてしまったって・・・。
 「もう、ゼファー750さんたら・・・。」

 次にtakacchさん。長居のレースの最中にも声をかけてくださった。そんな目立つかっこうをしていたわけでもないのに、よく私が分かりましたね。そのときのことを、ご自分のブログ「マラソンにはまった!!!」にも書いてくださった。
 このブログ、ランニング用品についてのくわしいレポートが書いてあるのでためになりなすよ。私よりよっぽど表現力があります。
 「もう、takacchさんたら・・・。」

 次に走ろう会880番さん。去年60歳になられてから連戦連勝。これは刺激になりましたなあ。今現在、私より10%ほど速い(5km20分対18分、10km42分対38分)。4年後、私が60歳になったとき絶対に勝つつもりでがんばる。いい目標です。でも、あの人なつっこい笑顔にほっこりしてしまうんですよねえ。
 「もう、走ろう会880番さんたら・・・。」

 そして林尚樹さん。林さんはずっと陸上競技を続けてこられた方なので、競技経験のない56歳の私がこのタイムを出す難しさを一番分かってくださる方かもしれない。専門的な知識をたくさんお持ちのようなので、これからも頼りにさせていただきます。
 それにしても、夫婦そろって「びわ湖クロスカントリー」に来られていた姿は「鏡」でしたね。
 「もう、林さんたら・・・。」

 そのほかに、直メールをくださった有田さん。有田さんは、私が20代のときからの走友。先日、47都道府県フル以上完走を達成されたばかり(ご自身のブログ「今日も”LOOKING GOOD!”」にくわしく書かれています)。
 「100キロやったら、『10時間切り目指します』言うてもけっして大言壮語じゃないですよ。ぜひ、つぎはこの目標でお願いします。」
 またー・・・。100km完走もしてへんのに、なんで10時間切りなんですか。そんな気はもうとうありません。ほめてくだるのはうれしいけど、そんなにおだててもその手には乗りませんよー。
 「もう、有田さんたら・・・。」
 
 最後に、紅一点いりえゆかさん。いりえゆかさんはご自身のブログ「ラスティックなひとりごと」の中で、さりげなく私のことを取り上げてくださった。2月18日「ネズミさんと」の中で。
 「先週のパオパオサンのハーフ記録?1:30′切り?は、かなりやる気をいただきました。
 パオパオサン『そんなこと言われたら・・アスリート冥利に尽きる!』って言って下さいね♪。
 私の周りには、そんなこんなカンジでめっちゃカッコイイ方ばかり。繋がれる私、ホント嬉しくなります。
 パオパオサン、次は!いよいよ?サブスリー?ですね!!」
 ちゃうちゃう、私はフルマラソン以上の距離には適性がないんです。もう、いやというほど分かっています。次は、来年の「学連ハーフ」で「めざせ、親子で笑顔のゴール!」です。
 でも、「カッコイイ」なんて言われたのは生まれて初めてかも。本当は、今日の題も「ゆかちゃんたら・・・」にしようかと思ってました。でも、そんなんしたら二人の仲を疑う人もでてきたらかなんし・・・。
 「もう、いりえゆかさんたら・・・。」

【追加】
 大事な人を忘れてました。兵庫「ゆめさき舎」のまっちゃん。先日の私のレース後、さっそく私一押しの「アディゼロタクミ レン」を注文してくださった。そしてひと言。
 「おさるさんの、失礼、パオパオさんのハーフ一時間半切りのお祝いはなにもできませんが、せめてキャロットの売り上げに貢献できればうれしいですf^_^;)」
 まっちゃんは、役立たずの私がヨメさんから追い出されないように、こうして気を使ってくださっています。どんなほめ言葉より、こっちのほうがありがたかったりして・・・。
 「同情するなら金をくれ」てか・・・。

--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 今日はいつもの5kmコースではなく、もうちょっと伸ばして7kmにした。
 コーナンを通り過ぎ、宝ヶ池通りを東のどんつきまで。そこから北上し、叡電交差のところでちょうど3.5km。19分10秒。帰りは19分38秒で38分48秒。
 2km増えただけで、ずいぶん長いような気がする。でも、いつもおんなじコースを走るよりは変化があっていい。
 これに1kmスロージョグをプラスして今日は8km。
 また、ほかにも新しいコースを開発しよっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

コンビ二前で待つきく

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1555

コメント

 林さん、さっそくコメントありがとうございます。
 毎日見てくださってると思うと、しょうもないことは書けませんね( 書いてますけど・・・)。
 本当に速くなるための練習というのはできていないと思います。ただ、ダラダラ走っているだけで。今のところ、私は世間の流れとは逆で、長い距離のレースにはほとんど興味がないです。早くキロ4分切りのペースを身につけて、それを5km10kmへと持続していきたいです。最終的には、来年の「学連ハーフ」で1時間25分切りをめざそうと思っています。
 林さんは日曜が休みにくくなったようで残念ですね。私は、基本的には出張販売させてもらっている大会には出場しています。野球部は冬は少しはヒマになると思うので、林さんとの対決(?)はそのときに・・・。
 あっ、9月の全日本マスターズはだいじょうぶですか。野球の秋季大会と重なるような気がしますが。もし来られるようなら、3000scで対決ですね。私は13分半が目標です。トップに2周抜かれないように・・・。 

パオパオ 2012年02月22日 14時56分 [削除]

 こんばんは。またまたパオパオだよりに登場させていただきありがとうございます。
 今は、一週間に7回以上ブログを拝見させていただいています。(笑)
 藤井さんのハーフ1時間半切り、本当にすごいと思いますよ。毎日、コツコツ練習されてますもの。(もしかして、あまり「練習」とは感じていらっしゃらないのかも)あの時計を買われてからなんだか楽しんでいらっしゃるな〜て感じで。
 私は今年度は野球部顧問になったため、3月の日曜は11日京都マラソンの応援以外は、全部練習試合が組まれています。(涙)そのため、次のレースは4月1日福井でのハーフです。本当は瑞穂の長距離記録会に出たかったのですが。昨年は藤井さんも出られたのですよね?また、藤井さんの出られるレースも教えてください。ぜひ、ブログ上だけでなく、同じレースを走れたらいいなと思っています。 
  

林 尚樹 2012年02月21日 23時03分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2012


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

余命ラン

余命ラン

アンタの稼ぎは1日125円くらい

アンタの稼ぎは1日125円くらい

第66回9の日平和ラン

第66回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.