パオパオだより

2011年10月04日(火)

第49回京都スポーツ祭典陸上 [陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10月2日午後、東近江市から宇治へ。
 名神、京滋バイパスを使って行けるので1時間ほど。太陽が丘には2時過ぎに着いた。

 トラックに目をやると、審判として立っておられた塚本さんを見つけることができた。
 「塚本さん、こんにちは。」
 「ああ、走んのかー。」
 「いや、ボクやのうて。ボクは午前中に滋賀県で走ってきましてん。息子が10000m出ますねん。」
 「そうか、がんばっとるなあ。」

 去年のこの記事でも、塚本さんの写真をトップにさせてもらった。塚本さんは、うちのヨメさんの亡くなったお父さんに似ている。そのせいもあって、ヨメさんは塚本さんに会うたびに話しかけに行っている。塚本さんも、私たち家族を自分の家族のように気にかけてくださっている。ほんとうにありがたい存在だ。

 塚本さんのお話によると、今年は予定の遅れもなく順調にレースが行われているとのこと。私が到着した時には、予定通り5000mが行われているところだった。

 ということは、次は100mの決勝。この一般女子に、京都府立大の青木選手が出場するはず。写真を撮りに行かねば・・・。
--------------------------------------------------------------------------------
【100m】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 カメラを通して見ていると、青木選手と隣りの選手がほぼ同時にゴール。
 結果は・・・、青木選手優勝! しかも、13秒15の大会記録タイ。
 最後には、体の張り具合の差だったのだろうか。
 青木選手、見事な2連覇です。
--------------------------------------------------------------------------------
【10000m】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都府立大から、うちの息子・廉と佐藤選手、また女子の部に三須選手が出場。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 同じチームの同い年のライバル・佐藤選手と同じレースに出るのは久しぶり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 序盤は5人がだんご状態。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一時1人が飛び出す展開にもなったが、東レ滋賀の選手・佐藤選手・廉の3人が並走する状態が長く続いた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 女子の三須選手は、競って走る選手が見つからず、終始一人で走るという状態。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉がトップに立つ場面も。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レース途中に、100mの表彰。
 あとで少ししゃべったが、青木選手は去年より今年のほうがずっとうれしそうだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉がトップの場面は、できるだけ写真を撮っておこう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 三須選手はずっと一人旅。
 でも、自己管理がしっかりできている選手なので、落ちていくということはないだろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温が低めだったので、だれも給水は取らなかった(レース後の発表では22℃)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3人の先頭を走るのはかなりつらいことだと思う。しかし、なかなかそういう経験はできないのだから、積極的に行くのはいいことだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 佐藤選手が前に出ても、よく食らいついている。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 独走三須選手の表情は、ほとんど変らないように見える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5000mの通過は、たしか17分10秒。
 これだと、廉が目標にしていた33分台はかなりむずかしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 少し目を離しているうちに、東レ滋賀の選手がスパート。私か気がついたとき、佐藤選手と廉がトップ争いをしていると勘ちがいしてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉が三須選手(先輩)を追い抜く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉はあと1周、三須選手はあと4周。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 佐藤選手は、34分36秒06でゴール。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉のラストスパート。
 ここ、ヨメさんが見てたら泣けてくるところです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉のゴールは、34分58秒61。
 終盤の重たそうな足の状態で、よく35分を切れたものだ。そう私は感心していたのに・・・。本人にとっては「最低最悪のレース」であったらしい。私のようなお気楽人間からは考えもつかない厳しい自己評価。うーん・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうすぐ40分になろうかというころ、三須選手がゴールに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 39分54秒61。
 トラックの10000mでこの記録なら上出来と思っていたが、これも本人的には不満足であったらしい。厳しいです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のレースで6000mくらいまでだったが先頭争いに加われたことは、この先のレースに必ずプラスになると思う。今日は、アクシデントなく最後までしっかり走れたことで良しと考えてほしい。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後まで力を振り絞ってゴールした三須選手に駆け寄る仲間。
 遠くから、ただただうらやましく眺めさせてもらいました。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10000m男子の表彰。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中で私に気づいた廉がニッコリ。
 いつか、1位の表彰台へ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10000m女子の表彰。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京都府立大陸上競技部の中で、一番マジメに練習している三須選手。
 これからの自分の励みになり、仲間の励みにもなる表彰になりましたね。
 来年は廉も・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1387

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

名護まで反省ラン

名護まで反省ラン

第39回瀬戸内海タートルフルマラソン

第39回瀬戸内海タートルフルマラソン

大学前ローソンのネコちゃん

大学前ローソンのネコちゃん

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.