パオパオだより

2011年09月17日(土)

廉部活復帰お祝いラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ご心配おかけしました。
 昨日の日赤病院での負荷心電図検査の結果、廉は部活に復帰できることになりました。相変わらず心電図には乱れがあるらしいのですが、負荷をかけたトレッドミルでかなりのスピードまで耐えられたらしいです。
 先週水曜の急で激しい胸の痛みは、前日のきつい練習の影響で、心臓とは直接関係はなかったという結論です。なにか納得できない感じもしますが、日赤のお墨付きがいただけたのですから一安心というところでしょうか。
 昨日は、廉もウォーキングから。今日の午前中は、10日ぶりくらいになる仲間との練習に出かけました。

 私もしばらく練習をサボっていたので、走らねば・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝11時過ぎ、宝ヶ池へ。
 今日は雨の予報だったのに晴れている。それに、ムシムシしている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点に向かうと、白いかわいいワンちゃんが。

 「ワンちゃんの写真撮らせてもらっていいですか。」
 「はい、どうぞ。」
 「種類は?」
 「雑種です。」
 「えっ? でも目が外人さんみたい・・・。」
 「はい。ハスキーと紀州犬のミックスです。」
 「そうですよね・・・。」

 こんな上等×上等でも「雑種」ってゆうんですね。

 「はな・メス・8歳」でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 飼い主さんが投げたボールをくわえて帰って来る。その姿のかわいいことったら・・・。
 と思っていたら大笑い。そのくわえたボールを、飼い主さんではなく私に渡してくれる。何度も何度も。飼い主さんは、「こっち、こっち」と言われていたのに。
 分かった。これははなちゃんなりのおもてなしだったのではないだろうか。ご主人さまと親しそうに話していた私を喜ばせようとして。はなちゃんのよだれでヌルヌルのボールはよかったなー。はなちゃん、やりよんなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 はなちゃんの飼い主さんはボールを遠くまで投げておられたのに、決してはなちゃんを放してはおられなかつた。長く長く伸びるロープをつけておられた。
 しっかりルールを守ってくださる飼い主さんやから、はなちゃんもこんなかわいいワンちゃんでいられるんやろうね。うちも見習わなあかん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、今日の練習は・・・。
 月〜金と5日間もさぼったので、ゆっくりジョグにしとこ。1.5km7周で10.5kmにしょうっと。久しぶりの連続10km以上ラン。

 1周目  8分39秒
 2周目 17分38秒(8分59秒)
 3周目 26分19秒(8分40秒)
 4周目 34分55秒(8分36秒)
 5周目 43分36秒(8分40秒)
 6周目 51分50秒(8分14秒)
 7周目 59分29秒(7分38秒)

 宝ヶ池のスタートから500m地点の休憩所にある温度計は30℃。しかし、蒸し暑くて息苦しく、汗ダラダラになった。値打ちのある10.5kmになった。

 廉が復帰と言っても、心配は残っている。10日間のブランクでまた一からやり直しかもしれないが、まあボチボチ。

 「また、陸上競技のこと、いろいろ教えてやー。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1370

コメント

 やまたくさん、貴重な体験談ありがとうございます。

 ステントという言葉も初めて知りました。血流を確保する金属製の管のことなんですね。
 「あなたは既にしんでいる」って、なんて恐ろしい・・・。息子はまだ20歳になったばかり。小さな兆候でも見逃さないように、用心に用心を重ねることにします。

 私自身は病気系には強いんですが、事故系にはたびたび・・・。ヨメさんからは、いつも「自業自得」と言われています。いつか、「ドッカーン!」と来るのでしょうか。こちらも、用心用心・・・。

パオパオ 2011年09月18日 15時15分 [削除]

いやー、よかったよかった!
自分の事だと無理できますけど、子供のことは心配ですよね。
でも気をつけてくださいよ。

以下参考までに。

実は私もステント1本冠動脈に入ってます。

現地調整(工場なんかを建てるシステム作り)6ヶ月ー>体重激減
帰社して次の現地調整までグダグダー>体重復元、心臓肥大

これを繰り返して、「最近肩がよう凝るなぁ」とか、「背中いたいなぁ」とか思ってたら、ある朝、胸が・・苦しい・・
救急車で病院に行くと、先生いわく「あなたは既にしんでいる・・」

一発で詰まったのではなくて、心臓肥大を繰り返していたので、冠動脈が詰まったときには、それまで無名の動脈が徐々に育って、何とか血流を作っていたみたいです。
普通だと一発でオダブツ・・

結局30歳くらいからジョジョに調子悪くなって、20年近く経ってから倒れましたから。
それまでは人一倍元気なんで、先頭に立って無理しました。

若いからまだまだ心臓悪なることは無いと思うけど、注意してあげてください。

やまたく 2011年09月17日 23時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

なじみの旅館

なじみの旅館

京都走ろう会新年会(1/18)

京都走ろう会新年会(1/18)

第10回丹後100kmウルトラマラソン?「アホやない!」

第10回丹後100kmウルトラマラソン?「アホやない!」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.