パオパオだより

2010年01月13日(水)

リストラクチャリング [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

散歩中に、「まんきがさして」暴れているきく

 今日の夕方、私と真樹の会話。

 「今日な、かあちゃんアシックスに行かはる前に、沖縄行く話しょうと思てたのに、しゃべる間なかってん。そやし、メールしといた。『いっしょに行ってな』って。」
 「へー。そんで、返事返ってきた?」
 「返ってきてへん。やっぱりあかんのかなあ。真樹、ゆうてえな。」
 「こないだ、ゆったでー。」
 「えっ、ゆうてくれたん? そんで、どうやったん?」
 「うーん・・・。でもな、真樹、私立受けへんし、その分のお金で行ってきたらいいやんて言っといた。」
 「そっかそっかー。真樹はなんちゅうええ子なんやろ・・・」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年の2月、真樹といっしょに参加した「とかしき島マラソン」。
 真樹にパオパオのかっこいいとこを見せたくて、本気で優勝をねらっていた。結果は、大会新記録を出すも3位。
 しかし、わずか1ヶ月ではあったが純粋な気持ちで練習できた。

 「リストラ」は日本語である。
 本来の「リストラクチャリング」は「再構築」という意味。
 去年の「とかしき島マラソン」は、いろいろな悩みに押しつぶされそうになっていた真樹の「リストラクチャリング」のきっかけになればいいと思って参加を決めた。
 真樹は、速さを競わない3km申告タイムレースなら出てもいいと言った。そして無欲で参加した真樹は、自己申告タイムと13秒差で見事5位入賞。あの時の笑顔は決して忘れることはない。

 そして今年。
 今現在のヨメさんの私への評価は、「とっくの昔にゼロを超えて、マイナス方向にまっしぐら・・・」らしい。それは、「もう絶対に取り戻すことはできない」とのこと。
 取り戻すことはできなくても、「リストラ」はできるかも。もちろん日本語の「リストラ=首切り」じゃなく、本来の「リストラクチャリング=再構築」のほう。
 今までと同じことを延々と続けているだけでは何も変わらない。「とかしき島マラソン」が、そのきっかけになれば・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 アシックスの展示会から帰ってきたヨメさんに、恐る恐る聞いてみた。「いっしょに行ってくれるん?」

 その答えは・・・。
 いろいろな条件付きで、OK。(ポシャル危険性もあり。)
 やっぱり、真樹のひと言が効いたみたい。

 さあ、リストラリストラ!

-------------------------------------------------------------------------------
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「鴨川10kmラン」

 ヨメさんが休みもなく尼崎のアシックスまで仕事に行っているころ、私は「京都走ろう会」の10kmコースをお気楽ラン。

 鴨川に着いたのは、夕方5時過ぎ。
 まだ少し明るかったので、走っている人も少しはいた。
 しかし、あっという間に薄暗くなり、足元がよく見えない状態になった。「こんな時は、足ぐねらんように気つけんとな」と思いながら河川敷に降りる階段を・・・、左足ぐねりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最近、走る時のウェアを写真に撮っておこうと、セルフタイマーを使って撮っている。しかし今日は、置く場所が悪く失敗。

 今日の目標は・・・。
 とりあえず、ゲシュタルト崩壊を起こしているランニングフォームを再構築(リストラ)する。
 出雲路橋から丸太町橋折り返して約4.8km、24分43秒。まずまず、いいフォームで走れていると思う。
 ただ、ますます足元が見えなくなってきた。河川敷にはある程度街灯があるものだと思っていたが、ほとんどなし。これは危ない。橋の下をくぐる時は、真っ暗でこわくてたまらん。
 夜走る人は少ないようだが、早朝まだ暗い時に走っている人はよく見かける。「よう、だいじょうぶやなあ」と感心する。事故事件が起こらなければいいが・・・。

 後半は、人にもほとんど出くわさず、へーんな気分になってきた。
 「冥土って、こんなとこなんかなあ。」
 どこ走ってんのか、だんだんわからんようになってきた。
 「ノリピーや押尾さんも、夜走ったら、けっこう非日常なハイな気分が味わえたのに・・・。薬物に手を出さんでもよかったかもね。」

 土手(加茂街道)を走る車のヘッドライトが目に入ったら、もうあかん。目の前真っ暗。気がついたら川の中走っとった、ちゅうことになるかも。河川敷に街灯つけてほしいなあ。

 こんなことを考えながら走っていたら、御薗橋を折りかえし、いつのまにか出雲路橋。
 10km、52分03秒。

 今日のランは「冥土ラン」と名づけてもええくらいやったなあ。もう二度と、暗い時には走りたくない。絶対、足痛める。

 まあまあ、ランニングフォームの再構築(リストラ)はできたかな。

※初めてクロストレーニング上下で走った。薄くて軽くて、それでいてある程度防寒にもなるので、なかなか具合よろしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

やっぱり、ここは冥土?(体が消えかかっている)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=717

コメント

 智さん、京都に来られてたんですか。お会いできなくて残念です。
 京都も街中はまだまだですが、山沿いまで足を延ばすとぼちぼち紅葉していますよ。今日、鞍馬方面へ走りに行って写真を撮ってきたので、また見てください。

 それにしてもこんなに前の記事まで読んでくださってるなんて、恐縮します。まさか、「冥土」で検索されたんじゃないですよね。
 味わい深い記事を見つけて読んでくださって、ありがとうございます。

パオパオ 2010年11月09日 18時07分 [削除]

おはようございます。京都から帰ってきました。
鴨川?の橋も渡って商店街をまっすぐにあるいて、疲れたので京都駅行きのバスに乗って、駅から関空リムジンバスに乗って帰りました。
紅葉をみるには、まだ早かったみたいですね。八坂神社に行ってみたよ。ちゃんと祈ってきました。
京都にも冥土あるんですね。パオパオさん、透明になって引きこまれそうやん。
靴底がちぎれそうだったので京都キャロットにも行きたかったけれど時間がなかったです。(>_

2010年11月09日 10時39分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「無言歌」

「無言歌」

マニア向け写真集は200部は売れる

マニア向け写真集は200部は売れる

もちつき2013

もちつき2013

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.