パオパオだより

2022年01月29日(土)

ベイエリアHAT神戸マラソン [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ゴールして、すぐに家族にライン。

 「がんばりました
  3時間38分54秒
  ますみちゃんのマッサージのおかげです」

 目標にしていた3時間45分どころか、2018年「香住」の3時間43分を大幅に上回った。
 もうこれは、「愛は勝つ!」としか言えないのでは・・・。

 前半5分05秒〜5分15秒ペース、後半5分20秒ペースでゴール3時間45分のもくろみでスタートした。
 実際は以下の通り。

 5km    25分20秒       5分04秒ペース
10km    50分25分(25分25秒)5分05秒
15km 1時間16分15秒(25分30秒)5分06秒
20km 1時間41分47秒(25分32秒)5分06秒
25km 2時間07分37秒(25分50秒)5分10秒
30km 2時間33分27秒(25分50秒)5分10秒
35km 3時間00分08秒(26分41秒)5分20秒
40km 3時間27分13秒(27分05秒)5分25秒
ゴール  3時間38分54秒(11分41秒)5分19秒

前半   1時間47分04秒       5分04秒ペース
後半   1時間51分50秒       5分18秒ペース

 平均5分11秒ペースで42.195kmを走れたということ。
 できすぎでした。

 フルマラソン挑戦に当たって、私なりに重要視したこと。
1.ヨメさんの理解
2.シューズ、ウエアのチョイス
3.練習しすぎない

 1については、早くから「瀬戸内海タートルフルマラソン」に出たいと言っていたので、その代わりの「HAT神戸」に行くことも快く了承。マッサージまでしてもらって、気分良くスタートラインに立てた。

 2は、厚底でないカーボンプレート入りのシューズ「アディゼロプロ」を試してみると、私にピッタリだった。履きならす期間は短かったが、不安なく本番に臨めた。
 ウエアは、ウインドブロック長Tと丈の長い5本指ソックスでバッチリ。グローブは、お気に入りの「マラソンに挑戦する会」参加賞のグローブに決めた。

 3は、去年の6月から6か月連続300km超え。12月からは減らすつもりが、無理なく400km超え。今月も400kmを超えるが、あまり無理をしたという感覚はない。一度に20km以上を走らないようにしたのがよかったのかもしれない。(「フルマラソン挑戦前に30km走を」という意見にはあまり同感できない。)

 ほかにもいろいろな要素があるが、そのほとんどがうまく回ったということでしょう。
 さらに一段階上を目指したい気持ちもあるが、「篠山ABCマラソン」も中止になったことだし、ここで調子に乗らずいったんお休みしましょう。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 24時間バイト明けから神戸直行。これはきついと思っていたが、昨日は5時間半ほど寝ることができた。これで十分。

 6時45分、出町近くのバイト先を出発。
 コンビニに寄って、梅干しのおにぎりと赤飯のおにぎりを購入。
 できるだけ経費節約するため、久御山のガソリンスタンドでガソリンを入れ(久御山は京都最安162円)、久御山淀ICから高速道へ。西宮ICまで1590円。
 西宮からは国道で。それでも8時半に到着。フルのスタートが10時なので、早く着きすぎたくらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点から300mくらいのところに給水所があったので、その近くに私個人の補給食を置かせてもらった。
 そして、アップジョグを2kmほど。
 そのあと、道にとめていた車を駐車場へ。近くの「なぎさの湯」に入ると、駐車場5時間分が無料になる。そこから逆算して、9時40分に入れたら、フルマラソン完走後におふろに入っても駐車代は無料。あー、細かい計算。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時5分前にスタート地点へ。
 フルは60人ほどなので、こじんまりしている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 またいつもどおり、応援に来られていた男性にお願いしてスタート前の写真を撮ってもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2列で縦長に並んでいたので、私はかなり後ろの方。でもタイム計測はネットタイムなので、後ろでも気にすることはない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 完全フラットコースなので走りやすいのだが、同じところを10往復するのがどうだろうか。人通りもほとんどなく、あきたときにどうしましょうかねえ。

 とにかく、目指すは3時間45分。
 まずは、キロ5分05秒ペースをできるだけ持続させること。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートは東に向かって。
 さすが西の風5m、東行きは楽々。しかし折り返して西に向くと、向かい風がきつかった。すぐにキロ5分15秒とか20秒に落ちた。
 それでも、最初の5kmは25分20秒。(スタートラインまでの20秒を引いている。)キロ5分04秒ペース。いい感じ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10km、50分45秒。キロ5分05秒ペース。

 私の目標に近い人がいないのか、前後誰もいなくなった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 15km、1時間16分15秒。キロ5分06秒ペース。

 やっぱり、前に誰もいない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 20km、1時間41分47秒。キロ5分06秒ペース。

 一人で走ってるみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5往復21.1km、1時間47分04秒。

 若くてかわいいMCさんが、戻ってくるたびに「おとうさーん、いい笑顔ですよー」とか言ってくださる。まるで真樹に応援してもらっているみたいで、これが楽しみになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 25km、2時間07分37秒。キロ5分10秒ペース。

 ハーフを過ぎて、予想通りペースダウン。東行きはそれほどでもなかったが、西向かい風がこたえた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 30km、2時間33分27秒。キロ5分10秒ペース。

 ここで、「ひょっとしたら3時間40分切り、行けるんちゃうん」と気付いた。足はかなりきつくなってきていたが、チャンスがあるのなら挑戦しないと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 35km、3時間00分08秒。キロ5分20秒ペース。

 残り7.2kmを40分以内で。キロ5分30秒を超えなければ達成できる。
 「がんばれー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 40km、3時間27分13秒。キロ5分25秒ペース。

 最後まで向かい風に苦しめられたが、その分を追い風部分で取り返すようにがんばった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール前でかわいいMCさんがいろいろと言ってくださっていたが、ほとんど聞き取れないままゴール。

 「3時間38分54秒」

 私の時計では3時間39分14秒だったが、スタートラインまでの20秒がオフ。3時間39分と38分はだいぶ印象がちがう。よかった、よかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「アディゼロプロ」、バッチリでした。

 シューズを脱いだ時、どこにも水膨れができておらず、爪もすべて正常。こんなことはめったにない。よっぽど私の足型に合ってるんですね。
 カーボンプレートの反発は、「大阪新春・ハーフ」の時ほど感じられなかった。それはこのシューズに慣れてきたということかも。

 これからもこのシューズでがんばろうと思うが、ソールが減ったらかなんので、練習はできるだけちがうシューズを履こう。予算が乏しいとたいへんやわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 MCさんにお礼を言いに行った。
 「同じところの往復で、応援もなくて寂しかったけど、本部に戻ってくるたびに声をかけていただいて、すごく励みになりました。」
 「そう言っていただけるとうれしいです。」

 三好さんとおっしゃる方だったが、すごく感じのいいお嬢さんでした。また、どこかの大会でお会いできるといいのですが。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあとハーフの部があるようで、その競技説明が始まった。

 私は、置きっぱなしだった個人用補給食を回収に。けっきょく、これどころかウエストバッグに入れていたものも使わず、給水所でポカリスエットを3回取っただけ。
 いつもそうだけど、いろいろ用意するのは安心したいから。補給食を取るのは、時間ももったいないし、それまでのリズムが壊れてしまうのもイヤ。

 今回は5kmごとの写真を撮っただけで、景色などの写真は一切取らなかった。それも、リズムが壊れるのがイヤだったから。
 かわいい雑種犬が来たらどうしようかしらん、とドキドキしながら走ってました。

画像(320x190)・拡大画像(640x381)

 さあ、お楽しみの「なぎさの湯」。

 ソックスやゲーターを脱ぐときにこむらがえりが心配だったが、これもクリア。
 ゆっくりお湯につかっていたら、残り時間が10分くらいになっていた。

画像(320x312)・拡大画像(600x585)

 ほんとはレストランで昼ごはんも食べたかったのだが、現在休業中。
 急いで駐車場に戻ったら、午後2時39分。ギリギリ無料範囲。
 「なぎさの湯」は休日料金で970円だったが、駐車料金2000円が浮いてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも西宮ICまでは国道で。西宮ICから京都南ICまで1740円。
 わが家到着、午後4時45分。帰りも2時間弱で。

 ちょうどヨメさんがきくの散歩に出ていたので、町内を見回りに行った。しっかり歩いてました。
 きくちゃんの世話を何もせんとごめんね。明日は私と散歩に行こうね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家には「瀬戸内海タートルフルマラソン」の参加賞などが届いていた。

 今日3時間38分で走れたということは、「瀬戸内海タートル」の3時間48分も行けたかもしれない。そしたら優勝争いに絡めたのになあ。
 よし、来年の「瀬戸内海タートル」で3時間40分を切って優勝しよう。
 また、いい目標ができた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 晩ごはんは鍋で、お腹いっぱい食べさせてもらった。
 それでも、ふろ上がりの体重測定では58.6kg。よく絞れました。

 今日は父の命日。あれから丸2年。
 父が生きていれば、「フルマラソン、だいぶ速く走れたわ」と自慢するのに残念。
 そう言われても、父はただ「はははー」と笑うだけだと思うけど・・・。
 

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5575

コメント

 みったんさん、いつもありがとうございます。
 「病気せんかったら、これくらいは行ける」というところが見せられてよかったです。
 今回はタイム狙いで走ったので、景色の写真は撮っていません。「かわいいワンちゃんがいたら・・・」とも思っていたのですが、それもなかったです。カメラを持って走った値打ちがあまりありませんでした。

 3時間20分、よかったじゃないですか。私はもうとうていそのレベルは無理ですが、3時間半ならまだ期待できるかもと思っています。
 しっかり計画たてて、しっかり練習すれば。
 お互いに、がんばりましょうね。

パオパオ 2022年01月30日 18時46分 [削除]

パオパオさん、快走そして大幅な目標達成おめでとうございます!!
愛の力、そして練習の力ですね!
神戸のロケーションも良さそう!
更新楽しみにしています♪

私も1/3の多摩川マラソングランプリで、フル3時間20分を
達成できました。
パオパオさんの頑張り、励みになっています!

みったん 2022年01月30日 10時42分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2022


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第30回駒ヶ根高原マラソン・前日受付

第30回駒ヶ根高原マラソン・前日受付

第68回9の日平和ラン

第68回9の日平和ラン

第33回たたらぎダム湖マラソン

第33回たたらぎダム湖マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.