パオパオだより

2020年01月20日(月)

「パラサイト 半地下の家族」 [映画]

画像(229x320)・拡大画像(459x640)

◎映画.comより

(解説)

 「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」「スノーピアサー」の監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホが4度目のタッグを組み、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルムドールを受賞した作品。

 キム一家は家族全員が失業中で、その日暮らしの貧しい生活を送っていた。そんなある日、長男ギウがIT企業のCEOであるパク氏の豪邸へ家庭教師の面接を受けに行くことに。そして妹ギジョンも、兄に続いて豪邸に足を踏み入れる。
 正反対の2つの家族の出会いは、想像を超える悲喜劇へと猛スピードで加速していく……。

 共演に「最後まで行く」のイ・ソンギュン、「後宮の秘密」のチョ・ヨジョン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のチェ・ウシク。

2019年製作/132分/PG12/韓国
原題:Parasite
配給:ビターズ・エンド
---------------------------------------------------------------------------------

 今日は一日ゆっくり。
 真樹が休みならいろいろなことができたのだが、一人ではつまらん。
 真樹が「ハコニワ」のバイトに行っている間、車を借りて映画を見に行くことにした。

 今あんまり興味深い映画がない。強いて選ぶとすれば、新聞の映画評がよかった「パラサイト」か。那覇おもろまちのシネマQでしかやってなかったので、高速を使って行くことにした。

 真樹を「ハコニワ」に送って戻ってきたのがちょうど10時。許田ICまで15分。そこから西原ICまで35分。高速を出たところがいつも渋滞するのだが、今日はスイスイ行けて10分。ちょうど1時間で到着。
 11時35分始まりだったのであせったが、余裕たっぷり。早めのお昼を食べる時間もあった。

 ラーメンを食べて、シニア料金(1100円)で入館。私が選んだ映画の中ではお客様が多かった。ということは、逆に期待薄となるかもしれない。

 おもしろいと言えばおもしろいのか?
 でも、わたし的には「これはない」。

 ただずっと「におい」がキーになっていて、最後にそれが・・・。(言えねえ言えねえ。)
 そこが映画らしい映画であったとも言える。
 そういう映画でした。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2ひきで寝ることは少ないと思っていたが、このごろは寒いのかよく引っ付いて寝ている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹を「ハコニワ」に送って、私は那覇へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 サンエー那覇メインプレイス内のシネマQへ。
 平日なので、人は少ない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 思ったより早く着いたので、フードコートでラーメン(500円)。
 まあまあおいしかった。

画像(194x259)

 「パラサイト 半地下の家族」で一番印象に残ったシーンは、豪邸の庭で、半地下家族のお母さんがハンマ―を投げるところ。このお母さんは、若かりし頃、ハンマー投げのチャンピオンだったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜は節約でコンビニ弁当。 
 真樹が買ってあったインスタントみそ汁の最後の一個をもらった。買うて返さなあかん。

画像(320x250)・拡大画像(640x501)

 夜の11時すぎに買い物ラン。
 「かねひで」は12時までやっている。

 往復2.4kmのラン。
 たまごも買ったので、帰りはヒヤヒヤものだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹がバイトから帰ってくるのを、はんぺんと共に待つ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 深夜12時半ころ、真樹は帰宅。
 半額になった「かにかま巻きずし」などを食べながら、最後のゆんたく。

 犬とちがって、ネコちゃんは人間の食べているものを欲しがったりはしない。
 かしこいねえ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4818

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

釘ささりラン

釘ささりラン

宝ヶ池インターバル復活

宝ヶ池インターバル復活

やっぱりきくは忘れていた

やっぱりきくは忘れていた

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.