パオパオだより

2019年11月18日(月)

エリカでもなく、リリカでもなく [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は朝から鞍馬口医療センター。

 まずはいつもの耳鼻科。飲み続けている薬を処方してもらうのと、今後の予定を決めるのと。
 今度の金曜が京大病院で、アイソトープ治療の結果が出ている。だからその次の「鞍馬口」では、この先の治療方針が決めていけるはず。もう来年は入院は勘弁してください!

 また頚椎狭窄症がぶり返したかと思い、そのあと整形外科にねじ込んでもらった。首や肩あたりのレントゲンを撮ったあと、診察室へ。

 「前と痛いところとか痛みがそっくりなんで、また(頚椎狭窄症に)悪くなってきたのかと思って・・・。」
 「全然ちがいます!」

 出たー、小西真奈美似医師の冷たい態度。おかしいなあ。私の前の患者さんとは笑い声も聞こえていたのに。
 私はとりあえず、今話題のエリカ様ではなく、リリカ(神経性の痛みを和らげる薬)さえもらえたらそれでよかったんですが・・・。

 「五十肩ですね。リハビリに行ってください。」
 そっけなー。

 「また、元柔道家みたいないかつい兄ちゃんやろな」と思いつつリハビリ室へ。
 すると「担当させていただきます」と出て来られたのは、小柄な女性理学療法士さんだった。ところがこの人、前の兄ちゃんより指の力がすごい。
 「痛いでしょ」と言いながら、私の肩甲骨の裏の筋肉をグリグリと。
 「うー」とか「あー」と言いながらその痛みに耐えていた。でもひと通り終わると、右に曲がらなかった首が普通に曲がった。痛みが完全に取れたわけではないが、熱が出そうな痛みはもう解消されたような気がする。

 あとは家でもできる「五十肩体操」。
 木曜午前に、またリハビリの予約を取った。
 早うスッキリしたいわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 診察、リハビリが終わって会計に並んでいると、後ろから「こうじ君」と。
 「あら、こんなとこで・・・。」

 私の数少ないFacebook友だちの常本治君。左京区久多在住で、私と同い年。

 「整形外科か?」
 「なんでわかるん。」
 「走りすぎやろ。」
 「そのとおーり!」

 常本治君、しっかり私のFacebookを見てくれている見てようだ。
 このブログも見てやー。

画像(240x240)

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日きくのロープが、車のドアに挟まって壊れてしまった。首輪にかけるところがなくなってしまったので、ビニールひもで応急処置。

 小雨だったのでお散歩に出たが、また雨がきつくなってきた。
 あんまり引っ張ったら「オエオエ」ゆうし。ビニールひもも切れそうやし。
 たいへんやわ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4749

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

2014びわ湖クロスカントリー

2014びわ湖クロスカントリー

第93回9の日平和ラン

第93回9の日平和ラン

栄光の一番

栄光の一番

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.