パオパオだより

2014年05月06日(火)

仏大グランドの奥へ [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こないだ暗くて断念した仏大グランドの奥まで行くことにした。
 4時ちょうど自宅出発。
 比叡山に向かって走り、いつもの交差点を左折。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉実相院で3.3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前から写真に撮りたかったネコちゃん。
 また会えたね。
 プリプリやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 仏大グランド前で5km、28分半。

 さあ、ここからトレイルコース。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 左の道は鉄の扉がしてあったので、右の道へ。
 どちらもトラックが通れそうな広い道。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ところが、右の道はどんどん上っていく。

 「箕裏ヶ嶽」、後で調べたら標高432m。
 そんなに上がってたんかい! しんどいはずや。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でも、景色は抜群。
 岩倉一帯が見下ろせた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まだきれいな道が続いていたので、どんどん奥へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ところが途中から道なき道に。
 仏大グランドからまだ1.5kmしか来てなかったが、引返すことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 分かれ道の左側、鉄の扉の横をスルー。
 しばらく行くと、もう峠。その向こうに静原口の採石場が見えていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1枚、記念写真。
 今日は草や枝で足を切るかも知れんと思って長いのをはいてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうちょいでバス通りに出るというところで安心するとケガをする。道の真ん中に枝が垂れ下がったところも。とがった石を踏んでしまうとシューズに穴が開いてしまうので、それだけは十分注意して。
 そしたら水をいっぱい含んだ部分があり、シューズがドボン。まあ、これがトレイルコースですかねえ。

 このあたりでもちょっと道に迷いかけた。こんなに里に近いところでも、やっぱり明るいときに走らないと危ないと思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バス通り到着。ここは「鬼谷橋」。「静原口」の次のバス停。

 8.6km、ちょうど1時間。
 仏大グランドからわずか3.6kmを31分半もかかったことになる。
 ここからアスファルトの道を家まで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 採石場の南端から「二の瀬トンネル」が通る。たしか、今年の8月に開通するはず。
 入り口の写真が撮れるかと思ったが、今日は工事もお休みでうまく撮れなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野小学校の北の踏み切りで、ちょうど電車が通過。
 ここを立体交差にせんと、トンネルの値打ちが半減する。

 家に到着。
 およそ12km、1時間20分48秒。距離も時間ももっとかかったような気分。これは「お得」と思っていいんでしょうか。
 とにかく、いろいろなところを走れておもしろかった。ふだん使わない筋肉も、ちょっとは使えたかな。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2469

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2014


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

真樹のお迎え、関空へ

真樹のお迎え、関空へ

石垣やいま村〜「おまけ」沖縄・2/10〜

石垣やいま村〜「おまけ」沖縄・2/10〜

亀ラン

亀ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.