パオパオだより

2021年02月05日(金)

そろそろスピードを! [ランニング]

画像(249x320)・拡大画像(499x640)

 ランニングを再開してちょうど1か月。
 気の短い私は、もうちんたら走るのに飽きてきた。
 「短いのをピュー」がしたい。

 今日は1000mタイムトライアルを2本する。
 続けて2本はきついので、午前と午後に分けて。

 午前11時過ぎ、たっぷり3kmアップジョグをしたあとにいつもの1000m。目標は4分10秒。
 気合を入れて走ろうと思い、久しぶりに超薄底のシューズを出してきた。

 自分ではそこそこ走れていたつもりだったが、なんと4分19秒。(去年のベストは10月24日の3分53秒。)
 今はこんなもんなんでしょうね。

 約2kmダウンジョグをして、午前の部は終わり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後4時半過ぎ、もう一度。
 今度はアップジョグは町内1kmだけ。

 えーっと、この黒猫ちゃんはだれやったっけ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 またいつもの1000mコース。 
 今度は4、5秒は縮めたい。

 いい感じで走れて、ゴールで時計を見ると4分18秒。
 あーあ。
 いやいや、この先の伸びしろがだいぶあると思っておこう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一条山1周をゆっくり走ったあと、次は2kmコースへ。

 叡電線路北コースと南コースがあるのだが、多少変化のある北コースへ。
 4:45 4:46 で9分32秒。(去年のベストは9月2日の8分39秒。)
 今はこれでいっぱいいっぱい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「キュウ太君、あかんかったわ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 久しぶりに裏山へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 階段上りにも挑戦。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 人の首のオブジェ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これはなんじゃろな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都精華大キャンパスへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅の上を通ると、ちょうど電車が到着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長代川の散歩道は土なのでフカフカ。
 今日、距離を測ってみると375mほど。往復で750m。

 このフカフカは薄底シューズにはありがたい。気持ちいいので2往復半した。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついでに町内猫パトロール1kmも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ミケちゃん元気そうでうれしい。

 今日は午前に6km、午後に9.1km走ることができた。
 思い通りにはいかなかったが、こんな練習も刺激になっておもしろい。
 またやろう。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は町内の大きな公園へ。
 今日もまあまあしっかり歩いていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっとひっかかって、くじけていたけど。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 みーちゃんは恒例のひなたぼっこ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 夜はまたまた、オバサンの足技「ぐーりぐり」。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月04日(木)

散髪と三線 [雑用]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 前回1回お休みしたので、1か月ぶりの三線教室。
 今日は早めに行って、「QBハウス」で散髪。混んでたらやめとこうと思ったが、ガラガラだった。
 ほんとなら、名護の「理容・きゃん」さんに行っているところなのに。「名護ハーフ」も「おきなわマラソン」も中止でサッパリです。

 10分後「おっとこまえ」になって、3階の三線教室へ。
 すると、先生も散髪されていてびっくり。おそろですね。

 今日は、私と去年から来られてすぐに私を追い抜いぬかれた女性と1月に入られた男性と3名。1月に入られた男性も上達が早く、またすぐ抜かれそう。
 ただ、すごくうまかった女性2人が休まれたままなのですごく気が楽。練習もゆっくり目にしてくださっているので、しっかり身についてきているような気がする。

 ヨメさんはすぐ、「しんどいんやったら、ヤメ!」と言う。
 たしかに前はしんどかったけど、今は楽しさの方が上回っている。
 指が硬くてうまく動かんけど、まだまだがんばるでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 三線教室は、隔週木曜の午後1時半から3時半。
 イオンモール京都五条まで行かなくてはならないので、半日潰れる。
 それでも、これはこれからもずっと続けていきたい。せめて10曲くらい、楽譜を見ずに弾けるようになるまでは。

-----------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日がんばったので、今日は「弱」。
 東北部クリーンセンター往復5kmへ。

 「我が胸の内」の鬼・・・、鬼にはいいイメージしかないのでそう言われても困ってしまう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 行きは北向きで上り。
 山から北風が吹き下ろしてきて、寒いわしんどいわ。
 しかし、体のどこも痛くないのがうれしくてうれしくて。
 ただ走るだけのことがこんなにうれしいなんて。

 5km、30分55秒。
 こっちのコースなら、これでも早いほう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内猫パトロールを伸ばしたら、叡電の踏切のところをちょうど電車が通過。
 なんか、きれい。

 今日は5+2で7km。
 明日は「強」で行こう。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すぐに隅っこに行ってぶつかってしまうきくちゃん。
 ほっといたら、ずっとこのまま。
 だから、ずっと見とかなあかん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 オバサンの肉ぶとんで寝込んでしまうきくちゃん。
 これはほっといていいんかな?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も「くりまんみーちゃん、ぐーりぐり」の写真を撮ろうとしたら、「なにしとんねん!」と怒りの表情。
 オバサンには友好的やのに、オッサンにはいちゃもんをつける。それ、あかんどー。


Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月03日(水)

鴨川10km単独 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝の弱さを克服しなければ。

 今日は早起きしようと思っていたのだが、昨日は17時間バイトで、夜12時前帰宅で1時前就寝。けっきょく起きたのは8時前。ダメですね。

 とりあえず出雲路橋へ。
 今までとの比較がしやすいので、京都走ろう会の10kmコースを走ることにした。できることなら、3日前の二条城の52分23秒を少しでも縮めたい。

 9時40分到着で、2kmアップジョグ。
 下りはキロ5分を切るペースで走れそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ10kmスタートしようかというとき、福田勝三さんに遭遇。すぐ、声をかけさせてもらった。

 「鴨川に来たら、福田さんに会う確率高いですわ。いつもしっかり走ってられるので、すごい励みになります。どれくらい走ってはるんですか。」
 「1日10kmから13kmくらいで、月に300kmちょっと。」
 「すごいです。」
 「去年80歳になったんで、10000mの日本記録狙ってたんやけど、大会がみんな中止になってしもて・・・。」 
 「ほんまですね。今年も中止のとこが多いでしょ。」
 「そうなんや。去年やったら新記録出せる自信があったんやけど、この1年で1分落ちてるからね。」

 家に帰ってから調べてみると、10000m・M80の日本記録は49分31秒99。
 福田さんなら行ける。
 大会開催してくださーい!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時、いつものスタート地点から下流に向かってスタート。
 単独走はペースメークが難しいが、走りなれたコースなのでなんとかなる。
 とか言って最初の1km、4分56秒。
 これは今の私にはちょっと速すぎる。もうちょいセーブ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 丸太町橋折り返しで、12分25秒。いい感じ。
 ただし、ここから上流向いての5km。ここをしっかり走らねば。

 平日の午前なので、人は少ないだろうと予想はしていた。それにしてもすきすき。時々保育園児のグループを見るくらいで、犬のお散歩も少なかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋に戻って、25分30秒(13分05秒)。
 後半の方がちょっと長いが、がんばれば10km52分を切れる。

 体があったまってきたので、上着を脱ぎ、手袋はポケットに入れて続行。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御薗橋で、39分05秒(13分35秒)。
 一番しんどい区間も何とか粘れた。

 あとは折り返して、下りをすーいすい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものあがり3ハロン(600m)も、、がんばって3分ちょっと。
 
 出雲路橋ゴールは、51分40秒(12分35秒)。
 3日前より40秒ほど速く走れた。
 いやそれよりも、体が楽に走れたのがよかった。地道に続けて行けば、こうなってきますよね。

 次は10km51分を切りたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 早くランシャツランパンで走りたいなあ。
 それだけで数十秒速くなるような気がするんですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体操しながらダウンジョグ。
 葵橋を回って2kmほど。

画像(320x242)・拡大画像(640x485)

 がんばって走ったごほうびに、黒猫とキジ猫からの応援。
 寒さに負けんとこねー、お互いに。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、午後に深泥池の公園へ。
 ちょうどお日さんに雲がかかり、ちょっと寒かった。
 それでも、きくは元気に歩き回っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すると、お日さんが顔を出した。
 今日は、きくの左後ろ足も全然気にならないくらい元気に歩いた。
 しっかり、しっかり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんはマイペース。
 みーちゃんの頭は栗饅頭に似ている。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「くりまん、ぐーりぐり。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2021年02月02日(火)

「老犬との暮らし方」 [書評]

画像(320x320)・拡大画像(640x640)

   臨床獣医師が書いた「老犬との暮らし方」
                 獣医師 石井万寿美

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
のべ3万頭の犬を診てきた獣医師!朝日新聞のコラムでおなじみのますみ先生が書いた老犬介護本の決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 あなたの愛犬はなぜ長生きするようになったのか(あなたの愛犬はなぜ長生き?)/第2章 犬にとっての老いとは何か(犬が年をとるってどういうこと?/体格による老いの差ー小型犬ほど長生き/血統による老いの差ーミックス、柴が長生き/こんなサイン・兆候が見えたら老いがやってきている)/第3章 犬にとっての痴呆とは何か(痴呆・認知症とは何か/痴呆になりやすい犬、なりにくい犬)/第4章 あなたの犬はどんな病気にかかりやすいか(症状から見た病気/小型の老犬がかかりやすい病気/大型の老犬がかかりやすい病気/メスの老犬がかかりやすい病気ー避妊がいちばんの予防/オスの老犬がかかりやすい病気ー去勢がいちばんの予防/その他の病気)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石井万寿美(イシイマスミ)
獣医師。1961年、大阪府生まれ。1986年酪農学園大学大学院獣医学研究科修了。動物病院勤務を経て、大阪府守口市に「まねき猫ホスピタル」を開業。臨床獣医師として日々患畜を診る一方、アニマルライターとして活躍。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

------------------------------------------------------------------------------

 4日前の記事「犬が殺されている」を書かれていた石井万寿美さん。 
 「老犬との暮らし方」という本を出されていたので、すぐに注文した。

 うちのきくちゃんは来月で16歳。
 今までできていたことがだんだんできなくなり、世話が大変になってきた。
 と言っても、その世話の99%以上がヨメさん。私はほとんど何もできていない。
 「知識も何もないからねえ」と言って逃げていたらあかん。ちょっとでも勉強して、きくちゃんが楽しく暮らせるようにしなくては。それと、ヨメさんの負担をちょっとでも減らせるようにしなくては。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「痴呆の主な症状」と言うのがイラストでまとめてあった。
 きくちゃんは、8項目中「夜、単調な声で鳴き続ける」以外の7項目に当てはまる。
 鳴かないのはいいのだが、夜中起き続けている。これでヨメさんが全然熟睡できていない。きくちゃんは昼夜逆転して昼間寝ているからいいものの、ヨメさんは仕事もあるので昼間に寝るわけにはいかない。それでだいぶ疲れがたまってきている。
 私の仕事のない日は、きくちゃんと寝られるように変えてかえていかなあかん。ヨメさんの体が持たん。

画像(283x320)・拡大画像(567x640)

 おととしの11月に急激に弱ってしまったきくを見て、「もう1年も持たん」と勝手に思い込んでしまった私。その1年が過ぎ、まだまだ元気なきくちゃん。
 今きくちゃんを抱っこして、その温かさを感じる時に「しあわせやなあ」とつくづく思う。

 きくちゃんはどうなんやろう。
 オッサンのことをどれくらい分かっているんやろう。
 もし全然分かってへんかったとしても、今が一番かわいいから大事にせんなん。
 なあ、「きくちゃんよー。」

-----------------------------------------------------------------------------------

 この本の最後に、付録として「虹の橋」の詩の紹介があった。
 ふーん、そういうことやったんかーという感じ。
     ◇     ◇     ◇

画像(275x183)

 虹の橋

天国の、ほんの少し手前に
「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、
死ぬとそこへ行くのです。

そこには草地や丘があり、
彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物もきれいな水もたっぷりあって、
お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も、
年老いていた子も、
みんな元気を取り戻し、

傷ついた子も、
不自由な体だった子も、
元のからだを取り戻すのです。

・・・まるで過ぎた日の夢のように。

けれど、みんな心にぽっかりと小さな穴が空いています。
それは自分にとって特別な誰かさん、
地上に残してきてしまった大好きな誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・・。

でも、ある日・・
その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、
からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、
緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。

あなたとあなたの友は、
再会の喜びに固く抱きあいます。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく、
そしてしっかりと抱きしめます。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月01日(月)

支払いラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いろいろな支払いが滞っている。
 その中の一番大きいのが、11月の自損事故の修理費。これだけはどうしようもない多額なので、残り少ない定期預金を解約した。
 あとは医療費がきついねえ。支払いがカードでできるところが多いので、ひと月かふた月遅れで現金を用意しなくてはならない。仕方のないことかもしれないけれど、毎月毎月は苦しい。先月も今月も来月も・・・。
 収入と支出をしっかり分析して、この先の私の予定を決めて行かなくては。それは全然おもしろくない作業だけれど。

 それに反して、自分のレース結果分析はおもしろいねえ。
 ヨメさんは「アンタは何キロを何分で走ったとかばっかり。しょうもなー」とか言う。
 おもしろいと思うんやけど・・・。

 昨日の二条城マラソン10km。
 しんどかったけどおもしろかった。
 一番に思ったのは、「まだ10km走りきるスタミナはない」ということ。病気からそんなに早く回復するわけがない。甘かった。
 それと、「ウォーミングアップをしっかりやること」。
 10kmレースを走るなら、最低きつめの3km以上をしっかり走っておかなくてはならない。できるだけ早起きして、余裕をもってウォーミングアップして、スタートまでゆっくり待つ。次はそうしよう。
 ただし、私は以前はペースが落ちだすと止まらなかったのだが、今はちがう。細かいことだが、そういうときのためにいろいろと対策は考えてある。昨日は後半の方が速くなった。これが「年の功」ですかね。
 
 昨日は「記録会」ということで、40名ほどが一斉スタートした。これでレース気分が味わえた。前にも後ろにもランナーがいると、知らず知らず「がんばろう」いう気がわいてくる。

 今年に入ってからも、「マラソン大会を普通に開催する」という発表はほとんどない。逆に「2年連続中止」の発表が相次いでいる。
 今は、気楽に参加できるこんな「記録会」が近くで増えることを望む。

 昨日かなりがんばって走ったので、今日はおとなしく3kmジョグ。20分ちょっと。
 次は、5kmをもうちょっと速く走れるようにがんばろうと思う。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2021年01月31日(日)

第5回世界遺産二条城マラソン【サトウ練習会】 [ランニング]

画像(320x235)・拡大画像(640x471)

 以前から気になっていた【サトウ練習会】。
 ランネットで大会検索をすると、週2くらいの割合で練習会や記録会を開催されているようだ。

 元旦から40℃近くの発熱で始まった2021年。病院を変えて、1月10日からやっとぼちぼち走れるようになった。あわててはいけないと思いながらも、1月末にどれくらいまで回復しているかを確かめたくなった。

 そこで見つけたのが「第5回世界遺産二条城マラソン」。フル・30・ハーフ・10の記録会。もちろん私は一番短い10kmにエントリー(1.9×5+0.5で10km)。

 おととい5kmを25分08秒で走れたので、10kmは52分くらいで行きたいところ。主催者さんには「目標は10km50分」と宣言していたんですが。

 ところが、スタートから体が重くて重くて。
 7kmくらいからやっと楽になった。(あと3kmやで、調子出るのがおそいやろ!)

 ゴールは52分23秒。
 がんばったような、がんばれなかったような・・・。
 病み上がり月にしてはまあまあということにしときましょうか。
------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 二条城南東角に、8時15分集合で9時スタート。
 逆算して、7時起きで、7時40分出発。
 私のバイト先の近くに「12時間550円」という格安駐車場があるので、そこに車を入れて会場まで走って行った。約1kmほど。
 途中トイレに寄ったので、着いたのはギリギリ8時15分。もうちょっと余裕をもって来んとあかんね。

 今日の参加者は39名。
 私は前日夜ギリギリに申し込んだのに、ていねいなメールが返ってきていた。
 このようなていねいな対応をしてくださると、安心して参加できる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうほとんどの方が受付を済まされていた。
 私が申し込んだ10kmの部は4名のみ。
 受付でドリンクをいただいた。買って行かなあかんな―と思っていたので助かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、競技についての説明など。
 「絶対にゴミを出さないこと」を強調されていた。
 「守ってもらわないと、この先この場所が使えなくなりますので」と。
 そら、その通り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温は5℃くらいでしょう。
 ただし日が当たって風がないので、ふるえあがるということはない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 主催者・サトウさんを中心に準備運動。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みなさん真剣にやっておられた。
 私も同じようにと思ったが、体が硬すぎてできないのもあった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 最終周の折り返し地点を確認に。
 「途中で取り外す予定ですので、各自確認しておいてください」とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その帰り、「藤井さん」と呼ぶ声。 
 「黒川さん! こんなところでお会いできるとは・・・。」

 「一時は悲壮な感じやったけど、元気にならはってよかったわ。」
 そのお言葉がしみた。
 黒川さんはずいぶん前からの知り合いではあるが、深いお付き合いはない。でもそのお言葉が愛想ではなく、本当に親身になって言ってくださっているのがわかった。

 「お互い若くないしね。走れるだけでもありがたいと思って、あせらんようにね。」
 肝に銘じておきます。
 ありがとうございました。

 家に閉じこもっておらず、外に出ていくと必ずいいことがある。
 今日は、黒川さんに会えただけでも出て来た値打ちがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も私にしたら厚着。
 同じところを5周するので、いざとなったら脱げばいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時1分、4部門一斉スタート。
 
 走り始めから体が重い。体が目覚めていない感じ。
 9時スタートなら、6時くらいに起きないとダメなんでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5:06 5:11 5:25 5:16 5:20 で5km26分22秒。
 これは苦しい。

 ところが6km過ぎくらいから徐々に楽になってきた。
 やっと体が目覚めたんでしょうか。

 5:22 5:10 5:16 5:08 5:00 で後半5km26分00秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールは52分23秒。

 よかったのか、それほどでもなかったのか、ビミョー。
 去年の今ごろは、10kmを45分台で走っていた。そこから見ると約7分遅くなっている。しかし、発熱で歩くのも大変だった時から見たらこれでも上出来と言える。
 欲張らない、欲張らない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールは柵のところと聞いていたのだが、柵のところにはだれもおられず。
 給水所のところからゴール地点を見て、タイムをとっておられたようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後に、選べるドリンクとパン。
 これはうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰り道応援をしながら帰ろうと思ったのだが、同じグループのランナーなのか一般ランナーなのか区別がつかない。武庫川SCの月例会のように、胸にリボンでもつけるといいのにと思った。

 直前に申し込めて、コースも走りやすいので、日程が合えばまた参加したい。
 サトウさん、いろいろとありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のお散歩は、新しい宅地。
 そこからいい具合の坂道ができていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は日曜で、工事はお休み。
 宅地内もウロウロ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後は「自由歩き」。
 歩き始めはよくこけていたが、自由歩きにしたらしっかり歩くようになった。
 どうしても、カニさんみたいに横歩きにはなっていたけど。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 みーちゃんのひなたぽっこ。
 日が当たる時間になると、しゅっと出てくる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついでに爪とぎ。
 しっかりといどいてやー。
 爪が刺さったら痛いし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちゅーるで、みーちゃんおびき寄せ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 もうさわれそうなんやけどなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

真樹、21歳!

真樹、21歳!

「きくにょん」とは?

「きくにょん」とは?

第33回鯖江つつじマラソン

第33回鯖江つつじマラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.