パオパオだより

2019年06月30日(日)

廉彩家訪問 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 兵庫県のあるところから大阪府のあるところに引っ越した廉彩家。
 今日ちょっと用事があって訪問することになった。

 今日は本当は、「やぶはら高原はくさいマラソン」に出張販売に行く予定だった。でも大雨の予報が出ていたので、行くのをやめた。
 その代りでもないのだが、前から行ってみたかった廉彩家に行く時間が取れてよかった。

 どうせ行くのならということで、ヨメさんが朝から手作りハンバーグを作ってくれた。お腹をすかしている彩ちゃんに持っていくために。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は、4月の「伊江島マラソン」の入賞の賞品と、こないだの沖縄のおみやげとを持って行った。喜んでくれたらいいんやけどねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちから廉彩家までは約29km、車で1時間10分くらい。
 着いてからちょっと迷ってあちこち探した。
 でも、ハンバーグやおみやげをしっかりと渡せたのでよかった。

 帰りはけっこう渋滞しており、1時間半近くかかった。
 これなら、車より電車のほうが早かったのかなあ。

 また、みんなで遊びに行けたらいいね。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は午後6時ごろから、東北部クリーンセンター往復5km。

 走り始めがしんどくてしんどくて。こんなことはめずらしい。
 なかなか調子が出なかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものネコだまりで、かわいいネコちゃんと対面。
 元気出るわー。

 ぼちぼち調子に乗り、5km、30分02秒。
 まあまあやね。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日きくは、久しぶりの出勤。
 店に行った日は、きくも胸を張っている。
 へんな犬やね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年06月29日(土)

第114回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x243)・拡大画像(640x486)

 毎度おなじみ、元国労の中野勇人さんを応援する「勝手に国労応援ラン」。
 中野さんは、明日の「第34回サロマ湖100kmウルトラマラソン」出場のため、現在北海道におられるはず。20回以上完走されているので、グランドブルーメンバーだそうだ。次ににめざすは30回完走ですね。

 私は地道に、「びわ湖トライアスロンin高島」のコース下見へ。
 自宅から高島市まで、47km、55分くらい。当日の朝の受付が6:00〜7:15なので、1時間ほどで行けるのがありがたい。

 まずはスイム会場である萩の浜へ。
 きれいな水泳場。
 水は冷たい。温度計を持ってくるのを忘れたが、たぶん24、5℃くらいだと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「湖岸に沿って足の立つところが多い」というのが救い。
 それだけで溺れる確率がぐっと下がる。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 写真に撮ると濁っているように見えるが、水はきれいだった。
 底が見えると安心感がある。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「むむむ、魚がいっぱい打ち上げられている。」

 これはなんででしょう。
 この横を泳ぐのは、ちょっと気がめげる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 泳ぐ用意もしてきたのだが、今日は時間がないのでやめておいた。
 膝の上くらいの深さのところを往復200mほど歩いて終了。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここから自転車で行きたかったのだが、バイクゴールが別の場所なので、そこまでは車で。
 途中、国道161号線を横切る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイク→ランのトランジットとなる「高島B&G海洋センター」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここで新しい5本指ソックス「アシックスXAS158」を履く。
 スイムからあがってきた濡れた足に、5本指ソックス装着はむずかしそうだが、そこで時間をケチらないほうがいい。このあとバイク1時間+ラン30分もあるからねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一周4.6kmの周回コースがよく分からなかったが、そのあたりを一周だけした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自転車を車に立てかけ、ランスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 土地勘のまったくないところなので、どう走っているのかさっぱり分からん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この看板が見つかれば、コースを外れていないということですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中で道をまちがえて、JR近江高島駅に行くべきところを近道してしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この立派な建物は何なんでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その少し先に行くと、もう帰り道の県道296号線に出てきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 だいぶショートカットしてしまったので、5kmコースが4km弱になってしまった。

画像(320x237)・拡大画像(640x475)

 今日のランは4km弱、20分ちょっと。
 次の練習では、道をまちがえないようにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りもほとんどが湖西道路を使うので、50分ちょっとで帰れた。これは楽。

 ヨメさんも応援に来てくれるらしいので、私も真樹も完走出来て、そのあと3人でうまいもんでも食べて帰れたらいいんやけど。
 そのためにもレースをがんばらな!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の晩ごはんは「かわはぎ」。
 生協で1パックだけ残っていた。半額で199円。
 安いけどおいしかった。
 ヨメさんは料理上手。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、私は24時間バイトからの朝帰り。
 いつもなら玄関を開けるときくが待ち構えているのに、今日はなし。
 「ぐっさり、寝とるがなー。」

 ヨメさんに起こしてもらい、やっと朝散歩。
 寝起きにしてはけっこう元気でしたけど。

画像(319x320)・拡大画像(638x640)

 ヨメさんが、アイロンプリントで「きくちゃんTシャツ」を作った。
 きれいにできました。
 パオパオの分も作ってもらおうっと。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年06月28日(金)

日本の主役はバカでいい [時事]

画像(320x220)・拡大画像(630x435)

◎毎日新聞6月28日朝刊

   論点:「不都合な真実」の扱い方

 「年金だけでは老後資金が2000万円不足する」と指摘した金融庁ワーキンググループの報告書について、麻生太郎副総理兼金融担当相が受け取りを拒否したことに批判の声が広がった。「不都合な真実」に背を向ける政権与党の姿勢は、公文書の隠匿や改ざんなど枚挙にいとまがない。その振る舞いの背景と危険性を考える。

   「下流」層を取り込む自民
                  白井聡(京都精華大専任講師)

 「金融庁の報告書はもうない」などと事実をもみ消す現政権の背景には、民主主義を成り立たす大前提の崩壊がある。国民全体が政治と社会の知識を広く得ている、せめて得ようとしているという前提の崩壊を、現政権は徹底利用している。

 新聞も野党も政権の論理矛盾や隠蔽体質を批判している。だが、麻生太郎財務相いわく「新聞読まない人はぜんぶ自民党支持だ」。批判が効果を発揮しないのは、自民党が論理的整合性に関心を払わない有権者層を主たる「顧客」として取り込んでいるからだ。野党が同じ土俵で「顧客」獲得に励んでも勝利は望めない。資金力で勝負にならないからだ。

 小泉純一郎政権(2001〜06年)時代、広告代理店が政府に提出した広報戦略資料が話題になった。政権の支持基盤である「具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する」主婦や若者、高齢者を「B層」と名付け、彼らに「分かりやすい」宣伝を提案していた。

 同時期にマーケティングアナリストの三浦展氏は、低い所得だけでなく、意欲に欠ける生活習慣や思考様式を共有する階層「下流」の出現をいた説いていた。「B層」は「下流」の言い換えともいえよう。小泉政権向けの広報戦略資料が暗示したのは、政権が新たな格差の拡大を防ぐのではなく、利用し尽くそうという意志ではなかっただろうか。

 これは、自民党の自己否定ともいえる。自民党は、少なくとも建前では、あらゆる社会階層の利益を調和的に実現する国民政党を標ぼうしていた。その自民党が特定の階級・階層に依拠する党への変質を宣言したに等しい。しかも、その階層の利害を代表せず、単に支持基盤として利用するのだ、と。

 先日、若い女性を主要購読層とするファッション誌「ViVi」の広告企画が批判された。同誌のモデルに「権利平等」「文化共生」といった主張を語らせた自民党の広告だ。これらの主張が、自民党議員の多くや中核的な支持層の価値観とかけ離れていることは、簡単に分かる。だが、まさにこれが分からない(と思われる)層を対象に、自民党は広告を打った。消費社会に生まれ育ち、政治の知識に乏しい人々の感情をふんわり肯定し、決して内実を知らしめず、ただ好印象を抱かせる戦略だ。

 自民党は「ViVi」以外でも、イラストレーターに安倍晋三首相を侍として描かせるなど、政策を直接語らない、特に若者向け広告を次々と仕掛けている。若年層全体を「B層」扱いして、「これからの日本の主役は総じてバカでいい」との前提に立っている。この前提でどんな未来を描くつもりか。

 ただ、「B層」扱いされている有権者も市井の人々である。生活を見返せば、山積する問題は明らかだ。なぜ「好景気」なのに生活が苦しいか、なぜ子どもを産み育てる余裕がないのか・・・・・。今の年金問題も、人々がふんわりとした政治宣伝の洪水から頭を上げ、眠っていた怒りを沸き立たせるきっかけにはなりうる。いずれにせよ、怒りが復権しないままでは、この国は亡びるしかないだろう。

■しらい・さとし
  1977年生まれ。一橋大大学院博士課程単位取得。博士(社会学)。文化学園大助教などを経て現職。著書に「国体論 菊と星条旗」「永続敗戦論」「未完のレーニン」など。
-------------------------------------------------------------------------------

 今日は寮2の24時間バイト。
 いつも通り朝日、日経のチェックをしていたのだが、あまりいい記事がない。でも、家から持って来た毎日新聞にいい記事が見つかった。(記事のコピーができないので、ポチポチと手打ちしました。)

 「報告書受け取り拒否」を受けての「不都合な真実の扱い方」について3人の方がコメントを寄せられていた。

 「長期政権で内部評価重視」 郷原信郎(弁護士)
 「政治家は公文書を消せない」 瀬畑源(成蹊大非常勤講師)
 「『下流』層を取り込む自民」 白井聡(京都精華大専任講師)

 自宅のすぐ近所の京都精華大の白井聡さんの「自民党、下流取り込み論」。
 私の人生上最悪としか思えない現政権。なのに支持率がけっこうある。これが全く理解できなかったのだが、白井さんの解説は分かりやすい。
 そうやったんかー。アホを上手に取り込んだんやー。なんちゅうこっちゃー!

 白井さんの言う「怒りの復権」なんて、ない! 
 自民党にアホ(バカ)扱いされている人たちに、「アホじやないって、みんなでかしこくなろうって」という方針で説得していったらいいんとちゃうかなあ。
 まずは、今までの広告戦略の見直しからやね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年06月27日(木)

1時間待って3分 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は鞍馬口医療センター・整形外科。
 もちろん小西真奈美似医師。

 「リリカ」を飲み続けて、痛みはほとんどなくなった。でもこれって、薬をやめたらまた痛みが出るってこと?

 11時の予約で、その少し前に着いたのだが待って待って。けっきょく、ちょうど1時間後の12時にやっと呼ばれた。

小西「痛みはどうですか?」
パオ「もうほとんどないです。右手でカバンを持ち上げるのだけがしにくかったんですけど、最近やっと普通にできるようになりました。」
小西「それはよかったですね。薬を減らしてもだいじょうぶそうですか。」
パオ「それはやってみないと分からないです。」
小西「じゃあ、朝の分をなしにして夜の分だけにしましょう。それで様子を見てをみましょう。」

 ここまで1、2分。これでは1時間待った値打ちがない。

パオ「前にもお聞きしましたけど、薬で痛みを抑えているということは、根本はなにも治ってないってことですよね。」
小西「そうです。でも根本を治そうと思ったら、手術しかないです。手術したら、もっと手がしびれる場合もあります。頚椎の狭窄はみんなあります。痛みが出るか出ないかのちがいだけです。」

 また「みんな」か。
 ほかの人のことなんか知らんがな。

 「わしの首を治してくれー!」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「やまごえ温水プール」へ。
 真樹にもらった新しい水泳パンツで750m泳いでみる。

 ここは最終入場が午後4時で、泳げるのは4時半まで。
 出かけるのが遅くなり、3時52分に入館。
 大急ぎで着替えて、プールサイドに立ったのは3時59分。泳ぎ始めたのがその30秒後。今まで750mを31分かかっていたので、がんばらんと時間オーバーになってしまう。

 5往復(250m)ごとに時計を見た。
 250m  9分30秒
 500m 19分20秒(9分50秒)
 750m 28分55秒(9分35秒)

 おお、今までより2分以上速いタイム。
 これなら「スイム最下位」を免れるかもしれない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日も自撮りをしようとしたが失敗。
 シャワーのボタンを押していないのに、勝手にシャワーが出た。
 せっかくかっこいいジジイスイマーの姿を披露しようと思ったのに。(見たくない、見たくない。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 びわ湖の水温はどれくらいなんやろう。
 雨が続いてるから下がってるんやろうなあ。

 今日ウェットスーツを着ずに泳いだら、すごく泳ぎやすかった。でも寒がりなんで、水温が低いとウェットスーツを着なしゃーないんかなあ。
 とりあえず、一回はびわ湖に泳ぎに行かなあんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜7時からRUN。
 雨が降っていたが、4日前の沖縄の土砂降りに比べればかわいいもの。

 いつもの十王堂橋往復5km、29分57秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「みかた残酷」で左膝を痛めた。
 「一人沖縄平和ラン」でも痛かったが、なんとかだましだましで。
 今日もちょっと痛かった。だいじょうぶかなあ。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方6時すぎ、雨がやんだので急いでお散歩へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日はちょっだけ初めての道へ。
 きくは喜んでいた。

画像(320x250)・拡大画像(640x501)

 この子猫ちゃんは新顔ですなあ。

画像(320x244)・拡大画像(640x488)

 これは前からいる大人猫。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あー、パトロールは疲れるねー。」

 猫ちゃんたちには全然気づかなかったんですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜も、雨がやんだときに急いでお散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何にもないけど、舌ペロリン。
 かわいい!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2019年06月26日(水)

10日遅れの父の日 [家族]

画像(215x320)・拡大画像(430x640)

 「父の日のプレゼント、何がいい?」

 うちの廉と真樹はよい子から、そうやって聞いてくれる。

 廉にはヒゲソリ、真樹には水泳パンツをお願いした。
 東京にいる廉からは、先日宅配便で送ってきてもらった。
 沖縄にいる真樹には、私が沖縄にいるときにいっしょに買いに行ければと思っていた。でも、真樹は二つのバイトを掛け持ちでまったく時間がなかった。それでも月曜に買いに行ってくれて、すぐ送ってくれて今日届いた。

 ヒゲソリを持って、水泳パンツをはいているヘンなオッサン。
 63歳の父の日は、10日遅れやけどいい日になったねえ。

画像(221x320)・拡大画像(442x640)

 このブヨブヨ腹写真は、出したらあかんと言われていたもの。
 もうええがな。
 もともとへんなオッサンなんやから。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年06月25日(火)

ダウン [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくを散歩に誘おうとしたら・・・。

 「ダウンしとるがなー。」

 実はそういう私も、我が家に帰ってきた安心感からかドドドと疲れが出てきた。
 雨の中を12時間以上走った割には腰が痛いくらいで、今まで7年の間で一番ダメージが少ないような気がしていた。でも、そうでもなかったみたい。年々老化してきていますからね。56歳と63歳の体力が同じはずがない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 重い腰を上げたきくとお散歩へ。
 長代川のねむの木の花が満開。
 何とも言えんいい花やねえ。
 この時期に死んだら、棺おけに入れてもらおうか知らん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 7時にヨメさんを迎えに行ったら、鍼灸の施術中。
 仕方なく一度戻って、久しぶりに叡電線路の向こう側まで散歩に出かけた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 田んぼもあっていい感じやけど、電気ビリビリの線はってあるしなあ。
 でも、たまにはこっちにも来ようなあ。

 きくとお散歩してたら、オッサンも元気出てきたでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは帰る時間が遅くなって、もうクタクタ。
 それでも「めしくわせー」とうなるジジイがいるので、仕方なくちゃちゃっと晩ごはんを作ってくれた。夏の食卓らしく、あっさりしているが彩りがきれいでおいしかった。

 すまんなあ。遊びで疲れている私のために、仕事で疲れているヨメさんがごはんを作ってくれてるなんて。

 「ますみちゃん、ダウンせんといてね。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2019


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会〜青葉繁れる春の風〜

京都走ろう会例会〜青葉繁れる春の風〜

第2回勝手に国労応援ラン

第2回勝手に国労応援ラン

第102回勝手に国労応援ラン

第102回勝手に国労応援ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.