パオパオだより

2019年05月28日(火)

お一人様3袋限り [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こうじさんこうじさん、ワンタンメン5食入りが特価やわ(198円+税)。お一人様3袋限りやてー。」
 「ほなら、3袋こうてきてー。」

 そうは言ったものの、5食×3袋って15食分!
 いくら私がワンタンメンが好きと言っても、15食もあったらあきるわなあ。
 まあ、ヨメさんが真に受けて3袋もこうてくるちゅうことはないやろう。

 雨の中、ヨメさん一人で開店時刻に「スーパー・なかむら」へ。
 フーフー言いながら「富山県産こしひかり10kg」(3380円+税)とともに、しっかりワンタンメン15食も買い。

 私が好きと言ったものをちゃんと覚えていて買ってきてくれるところが、ますみちゃんのかわいいとこです。
 さあ、明日からワンタンメン三昧・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の晩ごはんは、特価のエビ(12尾入り、298円+税)を使ったエビフライとニンジンシリシリ。うまかった。
 また特売品でおいしいのを頼みます。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の野菜自販機帰り。
 このごろピンボケ写真が多いが、これはこれで味があってよろしい。
 ジジイになると、こだわりがなくなっていい。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月27日(月)

食欲は?→あります→なら、だいじょうぶ [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、鞍馬口医療センター・整形外科。
 今後もリリカカプセル25mgを朝に、75mgを夜に服用し続ける。これで1日70円程度なので、まあいいか。

 それより、5日前から頭が痛い。
 小西真奈美似医師に相談してみると、「内科に回ってください」とのこと。
 「おっ、久しぶりの石田ゆり子似医師か」とうれしくなったが、内科に回ると残念ながら男性医師だった。

 いきなり「リリカは頭痛に効きませんか」と聞かれビックリ。
 「医師から薬の効果を尋ねらるとは・・・」と思ったが、「効かないみたいですね」とこたえておいた。

 「食欲はありますか?」
 「はい。それがあるんですよー。」
 「なら、だいじょうぶ。でも、頭痛の原因が分からないと心配ですね。脳内出血や脳血栓、脳腫瘍などが原因の場合もありますから、念のためにCTを撮っておきましょう。」
 「またCTかい。お金かかるがな」と思ったが、手遅れになる前に調べてもらっとかんとね。

 かなり待ってCT検査。そこからまたかなり待って結果診断。
 脳の画像からは、特に問題なし。痛み止めの薬を出してもらって終了。

 今日は、整形外科だけなら420円。ところが、内科で5950円。薬代2440円。合計8810円。

 頭も痛いが、ふところはもっと痛い。
 あーあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は私の大好きな豆ごはん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「そろそろ炊飯器のスイッチ入れんなん」というころ、ヨメさんから店へ呼び出し。
 「何事ぞ」と思って、きく連れで店へ。
 すると、地域ナンバーワン美人お母さんが次男君を連れてご来店。次男君が中学の陸上部に入ったということで、シューズを買いに来られていた。

 この地域に引っ越してきた最初の冬、雪の中、若いお父さんが3歳くらいの男の子を連れ、幼児を乗せた乳母車を押し、犬の散歩をされていた。その犬が白い雪の上に◯ンチ。もちろんお父さんは、ちゃんととって行かれた。
 そのあとうちから700mほど離れたおうちの方と分かり、犬友だちとしてごあいさつさせていただいている。
 まあその奥様がおきれいなこと。「地域ナンバーワン美人」と言っても、誰も文句を付けられないような方。

 あの時の乳母車の次男君が、もう中1なんですね。
 名前をしっかり聞いておいたから、今後に注目。
 がんばってね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 店の片づけをして、今日はきく連れの歩きで帰宅。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんに教えてもらった通り、みりんと塩を少々入れ、おいしく炊きあがった。
 豆ごはん以外は、ヨメさんがちゃちゃっと作ってくれたもの。どれもおいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜にもう一度、きくのお散歩。
 長代川沿いを通ると、もうホタルが出ていた。今年は暑いから、ホタルも早く出てきたんか知らん。(後ろの光はホタルではありません。)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月26日(日)

第42回小豆島オリーブマラソン全国大会 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピンボケでしたー。
 15年前、77歳の時に10km40分36秒の大会新記録で優勝された中野弘三さん。その記録は14年間破られていないそうだ。

 中野弘三さんは現在92歳。
 今年もエントリーされていたのだが、「朝に仏さんを拝んだときに、『やめとけー』と言われたもんでやめときました」とのこと。

 こういう方がおられると、すごい刺激になる。私も92歳までとは言わないが、あと5年くらいはしっかり走りたいと思う。(甲状腺癌が遠隔転移しなければ。)

(注)まだまだ、続きます。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2019年05月25日(土)

第42回小豆島オリーブマラソン全国大会・前日 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ねてねてねてねて・・・。
 私らの仕事中、ずっと寝ていたきく。
 きくなりに、わがままゆうたらあかんと、しんぼうしてたんかなあ。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年と同じく、朝6時出発。
 新岡山港9時半発のフェリ―。去年は余裕たっぷりに到着したのに、今年はなぜか9時17分くらいに着。それでも積み残されることなく、乗り込むことができた。

 10時40分土庄港着。
 途中のスーパーでお寿司を買い、受付会場へ。
 まずお寿司を食べてから、出店準備。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 特に問題なく、きれいに並べることができた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 一息ついたので、私はジョギングへ。
 いつもの犬だまりへ。しかし、去年からもう1ぴきも見ていない。
 今年も同じだった。この坂の上からドドドドドと下りてきたワンちゃんたちがなつかしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 瀬戸内海の波は静か。
 今日は泳ぎたいくらいの気温。さすがに、誰も泳いではいなかったけれど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 汗の量がすごいので、1.5kmくらいのところで折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りのオリーブ園の木陰で、かわいいネコちゃん発見。
 手のクロスがめちゃめちゃかわいい。

画像(320x225)・拡大画像(640x451)

 ずっと見てたら、「手のクロス、やめー。」
 でも、にげるわけではなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出店場所に戻ってしばらくすると、「ワン、ワン」と鳴く声が聞こえてきた。
 前に停まっていたワゴン車をのぞくと、白い大きなワンちゃんがいた。私が車を除いていたのを気づかれた飼い主さんが、そのワンちゃんを車からおろして披露してくださった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 サムエドのはぐちゃん。メスの10歳だそうだ。
 たいへん犬柄がよろしく、私が触っても全然だいじょうぶだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後6時、前日受付終了。
 これでやっときくちゃん開放。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくははぐちゃんみたいにリードなしにできない。
 何をするや分からんから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が担当のシューズが片付けられたので、ちょっとだけお散歩へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 受付が終わったらシーンとしたもの。
 あちこち回ったのだが、会場設営の方が少し残られていただけだった。

 去年より片付け終わるのが遅くなってしまった。
 6時40分ころ、いつもの宿「千鳥」さんへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「千鳥」の駐車場に車を停め、裏山を散歩。
 きくちゃん大はりきり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大きな神社をぐるっと回って・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「下りの階段の、きーつけなあかんでー」と言っていた私が足をぐねってしまった。
 心配していたきくは、意外とすっすと下って行った。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくちゃん引っ張って引っ張って、ずっと寝てたから力が余ってるんやなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜はおいしい「千鳥」さんのお料理。
 お腹いっぱいになって、ヨメさんにマッサージしてもろて、明日のために早めの就寝。気温が高くムシムシしていたので、それだけで疲れてしまった。レースに申し込まなかったのは正解でしたね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月24日(金)

きくを連れて長い旅に [わんこ・にゃんこ]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 明日から、きく連れ小豆島。
 「きくちゃん、だいじょうぶか。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、だいじょうぶか。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「だいじょうぶですよ〜ん。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ほんまかな、ほんまかな、ほんまにだいじょぶなんかなあ。」

 このごろめきに弱ってきているので、長旅は心配やなあ。
 しんどなったらすぐにゆいや。
 きくちゃんあっての藤井家やからな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月23日(木)

戦争忌避の力 [平和]

画像(320x236)・拡大画像(640x472)

◎京都新聞5月23日朝刊・凡語

 今は亡き作家、野坂昭如さんの「戦争童話集」に「凧(たこ)になったお母さん」という話がある。アニメになり教科書にも載ったから、ご存じの方もおられよう▼空襲で火の海となった町を逃げる母と幼い男の子。母は炎からわが子を守るため、水の代わりに自分の汗を、涙を、母乳を、最後は噴き出る血を塗ってやる。やがて力尽きて干物のようになった母は凧のように空に吸われ、見えなくなる。そして母の帰りを待ち続けた子もやせ衰え、終戦の日に後を追うように空へ消えていく▼そんな悲しい話だ。野坂さんは実体験から「戦争で最もひどい目に遭うのは子供たちだ」と書いている。名作「火垂るの墓」の通奏低音になっているものでもある▼戦争だけは二度としてはならない。その思いは、丸山穂高衆院議員(35)から北方領土を戦争で取り返すのは賛成か反対かと問われ、「戦争なんて言葉は使いたくない」と答えた元島民も同じだったに違いない▼90歳近い古老の言葉の背後にある戦争体験を、丸山氏は一度でも考えたことがあるのだろうか。国会議員の大半が戦後生まれとなり、歴史に学ばず、戦争を忌避する力が政治の場で薄れていくのを恐れる▼不戦の砦(とりで)となるべき国会は、丸山氏の言動にどう決着をつけるのか。言論の府の意思も問われている。
----------------------------------------------------------------------------------

 「歴史に学ばず、戦争を忌避する力が政治の場で薄れていく」のは絶対にあかん。
 東大出のアホぼんに対して、古老の元島民の毅然とした態度が頼もしかった。

 私も何の役にも立たない人間だが、微々たるものでも戦争を忌避する力にはなりたいと思う。その一つが「平和・憲法九条」ののぼりを背負ったアピールランだ。ほんまに微々たるもんですけど・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(242x320)・拡大画像(484x640)

 昨日の昼過ぎから頭が痛くなり、今日は寮1の管理代行のバイト中も痛いまま。頭痛の薬を飲んだが、まったく効かず。

 でも、家に帰ってきくのお散歩に行き、おふろにゆっくり入り、ヨメさんにマッサージ(指圧?)をしてもらったらだいぶ楽になった。
 持つべきものは、かわいい犬とかわいいヨメ。(ってか?)

 シューズが、よう反射しててよろしいでっしゃろ。
 夜はこういうシューズに限るねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2019


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

三重殺

三重殺

第16回みかた残酷マラソン全国大会

第16回みかた残酷マラソン全国大会

めぐみの雨

めぐみの雨

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.