パオパオだより

2019年01月11日(金)

28年目の29回忌 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年は母の命日の「母供養ラン」ができない。
 今日は、早朝から寮2の管理代行のバイト。明日の朝まで寮に缶詰。
 せめて少しは思い出話を。

 1991年1月11日の明け方、私の母は亡くなりました。
 1925年(大正14年)3月生まれなので、65歳でした。私が今63歳なので、あと2年で追いつくということですね。

 当時私は35歳。小学校の先生になって12年。結婚して6年。やっと子どもを育てていく気になって、そのちょっと前にヨメさんの妊娠が分かったばかりの頃でした。

 母はまだまだ生きるものと勝手に思い込んでいましたが、最後はあっけなかった。そのあと残された父が、「泣いてたまるか」という感じで一人踏ん張っている姿ばかりが思い出されます。

 その姿を見ていて、「愛情」について考えさせられました。父と母、二人が結婚できて、40数年いっしょに暮せたことは幸せだったにちがいない。
 私は父のようなまねはできないし、うちの夫婦も父と母のようにはなれていない。もう結婚して33年が過ぎたんですが・・・。

 「こうじばっかり甘やかして・・・」と私が小さい時、よく姉や兄が言っていました。
 そら、4人兄弟の末っ子やから親は甘やかすやろう。上の子から見たらそれが顕著でも、末っ子は何の意識もない。まあ、大事にされて当たり前てな調子ですかな。
 愛を与えるほうは力が入っていても、もらうほうはほぼ何も感じとらんちゅうのが世の常でしょう。

 母の教えの最たるものは、「なにくそ、がんばれ!」ですね。
 その反動か、私は「絶対にがんばらない人間」に育ってしまいました。「一番嫌いな言葉は『努力』です」と言って、よくヒンシュクを買っていました。

 たいそうなと思われるかもしれませんが、ほんとうに努力した経験がない。唯一の例外は眞寿美さんと結婚するとき。人生で一度だけがんばって、両親に話をしました。
 ヨメさん曰く、「がんばらんでよかったのにー。」
 なんちゅうことゆうんじゃい!

 天国のおかちゃんよ、ヨメさんに雷落としたって落としたって。

画像(320x242)・拡大画像(640x484)

 早う、愛妻と愛犬が待つ我が家に帰りたいわー。
 (実態は迷惑がられとるだけやけど、妻からも犬からも。)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2019年01月10日(木)

薬物依存 [病院]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 12月27日(木)以来の整形外科受診。
 この間、症状が悪化したのに薬がなくて苦しんだ。年末年始のややこしい時期に突入という意識がまったくなかった。

 しかし、2週間ぶりにお会いする小西真奈美似のK医師が一段とお美しくなっておられたのがよかった。年末年始お休みで、ちょっとゆったりできたのでしょうか。ジジイの視点は、自分の症状回復より美人医師ウォッチ。
 呆れてものが言えんでしょ。

 今日はまず最初にリハビリ室へ。
 ガッチリタイプの理学療法士のHさんから、「その後どうですか」と聞かれた。
 「あのあと痛みが治まっていくと思ってたら、12月30日にいなかの餅つきに行きまして、その時冷えたのか翌日から痛みがぶり返しました。」
 「餅つきって、どちらで。」
 「鞍馬の奥に花脊ってとこがあるんですけど、そこが私の実家なんです。97歳の父を喜ばすために、一族みんなでやってますねん。今年は41人集まったらしいです。」
 「すごいですね。私も実家が京北町で、餅をつきに帰りました。50kg。」
 「私はついてないんですけどね。たぶん零下やったと思うんですよ。そこに3時間ほどいましたから。それでまた痛みが出てきたんかなあと思ってるんですけど・・・。」

 私が「痛む場所が恥骨あたりに変ってきた」と言うと、あちこち押したり引いたりして「確かにそうですね」と。
 「痛かったら言ってください」と言って、私の足を広げて行かれた。
 「イテテテテ、そこ痛いです」と言ったら、「ここは単に体が硬いだけー」と言われた。二人で大笑い。リハビリ室で大笑いは不謹慎だったでしょうか。

 このあと整形外科へ。
 また痛みがぶり返してきたと言うと、ベッドに寝かされ、下腹部のあちこちを押された。
 「イテテテテ・・・(そんなきつう押さんでもええやろがー)。」
 「ここまで痛みが長引くと心配ですので、MRI撮っておきましょう。2週間後が空いていますので。」
 「前は鼠径部が痛かったんですけど、今は恥骨のあたりが痛むんです。恥骨炎ですかねえ。」
 「骨の炎症というより、その周りの炎症ですね。」
 「そうですか(たぶん、これを「恥骨結合炎」と言うんやろうね)。」
 「痛み止めの薬、出しておきましょう。」
 「ロキソニンって、続けて飲むのはあんまりよくないって聞きましたけど・・・。」
 「痛みがないのに飲み続けるのは良くないですけど、痛みが続く場合は飲んでください。痛みが引かないと、ストレッチもできないでしょう。」
 ほんまその通り。今まで間引きして飲んでいたけど、これからは痛みが続くときは飲み続けよう。「くしゃみで股間爆発」はつらすぎる。

 薬物依存になったらあかんけど、今は痛み止めの薬に頼らなしょうがないですね。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 病院から帰って、すぐにロキソニン服用。
 午後3時過ぎ、「だいぶ薬が効いてきた。早歩きできるかな」と外へ。
 初めは恐る恐るだったが、次第に歩けるようになった。

 自宅から団地内を通ってセブンイレブンへ。そこからバス通りをぐるっと回って帰ってくると1kmになる。これが11分ちょっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に戻ると、きくのおざぶにデカ猫。
 きくは午後は出社拒否しているので、すぐ近くで寝ているのに気づかず。
 「ざぶとん、とられとんでー。」

 せっかくなんでGPS腕時計を取って来て、さっきのコースを2周。
 2km、21分09秒。
 ペース 10分35秒
 カロリー148
 平均心拍127
 最大心拍154
 ピッチ 125

 ここから計算したストライドは76cm。小股歩きですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 痛みが出なかったので、今度はもう少し速く。北稜高校前踏切往復2km。
 2km、12分54秒。
 ペース 6分57秒
 カロリー125
 平均心拍151
 最大心拍171
 ピッチ 161

 ストライドは90cm

 今はこのあたりが限界。
 しかしキロ7分で進めたら、ハーフは2時間28分。真樹といっしょに走るのなら、まだ余裕があるくらい。よしよし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 デカ猫は、堂々と寝たまま。
 「いつでも来たらええねんで。きくは気づいてへんから。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ウオーキングの困るところは、体が全然温まらないこと。
 私は暑がりで、ちょっと走ったらグローブなどもうっとおしくなる方なのだが、ウオーキングはあかん。さぶさぶや。今日は、前に廉に買ってもらった分厚い手袋までしてウオーキング。

 早う薄着になってバンバン走りたいなあ・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ウオーキング中にお腹ゴロゴロ。
 家に帰ってトイレに入っていると、ドアの隙間に手を入れてシラーっとのぞき込む・・・、きくちゃんかーい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃん、オッサンよりこのデカ猫を気にせえよ。
 よその家の縁側でリラックスしとるなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくの夜散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おっ、いつものネコだまりにかわいいネコちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オッサンが立ち止まって写真を撮っていても、気にせずスタスタ進んでいくきくちゃんでした。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年01月09日(水)

恥骨結合炎? [病院]

画像(320x228)・拡大画像(606x432)

恥骨結合炎の痛みの出る部位

 ずっと股関節炎だと思っていたが、痛みが鼠径部から恥骨結合部に移ってきた。今は鼠径部はほとんど痛くない。恥骨前部分に集中。これはどうも「恥骨結合炎」というものらしい。(また、極まれな2%の部位に入ってしまったか・・・。)

 ロキソニンを飲んでいるときは痛みがましなのだが、それでもくしゃみをすると「股間前で爆弾炸裂」くらいの痛み。この痛さは、だれにも分かってもらえないでしょうね。
 くしゃみが出そうになると、鼻を揉んで食い止めたり、抑えきれずに出てしまうときはお股を押さえる。
 「おっ、これは『カズダンス』のポーズやん!」
 これは、恥骨結合炎で悩んでいる人に教えたげなあかん。
 「カズダンスのポーズで、くしゃみの時の痛みがましになるよー。」
 
 ---------------------------------------------------------------------------------

画像(206x210)

◎恥骨炎(恥骨結合炎)の症状と原因

■恥骨炎(恥骨結合炎)とは?

 恥骨結合炎とは、左右の恥骨を結合する軟骨円板の運動ストレスによる炎症であり、スポーツによって発生することが多い障害です。 左右にある恥骨を結合させる軟骨円板の炎症です。
 「恥骨結合」は、左右2つの恥骨がクッション機能を果たす軟骨円板により結合し、ちょうど陰部付近にあたる体の中心に存在します。
 ランニングやキック動作などを繰り返すことで、恥骨結合の軟骨円板に捻れや、また恥骨に付着している大内転筋、腹直筋、薄筋などの牽引力によるストレスがかかり、炎症が生じます。
 サッカーやマラソンなど足をよく使うスポーツでは、軟骨・靭帯・腱に継続して負担がかかるので、痛みがでてきます。 恥骨結合炎が生じると、慢性化して治りにくくなる事もあります。(出典・神戸六甲道カイロプラクティック)

画像(259x195)

赤色で示した部分は恥骨結合部のそばにある骨が炎症を起こした場合に変化が生じる場所です。

■恥骨炎(恥骨結合炎)の症状

 最初は、軽い痛みがおなかや股のつけ根、内ももの筋肉に起こる。次第に股のつけ根、恥骨結合部に痛みをはっきりと感じるようになり、この部分の骨の表面を押すと激痛がある。運動時にも激しい痛みがあり、プレーを中止してしまうことが多い。

 恥骨前面、内転筋に一致した運動痛、圧痛、時に鼠径部や大腿内側、腹部にまで放散する疼痛が特有です。慢性化すると鼠径部が常に痛みます。特に下肢を伸展して挙上、外転する動作で誘発されやすく、股関節の可動域制限、筋力低下が見られます。

 サッカーのインサイドキックは、過剰な筋収縮、隣接関節の過剰な運動を誘発しやすい為、症状悪化の大きな原因になります。

■恥骨炎(恥骨結合炎)の原因

 おもな原因は直接的な打撃による衝撃と継続的な負荷。具体的にはラクビーやサッカーなど接触・激突の多いスポーツで衝撃を受けた場合、あるいはランニングやキックなどによって恥骨の結合部に継続的に負荷がかかった場合に起こりやすくなっています。

 症状は体を動かした時の痛みのほか、慢性化することによってそけい部や大腿内側や腹部に疼痛が発症する場合もあります。さらに筋力が低下したり、股関節の可動域が制限されてしまうといった問題も起こりえます。

画像(300x167)

▼恥骨炎(恥骨結合炎)の治療法

 急性期例や発症後半年以内例では、保存療法が第1選択です。疼痛が強い場合は、約2週間のスポーツ休止が必要です。疼痛部位の局所安静(ランニング、キック禁止)、アイシング、時に温熱療法(ホットパック)、消炎鎮痛剤投与、ステロイドホルモンの局所注射(多用否)などが用いられますが、長期的には運動療法が奏功します。
 初期のリハビリテーションは股関節の外転可動域訓練、筋力強化、内転筋のストレッチングから開始して水中歩行、エアロバイクによる免荷訓練、その後ジョギング、2ヵ月でボールキック練習を行います。疼痛が消失したからといって、いたずらな早期復帰はかえって再発を繰り返します。慢性化すると長期間(2〜3ヵ月以上)スポーツ休止を余儀なくされるので注意を要します。(出典・ザムスト)

 可動性、安定性、協調性の問題を評価し、それを修正するアスレチックリハビリテーションを行います。マッサージ、筋力訓練、協調運動訓練などが基本です。詳しくはスポーツ医にご相談ください。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮1の管理代行17時間。
 朝方すごい吹雪だったので、表に出て写真を撮ってみたが、雪は写りませんね。

 股間の痛みは痛み止めの薬を飲めば治まるが、やめるとぶり返す。
 おかしいと思ったのが12月19日で、今日でちょうど3週間。この間の痛みのレベルを思い出してみた。

        痛み
12月16日(日) 0 「沖縄100Kウルトラ」に出場、86km関門収容。
   17日(月) 0 名護でゆっくり。
   18日(火) 0 沖縄から京都へ。
   19日(水) 5 寮1のバイト。朝から鼠径部がおかしく、次第に痛みが増す。
   20日(木) 10 痛みマックス。整形外科受診、ロキソニン処方。
   21日(金) 7 薬がよく効く。
   22日(土) 6 出張販売の荷物積み込み。
   23日(日) 5 「万博クロスカントリー」販売。
   24日(月) 4 「鴨川ゆっくりラン」。ウオーキングするかと思ったがやめた。
   25日(火) 3 年賀状作り。
   26日(水) 3 寮1のバイト。
   27日(木) 2 整形外科受診、リハビリ開始、薬終了。
   28日(金) 2 寮2の24時間バイト。
   29日(土) 1 私は朝帰り。廉彩夫婦、真樹が帰省。
   30日(日) 2 いなかで餅つき。
   31日(月) 5 プチ家族旅行。痛み再発。
 1月 1日(火) 8 ロキソニンがないので、イブ服用。
    2日(水) 5 出張販売の荷物積み込み。ちょっと痛みがましに。
    3日(木) 9 「新年走ろう会」4kmウオーキング。夜に痛みマックス。
    4日(金) 6 薬屋さんでロキソニン購入し服用。
    5日(土) 5 寮1のバイト。
    6日(日) 4 「京都走ろう会」3.1kmウオーキング。
    7日(月) 10 薬をやめたらてき面。痛みマックス。ヨメ「痛ストレッチ」。
    8日(火) 5 薬を飲んだら楽に。9kmウオーキング。「痛ストレッチ」。
    9日(水) 7 寮1のバイト。今日も薬なし。

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

 走暦37年になる私だが、股関節周辺の痛みは初めて。
 直接の原因は12月16日の「沖縄100Kウルトラマラソン」。
 しかし、その2か月前の10月14日の「峨山道トレイルラン」。あの時、本来は得意であるはずの下りが、足腰が痛くて全然走れなかった。そのころからおかしかったんですね。

 もっともっと原因を追究すると、ズバリ「老化」。
 ヨメさんから、「自分の歳考えや、としー」と言われた。その通り。
 去年「沖縄100K」を制限時間内完走できたもんやから、もっとできると勘違いしてしもたんやね。

 63のジジイやから、そら筋力も落ちとるわな。そこからいろんな歪みもくるわな。
 小西真奈美似医師が言われた通り、今からでも「筋力付けて体重落としたら」何とかなりますかねえ・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もバイトから帰ってきたのは夜12時前。
 玄関を開けると、廉の部屋で寝ていたきくがガバッと起き上がった。私は家にも上がらず、そのまま「きく散歩」へ。

 またいっしょに写真撮ったけど、きくはまともに前を向いてくれんのよねー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2019年01月08日(火)

第112回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日9日は、寮1の17時間バイトで走れない。
 あとに回すより前倒しのほうがいいでしょう。
 今月は8日に「9の日平和ラン」。

 「9kmも走れるん?」って、もちろん「歩き」ですよ、「歩き」。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あれー、不妊手術済みって聞いてもらったのに、知らん間に子猫産んどるがなー。」

 fukikoさんのところからもらったトラネコのおっぱいをチューチュー吸ってる子猫。
 「おかしいおかしい、でもうれしい」と複雑な気持ちになった時、目が覚めた。

 昨日の夜、ヨメさんに「痛ストレッチ」をしてもらい、ロキソニンを飲んで寝た。
 ふとんに入った時、痛みがマックスになり寝つけない。それでも1時間たったころに眠ってしまったようだ。

 そして、起きる前に見たのが「おっぱいチューチュー」の夢。
 これが私の初夢ですね。

 起きたとき、痛みレベルは10→5へ。
 ストレッチとロキソニンの相乗効果ですねえ。
 痛みの乱高下がきつすぎる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これなら「早歩き」はできる。
 9kmも行けるかどうか不安だったが、不安行けるところまで行ったらいいという気持ちでスタートした。

 今日も「いらんちゃ 米軍基地!」ジャンバーを着て。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日ヨメさんと話し合っていたのだが、今痛いところは「股関節」というより「恥骨」。「股間」でも結構恥ずかしいのに、ズバリ「恥ずかしい骨」かーい!

 早歩きを始めて、恥骨前部分が痛かったが進めないことはない。
 最初の1kmが6分54秒。一度も両足が空中に浮いてはいないので、あくまでウオーキング。それでキロ7分切っているんだから上出来です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 地下鉄・国際会館前で2.8km、18分47秒。

 恥骨あたりが痛いけど、スタートした時の痛さと変わりない。
 まだ行ける。行こー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 猫カフェ「まるなり」前を通過し・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「平八」前で4.5km、30分36秒。

 ここで折り返したら、ちょうど9kmになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上から見ているとよく分からないのだが、「早歩き」だと足は地面から5cmくらいしか上がっていない。これなら衝撃も大したことない。究極の「すり足走法」ですかね。
 これでキロ7分ペースなら、ウルトラに使えますねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着、9km、1時間02分19秒。

 ペース  6分55秒
 カロリー 583C
 平均心拍 155
 最大心拍 182
 ピッチ  158

 この中で一番気になったのがピッチ。ピッチ158はいいのだが、それって歩幅なんぼなんちゅうこと。

 1km(1000m)を6分55秒ということは、1分で145m。これを158歩で進んでいるので、1歩は92cm。「歩き」でこれだけ行けたらいい方なんでしょうかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もゲルカヤノと5本指ソックス。
 当分、キロ7分ペースの「早歩き」で行きましょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年01月07日(月)

緊急!! 緊急!! [沖縄]

画像(320x293)・拡大画像(371x340)

◎沖縄タイムス 1/7(月) 10:10配信

   「緊急!! 緊急!! 」クイーンのブライアン・メイも呼び掛け 
                辺野古工事停止求める署名

 沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設を巡り、人気ロックバンド「QUEEN(クイーン)」のギタリスト、ブライアン・メイさんが7日未明、自身の公式ツイッターで、米ホワイトハウスに辺野古沿岸部での埋め立て作業の一時停止を嘆願する電子署名に協力を呼び掛けた。「緊急!! 緊急!!」と訴え「米軍基地に脅かされている美しいサンゴ礁とかけがえのない生態系を守ろう」と記した。


 ブライアンさんのアカウントのフォロワーは83万7千人。辺野古沿岸部などの現場では7日午前も、建設に向けた埋め立て作業が進んでおり、早朝から新基地建設に反対する市民が抗議活動を続けている。

 署名は辺野古埋め立ての賛否を問う2月24日の沖縄県民投票まで埋め立て工事を停止するよう、トランプ米大統領に求めるもの。7日午前9時半現在で18万筆以上が寄せられており、国内でもモデルでタレントのローラさんや県出身タレントのりゅうちぇるさんらが協力を呼び掛けている。

 13歳以上であれば国籍や居住地関係なくできる署名は米時間7日まで、日本時間で8日午後2時まで。

署名のやり方は
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/361226

署名サイトはhttps://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa


---------------------------------------------------------------------------------


 署名は今日7日の夜12時までだと思っていた。
 日米は時差があるので、日本時間で8日の午後2時まで。

 まだまだ間に合います。
 辺野古の米軍新基地建設強行はおかしいと思われるみなさん、どうか署名をお願いします。

---------------------------------------------------------------------------------
【追加】 ツイッターで以下の記事を見つけました。

Osamu Tomori
辺野古の埋め立てストップのホワイトハウス請願、 「日本時間の今日14時が締切」という情報が流れているけど、その締切は10万に達するということについてのもので、署名自体はまだできると思うよ。実際今、辺野古のものより上位にあって署名数20万を超している4件はどれも2017年開始のもの。

     ◇     ◇     ◇
 署名開始から1か月で10万以上になったら、米政府が何らかの回答を出す。つまり、もう10万は超えているので何らかの回答は引き出せる。ただし、署名は多ければ多い方がよい。1か月経過時点で20万を超えていたら、ぎりぎり10万よりはいい回答がいただけそうな・・・。
 また、署名自体は引き続きずっと行えるらしい。現在「辺野古」の署名数は5位。どうせなら、1位を狙いましょう!

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時前にきくを連れて店へ。
 ところがちょうどその時、ヨメさんは施術中。

 「きくちゃんあかんわ。入れへんわ。」
 「なんでやねん!」

 きくはちょっとおこっていた。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

 ロキソニンをやめてみないと、痛みがましになっているかどうか分からないのでやめてみた。そしたら痛みレベルが5以下になっていたのが、一挙に9〜10へ。

 ちょっとだけでも「早歩き」をしようと思っていたが、痛くてとうてい無理だった。

(14102KB)

 股関節周辺がガチガチに固まっているということで、ヨメさんが「痛ストレッチ」をしてくれた。
 更に痛くなったような気がしたが、明日は痛みがましになるんでしょうか。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2019年01月06日(日)

京都走ろう会例会〜初めてのゲルカヤノ〜 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 12月16日の「沖縄100K」のあと股関節炎を発症し、それ以来一度も走っていない。医師から止められていることもあるが、お股が痛すぎて走るどころではない。

 今日は、今年第1回目になる京都走ろう会例会。例会では1.4kmコースもあるし、3.1kmウォーキングの設定もある。おとといロキソニンを飲んでから痛みもちょっとまし。「行けば何とかなる」と思い、出かけることにした。

 私は、ウルトラでも軽いシューズで出たいと思うくらいの軽量シューズ派。最近履いているシューズのほとんどが200gを切っている。
 でも今はそんなことゆってられん。アシックスの中で一番重い部類(約320g)に入る「ゲルカヤノ」を履いてみることにした。

 さあ、このシューズで歩ききれるのか。少しでも走ることはできるのか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新年第一回目の例会なのでヨメさんも誘ったが、11時の開店で気がせくということで私一人。私も走れないので早く帰るつもりだったが、ヨメさんは余裕をもってしっかりと開店準備をしたいということだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新年第一回目の例会は、毎年参加者が多い。
 この場で新年のごあいさつができるのがいい。

 私のブログを見てくださっている多くの方から、「だいじょうぶなんですか」と聞かれた。
 「今日は歩くつもりで来ましたんで・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 松山会長から、「このあたりを軽くジョギングしましょうか」と提案。
 恐る恐る付いて行くと、この程度のスピードなら走れそう。ただし、それはゲルカヤノのせいというよりもロキソニンのせいなのかもしれない。

 ジョギングの最後にスキップ。
 これは無理。
 股間にガンガン来る。

 とりあえずは1.4kmコースを行くつもりで、痛みが出なければ3.1kmコースに伸ばす。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋を渡って東詰めへ。
 そのときちょうど10kmの方が下に並んでおられたので、「写真撮りますよー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3.1kmコースには、本来なら競い合うはずの中嶋さんや美人高校生ランナーのSさんも参加。せっかくスタートは同じなのに、まったく付いては行けませんけど。

 スタート時に記録測定器か何かのトラブルがあったようで、だいぶ待たされた。私は初めから歩くつもりだったのでウインドブレーカー上下。しかし腕を出されている方もあり、この待ち時間は気の毒だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 対岸の5kmのランナーもパチリ。
 一人飛び出しておられるのは綾井さんですね。気持ちよさそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小西真奈美似の整形外科担当のK医師から、「ウオーキングはどんどんしてください。でも絶対に走らないでください。両足が空中に浮くことがないように。必ず片足は地面についているように気を付けてください」と言われた。

 今まで股間が痛すぎて、その言葉を深く考えることもなかった。
 スタートして、自分では走っているつもりだったが、両足空中に浮くことはない。これは厳密に言うとウオーキング。たぶん股間への衝撃もきつくはない。
 実際、大股でガシッガシッと進まれていた三輪さんのウォーキングをなかなか抜くことができなかった。でも、それでいいんです。

 1km、8分19秒。
 これはウルトラ14時間完走ペース。

 心配していたゲルカヤノは、このスピードで走るにはまったく問題なし。以前のゲルカヤノは「こんな重たいシューズで走れますかいな」と思うほどのものだったが、最近はかなり改良されているようだ。そんなに重いと感じない。
 長時間走るのにどうかはまだ私には分からないが、衝撃を受け止めることができない今の状態の私には最適のシューズのように思えた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その時対岸を見ると、中嶋さんが軽快に走って行かれた。
 「あこが2km地点やから、ちょうど倍のスピードかーい。」
 くやしいねえ。競いたいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山大橋を渡り、鴨川右岸へ。
 2km、16分29秒(8分09秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmトップのコーツさんがシューっと抜いて行かれた。

 3km、23分58秒(7分29秒)。
 多少下っているのと、シューズに慣れてきたので、ちょっとだけスピードアップ。それでも両足が空中に浮かないように注意して。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールは24分29秒。
 ちょうどキロ8分ペース。

 3.1kmを走った(歩いた?)が、どこも痛くならなかった。
 ホッ!

画像(320x226)・拡大画像(640x452)

 今日は真樹が誕プレで買ってくれたウインドブレーカー上下。シューズはかなり重めのゲルカヤノ。暑がりの私にしてはめずらしいグローブもして。
 当分練習はこのスタイルですね。

 ただ待っているのは寒いので、いつものように仲間の応援へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 賀茂川パートナーズの松村さんに遭遇。
 「松村さん」と声をかけようかと思ったが、リズムよく走っておられたのでやめておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmトップの山越さんが通過。
 ゴールは当然のように40分切り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 賀茂川パートナーズの斎藤会長。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは走友・内田さん。
 今日は「鴨川エコマラソン」が開催されており、内田さんは全体の5番目くらいを力走。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール少し手前で応援しているときに、松山会長も来られた。

 「藤井さん、私が走り始めた30年以上前にマラソンの本に書いてあったんですけどね。10キロ走ったら顔が変り、20キロ走ったら体が変る。30キロ走ったら心が変り、40キロ(フルマラソン)を走ったら菩薩になるって・・・。うまいことゆうなあと思いましたわ。
 そのころはまだ100キロウルトラは盛んじゃなかったしねえ。100キロ走ったらお釈迦になるちゅうんはどうですか。」
 「うまい!」

 「菩薩から釈迦へ」ではなく、これはいわゆる「お釈迦になる(失敗して使い物にならなくなる)」ですか。私が、今まさにその状態。
 松山会長、参りました。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 全員がゴールされたので本部に戻ると、なにやら人が群がっている。よく見ると、おいしそうなおぜんざい。
 平田さんがダンナさんに協力してもらって準備してくださったものだった。
 「ふじいさーん、白玉が最後の一つになってしもたわ。たくさん用意してきたんやけどね。」
 「いやいや、それは正月からラッキーです。最後の一つが当たるなんて。」

 平田さんはおみかんも持って来てくださり、「奥さんの分」と言って2つ渡してくださった。顔を出していないヨメさんの分まで気を使ってくださって、どうもありがとうございました。おぜんざいもすごくおいしかったです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、何とか3.1kmを早歩きできたので満足。
 しばらくはゲルカヤノで、両足が空中に浮かないウオークをしていこう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りに、また「チョンタ」に会えるかもと思い河川敷に下りてみた。
 ところが「チョンタ」は見当たらず、ちょっと気になるものが。
 橋の下に土や小石を盛った塚のようなものがあり、新しい花が供えられていた。ひょっとして・・・。私の思いが外れていたらいいんですが。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜のきくのお散歩もゲルカヤノで。
 私のゲルカヤノは「ライトショー」と言って、リフレクター付き。
 夜光るから、夜のお散歩も安心。

 「おっ、きくの目もリフレクターか?」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2019


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

きくのおなかに水晶きらきら

きくのおなかに水晶きらきら

静原ランで心は静か

静原ランで心は静か

西京極3000m

西京極3000m

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.