パオパオだより

2011年02月27日(日)

第28回宇治川マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉が10kmレースから戻って、ヨメさんに頼んで撮ってもらった1枚。
 息子と同じ大会に出られるなんて、こんな幸せな父親はなかなかおらんぞー。
 うらやましいやろー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も5km。
 ただし、宇治川は今までハーフと10kmしか出たことがない。スタート地点も分からなかったので、前もって見に行くことにした。
 5kmのスタート地点は、太陽が丘のゲートの外。まわりにはまったく何もないようなところだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新しいゲーター(ふくらはぎサポーター)をもらった。前から使っているのと同じC3fitのものだが、今度のはデザインがハデ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 赤地に白水玉。
 「おとうちゃん、やめてやめて」の世界です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点で、武庫川SCの石田さんと少ししゃべらせてもらった。ここの5kmのコースは平坦な箇所はゼロ。下って上って下って上って下って上ったらゴール。石田さんもここでは平坦なコースよりだいぶタイムが落ちるとのこと。

 石田さんのアドバイス通りだいぶ前に並んだつもりだったが、スタート直後は前がつまって走りにくかった。しかし、しばらくしんぼうすると、右端があいてきた。そこからは順調に走ることができた。
 最初の左折交差点を過ぎると延々と続く上り坂。それでもまわりはほとんど中学生。「おっちゃんは負けへんでー」精神でねばりにねばった。

 中間点、10分14秒。
 これを遅いと見るか善戦と見るか、むずかしいところ。

 この先からまた上りが続く。石田さんは、中間点から裏ゲートまでの1kmが5分近くかかったとおっしゃっていた。今日の私は、4分15秒。これはよくがんばったと言っていいんじゃないでしょうか。

 最後の陸上競技場に続く上り坂も、しっかり腕を振ってアグレッシブな走りができた。しかし、ゴール前で競った相手には、けっきょく競り負けてしまった。(最後の1kmは、4分06秒)。

 ゴールタイムは、20分48秒。うーん、このタイムはええのか悪いのか・・・。
 一つ言えることは、ゴール後しんどくならなかったこと。ちょっとずつ、5kmスプリントに対応できる体になってきたのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、10kmに出ている廉の写真を撮りに行かなくては・・・。
 正面ゲート前で待ち構えていると、「いやー、藤井さん!」
 「あらら、津田さん。写真撮りますわ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都走ろう会会長である津田さん。あとでお聞きすると、年齢は還暦プラスもう1周だそうです。「今年は去年より1分も速くなった」と喜んでおられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートより32分後、やっと廉の姿が見えてきた。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一番きつい最後の坂も、力強く上っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヒザの故障もだいじょうぶそうだ。

 私はここから近道をして陸上競技場前へ。
 このダッシュのしんどかったことったら・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 間に合いましたー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「れーん、最後のダッシュ!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉は、34分49秒。
 10000mのトラックの自己記録に1秒だけ及ばなかった。それでも、故障あけの第1戦としては上出来。これを機に、またどんどんレースに出てほしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉といっしょに私の5kmの記録証ももらった。
 もらってびっくり! なんと、50歳代の10位。
 この大会は10位まで表彰してもらえるんです。ひっひっひー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちっちゃいけど、メダルももらった。
 「写真撮ったげよ」と、ヨメさんがゆってくれたのがうれしかった。がんばったら、ええこともあるね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遅いお昼ご飯は、毎年恒例「湖中」さん。

 ヨメさんと廉、ペアルックですがなー。ヘンタイ親子ですがなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3人とも「何とか弁当」。
 ちょろちょろおかずが9品。私はこんなん好きです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉にはちょっと物足りんかったかも・・・。
 でも、帰ってすぐバイトに行かんなんとゆうとったから、こんな軽いのでええのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これも毎年恒例の茶団子。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 抹茶味より、意外とほうじ茶味がおいしい。
 1本50円。近くに来られたら、ぜひお買い求めを。自信を持ってお勧めします。

画像(240x320)・拡大画像(481x640)

 ロードはなんやかやと条件面での制約があって、なかなか5km20分切りに到達できない。もうこれは、トラック5000mに挑戦するしかないのかな・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月26日(土)

第14回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

13時58分 高槻市営駐車場前

 「中野勇人さんたずねて三千里?」

 今月も、「勝手に国労応援ラン」は、めざせ徳島一人駅伝。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時01分 JR高槻駅

 先月JR高槻駅で終わったので、今日は高槻駅スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時15分 観音様

 ポカポカ陽気であたたかい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時18分 明治製菓

 ヨメさんが小学生のとき、工場見学に行った明治製菓。
 カールおじさん、かわいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時32分 茨木市突入

 茨木を通るのだから、茨木市議であり「ランナーズ9の会」の仲間でもある山下けいきさんと連絡をとっておけばよかった。会えたかもしれないのに。このへんが私のいいかげんなところ。

 あまりにも暑くて、上着を脱ぎウエストバックに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時54分 元茨木川緑地

 すごいいいランニングコース見っけ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

14時55分 桜通り

 近くにこんなコースがあるといいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

15時03分 子守り地蔵

 お地蔵さんは見つけ次第、おがんでおくこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

15時22分 モノレール

 このあたりから、どこを走っているのか分からなくなる。いわゆる迷走。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

15時27分 大正川 (摂津市突入)

 大正川って、去年「反核平和の火リレー」で山下さんらと走ったよなあ。ここの上流のあたりでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

15時50分 大阪学院大学

 細い道を入っていくと、大阪学院大学の建物と建物の間。大阪学院大学といえば、高橋尚子さんの出身校。田んぼの間に校舎がそびえていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

16時03分 吹田駅前通り

 そこを過ぎると、吹田市突入。
 2時間ちょっとで、高槻、茨木、摂津、吹田と4つの市を駆け抜けたことになる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

16時07分 JR吹田駅

 大阪市突入も目前だったが、「今日はこれくらいでかんにんしたろ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

16時10分 JR吹田駅プラットホーム

 こんなかっこうで走っていました。

 要した時間は約130分。休けいなしで走り続けていたので、キロ7分ペースだったとして18kmくらい走ったことになるのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

16時26分 JR高槻駅

 吹田高槻間、JRでは約13分。走るのに要した時間の10分の1ですか。うーん。料金も210円。やす! 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

16時27分 JR高槻駅改札

 和歌山からフェリーで徳島に渡る予定だが、まず和歌山へ。今日のようなペースでは、和歌山に着くのはいつになることやら。
 来月はもうちょっと距離を伸ばさなあかんね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月25日(金)

ひな・たち [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「パオパオー、かわいいし写真撮っとく?」

 うちのひな1号・真樹が私に言った。「かわいい」のは自分のことではなく、ひなあられ。
 今、何とか「伊江島マラソン」に付いてきてもらえないか交渉中。その前にまず旅行資金の工面ですか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あんもなでんのなんか、10年ぶりくらいやわー。」

 今日もまた、うちのひな2号・あんもが下におりてきた。ヨメさんはこわごわだったが、あんもの背中をなでてみた。
 私が毎日あんもの食事中のすきを見てなでているだけのことはある。ちょこっとカリカリをあげるとなでさせてくれる。でも安心してはいけない。きげんをそこねると、「シャー!」と威嚇。
 あんもとヨメさんのツーショットを撮るのはやめておいた。それであんものきげんをそこねてしまったら、元も子もないし・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ふぇんふぇんふぇんふぇんふぇーん・・・」

 うちのひな3号・きくはよくしゃべる。私にはまったく分からないのだが、ヨメさんはほとんど分かるらしい。
 「オッサンのあほー・・・。はよ、あそばんかい!」とか?
 「オバチャンこわいー・・・。何でもゆうことききます」とか? 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「私の写真は載せたらアカン!」

 うちのひな4号・ますみさんは、顔はかわいいのに根性は○○。

 以上。
--------------------------------------------------------------------------------

【何を今さら5km20分切りメモ】

 夜7時前、いつもの5km。
 腰の具合があまりよくないので、今日もゆっくり目。
 26分58秒(13分18秒+13分39秒)。
 1kmダウンで、合計6km。

 昨日の「篠山ねえ・・・」の続き。
 まっちゃんにその話をしたら、「合流するところまで真剣に走って、そこから折り返しに向かわずにゼッケンはずして走って帰ってきたら」と提案。おー、それもいいかも。それやと30kmくらいに短縮できるんかなあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月24日(木)

篠山ねえ・・・ [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 篠山マラソン、どうしましょね。

 毎年恒例で出場してたので、今年も申し込みはしてある。でも、今年に入って長いのを走る気がなくなってしまった。今は「5kmスプリント」に力を注いでいる最中。フルマラソンからウルトラマラソン志向に進みつつあるランニング界とは逆行。でも、ひとの行かない道を行くのは楽しい。

 参加申し込みのしめ切りが早い大会はかなんね。申し込みから大会本番までに心変わりするヤツもおるっちゅうねん!

 篠山マラソンまで、ちょうどあと10日。さあ、どうしましょ。

 一番最初に頭に浮かんだのは、不出場。練習していないのは毎度のことなのでどうってことないが、心の準備がまったくできていない。こんな時に中途半端な気持ちで出ると痛い目にあう。思い切って不出場というのが最善の策だと思う。

 でもね、なんかもったいないような、つまらん感情がじわじわと・・・。
 「2年前のハーフ1時間37分をめざしてぶっ飛ばす。そして、そこでストップして収容バス一番乗りで帰ってくる」というプランも考えた。でも、収容バスはハーフ地点にはないんですよね。もうちょい先。中途半端。このプラン却下。

 いっそのこと、昔みたいに後先考えずにつぶれるとこまでガンガン行ってみる? でも、それするとダメージがでかすぎて・・・。5kmスプリントどころではなくなってしまうんですよね。

 よく考えたら、ここ何年かは、5kmごとのスペシャルエイドでプリン、ヨーグルト、ゼリーなどを食べて、何とかギリギリ4時間切りというパターン。それにどれほどの意義があったのか。
 まあ、今年はこのバターンを考え直すいい機会の年となった。
 あと10日。どうしましょね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

【何を今さら5km20分切りメモ】

 こないだは、地球研前のアンパンマンから400mダッシュを5本。1本目の200m過ぎ、自転車を追い抜いたところで前から自転車。もうちょっとで自転車サンドになるところだった。はさまれてなかったら、80秒くらいで行けてたのになあ。
 でも、そのとき思った。ダッシュは夜は危険。もうやめよう。夜はゆっくり目に。

 今日も6時過ぎにコーナン往復5km。27分36秒(13分32秒+14分03秒)。
 ダウン1km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に戻ると、きくが「どうしてもちゃんぽいきたい」という。しゃーないので、スロージョグ。
 2回もウ〇〇こきましたわー。「どうしても・・・」の理由が分かった。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北稜高校の裏の長代川沿いの散歩道が、やっと完成したようだ。街灯はないのだが、北稜高校のグランドのナイター照明があり走るのに問題はない。また走りに来よう。そこらへんをぐるっとまわって約3km。26分半ほど。
 先の6kmと合わせて、今日は9km。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月23日(水)

インド料理店 「チャンダル」 [グルメ情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都府立大の美人ハイジャンパーさんお勧めの「チャンダル」。
 今日は久しぶりに夫婦二人でお昼を食べに。前から行きたいと思っていたこのお店に、やっと行くことができた。
 野々神町交差点を北に上った西側。以前はタイ料理店だったところが、そのままインド料理店になった感じ。

 「いらっちゃいませー。」
 「ずりっ!」(ほんまにインド人かいなー。)

 えらい愛想のいいおじさんが出てこられた。

 ヨメさんはAランチ(5種類から選べるカレー、ナン、手羽先、サラダとサービスのチャイ)、780円。私はそれにライスがついたBランチ、850円。
 お昼の外食が1000円以内におさまるとうれしい。

 カレーの辛さは二人とも中辛にした。私らにはちょうどいい辛さだった。カレーなど作り置きしてあると思っていたのだが、一人前ずつ調理しておられた。これはおいしいはず。
 ナンも他のお店より大きいような気がした。私はそれにプラスでライスまで食べたので、もうお腹ポンポン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後にいただいたコーヒーも、酸味があっておいしかった。

 食べ終わったとき、例の愛想のいいインド人(?)のおじさんが近づいてこられた。
 「カレー、どうでした?」
 「あっ、すごくおいしかったです。中辛でちょうどよかったみたいです。」

 お支払いの時、「おおきにー」。(そこまでいくと、ちょっとやりすぎ?)

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 例のおじさんは、なんと階段までお見送り。
 「ありがとごじゃいましたー。」

 どこまで愛想がいいんでしょう。疲れへんかなー。
 でも、おいしくて安上がりだったのでまた行きたい。

画像(320x222)・拡大画像(640x445)
画像(320x224)・拡大画像(640x449)

 今日は少し寝不足で体調不良のため、ランニングは休養。
 明日はしっかり走ろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 学校まで真樹を迎えに行き、3人でイオンモール京都へ。
 大きなスポーツ用品店を見てきた。広くて見やすくていい。ただ、この中から自分に合った商品を選ぶのは大変。
 大きな店には大きな店のいいところ、小さな店にには小さな店のいいところがあると思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ねりねりのソフトクリームも、初めて食べた。
 おいしかったけど、ちと高いかな。
 店内は若い子ばかり。もちろん、オッサンは私一人。いい経験させてもらいました。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月22日(火)

ビューティ・コロシアム 「うちの中で一番のふたえは」 [家族]

画像(320x93)・拡大画像(640x187)

 「うちの中で一番のふたえはパオパオやん」と真樹。
 「なんでえー」と私。
 「パオパオ、ふたえやって。なあ、かあちゃん」と廉。
 「知らんわ! パオパオの顔なんか、見とうもない。ああ、きしょくわる!」とヨメさん。

 「ふたえなんてゆわれたん、はじめてやわー。」
 でも、子どもら二人がそうゆうてくれてるんやから、これからは「うちの中では一番のふたえのパオパオです」って言おう。

 テレビ番組「ビューテイ・コロシアム」を見ていてのうちの家族の会話。
 まあ、最後は「今日のブログの題、『うちの中で一番のふたえは』にしょうっと」という私の言葉で終わり。それだけですけど・・・。

 上の写真は、今日書いた履歴書に貼ったもの。写真自体は、1月12日に免許更新のときに撮ってもらったもの。写りがまあまあだったので、コピーして使わせてもらった。

 「履歴書って?」と不審に思われる方もあるでしょう。
 実は、今日はアルバイトの面接日だったんです。
 「55のオッサンが、アルバイト?」
 さらに不審に思われる方もあるでしょう。しかし、話せば長くなるのでそこらは省略。

 面接に来ていたのは3人。その中では、私が一番よく働きそうに見えたんですけどねえ・・・。採用されへんかったらショックやなあ。
 でも、3人の中で私が一番あやしそうでもありました。ヘラヘラしてて・・・。ひっひっひー。

 ついでに、私のしょうもない学歴と職歴も披露しときましょう。

画像(320x150)・拡大画像(640x301)

 「家事手伝いじゃなくて、家業手伝いやろう」とヨメさんに叱られたけど、書き直すのんめんどくさいしそのまま。
 それにしても、字がきたなくなってしもた。前は父親譲りのしっかりした字を書いてたのに・・・。
 「おとちゃん、泣くで。」
 「もう、とっくに泣いとる。」
 「失礼しました!」
--------------------------------------------------------------------------------

【何を今さら5km20分切りメモ】

 今日は400mダッシュ。

 うちの近くの新しい道を車で測ってみた。地球研前から頼光橋がちょうど400m。ゆるやかな下りなので、ダッシュの練習には最適。

 1kmジョグのあと、(下り400mダッシュ+上り400mジョグ)×5本。
 82秒、85秒、83秒、83秒、82秒。

 これではあかんな。
 廉の5000mは今16分10秒。これは、400mを78秒弱のペース。ということは、廉の5000mにトラック1周も付いて行けんちゅうことかーい! ああ、なさけなや。とりあえず400mダッシュの当面の目標は、この78秒やね。

 1kmダウンジョグをしている時、左のおケツがしみしみと痛い。家に帰って廉に報告。
 「400mダッシュをアスファルトでやるときついな。おケツがいとうていとうて・・・。」
 「そやろ、それ、『ケツわれる』ゆうねん。」
 「そっかー。でもな、これからがんばって体重減らしてな、62kgになったらソーテイもらうねん。」
 「ソーティ? 足にはあんまりようないんちゃうか。」
 「いやいや、ソーティはけるようになって、そこからさらに上をめざす・・・。」

 次々と自分勝手な目標を設定して楽しんでいる私を見て、あきれている廉でした。

 今日は合計6km。
 フロ上りは、「みず!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今日はなぜかよくないたあんも

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

きくの犬かき

きくの犬かき

「父は走る人です」

「父は走る人です」

第95回勝手に国労応援ラン

第95回勝手に国労応援ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.