パオパオだより

2017年12月31日(日)

一年、生き延びて [振り返って]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 紅白が始まり、「今年の特別出演は斉藤由貴やろ。グーンと視聴率伸びるのになあ」と言ってひんしゅくをかっている私。

 去年の10月に癌宣告を受けたとき、「あと一年は何とかなるやろうけど、その次の一年くらいでシュシュシューかな」と真剣に思っていた。正直、もうすぐ来るであろう死を受け止める覚悟はした。

 今年の2月、セカンドオピニオンとして神戸の隈病院へ。手短に言えば、「ほっといたら死ぬ確率高くなりますよ。すぐ甲状腺全摘手術の予約を取りなさい。そうすれば、死ぬ確率がだいぶ下がります。」

 そうして4月に受けた甲状腺全摘手術。術後は今までで一番しんどかった。まったく動けんようになってしもた。
 手術は成功して、癌細胞が遠隔転移する可能性は低くはなったがなくなったわけではない。この先ずっと経過観察が必要。さて、これからどうなるんでしょうね。

 とりあえず、癌宣告から一年生き延びることができてよかった。目標を持って走ったりもできるしね。

 昨日のお餅つきのときに、心優しき五女六女(ターコおばさんとこの)が「おっちゃん、体だいじょうぶ」と聞いてきてくれた。
 「だいじょうぶやで。こないだ100キロウルトラ、13時間58分で完走したし。」
 「へー、13時間58分も走ったん? それはなかなかでけへんなあ。」
 「ただ走ったんとちごて、『平和・憲法九条』ののぼり背負って走ってん。それをやるために走ってん。」
 「わかる、わかる。それがあったし、完走できたんやなあ。」

 さすがやわ。私のよき理解者・五女六女よ、ありがとう。これからも応援してね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくの石垣ジャンプの写真撮ろうとしたら、また失敗。おけつしか写ってへんやん。

 振り返ってと言えば、「沖縄100Kウルトラ」の総括をせなあかんにゃけど、終わってしもたらもうどうでもいい。課題はたった一つ「こむら返り防止対策」だった。
 ランナーズの広告の「コムレケア」、kusuさんの「OS−1」、堂本さんの「マルチビタミン」、takacchさんの「ハニーアクションゼリー」、村松流「初めから歩きを挟む走法」、ヨメさんの「C3fitゲーター」などいろいろと手を打ったが、どれが効いたかは不明。結論としては、総合的に効果があったということでしょう。
 ヨメさんは「すべて私のおかげ」と言っているが、それもある意味正しい。そもそもヨメさんに快く送り出してもらえなかったら、この完走はなかったのだから。

 もう終わったことはいいとして、次の目標へ。
 1月21日の「名護ハーフ」と2月18日の「京都マラソン」。
 故障しないように気を付けて練習し、本番しっかり走りましょう。

 あっ、すっかり忘れていた。
 「甲状腺低分化癌患者」の絶対数が非常に少ないので、自分の病状は包み隠さず、少しでも同じ病気で悩んでいる患者さんの役に立ちたいと思っています。何事も不真面目な私にしてはめずらしく本気です。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「4時から雨降る予報やし、早めに走り納め行ってくるわ」と家を飛び出したのが2時45分。 
 上賀茂神社のトイレに着いたのが3時ごろ。トイレから出ると、それまでパラパラだった雨がだいぶきつくなっていた。

 「どうしましょう。今日は植物園の周りと鴨川を組み合わせて、5kmタイムトライアルコースを開発しようと思ってたのに・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨宿りをだいぶしていたら小降りになってきた。
 神社にお参りしてから鴨川へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御園橋から北大路橋まで下り、そこから植物園や京都府立大の周りを走り、北山駅前から北山通を西に。北山大橋から鴨川におり、御園橋まで戻ると約5km。このコースをGPS腕時計をつけて走ってみる。

 まだ降り始めたばかりなのに、土道のところはドロドロ。京都マラソンの日がこうならないことを願う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山大橋で、ちょうど1km。4分49秒。
 京都マラソン3時間半切りは、これくらいのペースで押していかなくてはならない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北大路橋で1.8kmほど。
 ここですぐ北大路通に上がってしまうと、5kmに不足してしまいそう。

 北大路通の歩道は広くて走りやすかった。ただし、信号が2か所。これではタイムトライアルは無理。コース変更を検討しなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下鴨中通(府立大前の通)を北上。
 府立大正門前で、ちょうど中間の2.5km。

 ここも歩道が広く走りやすい。ただちょっとツルツルしているので、雨の時は要注意。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山通を西へ。
 人がほとんど歩いておられないので、バンバン飛ばせる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 鴨川にぶつかったところで下へ。
 階段を下りず、スロープを通って遠回りで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御園橋到着。
 5kmにちょっと足らず、25分半くらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次は信号を通らない修正コースで。
 北大路橋で上に上がらず、ちょっと通り越してから折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上に上がって、北大路通ではなくその一筋北の府立大グランド南の通りへ。ここなら、信号を通らなく走り続けられる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ただ、歩道が狭い。
 車がほとんど通らない通なので、車道を走っても問題ないような・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山駅の手前で3km。
 これは分かりやすくていい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御園橋手前が一番ドロドロだった。
 滑りそうでこわい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ほぼ5km、25分14秒。
 雨じゃなく、このコースに慣れてくればまだまだ速く走れる。
 景色もあきないし、いいコースだと思う。
 また、ここを走ってみよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上賀茂神社の駐車場の料金も調べておいた。
 30分100円です。
 御園橋発の練習会をするとしたら、短時間ならここに入れてもらえばいいですね。2時間で400円、3時間で600円ですから(当日最大料金の設定はない)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都キャロットは、年末年始休業中。
 京産大前店舗は、1月4日から。
 来年もよろしくお願いいたします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着。
 これで、3+5+5+3で16km。 
 雨に打たれてちょっと寒かったけれど、いい走り納めになりました。


※ 2017年2月の「パオパオだより」のアクセス数は206654。2014年1月の212002アクセスに次ぐ、史上第2位。たくさんのみなさん、見てくださってありがとうございました。(一日平均7000近く? また、「アクセスカウンターが狂ってる」と言われそうですが・・・。)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3986

コメント

 まんたさん、コメントありがとうございます。
 勝手にまんたさんの写真をアップしましたが、問題なかったでしょうか。
 
 たぶん走るのをやめていたら、もっと病気は悪化していたと思います。私にとっては、「ランが薬」ですね。
 私は強くはないです。思いつめないタイプなだけだと思います。

 またどこかで、いっしよに走りたいですね。

パオパオ 2018年01月01日 21時21分 [削除]

謹賀新年。今年もよろしくお願いします。
沖縄ではどうもありがとうございました。
手術のくだり……私がパオパオさんの立場なら、精神的にくじけてしまって、おそらく走ることもやめていると思います。
「強いお方だ」と、内心尊敬しています。

まんた 2018年01月01日 08時38分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

アビトワ選手

アビトワ選手

テーピングラン

テーピングラン

真樹は知らんおねえさんなんでしょうか

真樹は知らんおねえさんなんでしょうか

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.