パオパオだより

2017年02月21日(火)

「また来るんでしょ」 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 名護の定番の締めくくりは、玉城さんのお勤め先のネコちゃん。
 名護市役所前9時のやんばる急行バスに乗るため、真樹の所を8時半に出発。玉城さんのお勤め先には8時45分くらいに到着。
 「まだ来られてないかもな」と玄関に近寄ると、ネコちゃんが朝食タイム。「あー、来てはる来てはる。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 へんなオッサンには、やっぱり警戒してましたね。
 なかなかいい写真が撮れなかった。

 でも、ネコちゃんも玉城さんも元気そうだったので何より。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 玉城さんとは、息子さんが北山高駅伝部OBだったことから知り合った。私が北山高校を応援しているので。
 お勤め先までお聞きする気はまったくなかったのだが、たまたま撮ったネコちゃんの写真をブログに載せたところ、玉城さんが「私の勤め先です」と気付かれた。これも「猫力」のなせるワザでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ウチナンチュは、私のことを「〇じぃさん」と呼ぶ。「ふ」はほとんど聞こえず、「じぃ」が強調される。京都は逆。「ふ」が大きく、「じぃ」は小さい。
 おとといは何人もの人に言われた。
 「〇じぃさん、また来るんでしょ。」

 「はい、次は4月の伊江島マラソンで3・5・10の3種目連続です。」
 「あれ? なごうら(100km)はこないの?」
 「3月第1日曜になってからは、仕事(篠山)と重なって来られないんです。」
 「なーんだ、残念!」

 こんなふうに言ってもらえるだけで、泣けてくるくらいうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹がいい大学を見つけてくれてよかった。名護が好きになってくれてよかった。
 「真樹はこれからもずっと名護に住みたいゆってますわ」と言うと、名護の皆さんはすごく喜んでくださる。
 大学があり、若者がたくさんいる名護は活気があり、私も大好き。第二の故郷みたいな感じもする。許田の高速入り口から名護を振り返るとき、いつも「また帰ってきます」という気分になる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やんばる急行バスは本数が少ないが、他のバス会社より590円も安い(空港まで1600円)。こうなると、時間が余ろうがこっちを選択しなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 空港近くにはゴーカート集団が。みなさん外国人のようだった。
 それにしても、こんなんで公道走っていいんやったっけ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 空港に着いたのが10時50分ころ。ピーチ出発が13時30分。まあ‐、時間余り過ぎ。
 空港内の書店で立ち読みしたが、狭いお店なのでそんなに長くはいづらい。1冊買って出てきた。

 お昼を食べようと全部の店を回ったが、混んでいるわ高いわ。
 一番端の「A&W」でハンバーガー(540円)とコーラ(220円)。
 これも高かったけど、場所が場所だけにギリギリセーフってとこかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 LCCターミナルのトイレで、大阪のtenさんにばったり。どこかでお会いできるとは思っていたが、まさかトイレとは。
 私より少し年上のtenさんは、私と同じく「沖縄のマラソンフリーク」のようなので、これからもまた何度もお会いすることになるんでしょうね。

 写真の飛行機は成田行きバニラエア。この黄色にもいっぺん乗りたいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピーチにしてはめずらしく、そんなに遅れず関空に着いた。
 荷物をトラックに積み込む様子を見ていると、その仕事をされているのは女性だった。
 「力強い!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8時半に名護の真樹のところを出て、空港で2時間ほど時間があったとはいえ、自宅到着は6時40分。今回は10時間10分。やっぱり帰るのに一日仕事です。

 それでもまた行きたい、沖縄!
 「また来るんでしょ」って、誘ってくださいね。

--------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に着き、「京都キャロット」の閉店時間になったので店へ。

 「きくちゃん、きくちゃん」と呼んだら、しっぽをふって近づいてきた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ところが、私を見るなりすごすごと引っ込んでしまった。

 「きくちゃん、知らんオッサンや。あーこわ」とか、ヨメさんもけしかける。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんは、私の車に乗ったら落ち着くみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜のお散歩の時間になったら、やっと私のことを思い出してくれたかなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんの眼からビーム。

 「きくちゃんは宇宙人(宇宙犬)かー。」

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3634

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

はがれたシューズは直してはく

はがれたシューズは直してはく

箱根駅伝・藤井勘太選手

箱根駅伝・藤井勘太選手

姉86、弟81

姉86、弟81

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.