パオパオだより

2017年02月18日(土)

ネコちゃん受付 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、おきなわマラソンの前日受付。当日受付がないので遠くから参加する人は大変。
 昨日たまたまピーチとゆいレールでいっしよになった大阪のTさんは、「那覇のホテルに泊まってるのに、受付だけわざわざ沖縄市に行かんならんのはたまらん」とおっしゃっていた。去年は自転車を借りて前日受付に行かれたそうだ。「往復5時間かかってへとへと。大会本番はその疲れでメロメロでした」と。
 ほんま、これはなんとかしてもらわんと。

 私は午前中に、かわいいネコちゃんに見送られ「理容きゃん」さんへ。前回12月の「沖縄100キロ」の時に散髪してもらったので、ちょうどいいんです。(次は2か月後の「伊江島マラソン」。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 裏のおうちの庭では、小学校低学年のお兄ちゃんが4、5歳くらいの妹に野球を教えていた。今まで何回も来ているのだが、この兄妹を見るのは初めて。
 すねてしまう妹をうまくなだめるお兄ちゃんの様子に見入ってしまった。末っ子の私には考えられないことだったから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 辺野古回りで沖縄市の県総合運動公園へ。

 毎年こんなに時間がかかったという記憶はないのだが、名護から会場までちょうど2時間もかかった。
 朝は前日に買っておいたパンを2個食べただけ。お昼は会場に行く途中、どこかで食べようと思っていた。ところが運転疲れで食べる気がなくなってしまった。昼飯抜き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 13000人という大規模大会だが、まだまだのんびりした雰囲気が残っているいい大会だ。受付も隙すき。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここの受付の楽しみは、たくさんのネコちゃんたち。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、ネコちゃんさがしジョグへ。
 こんな注意書きも出てますけど・・・。
 京都の2月にマムシは考えられんけど、沖縄の2月のハブはありですね。なんせ、最高気温24度ですから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さっそく、おりましたー。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちで飼っていたパティコに似てますにゃわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これはあんも・・・より男前です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おお、沖縄のエンジェルロード!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いわゆる「ぞうきん柄」のかわい子ちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みんなよく肥えている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっとびっくり顔。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 振り向けば、胸にかわいい点。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ネコ探しジョグは6km。レース前日練習としては、ちょっとゆるすぎたかな。

 でもネコちゃんから元気を盗んできたから、これで明日バッチリがんばれる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 明日はバスで行くので、「21世紀の森ランクラブ」のお疲れ様会にも参加させてもらおう。目標達成できたら、ビールもらおっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本気のフルマラソンは、2015年3月の「篠山ABCマラソン」以来。その時は、3時間48分38秒。
 そこまでは無理だとは思うが、ギリギリでも4時間を切りたい。癌発覚以来ガードマンのバイトを休んでいるので、練習量は逆に増えている。今自分が持っている力を、最大限に出し切れるようにがんばろう。
 61歳でフルマラソン4時間を切ったら、真樹もほめてくれるでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 来るときの運転で疲れたので、帰りは高速で。
 今日も真樹は友だちの家にお泊り。仕方なく、今晩も一人。伊芸SAで沖縄そば定食(840円)。
 昼抜きだったのでもうちょっとぜいたくしてもよかったのだが、そんなに食欲がなかった。カーボローディングできてません。

 明日は、ここから1.5km先のバス停5時49分発のバスを乗り継ぎ会場へ。
 「はよ、ねな!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月17日(金)

真樹とヤクルト [沖縄]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 真樹と「ヤクルト対DeNA」の練習試合(浦添市民球場)へ。
 ちょっとしか見られへんかったけど、おもしろかったね。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今日は晩ごはんいるん?」とヨメさん。
 「あっ、言わへんかったかいな。今日から沖縄行かせてもらいます。おきなわマラソンがあるし。」

 7時1分のバスに乗らんと間に合わないのに、6時半ごろこんな会話。私の予定は全部カレンダーに書き込んであるのだが、ヨメさんはそれを見てくれない。
 私は前の晩遅かったので、20分ほどで沖縄行きの準備。準備と言っても、フルマラソンにいるものだけやし。シューズとランシャツランバン、ゲーターと5本指ソックス。それにカメラとウエストパッグ。これだけそろえればだいじょうぶ。あとはなくてもどうにかなる。

 今日は、真樹とヤクルトの練習試合を見に行く約束。
 午後1時始まりなのだが、ピーチが那覇空港に着いたのが1時10分ころ。ゆいレールで「おもろまち駅」に着いたのが2時10分ころ。待ち合わせのコンビニをまちがえて、真樹に会えたのが2時半。
 そこから浦添はすぐだったのだが、市民球場は右折で入れず、だいぶ通り越して戻って3時10分。練習試合だというのにものすごい車で停めるところなし。(練習試合は無料なのでかえって観客が多かったのだろうか。)

 3時20分、やっと車をとめることができ球場へ。
 鳥を狙っているかわいいネコちゃんにかまっていると、球場からたくさんのお客さんが出てきた。
 「ひょっとして、今まさに試合が終わったってことか。まあ、ここまで来たんやし行くだけ行ってみよ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「よかったー、まだやっとった。7回が終わって、これから8回の表、DeNAの攻撃や。あと2イニング見られるやん。よかったよかった。山田と筒香だけは見て帰らんとな。」
 そう言っていると、筒香に回ってきた。いっぱい写真を撮ろうと思っていたのに、筒香は初球を強烈なサードライナー。
 「もう終わってもたがな。」
 夜のニュースで見たのだが、筒香はそれまでの3打席は連続空振りの三振だったそうだ。やってくれよんね。

 筒香凡退のあとの5番打者がレフトオーバーホームラン。

 「ヤクルトのピッチャー・菊沢って、だれやねん。」
 こんなときはメンバー表。
 「新人やわ。でも、1988年生まれって、28歳の新人?」
 また調べなあかんね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ次の回は山田と思っていたら、7回裏の攻撃終了後守備から交代していた。それまで4打数2安打やったのに・・・。もうちょい早く来ていたらタイムリーヒットも見られたのに・・・。残念!

 その代わりというわけではないが、今売り出し中、山田のそっくりさんとも言われる広岡選手。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ええ構え、ええ振りやったけどヒットにはならず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8回終了時点で、5対4とヤクルト1点リード。
 9回表を抑えたらヤクルトの勝利。いくら練習試合とは言え、やっぱり勝ってほしい。
 「9回のピッチャーは・・・、中尾・・・、ってだれやねん。・・・新人やわ。この選手は1994年生まれやて。」
 「私と同い年やん。」
 「そっかそっか。今年大学卒業やから、そうなるわな。応援せな。」

 と意気込んだが、ここから急に雨がきつくなってきた。
 「カタブイや。」
 「なにそれ。」
 「沖縄に住んどって知らんのかいな。映画の題にもなってんのに。」
 「知らん。」
 「かたよって降るし、『かたふり』でカタブイゆうみたいやで。ここは降ってても、ちょっと離れたところは全然降ってへんみたいな雨のこと。」
 「ふーん、知らんかった。」

 知ったかぶりの私も、数年前に玉城さんから教えてもらったんですけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きつい雨は止まず、ついに8回裏コールドでゲームセット。
 けっきょく見られたのは、8回表裏の1イニングのみ。でも、真樹と見られたしよかったわ。

 球場を出たところに人だかりだったので、私たちも見に行った。すると9回のマウンドに上がるはずだった中尾投手がピッチング練習をしていた。
 「うちのチーム(名桜大軟式野球部)に、そっくりな子いるわ」と真樹。
 「たしかに、歳はいっしょや。」

 通路を選手が通って行ったが、サインはみんな断っていた。何年か前に見に来た時もそうやった。真樹は、ヤクルトからDeNAに移籍した田中浩康のサインが欲しかったやろうに。姿すら見んかったな。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 せっかく来たので、選手ののぼりと記念写真。
 私はWBC日本代表の秋吉投手。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 真樹は山田哲人選手。
 肩の所にサインがしてあったが、本物でしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹が、さっちゃんと彩ちゃんの誕プレを買いに行きたいというので、サンエー那覇メインプレイスへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ついでに晩ご飯も食べて帰るか。」

 いろいろ見て回ったが、大阪王将へ。
 私はぜいたくな「ステーキ炒飯(1280円)」。
 真樹はつつましく「天津飯(430円)」。
 二人で「焼餃子(240円)」。

 全部で1950円。これくらいやったら、かあちゃんにおこられへんかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今買ったとこやけど」と真樹からバレンタインデーのチョコ。
 「もう、ホワイトデーコーナーやったけど・・・。」

 愛嬌、愛嬌。 
 ありがとね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜はまた、真樹は友だちのところへ。

 「今日も一人か・・・。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月16日(木)

宝が池猫ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は走る時間がたっぷりあったのに、けっきょく走り出したのは夕方。
 久しぶりの宝が池。いつものネコちゃんが出迎えてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 仲良しやねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

  ここに来たらネコちゃんに会えるからうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 貸ボート屋さんの近くにはいつものネコちゃん。
 このネコちゃんが一番人になついているかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ジョギングコースの起点まで、2.82km、15分46秒。

 今日は、池3周4.5kmをキロ5分ペースで走る予定。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周目  7分23秒
 2周目 14分56秒(7分32秒)
 3周目 22分36秒(7分39秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 キロ5分ペースでずっと行きたかったのだが、なんか知らんお疲れ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あのいっちゃん人なれしてるネコちゃんさわって帰ろー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ええ顔してるねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも同じコースで家まで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2.95km、18分44秒。

 これで合計約12.3km。
 ネコちゃんを見ながらゆったりと走れてよかった。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こうじさんがいーひん時は何回も散歩に行けへんから、変なクセつけてもろたら困る」とヨメさん。
 でも私の健康のためにも、散歩できるときはできるだけ行った方がいいように思うのだが。それも、季節の変化に気付く昼間に行ったほうがいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は早朝にヨメさん、午前は省略で午後に私と散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 田んぼの周りは枯草ばかりだが、もうすぐ勢いのある新芽が出てくるんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 晩ごはん前に、野菜の自販機までちょっとだけお散歩。晩ごはん後は、いつもの幡枝の公園往復2km。やっぱり全部で4回も行ってしまいましたね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月15日(水)

バレンタインデーって? [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮1(二条)17時間。

 おそうじのK内さんがチョコをくださった。
 いつもいつもコーヒーをおごってくださっているのに、チョコまですみません。私の上の姉と同い年。団塊世代のおねえさん、これからもよろしくお願いしますねー。

 つい先日、ヨメさんに言っていた。
 「バレンタインデーって、男が女にチョコあげる日やったっけ、女が男にチョコあげる日やったっけ。分からんようになったわ。」
 「あかん、それそうとう来てるな。危ないやっちゃな。」

 そうなんです。じょうだん抜きで、最近かなりボケが来てるんです。
 いっちゃんこわいのは、「ヤフーで検索しょ」と思ってヤフーのページ開いたとたんに何を検索しょうと思ってたか思い出せんちゅうやつ。「さいあくー。」

 もうすぐ、バレンタインデー自体が何か分からなくなるんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 テレビの前にゴロンとなって見られるように、私用の枕が置いてある。今日もちょっとゴロンとしようかなと思ったら・・・、なんじゃー!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくちゃん、やってくれよんねー。」

 それにしても、枕をしてゴロンと寝ている犬って・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月14日(火)

バレンタインデーにセカンドオピニオン [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ボクにはチョコないん?」
 「・・・。」
 「チョコないんやったら、チューでもええで。」
 「あーきっしょくわる。頼むし、私にかまわんといて。」
 「ますみちゃんしかかまう相手おらへんし・・・。」

 そのしばらくあと、「はい」と言ってキットカット5個をもらう。

 ・いつも通り! 自分のペースで!  (できとるできとる。)
 ・全力投球 ファイト!! (何に全力投球したらいいんでしょう。)
 ・さあ、大きく深呼吸しよう! (いっつもしとるちゅうねん。)
 ・Good Luck! (なんか他人事ぽい。)
 ・夢に向かってGO! (この歳から「夢」と言われてもねえ。余命が・・・。)

 こうして、今年のバレンタインデーもわびしく過ぎていくのであった。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 京都バス 地球研前(7:01)〜国際会館駅(7:11) 160円
 市地下鉄 国際会館(7:16)〜四条(7:32) 290円
 阪急電車 烏丸(7:40)〜十三乗り継ぎ〜花隈(8:57) 750円

 自宅から約2時間、1200円。
 
 隈病院は街はずれと聞いていたのだが、三宮の次の「花熊駅」からすぐのところにあった。「これなら京都からでも来れるなあ。」

 神戸は海岸に山が迫っている。だから、駅を出て右折すると坂を上っていくことになる。「花隈駅から徒歩3分」と書いてあったが、本当にそうだった。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ホテルか」と思うような立派できれいな病院。
 9時すぎに受付に入ると閑散としていた。
 「甲状腺専門病院と言っても、そんなに患者さんは来られへんのかなあ」と思った。しかし、これは私の早飲み込みであったことがあとで分かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 診察の流れを説明され、ナビットというものを持たされた。
 「これ、食堂の『できましたー』ちゅうやつやん。」

 3階が診察室。
 エレベーターを出て、一瞬息を飲んだ。「ゲゲ、なんじゃーこの人の多さは!」
 待合には多くのベンチが用意されていたが、座るところを探さなくてはならないほど混雑していた。まだ9時を少し過ぎたところだというのに、朝早くからいきこんで(?)こんなに・・・。
 「この全員が甲状腺の病気なん? 専門病院て、こういうことなんやなあ。」

 まずは予診票に記入。
 「コンブ、ワカメなどをたくさん食べていますか」という質問項目があった。さすがに甲状腺専門病院。これらの食品には「ヨード」が多く含まれているので、検査結果に影響が出るらしい。(このあたりよく理解できていない。)

 予診室が満員で、私は診察室に通されて予診。話を聞いてくださったのは女性の方(看護師さん?)だった。

 予診の時、身内に癌になったものがいなかったかをくわしく聞かれた。しかし、その点についてはあまりこたえられなかった。。もうちょっと身内のことを調べておけばよかった。とりあえず、甲状腺癌というのは原因不明らしいので。

 今までの経過を話し、「今後の治療について決めかねているので、こちらの専門病院のお話を聞いてみたくて来させてもらった」と説明した。

 そのあとしばらく待機して、いよいよ診察。またさっきと同じようなことのくり返し。
 ベテランぽい男性医師は、「低分化癌と判定されましたか・・・。それはたいへんですね」とおっしゃた。「今日持ってきていただいた資料をしっかりみせてもらって、こちらで受けていただく検査の結果も出てからお話しすることにしましょう。いいかげんなことは言えませんから。検査結果が出た後にもう一度来てください。」

 あー、またモラトリアムかい!
 これ、ひとごとやったらええおちょくり材料になるんやけど。自分のことだけに、おちょくりきれん。どこまで行っても宙ぶらりん。私の大好きなカフカの「城」の世界や。

 それにしても、この癌は緊急性ちゅうのがないのかな。ゆっくりゆっくり進行していくんか知らん。「鞍馬口」のI医師も、「隈」のI医師(こちらも「い」から始まるお名前でした)もなんかのんびりしておられるように感じる。それはそれでええんか。そのついでに、次来たときに「癌細胞なくなってますよ!」てなことにならんかな。ならんわな。

 このあと、採血と超音波(エコー)検査。もう「鞍馬口」でやったんですけど・・・。

 お支払いをすましても、まだ11時前。これなら家に1時ごろには帰れる。ヨメさんに、「病院が早く終わったんで、今日は店番できるし」とメール。急いで家路へ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 来るときは急いでいたのでゆっくり見ることができなかった「花隈駅」界隈を観察しながら。

 病院のすぐ南はおふろやさん。病院のあと、ゆっくりお風呂につかって帰るちゅうのもええかも。420円です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その南には「本願寺神戸別院」。
 立派な建物です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅へと曲がるかどっこのええ場所に鍼灸院。
 ここははやっているかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駅の向かいの歩道沿いに、楽しそうな往来の絵。
 三宮の次の駅だが、三宮とちがってずいぶん落ち着いた町のように感じた。

 次来るときは、せっかくやし「花隈」探検でもしようかな。
 それにしても「花隈駅から徒歩3分の隈病院」は分かりやすい。初代院長が隈さんで、現理事長も隈さんらしい。でも、花隈町と隈病院は特別つながりはないようだ。
---------------------------------------------------------------------------------

■花隈町(ウィキより)

【地理】 中央区の南西部、旧生田区域中央部に位置し、東・北・西は下山手通、東〜南は北長狭通に接する。中央区西部の市街地中寄り、花隈城のあった辺り。神戸港の発展に伴い高級料亭が立ち並び花街として有名になった。 飲食店・集合住宅が立ち並ぶ商業地域。

【地名の由来】 花熊・鼻熊・華熊とも書き、「往昔は土東崕を噛み」といわれ、海に面した小高い丘であった。台地の端(ハナ)の一段と高いところ(クマ)からついたという説がある一方、神をクマというところから神内(くまうち)に対し神社領のはずれという意味だという説もある(西摂大観)。花熊の地名は南北朝時代から見え、貞和2年(1346年)4月日付佐藤性妙軍忠書によれば足利方に属していた陸奥国出身の佐藤性妙子息行清らが建武3年(1336年)湊川の戦いの折「摂州天王寺・阿倍野・湊河・花熊・生田森・摩耶山」で奮戦したとある(佐藤文書/大日本史料6-9)
-----------------------------------------------------------------------------------

 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 店番に間に合うように急いで帰るつもり。そのため、地下鉄四条駅構内で志津屋のパンを買った。
 私が20歳過ぎのころ、府立病院の地下売店のバイトをしていた。その時、志津屋さんからパンをおろしてもらって販売していた。ああなつかしい味。
 その頃が私の唯一のモテ期。みんな病院関係の人だったのだが、あの人たちもみな60歳前後になっている。今、どこでどうしているのやら。かわいいオバサンになっているのかなあ・・・。
 去年10月の「もうすぐ死ぬかもしれんシリーズ」が続いていたら、きっと「昔惚れてくれたやつに会いに行く」と血迷ったことを言っていたでしょうね。そういう意味でも、その時点で転移してへんでよかったわ。醜態さらすとこやった。我ながら、この「自分勝手なオッサン」には手を焼きまっさー。

-------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

 今日は店番する気満々やったのに、「バイトさん頼みました」とヨメさんからメール。私は店番はできるけど、通販の発送業務ができないのでダメとのこと。またまた「役に立たんやつ」の烙印押されました。まあそれでも、発送する商品をそろえるのだけは手伝いましたけど・・・。

 夕方時間があったので、昨日と全く同じ「ゆば泉往復6kmコース」。
 5分26、5分14、5分36、5分20、5分14、5分07で31分59秒。
 キロ5分20秒ペースで気持ちよく走れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 こんなじゃじゃ馬系のきくだが、ここに引っ越してきたころはボーイフレンドか2ひきいた。
 1ぴきはゴールデンのゴンちゃん。でも、すぐに死んでしまった。 
 もう1ぴきは大型雑種のタロちゃん。こちらはすぐに引っ越して行ってしまった。でもなぜか、タロちゃんの飼い主さんのおねえさんとは年賀状のやり取りは続いていた。今年の年賀状には悲しいお知らせ。「タロはついに亡くなってしまいました」。

 ああ1回でも会いに行っとけばよかった。あの飼い主さんなら絶対に嫌がられなかっただろうに。
 「きくちゃん、もうチョコあげる相手おらんようになってしもたねえ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうタロちゃんの匂いもするはずもないが、今日はバレンタインデーなのでタロちゃんをしのんできた。
 タロちゃんが引っ越した後に入られたご家族もまた引っ越され、今は空き家。どなたかまた、犬連れの人が引っ越してきてくれはったらいいのになあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2017年02月13日(月)

準備万端 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は鞍馬口医療センターへ、紹介状をいただきに。
 10時に行ったのだが、今日はものすごい混雑。12時を過ぎたころから、「こら、やばいかも」と思えてきた。
 今日はまたヨメさんが勉強したいというので、1時半から店番をするつもりだった。ところが12時を過ぎてもまだまだ待っておられる方が多かった。けっきょく、私が呼ばれたのは12時45分ころ。「1時半なんか絶対無理やん。」

 でもそのあとは意外な展開。
 「腫瘍のプレパラートというのを持っていけば、セカンドオピニオンもスムーズに行くと聞いたんですが、貸し出しは可能ですか。」
 「だいじょうぶですよ。」
 「貸し出ししていただくのに何日もかかると聞いたんですが・・・。」
 「いえ、今、病理の者がいますので、少し待ってもらったらお渡しできると思いますよ。」

 あらあら、こんなにすぐにいろいろなものがそろうとは思ってもみなかった。これで準備万端。これは、セカンドオピニオンにはよ行けちゅうことですね。

 駐車場を出たのは2時少し前。病院に来た人は1時間100円なのだが、もうちょっとで500円になるところだった。

 神戸の甲状腺専門病院「隈病院」、明日行ってこー。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は軽く6km。
 「ゆば泉」往復。

 5分58、5分47、6分00、5分59、5分51、5分45秒で35分21秒。

 相変わらず腰が痛いが、それ以外はだいじょうぶ。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「きくちゃん、きくちゃん、お迎えに来たでー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「はよはよ、はよ車に乗せてー」と言っているきくちゃんでした。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

パンク王

パンク王

きくは11歳半

きくは11歳半

家族八景

家族八景

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.