パオパオだより

2008年09月23日(火)

第46回京都スポーツ祭典陸上競技大会 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x481)

三宅文彦さん(武庫川SC)と5000mスタート前に

 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 トラックを走ることはめったにない。
 今回は、廉の持っている力を出させてやりたくて申し込みをした。
 サッカー部では、いつまでもなかなか試合に出してもらえない。その割には休まずがんばってやっている。
 廉もいいとこあるんやけどなあ・・・。ここはちょっと気分転換で、トラックでも走ってみたら。
 廉が走るんやったらついでやし、パオパオも走らな。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

 廉は10000m、私は壮年5000mにエントリー。
 サッカー部の練習を休みたくないということで、廉は午前中の練習に。私は先に、太陽が丘へ。
 廉は昨日の練習中GKとぶつかり、足を思いきり蹴られたらしい。すごく痛がっていた。それやのに今日も練習に行って、だいじょうぶかいな。
 紫野高校から自転車で地下鉄・北大路駅へ。そこから京都駅。京都駅からJR奈良線で、宇治駅へ。宇治駅前からバスで太陽が丘。けっこう、たいへん。
 足のことより、会場にちゃんと来られるかの方が心配やったりして・・・。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

男子400m予選

 太陽が丘に着くと、駐車場が車でいっぱい。少年サッカーの大会関係者がたくさん来られているようだ。

 陸上競技場では、もう競技が始まっていた。
 受付には、外峯さんを初め京都ランナーズのメンバーがいそがしく働いておられた。本来なら私もお手伝いをしなければいけないのに、すいません。
 私と廉との二人分の受付を済ませ、ランシャツランパンに着替えると、もう召集時刻11時半だった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

女子小学生100m予選

 召集テントに行くと・・・。
 「あんた、しばらく見ん間に、肥えたなー。」
 (いきなりなんですか、法貴さん。)
 「なんで、そんなに肥えたん?」
 「たぶん、ろくに走りもせんで、ふろ上りに缶ビール2本も飲んでるからやと思います。」
 「いやー、この人ふろあがりにビール2本も飲んではんにゃてー。糖尿病になるやんねえ。」って、そんなにまわりにいいふらまわさんでも。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「今日、息子が10000m走りますねん。」
 「えー、あの廉君やったっけ。もういくつになったん。」
 「17、高2です。」
 「へー、もうそんな大きなってはんの。」
 「廉の高校ね、去年の高校駅伝京都府予選で最下位やったんですわ。陸上部は短距離専門の子が多くて、長い距離は全然あかんみたいで。 サッカー部や野球部の子のほうが、長距離は得意なくらいで・・・。」 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「前は、よそのクラブからメンバー借りてくることはようあったみたいよ。」
 「そうでしょう。うちの子もそんなんならへんかなーと、ひそかにねらってるんですけど・・・。」
 「まあ、がんばって。」
 法貴さんとは久しぶりだったのでちょっとしゃべりすぎて、コールを忘れていた。ぎりぎりセーフで第1コール終了。 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 スタート地点に向かう時、粟津さんを見つけたので、「今日はどれくらいで?」と聞いてみた。 「今日は、制限25分ぎりぎりで・・・。」
 えー、そんなに遅いんですか。目標にさしてもらおうと思っていたのに。
 粟津さんに21分くらいの人と聞くと、吉川さんを推薦してくださった。よっしゃ、今日は吉川さんについて行くかー。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ほかに私よりちょっと速い人は・・・。ピーンときた。
 三宅文彦さん。古くからの知り合い。私は友だちだと思っている。
 20代のころから抜きつ抜かれつ。いいライバルだった。しかし、最近は負け続け。
 聴覚障害の方なので、うまくコミュニケーションが取れているかは不安だが、会うたんび三宅さんのほうからアクションがある。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 私は手話もできない。それでも三宅さんは、私を見つけるといつも話しかけてきてくれる。それがうれしい。
 「今日は、20分くらいですか?」と聞くと、
 「そう、そう。」と返事が返ってきた。
 三宅さんを追いかけるのも一つの手やね。でも、20分はちょっと無理やな。
 粟津さんに頼んで二人いっしょの写真を撮ってもらった。 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「粟津さん、レンズ下向いてるんですけど・・・。」
 「そうですね。」大ボケです。

 増馬さん、見っけ。
 「北海道マラソン、どうでした。」
 「スタートが大混雑で・・・、けっきょく3時間17分かかってしまいました。でも、次につながるレースができました。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 さていよいよスタートという時にトラブルがあった。
 出場者1名が、腰のナンバーカードをつけておられなかった。この腰のナンバーカードは、周回数を確認するのに絶対必要なもので、第1コールもこれをつけてからでないとできない。
 この方は、第1、第2と、2回コールがあることを知らなかったらしい。第1コールをせず、直接スタート地点に来られたようだ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ちょっと気の毒だった。
 この大会には、(私も含め)陸上競技の経験がまったくない人も出ている。そんな人たちにとっては、「コールと言われても・・・」というのが正直なところだと思う。
 スタート前などに何回も「ランシャツをパンツに入れるように」という注意があったが、そんな細かい事より、競技参加に必要な手続きを周知徹底させるべきではないだろうか。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 私も、マラソン大会は何度も出ていて、初めて陸上競技大会に出た時同じ失敗をした。マラソン大会に「コール」なんかありませんから。その時は、第2コールの担当の方が気づいてくださって、急いで召集場所に取りに戻り、何とか出場することができた。
 競技人口を増やそうと思うのなら、「知らんもんは、ほっとけ」じゃやなくて、こういうときのフォローができる体制も大事だと思う。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「みなさん、(スタートが遅くなって)すいません。」
 その方が、スタートラインに並んでいる私たちに向かってあやまられた。
 それを聞いていた出場者たちは、たぶん同じことを思ったと思う。「いっしょに走りたかったね。決まりやからしょうがないけど、ここまでに誰か気づいてあげられたらよかったのにね。」
 予定より少し遅れのスタート。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

上の5枚は廉が撮ってくれた

  私のすぐ前に、予想通り吉川さんと三宅さん。二人の背中を見ながら、必死で食らいつく。
 第1コーナーを過ぎた所で、外峯さんの応援の声。それに応え、手を振る吉川さん。「余裕やな。」
 3000mで三宅さんが突然棄権。「あー、目標いっこなくなってもたー。」
 吉川さんの背中は、残り1000mくらいからどんどん小さくなってしまった。
 けっきょくゴールは、21分44秒くらい?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

女子5000mスタート直前

 死にかけのゴールには、廉が待っていた。
 「ヘロヘロやったなあ。ちょっとだけ写真撮っといたし。携帯に電話しても出えへんなあと思ったら、走っとったんやなあ。」
 「そやねん。思ってたより暑かったわ。20分台でゴールしたかったんやけどなあ・・・。」
 そのあと、私のお昼ご飯に付き合ってもらってから、廉はアップに。私は、女子5000mに出場の外峯さんの応援に。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 女子の参加は7名。一般男子5000m第2組との同時スタートになった。私のレースの時に声をかけてもらったので、お返しをしようと思うがすっと声が出ない。
 「ソトミネさーん!」 言いにくい。
 「ヨーコ!」 言いやすいけど、ダンナさんにしばかれる。
 ただ、前を走り去る姿を目で追うだけで、いい励ましの言葉が出てこない。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 暑さのせいか、外峯さんのフォームにいつもの切れがないように思う。
 黙々と走るスタイルはいつも通りのようにも見えるが、いつもは腕があんなに下がってたっけ。どこかに余計な力が入っているようにも見える。
 声をかけるきっかけを見つけられなかったので、せめて写真でもしっかり撮っておこう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 外峯さんのゴールは、20分を10数秒越えてしまった。
 最近の実績からいくと5000m20分は切れると思っていたのだが、やはり暑さのせいか。ご本人も不本意であっただろう。

 次回、リベンジ!

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=228

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

食い逃げ犬

食い逃げ犬

宮古島の思い出(10/20)

宮古島の思い出(10/20)

「ペンション・セミカ」 ふたたび

「ペンション・セミカ」 ふたたび

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.